記事一覧

七夕の短冊の色の意味

そういや、昨晩は「七夕」・・。
個人的に知らなかったのだが、その「七夕」
の願い事を書く「短冊」・・実は願い事の
内容によって使う「短冊」の色が決まって
いるのだそうだ・・(^-^;(笑)

しかも、「短冊」というのは、

【「白」「赤」「黄」「青」「紫」の5色】

となるそうで、この色は中国の古い思想の
「五行説」に基づいているとの事・・。
その「五行説」に孔子による「儒教の教え」
を重ね、

→仁
○白→義
→礼
→智
→信

となり、それをわかりやすく今の時代に
置き換えると、

の仁→結婚や恋人など恋愛に関する願い事
○白の義→目標に関する願い事
の礼→家内安全や友人など人間関係の願い事
の智→受験の合格や学力アップなど勉強に関する願い事
の信→出世や営業成績を上げたいなど仕事に関する願い事

となり、願い事に応じて色が違うのだそうだ。

とはいえ、そもそも「七夕」は、彦星と織姫
が結婚して夫婦になった途端、夫婦生活が
楽しく、互いに仕事をしなくなったために、
引き離された・・という経緯なんだけど、
どうも、世の中では、どんどんと神様みたい
になってきていますな・・(笑)

日本中で事案が発生・・どうしたらいいのだろ?

前に書いていたのだが、UPするの忘れていた・・(^-^;
今や、日本中で、もの凄いスピードで親切も優しさも
一切合切

【不審者】

になって通報されてしまっている・・(-_-;)
***************************
■児童が自転車に乗った男性に声をかける事案が発生■
http://anzen.m47.jp/mail-86980.html
07月18日10時00分頃、茨木市天王2丁目5番付近で、児童がピアノ教室に行く途中に自転車に乗った男性に声をかける事案が発生しました男性1名 黒縁メガネ着用 自転車に乗車(大阪府警察安まちメール)

ファイル 2034-1.png
***************************
いやいや困った・・(^-^;
子供に声かけられないようにしないといけないのかぁ・・
ってなんだよ!おい!・・凸(-""-)
どこがおかしいんだよ・・自分にはさっぱり
わからねえよ・・_| ̄|○
それで逃げた方がよっぽど不審者になるじゃねえか!凸(-""-)
***************************
■男が、下校中の女子生徒に対し「駅はどちらですか」と声を掛け道を尋ねる事案が発生■
http://anzn.net/aichi/safety/index.php?i=5972
パトネットあいち 不審者情報
■発生日時
12月3日(月)午後7時00分頃
■発生場所
小牧市堀の内三丁目地内
■状況
男が、下校中の女子生徒に対し「駅はどちらですか」と声を掛けた
■被疑者等
男1名、年齢30歳位、身長165cm位、体格やせ型、黒色短髪、黒色フード付ジャンパー、
黒色ジャージ様ズボン、自転車乗車
■情報配信
小牧警察署

ファイル 2034-2.png
***************************
ええ??(◎_◎;
知らない土地で、道に迷った時、適当な大人が近くに
見つからない時とかに、女子生徒に道を尋ねては
いけないのぉぉ?えええ??_| ̄|○
***************************
■下校中の女子児童に対し「家どこ」と声をかけ、同児童が「分からん」と答えると、「もう家に帰り」と言い、その場に立って児童が帰る方向をしばらく見守った事案が発生■
http://anzen.m47.jp/mail-45089.html
11月30日(月)午後4時10分ころ、伊丹市野間北2丁目4番7号先路上で、声かけ事案が発生(警察認知~同日午後5時52分)。
男は、年齢70歳位、身長150センチ位、小太り、茶系のジャンパー、色不明のズボン。
下校中の女子児童に対し「家どこ」と声をかけ、同児童が「分からん」と答えると、「もう家に帰り」と言い、その場に立って児童が帰る方向をしばらく見ていた後、男はいずれかに立ち去り。
【地図はこちら】
http://p.chizumaru.com/m.aspx?TrSzv6RqmmWYJbu1J8ycFB5lQBV-Ejy2Jt5pRB5pQ0coF0CfxMwfCMccF6o4EzLfQl5-QlN-Rt5.
【ひょうご防犯ネットトップページ】
http://hyogo-bouhan.net/

ファイル 2034-3.png
***************************
うう・・女の子の帰りを見守っていた優しい
おじいさんじゃないか・・_| ̄|○
これも不審者になってしまうのか・・(-_-;)
***************************
■後ろから来た自転車の男が自転車で帰宅中の女子中学生を追い抜き、立ち去った事案が発生■
きょうと安全安心情報
子ども安全情報【城陽市】
http://anzn.net/kyoto/safety/index.php?i=2059

◆日時:11月22日(木)午後10時50分ころ
◆場所:城陽市富野乾垣内付近路上
◆概要:女子中学生が自転車で帰宅中、自転車の男がついてきた。男は、女子中学生を追い抜き、立ち去った。
◆男の特徴:30歳くらい、身長170センチメートルくらい、小太りの男、黒色の自転車に乗車

◎夜間の帰宅の際は、明るく人通りの多い道を選んで変えるようにしましょう。
◎不審者に遭遇した時は、すぐに110番通報しましょう。
http://anzn.net/kyoto/safety/index.php?i=2059

ファイル 2034-4.png
***************************
男だって帰り道が一緒の方向かもしれないのに・・(-_-;)
自分だって女子中学生にチラチラ見られてなんだか
不審に思われているようだ・・と感じたらとっとと
抜去るよ!凸(-""-)

しかし・・こんなんでいいのか?
こんなに人を信用できなくなっていいのか?
もう、自分もいつか、

「帽子をかぶった背の高い大柄の男が同じ方向に歩く事案が発生」

みたいな【不審者】になりそうだよ・・(-_-;)
本当にわからなくなってきた・・_| ̄|○

心よりご冥福をお祈り致します

中川氏の死去の際のブログに

【心よりご冥福をお祈り致します・・。】

と、書こうと思ったのだが、実はこうした文言の本当の意味を
知らない事に気付き、この【心よりご冥福をお祈り致します】の、
【ご冥福】という言葉の意味をちょっと調べてみたら、
ビックリした・・(^-^;

ひとまず、仏教と浄土真宗は全く違う事を知る。
仏教では【冥】とは【冥土】の事で死者が亡くなってから
49日間さまよい生前の行いを裁かれ、次の世界を決める場所で、
死後に迷って幸福になれないかもしれないという考えから
【冥福を祈る】とは、【冥土】でのさまよいの旅を無事に終え、
良い世界に行けるようにと死後の幸福を【親族が祈る事】であり、
亡くなった人や遺族に第三者が【ご冥福をお祈りします】というのは、

【自分が祈らなければ、良い世界にたどり着けないかもしれない】

という事に等しく、実は失礼らしい・・(^-^;

別な見方もあり、【冥土】=【冥界】=【六道(ろくどう)のうち、
地獄・餓鬼(がき)・畜生の三道】=【地獄】なのだそうだ・・(^-^;
という事は、いわゆる上から目線で、

【せいぜい地獄で幸せになれよ!】

と皮肉混じりで、行く先は【地獄】だから、せめて幸せになる
ように祈ってやるよ!という事であるという見方・・。
確かに行く先が【天国】ならば幸せを祈る必要はない訳で・・(^-^;
この見方から見ても失礼という事らしい・・(^-^;

で、浄土真宗は阿弥陀如来の本願力により、念仏をいただいた
人は【即得往生】するという考え方なので、死後に迷って幸福に
なれないという事が無く、冥福(死後の幸福)を祈る必要がなく、
この見方から見ても、またまた失礼という事らしい・・(^-^;

じゃ、どうしたらいいのよ?って事ですが、

【哀悼の意を表します】

というのが、どのパターンにおいても失礼にならないそうだ。
これまた知らない人間には味方しないだけでなく、失礼な奴に
なってしまうという怖い話である・・。

セプテンバーバレンタイン

本日、9月14日は【セプテンバーバレンタイン】 の日だそうだ・・(^-^;
しかも、その内容に笑う・・。

【3月14日のホワイト・デーから半年後、今度は女性から別れ話を
 切り出しても良い日】

だそうで、ルールは、紫色の物を身につけ、指には白いマニキュアを
塗り、緑色のインクで書いたサヨナラの手紙を手渡しする事・・
とな・・(笑)
しかし・・これ・・知っていれば理解できるが、知らなかったら、

【なんだ?この緑の手紙は・・(^-^;(驚)】

と驚くだけでなく、別れの手紙が緑色の文字だったら、自分なら、

【礼儀も知らなそうなバカな女だったんだな・・】

と思う事でしょう・・(笑)
だって、きちんとした手紙の文字色が緑色という感覚だけで、
頭のおかしな女にしかうつらないもんね・・(爆)●〜*

この【セプテンバーバレンタイン】 ・・どこぞの業界が盛んに
PRしている訳でもないみたいなので、そもそもの始まりは、
純粋なものみたいだが・・(^-^;(笑)
ま、お互いに知っている内容でなければ誤解を招くので
気をつけましょうね!(木亥火暴)●〜*

夫婦だった・・_| ̄|○

昨日は七夕!
この辺は曇っていましたが、皆様は
いかがだったでしょうか?
昨日初めて知って恥ずかしい話
なのですが、彦星と織姫は、

【夫婦】

なんだってね・・。
*******************
こと座の1等星ベガは、中国・日本の七夕伝説では織姫星(織女星)として知られている。織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘であった。夏彦星(彦星、牽牛星)は、わし座のアルタイルである。夏彦もまた働き者であり、天帝は二人の結婚を認めた。
めでたく夫婦となったが夫婦生活が楽しく、織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなった。このため天帝は怒り、二人を天の川を隔てて引き離したが、年に1度、7月7日だけ天帝は会うことをゆるし、天の川にどこからかやってきたカササギが橋を架けてくれ会うことができた。しかし7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、織姫は渡ることができず夏彦も彼女に会うことができない。星の逢引であることから、七夕には星あい(星合い、星合)という別名がある。
また、この日に降る雨は催涙雨とも呼ばれる。催涙雨は織姫と夏彦が流す涙といわれている。(Wikipediaより)
*******************
昨日の昨日まで(使い方正しいのか?(笑))
恋人だと思っていました・・はい・・(笑)

自戒の日

今日は【こどもの日】・・。
そんな中、子供の人口がジリジリと減っているそうだ。
毎日新聞の1面によると、30年前の1979年は、15歳未満の
人口は2768万人で、全人口の23.9%を占めていたそうだ。
しかし、今年2009年の15歳未満人口は1714万人となり、
全人口の13.4%という急激な落ち込み・・。
地域によっては産婦人科がない・・。
さらに拍車をかけて、男が結婚したくないらしい・・(^-^;
これじゃ、子供ができようにもできませんって!(笑)
子供産んでも、産休を取れば窓際対象、塾が当たり前の
学費負担増・・などなど、なかなかたくさんの子供は
望めませんよね・・。
うちは子供が1人しかいないので、出生率から考えると
非国民・・(笑)
でもね、子供が1人しかいないうちであっても、子供が
仮に私立に行きたい!と言い出せば、毎月の負担は10万円
増しとなる・・。
教育費で考えるとピンとこないが、急に家賃が10万円
上昇したり、家のローンの金利が急上昇して10万円上昇
したりしたらどうだろう?かなり大変である・・。
これで子供が2人なら負担も倍・・3人なら・・とゾッと
する金額・・子供がかわいいだけではやっていけない
金額である・・。
公立で全部進んでもらう事を祈るしかない・・(笑)
全部、公立で進んでもらっても大学を出るとすると、
子供1人には最低でも一生に3000万円かかると言われる。
3人いれば公立であっても豪邸が建つ・・(笑)
でもこんな事を具体的に考えてしまう自分のような
大人自体が、

【種の保存】

という動物としての本能を希薄にしている一因なのかも
しれません・・。
これからの方々、自分の分までがんばって下さい・・(笑)

しかし、子供が産まれた時には、五体満足で充分に
満足していたはずなのに、今や、お前のためだ!と
言いながらも、やはり他の子と微妙に比較していたり
する自分がいる・・。
【こどもの日】という事で、そんな自分を改めて自戒したい・・。

新型インフルエンザ・フェーズ5

メキシコ起源と思われる【新型インフルエンザ】・・
いやいや、他国の事だなぁ・・なんて暢気に思っていたら、

【横浜市の男子高校生が新型インフルエンザ感染か!】

というニュースに、【新型インフルエンザ】が一気に
自分に近づいた・・(笑)
そんな中、ニュースの展開をよくみていると、1回目の
【PCR(遺伝子)検査】でいきなり

【解析不可能】

というのだから、ちょっと焦ったが、結果【陰性】という
事でホッとした・・(^-^;(笑)

とはいえ、今回も結構勉強になりました。
【新型インフルエンザ】が断定されるまでは、

【簡易検査(約15分)】(何型のインフルエンザか?を調べる)
    ↓
この結果【A型インフルエンザ】の場合のみ
 【PCR(遺伝子)検査(8時間)】
   ↓        ↓
 【H3型】 か 【H1型】かを判断。
   ↓        ↓
 【N2型】     【N1型】
   ↓        ↓
【A香港型】【Aソ連型 か 新型インフルエンザ】
  (安心)       ↓
       国立感染症研究所で、実際の
       【新型インフルエンザ】の検体
       と比較検査
            ↓
       【新型インフルエンザ】と断定

という道程を辿るらしい。
男子高校生は【Aソ連型か新型インフルエンザ】の判断段階で
【解析不能】と出たそうだ。

しかし、4月30日に成田空港に到着した機内で、簡易検査で
【A型インフルエンザ陽性反応】で国内最初の感染者か?
となった25歳の女性・・。
この女性の近くに座っていた12人の乗客は、空港近くで
待機させられていたというのだから大変だ・・(-_-;)

昨日からゴールデンウィークが本格的に始まった。
これを利用して海外旅行に行く方は、他国へ到着しても、
その国の検疫で機内から出られない、こっちに戻ってきても、
再び成田の検疫で機内から出られない・・ましてや、隣に

【インフルエンザらしき人】

がいたりしたら、その日は帰宅すらできないという恐れがある
なんとも大変な海外旅行になりそうですな・・(^-^;

自分は・・というと、基本的に、仕事そのものが、シャンプー
や整髪料、カットをした髪などを流すなど、お湯や洗浄剤が
常につきまとう。顔剃り後は手指を消毒したり、剃刀、櫛など
を消毒したりするので、手荒い励行はしすぎている位である。
さらに、対面するしないも全般的な仕事はお客様の背後にいる。
あえて対面する時を探すならば、料金の支払いの時と顔剃りの
時だけである。それ以前に、新型であろうと何型であろうと
インフルエンザの症状という体調が悪い時に、カットをする人
というのも普通はありえない・・。
多数の不特定多数の人と一緒になる通勤もない。
改めて、この仕事で良かった!(笑)

とはいえ、日本において本当に怖いのは、今現在よりも、
今年の秋の終わりかけあたりからだそうだ・・。
なんとかワクチンを間に合わせて欲しいものである・・。
できたら、先日見つけた何にでも適応するワクチンを・・。

【taspo(タスポ)】の効果全く無し

成人識別自動販売機【taspo(タスポ)】の効果が
全くない・・と、北海道から便りが届いていますね・・(笑)

北海道警が昨年1年間に喫煙で補導した未成年者が、
過去10年間で最高の【6231人】にのぼったと発表。
補導された未成年者の9割以上はコンビニでの

【対面販売】

で購入していた・・という事で、コンビニでの年齢確認が
ほとんどされていない現状が原因とな・・。
こんなのは昨今のニュースからでも素人でも予測できた事
であり、対面販売なら年齢確認があるので大丈夫!みたいな
【性善説】に基づく考えはやめたほうがいい・・(笑)
見るからに逆ギレでもしそうな輩に対して、例え未成年に
見えたって、時給で働くバイト君が、そこまでのリスクを
背負う訳がない・・。
この先、今のままのコンビニでの販売方法をとるのならば、
やはりコンビニの責任をもっと強力にしなければいけない。
例えば、昨今の飲酒運転のように、酒を与えた側にも
強烈な刑や罰金を与えているように、未成年の喫煙で
そのタバコを与えたコンビニはタバコの販売停止&強烈な
罰金をくらうみたいなね・・。
それか、店内や店外に【taspo(タスポ)】を置き、
それでしか日本全国タバコの販売をできなくする・・などに
しなければ、そもそも、【taspo(タスポ)】を導入した
タバコ屋さんの売上が大減少した時点で不公平だったのは
素人目に見ても明らかだったんだから・・。
いずれにしても、コンビニが野放しという事からわかる事は、
本質として、未成年の喫煙を本気で無くそう!なんて実は
これっぽっちも思っていないという事だ。
所詮は、【taspo(タスポ)】導入によって天下り先に
仕事を作る&お金が流れるシステムになっているって
くらいのレベルの話なんだろう・・そこに大義名分として
未成年の喫煙を防止するみたいなきれい事で飾られている
だけ・・(笑)だって、本気でヤメさせるつもりならば、
こんなダラダラやらないからね・・。
でも、こうした事を若い人たちはしっかりみているんだよね。
そして、こうした事の積み重ねが政治不信につながってゆく
のだという事を大人は真剣に考えた方がいい・・。

インフルエンザ・万能ワクチン開発!

1月29日、国立感染症研究所・厚生労働省研究班が、

【インフルエンザ・万能ワクチン開発!】

といううれしいニュース!おお!d(^^*)ですよね。
インフルエンザウイルスは、ウイルス表面を覆う
【とげ】のような【たんぱく質の突起】があり、
今までのインフルエンザワクチンは毎回、この
【とげ】の形に合わせたキャップ(抗体)を作り、
増殖するのを阻止するのだそうだ。
しかし、インフルエンザウイルスは、頻繁にその
【とげ】の形が変異し、【とげ】の形が異なり
耐性を備えてくる複数のウイルスが流行する事が
多いらしく、毎回、ワクチンを作り直さなくては
いけないといういたちごっことな・・。
しかも、その違うというウイルスを発見し、その
【とげ】の形を見極め、確定し、合わせたキャップ
の形をしたワクチンをする事で、効力を無くすらしい
のだが、そのワクチンが出来るまでには、早くても
6ヶ月はかかるのだそうだ・・(^-^;

で、厚生労働省研究班が何をしたのか?
インフルエンザウイルスの表面の【とげ】に比べて
【内部のたんぱく質】は変異しにくい事がわかった。
よって【内部のたんぱく質】は、どのインフルエンザ
ウイルスでも、ほとんど変わらない事もわかり、標的を
表面の【とげ】から【内部のたんぱく質】に変える・・。

ファイル 1253-1.jpg

その【内部のたんぱく質】を人工合成し、それに特殊な
脂質膜をくっつけたワクチンを作った。
すると、免疫細胞が、ウイルスの感染した細胞を攻撃
してゆくという・・。

しかし、野次馬の立場だから勝手な事を言うが、世界の
研究者や医学者達は、なんで今の今までウイルスの内部
には注目しなかったのだろう?(笑)
もちろん、これだけ多くの人達が気付いていなかった
のだから、そこには固定概念やら技術的に難しかった
だとか、色々な事が絡んでいるのだろうけどね・・(^-^;

厚生労働省研究班のマウス実験では、新型インフルエンザ
ウイルスに変異しやすいという事で、ちまたを騒がせている

【高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1】

や、インフルエンザの代表的な

【Aソ連型】【A香港型】

のウイルスを使用、その3種類のウイルスに共通する
【内部たんぱく質】を調べ、ワクチンを作りマウスに
投与、効果を調べてみると、ウイルス3種を感染させた
マススに症状が表れず、増殖も抑えられたという・・。

あとは、人間に使って副作用有無を、慎重に確認する
事が必要なため、一般に出回るまでには、あと5年以上
はかかるらしい・・。
期待は大きく膨らむが、今時点でひとつわかっている事
があって、実は、この【万能インフルエンザワクチン】、
万能といっても、すでに地球上の20%前後の人には
効かない事がわかっているのだそうだ・・(-_-;)

人への実用化がされれば、なんと、インフルエンザだけ
ではなく他の感染症への有効性も期待できる可能性が
あるそうだ・・。
そうした事を考えると、この先の薬の概念あたりも
変わってしまうようなレベルのものみたいだ。
その証拠に、このワクチンは、各国でも研究されていて
通称

【聖杯】

と呼ばれるくらいに、期待が高く、まるで魔法薬!という
くらいに価値のある薬だそうです・・。
あとは、そのインフルエンザウイルスの自然の変化が、
その薬を上回らない事(内部タンパク質を変化させる型が
出てくるなど・・)を願うばかりである・・。

浅間山噴火!

ファイル 1245-1.jpg

*******************************************************
群馬県と長野県の境にある浅間山(2568m)が2月2日未明、
噴火し、噴煙は2000mに達した。噴火は小規模で、2008年
8月の小規模噴火以来。午前11時現在、人的被害の情報はないが、
気象庁は「今後、小規模から中規模な噴火が繰り返される可能性
が高い」と注意を呼びかけている。気象庁によると、火口から
南約8kmにある軽井沢測候所で午前1時51分、噴火に伴う空気
振動が観測され、50cmほどの噴石が1kmほど離れた山の中腹
まで飛ぶのも確認された。また火口から火柱が上がっている
のが監視カメラで確認された。
*******************************************************
火山灰、結構こちらでも車とか白くなっていたね・・。
先週の火曜日にスキーに行った時に、平和な浅間山を
観てきたばかりなので、ちょっとビックリ・・。

ファイル 1245-2.jpg

でも、この位の噴火があっても、規制は

【噴火警戒レベル3(入山規制)】

と噴火前のままなんだね。(笑)
万座スキー場や草津スキー場のHPを見ても、特に
危機感のある事は書かれておらず、草津スキー場の
ライブカメラでは暢気にスキーをやっている客の
姿が映っていて、ひとまず大した事はないみたいだね。
嬬恋村で一番近いと思われる

【パルコール嬬恋スキーリゾート】

では、さすがにトピックスでその旨書かれていましたが

【◆2009-02-01 浅間山について
 本日、火山警戒レベルが2→3になりましたが、
 当スキー場および併設するホテルは浅間山と30km
 離れておりますので、まったく心配ありません。
 安心してご来場くださいませ。】

と、全く安心なご様子・・。
まあ、結論として、ひとまずこれらの事から、テレビの
前で気にしているよりも相当安全なんだという事は
伝わりました・・はい・・(^-^;(笑)

布おむつの復権!

最近、赤ちゃんのいるお母さんの間で、昨今、
意識が高くなった【エコ】も手伝って、
【布おむつ】の利用者が増えているという。
個人的にはとてもうれしく喜ばしい事だなぁ・・。

やはりその前に、なぜ【紙おむつ】を使うのか?
というメリットを考えてみたい。

○便利
○何回も替えなくて良い
○洗わなくて良い(同時に干さなくて良い)
○洗う時間を他の事に有効に使える
○雨の日など乾かない時に困らない
○水道代や電気代が浮く

と、ちょっと考えてみただけだけど、こんな
所かな?お母さんの家事の中における子育て
の時間の中で、これだけのメリットがあると、
確かに相当助かるよね。

何を隠そう、自分たち夫婦は今の娘は【布おむつ】
で育てた。まあ、外出の時には【紙おむつ】も
少し利用させてもらったけどね。
メインは99%レベルで【布おむつ】でした。
多くを説き伏せるつもりはないけど、使ってきた
者として、ちょっと良かった事をせっかくなので
書いてみたいと思う。

妻とはつきあっている頃から色々な事を話して
いたが、価値観が色々な部分で一緒だった。
この【布おむつ】の件も2人で希望していた事の
ひとつだった。子供ができた時に、自分の両親
にその件を話した所、とてもビックリして、

【お前達は現代の人だから、紙おむつにする
 のかとばかり思っていた】

と言われた・・(笑)でも、その後、妹に

【お兄ちゃん、イイ事したねぇ〜、お母さん
 早速さらしを買ってきてうれしそうに
 おむつを縫っていたよ!】

と言われ、それが我々が考えてもいなかった事で、
結果論なのだが、おむつをお願いするという事は、
実は小さな親孝行であったようだ。(笑)

しかし、そうした親が用意してくれる人間ばかり
ではないから、自力で買うという事になった場合、
【布おむつ】は1枚あたり1000〜2000円、
【紙おむつ】は数百円と【布おむつ】は繰り返し
使えるものの高価格だ。
でも、毎回【捨てなくてはいけない】という
罪悪感は【紙おむつ】ならではだと思うんだよね。
まあ、そうは言うものの【布おむつ】も最終的
には雑巾になどになり、結果、捨てる事には
なるんだけどね(笑)

もちろん、先に挙げた【紙おむつ】のメリット
の部分は【布おむつ】ではデメリットとなる。
でも、そのデメリットも本当にデメリットなのか?
と考えると、そうでもないんだなぁ・・(笑)

○何回も替えなくて良い

だが、もちろん【布おむつ】では何回も替え
なくてはいけない。でもね、これは裏を返せば、
その都度、赤ちゃんを見てあげられる、
スキンシップが出来るって事なんですよ!(゚-゚)b
洗うのも、うちはベビーバスで子供をお風呂を
入れた後に、お湯が残るので、固形石けんを
使って、おむつを洗って、そのお湯はトイレへ
流す、洗ったおむつは確かにもう1回新しい
お湯ですすぎ、洗濯機で脱水にかけ、電気代が
かかるが、お風呂の残り湯を利用するし、
【紙おむつ】のコストより明らかに安いと
思うけどなぁ・・。

さらに【布おむつ】の方が汚れた時に肌に濡れる
だとか、不快な感触というか感覚が伝わりやすく、
早く覚えると言われている。
逆に【紙おむつ】の場合は、その感覚が伝わり
にくく、赤ちゃんがおしっこなどをした感覚を
覚えにくいとも言われている。
とは言うものの、【紙おむつ】でも、きちんと
おむつ離れしている子供もきちんといるのです
から、一概には言えないでしょうけどね・・。

電気が無かった時代には、親から【火】をもらい、
ご飯を炊き、料理を作り、暖を取ったのと同じ
ように、昔はこうして、できる事は自分たちで
やり、色々な意味でできない事は助けてもらい、
親にやってもらってうれしかった事は、子に
返す・・そうして親から、子供から学び、
我々も20歳を超えただけの【大人】から
本当の【大人(親)】になってゆく・・。

【苦労は買ってでもしろ!】と良く言われたが、
やはりその言葉は娘にも伝えてゆきたい・・。

ひとつひとつにストーリーがあり努力がある

10月8日・・スウェーデンから、またまたうれしい知らせが届いた。
2008年の【ノーベル化学賞】を日本人の下村脩氏が受賞した。
しかも、この【化学賞】も下村氏の理論が元となって、それを
進化させた2人が、一緒に受賞という【物理学賞】と同じ展開。
【物理学賞】でいう南部氏の立場が【化学賞】の下村氏だそうだ。

そもそものきっかけは、オワンクラゲ(発光クラゲ)を見て

【光というのは必ず熱が出るのに、この発光体は全然熱が出ない。
 なぜ熱が出ないのに光るのか?】

と思った所からだそうで、最初はこの理論がわかれば、電気が
いらなくなるかもしれない!みたいな発想だったらしい。
オワンクラゲが発光するのを見て、普通の素人は、

【きれいだなぁ〜】

と思うくらいで、下村氏のような事を考えない訳ですから、
やはりひらめき方が違うんでしょうな・・(^-^;(笑)

下村氏は、オワンクラゲの発光器官から紫外線を当てると緑色に輝く

【緑色蛍光タンパク質(GFP)<以後GFP>】

を発見、取り出す事に成功したのが、南部氏の1年後の1962年。
さらにすごいのが、遺伝子のタンパク質に組み込むと、その遺伝子が
別にタンパク質を作ると(細胞分裂すると)その【GFP】も一緒に
タンパク質を作るので、光った所にそのタンパク質があるんだな!
という事がわかるので、脳の神経細胞の発達や、ガン細胞の転移
みたいな広がる課程がわかるのだというのだからすごい・・。
今や、論文発表などは、みんな【GFP】を使っているとの事・・。
よって、【GFP】がなかったら、今の医学や生物学の発展は
無かったとまで言われている。

下村氏が自らとったクラゲは85万匹に登るだとか、家族が協力して
くれただとか微笑ましいエピソードを通してノーベル賞の方々を
少しずつでも知ると、今、身の回りの当たり前の事、ひとつひとつに
ストーリーがあって努力があって大勢の人の想いがあるんだと
改めて感謝する・・。

しかし、悲しいのは、日本人の研究が世界的評価を受けたのに、
南部氏も下村氏も全てアメリカがその研究する場を与えてくれたから・・
という日本の基礎研究に対する冷たさを同時に語っている・・。
アメリカは、独創性のある研究があれば、その意義を十分に認め、
地位や年齢に関係なく、正当に評価し、それに見合った処遇をする
という背景があるので、世界中から研究者が集まると言われている。
確かに、今回の事で日本も基礎研究に金を出そう!という動きには
なるかもしれないが、そのお金はやはり税金である・・。
何十年も先の、成功するかも知れないが、失敗するかもしれない事に
投資を許す人が何人いるのか?という具体的な事として考えてしまうと、
やはりなかなか難しい・・という結論になっちゃうんだろうなぁ・・。
それより景気対策をしろよ!みたいな・・(^-^; 
お金になる事がわかれば、投資してくれる人や企業はたくさんいる
んだろうけどね・・(笑)
で、個人的にどうしたら良いのか?は思いつかないが、なんとかして
欲しいな・・。

改めて、下村氏・・【ノーベル化学賞】の受賞を
おめでとうございます。m(._.)m

宇宙の起源が証明されたというすごい事!

10月7日・・スウェーデンから、うれしい知らせが届いた。
2008年の【ノーベル物理学賞】を初めて日本人が3人同時受賞した。
しかも、ノーベル物理学賞とは3人枠しかないのに、その枠を
日本人が全部埋めたという史上初めての快挙とな・・(^^*)

○米シカゴ大の南部陽一郎名誉教授(87)
○高エネルギー加速器研究機構(高エネ研)の小林誠名誉教授(64)
○京都産業大理学部の益川敏英教授(68)

お三方は、南部氏を先頭に【素粒子】の理論で先駆的な役割を
果たした・・と言うが、このお三方の【素粒子の理論】の

南部氏
【素粒子物理学と核物理学における自発的対称性の破れの発見】

小林氏・益川氏
【クォークが自然界に少なくとも三世代以上あることを予言する
 対称性の破れの起源の発見<CP対称性の破れ>(小林・益川理論)】

と、言われても素人にはさっぱりわからず、どこの社説や
記事を読んでも、社説や記事を書いている人自体が理解して
いないのか?理解していても素人のレベルまで噛み砕いてくれて
いないから、難しいままで【で、簡単に言うとどういう事なのよ?】
という大まかな事すらさっぱり理解できないというジレンマに・・(-_-;)

なので、自分が噛み砕きますよ!(爆)●〜*
まずは【素粒子】からいきます!>【素粒子】とは、
まず物質であるという事は、必ず【原子】で成り立っています。
そして、その【原子】の中心には【原子核】があり、その周りを
【電子】がクルクルと回っています。
さらに、その【原子核】の中には【陽子】と【中性子】がある
のですが、その【陽子】と【中性子】を形作っているのが、
【素粒子(クォーク)】なのです。その大きさは

【0.000000000000000001m(1000京分の1m)以下】

という肉眼はおろか、顕微鏡でも見えない大きさ・・。
今の所、物質を構成する単位では一番小さな単位とされている。

で、いきなり宇宙の壮大な話になります。(笑)
宇宙の始まりは約137億年前(±2億年前とも言われている)に、
膨張(一種の爆発)である【ビッグバン(Big Bang)】によって
出来たと、今の所は理論付いている。

で、1960年より前までは、その【ビッグバン】の時に【素粒子】
と【反粒子】(+と−みたいな考え方)の2つが

【同じ数だけできる】

と考えられており定説になっていた。
しかし【素粒子】と【反粒子】はぶつかると【光】になって、
お互いが消滅してしまうという性質を持つ・・。
そうなると、【同じ数同士】であるならば、ぶつかり合って
全てが消滅してしまう事になるので【素粒子】で出来ている我々
人間や生き物、その辺にある植物や物質が存在しない事になって
しまう・・という事で、【同じ数だけできる】と言うものの、
【宇宙の起源】が成り立っていなかった。

ここで、南部氏が登場するのである。
南部氏は、1961年に【ビッグバン】の時に【素粒子】と【反粒子】
の2つが出来るのだが、そもそも【素粒子】の方が【反粒子】よりも、
多かったか、強かったのではないか?均衡が保たれて対称だった
のでは無かったのではないだろうか?という推論を立てた。
これが、

【素粒子物理学と核物理学における自発的対称性の破れの発見】

というものだった。【ビッグバン】により【素粒子】と【反粒子】
の2つが【同じ数だけできる】という【自発的対称性】を、均衡が
保たれて対称では無かったという【破れ】を発見したという事。
これは当時1961年では画期的な考え方だったそうだ。
しかし南部氏は、当時その自分の理論を証明できなかったが、
その後の【素粒子理論】の礎になるべく基本理論となった。

そして、ここで小林氏と益川氏が登場する。
南部氏の言うように、対称性が破れているのだとするならば、
当時3種類しか存在が確認されていなかった【素粒子】だけでは
説明が成り立たないが、その説明が成り立つには、少なくとも、
【素粒子】が、

【3世代(3対)6種類以上あり、互いに変身し合う事が必要】

と1973年に推論し【6元クォーク模型】を考案した・・というのが、

【クォークが自然界に少なくとも三世代以上あることを予言する
 対称性の破れの起源の発見<CP対称性の破れ>(小林・益川理論)】

というもの・・しかし、この理論は当時の理論物理学の常識を覆す
理論だったために、この理論を覆すために、色々な科学者達は研究を
重ねてゆくのだが、その推論通り、1977年までには4番目、5番目の
クォークの存在が実証される・・。
さらに1995年には6番目のトップクォークの存在が実証される・・。
そして、その後、どんなに調べてもやはり【素粒子は6種類】だった
という事で、2002年に、その理論の正しさが証明され確定する・・。
(しかし、これらの理論・・本気で、それはなぜなのか?だとか、
 どういう理論なのか?をきちんと細部にわたって理解するには、
 普通の物理学者で30年位やってもなんとなくぼんやりわかる位・・
 と言う程に難しい理論だそうです・・(^-^;)

で、なんとなく・・なんとなくは漠然とそんなような事なのか・・
という事はわかったが、そうは言うものの、結局、その事で
何が証明されたのか?(笑)>ここ大切!(゚-゚)b

どうせ素人にはわからないからと【素粒子】の説明あたりがされる
だけで、【素粒子】という言葉だけがマスコミによってクローズアップ
されているために、全体がぼやけてしまっているが、結論として、
やはり宇宙は【ビッグバン】によりできた・・。そして【素粒子】と
【反粒子】の2つができたが、同じ数同士対称なのではなく、
やはり【素粒子】が多かったからこそ、物質ができ、星ができ、
生き物でき、人間ができた・・という宇宙の成り立ちを、しっかりと
論理立てて説明が出来たという

【起源の3人】

であり、この3人の理論が無かったら、今現在においても理論上は
宇宙が成り立っていなかったという、実はとんでもなく凄い事なのだ。

南部氏においては、自分が教えた人間達は20人以上が、すでに
ノーベル賞を受賞していて、30年も前から物理学の中では、
【なんで南部氏が受賞できないのか?】と言われていたそうだ。
とはいえ、その南部氏の頭脳を日本でなく海外へ流出させてしまって
いる日本の基礎研究だけでは食べていけないという研究状況が、
もっともっと改善される事が今後につながっていくのでしょうから、
そこに日本としてもっとお金を使う事も非常に大切な事で・・>麻生さん!

と、余談ですが、授賞式は12月10日、ストックホルムで開かれ、
賞金1000万スウェーデン・クローナが贈られるのですが、
現在、円高、スウェーデン・クローナ安で、2008年1月頃は
1スウェーデン・クローナが18円くらいだったのが、現在では
14円と値下がり中・・という事は、1月頃だったら、賞金は
約1億8000万円だったのに、現在だと約1億4000万円・・。
10ヶ月で一気に4000万円も目減りしている・・(笑)
現在、世界金融危機な上、アメリカの次は欧州全体がとんでもない
事になる予測・・となると12月には相当目減りする可能性が大・・。
がんばって欲しいな・・スウェーデン・クローナ・・(笑)
賞金は、南部氏に半分、残りの半分を小林、益川両氏に贈るとな・・。

改めて、南部氏、小林氏、益川氏・・【ノーベル物理学賞】の受賞を
おめでとうございます。m(._.)m

えらいぞ!ポーランド

*******************************************************
ポーランド政府が性犯罪者を強制的に去勢する方針を打ち出した。
 同国東部の男(45)が自分の娘(21)に性関係を強要し、
男児2人を生ませた事件がきっかけで、トゥスク首相は薬品投与
による強制去勢を法制化すべく、刑法改正に向けた準備を司法省と
保健省に指示した。子供を狙った性犯罪者の去勢は英国やドイツなど
でも行われているが、精神治療や本人の同意が前提で強制ではない。
欧州連合(EU)内には「強制去勢は現代刑法になじまない」
(クラウス・ヘンシュ欧州議会元議長)などと人権侵害の懸念が
広がっている。しかし、ポーランドの有力紙ジェンニクの世論調査
では国民の84%が賛成し、与野党の大半も支持する方針で、
刑法改正はほぼ確実な情勢だ。
*******************************************************
こうした事例は、どの国でも即座に【強制去勢】でいいのに・・。
とはいえ、上記の事件、義父でという関係でなくて、実の親の立場で
自分の娘に勃つ親っているの?という方にビックリ(笑)
きちんと自分の娘には勃たないように出来ているんですけどね・・(^-^;
日本でも性犯罪に関しては、こうした考え方が出てきて欲しいなぁ。
精神治療はどうにでもコントロールして医師などを騙す事はできるからね。
でも【強制去勢】なら、反応しなくなるのですから絶対的!
乱暴な意見にはなるが、大体、犯罪に関しては

【その犯罪に関したモノを奪う】

のが一番。性犯罪ならいわゆる局部、スリや泥棒なら指みたいにね・・。
まあ、局部や指というのは普通の生活に必要な部分なので、
生活ができなくなるという問題があるから、ありえないだろうけどね(笑)

人工降雨

北京オリンピックで密かに知れ渡った【人口降雨】・・。
実は、日本の気象庁でも、大きな目標として、世界の水不足を
解決する、手段として人工降雨の研究が行われている。
5年間で10億円をかける気象庁の人工降雨プロジェクト、日本国内に
おいて目指すのは【降水コントロール】で、雨を止めたり、雨の位置を
動かしたい、洪水が起こりそうな場所で雨を少し止める、といった
確かに個人的に考えてみると自分の所でも例外でない、最近の
【ゲリラ雷雨】などの状態を見ると、そうした事も必要かな?と・・。

中国ではロケットで【ヨウ化リン】というものを散布し雨を降らせる
という方法が公開されていたが、実際に北京オリンピックの開会式を
晴にするために、事前にミサイルではなく、別な方法で散布し、
あらかじめ雨を降らせていたとも言われている・・。

日本では【ヨウ化リン】ではなく【塩の極小粒(マイクロパウダー)】
を雲の下からまくと、なんと上昇気流に乗って、雲に入り雨粒や
雪粒の種になるという・・。
また、雲の中に【ドライアイス】や【液体炭酸ガス】などの物質を
まくと、雲の中の水蒸気の水分が吸着し、温度の低い上空で氷の粒
になるり、それが地上に落ちて来て雨になるそうだ。
でも、日本も氷ができる気温の時ばかりではない。
氷ができないような気温の高い空ではドライアイスの代わりに、
たはり【塩の極小粒(マイクロパウダー)】をまくと、そこに
雲の水分がくっついて、大きな雲粒になり雨になるそうだ。

と、雨を降らせる事ばかりだが、実は日本の現在において、
普通にその辺にある雲なら、今の技術で消す事ができるそうだ。
となると、雨が続いてしまっている地域などの巨大な雨雲を
全て消せなくとも、調節はできるそうで、今後、こうした事が
的確にできるようになれば、確かに雨の災害の多い地方では、
喜ばれる事かも知れない・・。

その反面、日本全土において、毎年の【降雨雪量】というのは、
実は、それほど変動はないというデータが出ている。
要は、九州で台風などの雨だとかが著しく多かったり、その他の
地域での雨だとかが著しく多かったりすると、冬に雪が降る量が
少なかったりしながら、全体としての【降雨雪量】は結局の所、
毎年変わらないそうだ。

というデータを鑑みると、果たして雨や雪という自然の現象に
人間が手を出してしまっていいのか?という疑問が出てくる。
普通に降る雨を調節し始めたら、生態系が変わってくるかも
しれない危惧はあるだろうし・・。
そうは言うものの、国連は2025年までに世界の人口の2/3が
水不足に直面すると予測。中国やインドの新興国経済は
水不足で混乱し減速する可能性が高いという・・。

そんな中、やはりというか、当然というか、アメリカでは既に
【人口降雨】はビジネスになっていた・・>はやい!(笑)
気象制御会社(ノースダコタ州)ウエザー・モディフィケーション
によると、2種類の雨の種まき装置があり、夏の3か月間【人口降雨】
を行うと、費用は50万ドル弱(約5000万円)かかるそうだ・・。
いやいや、その費用を聞いて、そのお金かけてまでは、そんなに
やる人はいないだろうなぁ・・と少しホッとした。(笑)

ただ、雨を降らせるよりも、台風や、やがて日本にも台風が
2つ、3つ合わさってなるハリケーンたるものがやってくるように
なる時代が迫っているとするならば、それを防ぐ、小さくする、
コントロールするという技術においては必要な気がするので、
まあ、年間に数回程度、しかも緊急時に限ると位置付けた上で
やはり精度の高い技術を開発してもらいたいですけどね・・。

115年ぶり8月の記録更新

と、衝撃的なのに、オリンピックに負けちゃった出来事・・(笑)
8月22日に稚内市沼川で1.5℃を記録、日本気象協会北海道支社に
よると、1893年に帯広で観測した2.1℃を下回り、北海道内の
観測地点の8月の最低気温としては115年ぶりに記録を更新とな・・。
8月22日に上空に冷たい空気が流れ込んだ影響らしいが、
神奈川でも8月なのに急になんだか肌寒い・・(^-^;

8月にこういう事が起こるという事が、この先に何か影響があるのか?
わからないけど、昨今は【温暖化!温暖化!】と世界で騒がれているが、
30年位前は、温暖化よりも、寒冷化が恐れられていたんだよね(笑)

また、実は温暖化が進むと、今度は寒冷化すると言われている・・。
南極などは温暖化で、外側は氷が溶けたりしているが、中心部では
気温が下がっていて、実は雪や氷が増えているそうだ・・。
さらに、北極の氷が溶け出し、棚氷も割れ、せき止め
られていた湖の淡水が大量に放出していたり、冷たく高密度の海流が
減少し、海流が弱くなっており、この先、こうした海流の循環が
止まると、南北の極地を暖める要因が取り去られ、再び極地の冷却
が始まり、寒冷化に向かう危惧があったりするそうだ・・。
今の所、世界は温暖化対策にベクトルが向いているので、大きな声
では言えないらしいけどね・・(-.-)ボソッ(笑)
今、人類がやろうとしている温暖化対策という事が大きな間違い
だったら、どうなっちゃんだろうね?>地球・・(笑)

【水を飲むな!】だったのに・・

*********************************************************
7月12日午前9時50分ごろ、東京都大田区西六郷の多摩川河川敷で、
中学校野球大会の開会式の最中に「生徒の具合が悪くなった」と
119番通報があった。東京消防庁で救急車6台を出動させたところ、
開会式で演奏するために参加していた近くの私立高校マーチング
バンド部の生徒12人(男2人、女10人)が、目まいがして呼吸が
しづらいなどの熱中症の症状を訴えたため、全員を病院に搬送した。
東京消防庁によると、いずれも熱中症で、うち5人は症状が重いという。
警視庁蒲田署によると、12人は同区内の高校のマーチングバンド部に
所属する15〜17歳の生徒。開会式は同8時半ごろから約1時間行われ、
同部員40人が入場行進の曲を演奏するなどしていた。気象庁によると、
東京都心の午前10時の気温は30.3度で、正午には、7月4日に記録した
今年の最高気温(31.6度)を超える32.3度を記録した。
*********************************************************
この件に限らず、夏日が続き【熱中症】で全国バタバタと倒れている模様・・。
しかし・・いつもこうした報道を耳にする度に、自分は首を傾げるんだよね。
自分は、中学、高校と野球をやっていたんですが、自分の時代というのは
例外なく、

【水を飲むな!】

という時代・・。しかし、今までに誰一人として【熱中症】で倒れた・・
他の部活動においても、救急車が来て運ばれていった・・なんて事例は
その時代には全く見た記憶も聞いた記憶もない・・。
これは一体どういう事でしょうね?(^-^;
小さな頃に、外で遊ぶ機会が減ったから?
ただ単に、体が弱くなっているのか?
今度、林先生と飲む機会があったら聞いてみようっと!(笑)

七夕

以前、似たような七夕ネタを書いていますが
随分と後ろに行っちゃったので・・(^-^;
しかし、この時期はいつも天気が良くない
ですね・・。
昔話通りなら、ここ何十年と2人は会えて
いないなぁ・・・(爆)●〜*
と書こうと思ったが気になって調べてみた。
七夕って天の牽牛・織女が年に一度会う事が
できる恋の物語なのかと思っていたら、実は
色々な説があってハッキリしていないん
ですね・・(^-^;

1)織女星と牽牛星の星伝説
2)女子の手芸上達を祈る乞巧奠の行事
3)祖霊を祭る【棚機つ女(たなばたつめ)】の行事

とな・・。
しかも、正しくは【七夕】と書いて【シチセキ】
と読むんだってね。
でも【シチセキ】と言う読み方は何か変な
感じがしますが、よく考えれば【タナバタ】
と読む方が、異常な読み方ではある
よな・・(^-^;(笑)

で、なぜ【タナバタ】なのかというと、由来は
(3)の棚機(たなばた)から来ている模様。
祖先の霊に供える衣服を機(はた)で織り、
棚に供えておくというものであったが、
いつしか(1)の織り姫と彦星の物語に
置き換えられ、織り姫が裁縫を司る星で
ある事から、裁縫の上達、あるいは
習い事や技能の上達を願って短冊に
その内容を書き、笹竹に吊すように
なったとの事・・・。

なんだよなぁ・・今まで知っていた事と
全然違うじゃん!>七夕
なんだか、どんどんとねじ曲げられて
いるような気が・・・(-_-;)
みなさん、子供に「七夕」をなんと説明して
います?(^-^;

正直やめて欲しい演出ランキング

6月は【ヨーロッパではジューンブライド(6月の花嫁)は
幸せになれる】と言う事で、日本でも梅雨の時期にもかかわらず、
結婚式が多いそうだ。
そんな中、先日、おもしろい記事があった。

【結婚式・披露宴で正直やめて欲しい演出ランキング】

<男性>
01位 新郎・新婦の派手な入場(ゴンドラで降りてくる、コスプレなど)
02位 新郎・新婦のカラオケ
03位 新郎胴上げ
04位 シェフの料理説明
05位 来賓の祝辞
06位 友人・親戚による余興
07位 芸人・マジシャンなどのパフォーマンス
08位 巨大クラッカー
09位 主賓の挨拶
10位 プロフィールビデオ

<女性>
01位 新郎・新婦の派手な入場(ゴンドラで降りてくる、コスプレなど)
02位 新郎胴上げ
03位 来賓の祝辞
04位 友人・親戚による余興
05位 シェフの料理説明
06位 主賓の挨拶
07位 巨大クラッカー
08位 芸人・マジシャンなどのパフォーマンス
09位 プロフィールビデオ
10位 花嫁から両親への手紙

とな・・厳しい内容だね・・(^-^;
挨拶や祝辞の挨拶系や、胴上げ、クラッカーなどの内輪での盛り上がり系
がランクインで嫌われるのはわかるし、・1位の【新郎・新婦の派手な入場】
がイヤなのもわかる・・(^-^;(笑)しかし、ランキングに出てきたものを
素直に全部なくしちゃったら、ただの【会食】だよなぁ・・(笑)
まあ、個人的には新郎新婦入場ですぐに乾杯して、食事をしながら祝辞や
余興なら結構耐えられると思いますが、それだと祝辞や余興をやる人たちに
失礼になるのかなぁ?お腹が満たされれば結構許せる事って多いけど、
腹が空いた所におもしろくない祝辞だからみんな早く終われ!と
思うのであって・・(笑)
しかし、女性のランキングで10位に入っている【花嫁から両親への手紙】が
意外です・・。個人的には【お涙頂戴の王道】で好きなんですが、その王道で
あるから故、【わざとらしい泣かせるための演出】っていう受け取られ方を
されちゃうんですかね?(^-^;
あと、男性の10位、女性の9位に入っている【プロフィールビデオ】も
個人的には意外です。自分の立場で考えると、新郎の方はある程度の事を
知っていても、新婦の方はなかなか詳しい事がわからないですからね。
かといって、お会いした時に根掘り葉掘り聞く訳にもいかないですから、
そうした事がある程度教えてもらえるイベントなので、個人的には
ありがたいですけどね・・。
でも、披露宴は基本的には招待客のためじゃないからね。
本人達の夢を叶えるというか、自己満足の時というか・・(笑)
仕方ない所はあるよなぁ〜・・(^-^;

逆に【結婚式・披露宴でやりたい演出ランキング】は

01位 歌や音楽の生演奏
02位 デザートビュッフェ
03位 お色直し
04位 ウェディングケーキカット/ファーストバイト
05位 各テーブルでの記念撮影
06位 キャンドルサービス
07位 ブーケトス
08位 フラワーシャワー
09位 花嫁から両親への手紙
10位 ウエルカムボード

2位のデザートビュッフェは個人的には意外ですね・・。
ビュッフェにしちゃうと、わざわざ取りに行かなきゃいけないので、
厳かな席ではなかなか面倒な感じがしますけどね・・(^_^;
立食パーティーだったりするならいいかもしれないけど・・。
1位の歌や音楽の生演奏といえば、自分は招待されて何か祝辞か余興をと
言われた場合は、実は自分で結婚式用に曲を作って生で歌うんですが、
ココの1位に入るのかな?それとも、やっぱり、やって欲しくないランキング、
4位&6位の【友人・親戚による余興】に入っちゃうのかな?(笑)
でもね、今まで2回やっているのですが、オリジナル曲というのは
実は威力がすごいんですよ。普通、他のウエディングソングを
カラオケで歌っている余興なんて、誰も聴いていなくてザワザワと
雑談の嵐だったりするんですが、司会から次はオリジナル曲です・・と
発表されると、会場は見事にシ〜ンと静まりかえります。(笑)
なかなかの至福の時だったりします。( ̄^ ̄)
もちろん、プレッシャーは凄まじいものがありますけどね・・。
でも、そんなのはバンドやっていた時に慣れっこですから
大した事ではない。

・・と話はそれてしまいましたが、まあ、個人的には二人の新しい
門出ですから、新郎新婦の自己満足の世界という事で温かい目で見て
あげましょうよ!一応は一番幸せな時(?)なのですから・・(笑)
え?うち?女房はどうだか知りませんが、自分は二度とごめんです・・
結婚式だけは・・(^_^; 誰かが準備を全部やってくれて当日に体だけ
行けば良いのでしたらやってもいいですけどね!(笑)

いらない人たち・・

財務省をはじめ国税庁、金融庁などの13の中央省庁・機関の公務員の
これまで判明しただけで520人が、帰宅する際の深夜タクシーの運転手
から商品券、クオカード、あげくには現金など金品を受け取っていた
だけでなく、ビールなど飲食の接待までも受けていた事が明らかになった。
さらに、驚くのが金品授受の回数は延べ1万2000回を超える・・(-_-;)
その中でも悪質なのが

【財務省】

だ。財務省では、財務省本省、国税庁に在籍する2681人のうち、
約15%にのぼる383人がタクシーの運転手から、何らかの金品を
受け取っていた。
そのうちの一人は現金だけでも187万円を受け取っていた。
その後、調査中だった厚労省では18人がビール、つまみなど
計340回の接待・・いやいや、さすが官僚である。
発想が国民の意識とは大きくズレている。
さらに大臣は、

【残業を減らすようにしたいと思います】

と全く見当違いの発言・・(-_-;)
残業を減らすかどうかなど、残業そのものがどうかではなく、公金で
タクシーに乗って、金品を貰って平然として何も感じていない官僚の
質の下劣さに問題があるのだ。
さらに、そもそも中央官庁では職位にもよるが、終電間際の混雑する
電車で帰るのもイヤだからかどうだか知らないが、わざわざタクシー
でないと帰れない深夜2時ごろ役所を出て、翌朝はこれまた通勤ラッシュ
がイヤだからかどうだか知らないが、10時頃に席について仕事を始める
人間が結構多いそうだ。
その2時間を朝に回せば、タクシーなど使わないで帰れるのである。
財務省本省&国税庁分のタクシー代だけでも、2006年度で4億8000万円
だそうだ・・各省も似たり寄ったりであろう・・。
これで予算不足だから国民に増税で負担を求めるなどと言うのだから、
おかしな話である。
こうした色々な部分をゼロにすれば、きっと増税なんていらないんじゃ
ないの?(笑)
今回も色々と都合があるらしく、言い訳していましたが、できない
というのなら、出来るシステムに早くしなさいよ。
それが【公僕】である人間達の筋道でしょう。

各省ともに

【厳正なる処分をする】

としているが、どうせ実害のない【訓告】だの【戒告】だのといった
ものばかりだろう。
こんな善悪がマヒしている【いらない人間達】は、さっさとクビにして、
もっと有能な人間達を探してもらった方が良いのだが、こうしたエリート
さん達は、クビにしてもぬけぬけと天下りできちゃうシステムも存在して
いるから、全く困らないんだろうけどな・・。
そして、諸悪の根源はこうした官僚達の手のひらの上で踊らされて
いるのが政治家なのだから手の打ちようがないよな・・結局は日本の
未来は暗いという事にまたなってしまうのか・・_l ̄l●lll ガクリ

ページ移動