記事一覧

イチロー選手が歴代最多安打記録を達成!

*********************************
大リーグ イチロー、歴代最多安打記録を達成
(毎日新聞・2016年6月16日)
米大リーグ・マーリンズのイチロー外野手(42)=本名・鈴木一朗=が15日、当地で行われたパドレス戦で2安打を放って日米通算で4257安打に達し、ピート・ローズ(元レッズなど)が持つ大リーグ記録の4256安打を上回った。日本プロ野球のオリックスに在籍した9年間で1278安打を放ち、2001年に大リーグ入りしてからの16年間に2979安打を積み上げた。
*********************************
いやいや素晴らしい・・(^^*)
日本人としてはもちろん

「おめでとうございます!」

と言いたい!!(^^*)
単純に「4000本安打」という数字は、
「年間200安打」を「20年」実現
しなければならない・・というとてつも
ない数字・・w(゜o゜)w
もっと単純に見渡してみても「プロ」の
選手を「20年続ける」事すら、ほとんど
の選手ができない世界・・。

とはいえ、日米通算はイチロー選手の記録
だけに注釈がつく事を考えると、大リーグ
からみれば

「マイナーリーグ以下」

くらいに見られている日本のプロ野球での
記録を含めたイチロー選手の記録と、
ピートローズ氏の大リーグだけで達成して
いる記録を比べれば、やはり大リーグと
しての対応は、ほぼ報道されている通り
だろう・・。

ま、ピートローズ氏はさておき、独自の
記録として年間200本安打を10年間連続
で大リーグ記録を更新している・・。
さらには2004年には大リーグシーズン
最多安打262本・・とすでに、日本人の
溜飲は充分下げているだろう・・(笑)

今回の記者会見でも、

「もっと言えば日本だけでピート・ローズの記録を抜くことが恐らく一番難しい記録だと思うので、これを誰かにやってほしい。」

日本の記録をバカにしたピートローズ氏
への皮肉半分と、本当に難しいという本音
半分という内容も気持ちがいい・・(笑)
大リーグは162試合、当時、プロ野球は
140試合(現在は144試合、イチロー
選手がいた頃は130試合)ですから、
約20試合違う・・。
これが20年間となると、400試合以上も
違ってくる事になり、日本と大リーグでは
2年半くらい変わって来る事になる。
日本ではまだ達成できなかっただろう理由
はココにある・・。

ま、言うときりがないので、現在は野球
日本代表「侍ジャパン」の小久保監督の
イチロー選手のエピソードが良かったので
ご紹介したい・・。
*********************************
マーリンズ・イチロー「世界最多」4257安打 侍ジャパン・小久保監督語る
(毎日新聞・2016年6月17日)
 イチローについて忘れられない思い出がある。私はプロ2年目の1995年にパ・リーグの本塁打王になった。勘違いして、てんぐになった。おかげで翌96年のシーズンに入ると成績は散々。一方でイチローは3年連続の首位打者にばく進していた。

 その年のオールスターゲーム、外野を2人でランニング中に彼に聞いた。「モチベーションが下がったことないの?」。するとイチローは私の目を見つめながら「小久保さんは数字を残すために野球やっているんですか?」と言った。「僕は心の中に磨き上げたい石がある。それを野球を通じて輝かしたい」。自分はなんと恥ずかしい質問をしたのかと、顔が赤くなった。彼の一言で「野球を通じて人間力を磨く」というキーワードを得た。(毎日新聞・2016年6月17日)
*********************************
こうした事が、多くの野球少年・・いや大人
を含めた多くの人間達に伝わって欲しいと
思う・・。

「人と競い合うのでなく、自分を磨いて輝かせたい・・」

やってきた人間でないと、なかなか言える
言葉ではない・・。

NPBのお墨付きで賭博のできるプロ野球という素晴らしいスポーツ

*****************************
巨人軍野球賭博 現金やりとり、大半の選手が参加 巨人、NPB調査で把握も公表せず
(産経新聞・3月14日)
 プロ野球巨人の選手が自軍の公式戦の勝敗を対象に「声出し」と呼ばれる現金のやり取りをしていた問題で、巨人が声出しを日本野球機構(NPB)の調査で把握しながら公表を控えていたことが14日、巨人への取材で分かった。NPBが野球協約に抵触しないと判断したことなどが理由だという。また一連の声出しには1軍選手の大半が参加していたことも判明した。
*****************************
すごい理屈だ・・(-_-;)
ファンの見守る前で、円陣を組んでいた
巨人・・投手陣と野手陣が別々に円陣を
組むそうで、その円陣で激励の声出しを
する係に対し、巨人が勝つと

「1人5000円」

を渡し、負けると声出し係が

「全員に1000円」

を渡していたそうで、1回当たりのやり取り
の総額は投手陣が6万円、野手陣が8万円の
計14万円で、1軍選手の大半が参加して
いたそうだ。
もちろん【1回の単価】でみれば大した
事じゃないように見える・・。

でも考えて欲しい・・。

これが1年間140試合で行われていた
のだという事を・・。
いつものように簡単に計算してみる・・。
2015年の巨人の成績はセリーグ2位で、
ペナントレースだけで143試合で

投手陣6万円、野手陣8万円=計14万円
14万円×143試合=年間2002万円

なんと!年間取引金額は【2000万円】
ですよ!(◎_◎;
これにオープン戦の約15試合や、2位の
ために出場したクライマックスシリーズ
の9戦を含めたら、

24試合×14万円=336万円
2002万円+336万円=年間2338万円

と、年間取引金額は約【2300万円】
になる訳で

【2300万円】が動く「公開賭場」を
球場で堂々と行っていた事になるという
とんでもない出来事なんだが、この状態
に対し、巨人としては、

「少額で験担ぎの意味合いもあり、賭け事とは異質」

という認識だそうだ・・凸(-""-)
ならしらべてみよう!(゚-゚)bという事で
調べてみた!
*****************************
第180条 (賭博行為の禁止及び暴力団員等との交際禁止)
http://jpbpa.net/up_pdf/1427937913-568337.pdf
1 選手、監督、コーチ、又は球団、この組織の役職員その他この組織に属する個人が、次の行為をした場合、コミッショナーは、該当する者を1年間の失格処分、又は無期の失格処分とする。
(1)野球賭博常習者と交際し、又は行動を共にし、これらの者との間で、金品の授受、饗応、その他いっさいの利益を収受し若しくは供与し、要求し、申込み又は約束すること。
(2)所属球団が直接関与しない試合、又は出場しない試合について賭けをすること。
(3)暴力団、あるいは暴力団と関係が認められる団体の構成員又は関係者、その他の反社会的勢力(以下「暴力団員等」という。)と交際し、又は行動を共にし、これらの者との間で、金品の授受、饗応、その他いっさいの利益を収受又は供与し、要求又は申込み、約束すること。
*****************************
と、まぁ・・確かによく読んでみれば、
「野球賭博常習者」とのやり取りじゃ
ないし「所属球団が直接関与しない試合」
でもないし、「反社会的勢力」との
やり取りでもない・・。

「同じチームにおける出場する試合においての選手同士の賭博行為は違法ではない」

と言われれば、上記の規約を読む限り
では、違法じゃないかもね・・。

で、この行為はNPB(日本野球機構)
にはすでに通達済みで、そのNPBは
昨秋、巨人の声出しは

「敗退行為(負ける事が、自らの利益につながる状況で、負ける意図をもって戦う事・・いわゆる八百長)にはつながらない」

として【野球協約に抵触しない】と判断
おとがめ無し!の結論を出している。

という事は、敗退行為にはつながら
なければ大丈夫だというNPBや巨人の
理屈なら、なんと相手チームの投手
の投げる次の球が

「ストライクか?ボールか?」

を球場のベンチで金銭を賭ける事も

「敗退行為にはつながらない」
「野球賭博常習者とのやり取りじゃない」
「所属球団が直接関与している試合」
「反社会的勢力とのやり取りじゃない」

訳ですから合法な訳で、やっていても
おとがめ無し・・という事になる・・。

凄いと思いません?w(゜o゜)w

でもさ、大の大人が【2300万円】の
「験担ぎ」をしないと士気が高まら
ないのなら、プロなんてやめちまえよ!
なんて思ってしまうんだな・・凸(-""-)

で、これまた大きな枠で見ると、こんな
内容なのだが、またまた体育会系の【闇】
として考えてみれば、ありがちの、

【先輩達がやっていた習わしでやめられない】

すなわち、「株式会社DYM」の社員が
タイで全裸で円陣を組んで騒いだ事件
と構図は一緒で、

【断る事の出来ない立場からの命令】

という悪習だったと想像する・・。
1軍に入って来たばかりの選手はもちろん、
正しい、正しくないはさておき、

【1軍の習わし】

という認識になりますから、一番下っ端
の立場で「やりたくない」とは言えない。
中堅の選手も、その上にいる大先輩が
やっている以上は「やりたくない」と
言えない・・。
こうした事は、一番上の選手が変えようと
しない限り、体育会系の中では終わる事は
絶対に無いのだ・・。

このバカさ加減満載の驕りが巨人の中に
広がっていたのですから、簡単に賭事に
手を出す選手が続出するのもこうした
背景が手伝っているよな・・。

我々の業界も人の事は言えないが、

「業界の常識は世間の非常識」

という戒めの言葉があるのですが、プロ
野球の世界もまた、例外無く、この言葉
通りなんだな・・。

こんな事を書いているうちに、3月17日
現在で、阪神、西武、ソフトバンク、広島
ロッテも同じような状態だとさ・・。
いやいや、それにしても、プロ野球って
NPBのお墨付きで、小額なら選手同士の
賭博が

「違法じゃない」

んですから、どこのチームも、ガンガン
やればいいんじゃないか?
それが今までやって来た事が正しかった
事の証明になる訳で・・(笑)
まさに大人のスポーツですな!(爆)●~*

非常に勉強になる「日本vsアメリカ」戦

9月6日、日曜日の夜は、18歳以下の
「ベースボールワールドカップ」の
決勝戦の日本vsアメリカだった・・。

1stラウンドでは日本の足を使った
技ありのスモールベースボールが
機能した戦いだったので、今回は
やはり打ち勝って欲しい!との願い
を込めて観戦!(^^*)

結果論ではあるが、ホームランを
打たれた訳でもない、劇的なヒット
を打たれた訳でもない、でも日本が
たったふたつのシーンで自爆して
負けた・・という非常に残念な試合
だった・・(>_<)

1stラウンドでアメリカを5安打完封
した仙台育英の佐藤投手は日本と
しては妥当な選択・・。
そして、この佐藤投手は、3回の投手
正面のゴロを三塁へ悪送球した事以外
は素晴らしいピッチングだっただけに、
自分で自爆した悪送球での1点は
大きかった・・(>_<)
ここがまずひとつ目のシーン・・。

ふたつ目のシーンは、6回・・。
篠原選手の四球、杉崎選手の二塁打で
二塁三塁とした後のワイルドピッチ
での篠原選手の本塁突入でアウト!
ツーアウトならわかるが、ワンナウト
で、しかも足元の悪い雨の試合での
判断としては、もう少し話し合って
おいて欲しかったところ・・(>_<)

その直後に津田選手がライト前ヒット、
勝俣選手がセンター前ヒットと、両方
詰まったヒットだったが、二塁走者は
安全策でどちらも三塁ストップでも、
三塁走者はどちらも安全に生還できて
いますから、ここで2点が確実に
取れていて、この時点でワンナウト
で一塁二塁・・。
その後、清宮選手の内野安打で満塁と
同じ状況になっていたが、実はここで
アウトカウントの差・・すなわち、
ワンナウトとツーアウトでは、次の
平沢選手のシーンが全く違って来る
のだ・・。

その後、平沢選手は一塁ゴロになるの
だが、アメリカはファンブルする・・。
そしてヘッドスライディングの平沢選手
とカバーに入ったアメリカの投手とが
交錯して、結果アウトになる・・。

余談だが、見た目、セーフっぽかった
ので、超スロー再生にして確認して
みたが、しっかりアウトだった(笑)
審判、さすが!(笑)

と、話はズレたが、投手との交錯・・
ここで、アメリカの投手は一塁を踏んだ
後に転んでいましたから、ワンナウト
なら、三塁走者は生還で1点、もしか
したら、転んでいた事で、本塁へ送球
するという次のプレーは出来なかった
かもしれないので、二塁走者も生還
していたかもしれない・・いや、生還
できなくて、本塁でタッチアウトだった
としてもそこでスリーアウトなので、
1点は入っていましたから、最低でも
3対2で逆転していた・・というシーン
に変わる訳だ・・(^-^;

いや、選手達を責めているのではなく、
セオリー通り、ヒットが出なければ
いけないところで、こうしてヒットが
出なければ負ける・・。
また、力が拮抗しているチームとは、
ミスをした方が負ける・・という
野球の王道がそのまま表れ、これが
野球の面白いところでもあり、怖い
ところでもあるという印象的な決勝戦
だったのだ・・。

結果には残念だったが、野球をやって
いる子供達には、今後の教訓に非常に
勉強になる、素晴らしい試合だった
と思います!(^^*)

選手の皆さん、お疲れさまでした!
でも、しばらくはちょっと勉強を
頑張りましょうね!(笑)

2度と生きている間に見られないレベル

2013年日本シリーズ、巨人 vs 東北楽天・・。
通算成績を3勝2敗で迎えた第6戦を決めに来た
田中投手が12安打を被弾、まさかの敗戦・・。
この試合、田中投手は160球投げているのだが、
実はプロ入り最多の投球数なのだそうだ・・。
その上で、今年初の黒星を喫する田中投手を
見る事ができた関しては、逆に言えば、色々な
側面からも歴史的な敗戦を見る事ができた・・
とも言える・・(笑)

この第7戦で東北楽天天が勝てば球団創設9年目
で初の日本一、巨人が勝てば、40年ぶりの2連覇
で、実は自分が少年の頃にリアルタイムで見て
いた1973年に9連覇をして以来だったそうだ・・。
そして、23度目の日本シリーズ制覇となる・・。

そうした中、最後の決戦である第7戦・・。
やはり主軸が打てないチームが勝つ訳がなく、
特に、4番の阿部選手の絶不調は最後まで
変わらず・・。

野球としても、お客様を楽しませるショーと
しても、東北楽天の方が数段上だった・・。
前日に160球投げている事を考えるとありえない
継投策である最後に登場した田中投手・・。

「考えられないような継投なんだけれども、
 どうしたって田中が行くと。彼がいたから
 日本シリーズに出れた。最後はあいつ(田中)
 がふさわしいだろうと。彼に託した」

日本ならでは・・いや、投手出身の監督である
星野監督ならではの痛い程にわかる投手の
気持ちをわかっているからこその野球だ・・。

我々はこんな試合を簡単に見る事ができたが、
断言しても良いくらいだ・・来年、仮に田中
投手が日本に残って、星野監督の元、再び、
巨人 vs 東北楽天で日本シリーズを戦ったと
しても今年の初優勝である選手達の純粋さは
もう無い・・こんなにドラマチックで、選手と
監督達が熱い想いのこもった野球を、この先、
2度と生きている間に見られないレベルだった
という事を・・。

東北楽天イーグルス初優勝おめでとう!(^^*)

楽天・田中将大投手〜プロ野球史上初【無敗の最多勝投手】

ファイル 2152-2.jpg

凄い!としか言いようが無い・・。
楽天の田中将大投手は10月8日のオリックス戦
に先発し、7回2失点で開幕から、

【無敗】

【24連勝】

を飾ったと同時に、自信の持つ昨年8月26日からの
連勝記録を

【28連勝】

に伸ばし、開幕連勝と同一シーズン連勝と記録を
更新、【1シーズン20勝以上】挙げた投手が
【無敗】で終えるのは、表題にあるように

【プロ野球史上初】

となる・・(◎_◎;
そして【運】も完全に味方している・・。
どんな人間でも人生において【運】というのは、
「認めない」と否定しても残念ながら大きく
左右する・・。

今回の田中投手も【無敗の最多勝投手】ではあるが、
今季の防御率は【1.27】失点は【35点】であり、
一試合で平均1点は取られているのだ・・。
今回の最終登板も【7回2失点】を取られている。
という事は、当たり前だが、その自分の登板の時に、
その失点以上の点数を味方が取ってくれなければ
ならないからだ・・。

自分も投手だったがアマチュアレベルなので、
田中投手の土俵と一緒にするのは大変失礼なのだが、
投手の使命は【無失点】がもちろん望ましいが、

【2失点】

までは投手ので責任ではないと言われていて、
自分の中では、どんなに強いチームでも、
理想は最低でも【2失点に抑える】という使命・・。
そして味方の打線の援護をジッと待つ訳だ・・。
逆に打線が2点を取れない場合は、打線の責任
になる・・。

でも、これがチームプレーのおもしろさであり、
野球の面白さ・・だからこそ、田中投手の記録は
自分の力だけでは実現できない【運】と【実力】
が、まさに合わさらなければ実現できなかった
凄い記録なのだ・・。

もっと言うならば、3月までのWBC(ワールド・
ベースボール・クラッシック)で、田中投手は
絶不調だった・・。
でもその事が、実はきっちりと早めの調整に
なっていて、シーズン突入と共に他の投手
よりも【トップギア】で望めた側面もあるかも
しれないので、やはり偶然とはいえ、これも
不思議な【運】だ・・。
しかし、田中投手が凄いのは、仮に早めに
【トップギア】で望めたという事は、逆に
シーズン中の【息切れ】も早めに来る可能性も
高くなるのに、そうならないという事は、
【実力(肉体・体力など)】もきちんと鍛え
上げている証拠な訳で、どの側面から見ても、
【運】と【実力】が最適な形で交わった結果だと
いう事がわかる・・。

「沢村栄治投手、スタルヒン投手が凄かった!」

と言われても全くピンとこなかったが、いやぁ~
本当に凄い投手を生きているうちに見る事ができた。

田中将大投手に感謝! <(_ _)>

バレンティン選手・プロ野球&アジア記録をあっさり更新!

ファイル 2140-2.jpg

http://www.asahi.com/extra/articles/TKY201309150183.html

バレンティン選手が9月15日の阪神戦で、1964年
に王貞治氏が作ったプロ野球シーズン55本塁打の
記録を更新した・・。
ついでに、元巨人の李選手が2003年の韓国時代に
韓国リーグで記録した56本をも抜き、アジア記録
も軽く更新・・(^^*)

おめでとうございます!

しかし、今年のプロ野球は、サラっと歴代記録が
塗り変わっている・・(^-^;(笑)
そして、それらはギリギリとかいうレベルでなく、
田中投手の連続勝利記録の世界新記録更新も、
今回のバレンティン選手のホームランにしても
圧倒的なレベルなのだから、くだらない奴らが
難癖つける事も出来ないのがとても気持ちがいい!(笑)

飛ぶボールを今季から使っているとは言え、日本の
投手のボールスピードも、テクニックも王監督の
現役時代のとは比べ物にならない今の時代に、
こんなにも簡単にバレンティン選手に記録を更新
されると、今までのレベルはなんだったのだろう?
と思ってしまう気持ちもあるけどね・・(^-^;(笑)

ちなみに、メジャーの記録は試合数が日本よりも
多いとはいえ、ボンズ選手のの73本だそうだ・・(^-^;
球場も日本と比べ物にならない大きさだらけなのに、
やっぱ、メジャーはすげえ!(◎_◎;

4000安打を突破!というリアル

ファイル 2129-2.jpg

http://sankei.jp.msn.com/pdf/2013/08/20130822ichiro4000.pdf

2013年8月22日、ニューヨーク・
ヤンキースのイチロー選手が、本拠地
であるヤンキースタジアムで行われた
ブルージェイズ戦の1回の第1打席で
三遊間を破りレフト前ヒットを放ち、
日米通算4000安打の偉業を達成
した・・\(^O^)/

日本のプロ野球選手で4000安打を
突破したのは史上初である・・。
それもそのはず、イチロー選手の上には、
大リーグで通算4256安打の歴代トップの
記録を持つピート・ローズ氏と4189安打
のタイ・カップ氏の2人しかいない・・。

どれだけすごい事か?
おわかりだろう・・(◎_◎;

すると、ま、必ず出て来るだろう批判を、
歴代トップのピート・ローズ氏が、即座に

「私は【4000安打】を認めない」
「大リーグだけで放った私と日米通算とは価値が全然違う」

というコメントを発表した・・。
イチローも

「メジャー4000本とは価値が全然違う」

とピート・ローズ氏と同じニュアンスの
発言をしている。
まぁ、ピート・ローズ氏の気持ちは、とても
良くわかる・・認めないのなら認めないのが
アメリカのルールという事で全然いいんじゃ
ないの?(笑)
恐らく日本人の誰もが、それが理由で
イチロー選手の大リーグの殿堂入りが
消えた・・とかいう結末になったとしても、
文句を言わないと思いますよ・・(笑)
恐らく、イチロー選手も、そんな事が目標
では無いと思いますからね!(^^*)

でも、大リーグのみならず、イチロー選手
の功績というのは本当に大きいと思う・・。
体の大きさとパワーが全て!みたいな
常識の野球に小さな体でも、細い線の体
でも、足が速かったり、バットコントロール
が素晴らしければ、大リーグできちんと
やっていける・・いや、記録までも残す事が
できる事をきちんと証明してみせた・・。
これは野球選手になりたい!と思っている
多くの子供達に凄い力と夢を与えたと
思うんだな・・。

そして、次の日、2013年8月23日・・。
4回ノーアウトでの第2打席で左翼線2塁打
を放ち、軽く日米通算4001安打とした・・。
通過点だ!という事がよくわかる・・(笑)
さ、ひとまず、タイ・カップを抜いて
みようか・・(笑)
そちらもリアルに立ち会えるのかと思うと、
今からワクワクする・・(^^*)

がんばれ!イチロー選手!(^^*)

神様 仏様 田中様

ファイル 2128-2.jpg

http://sankei.jp.msn.com/pdf/2013/08/20130816tanaka.pdf

いやいや、期待通りというか、まるで
当たり前のようにというか、楽天の
田中将大投手が、8月16日の西武ドームで
行われた西武15回戦に先発し、8回1失点
で、ついにプロ野球新記録となる21連勝を
達成した!\(^O^)/

もう50歳を間近になっている自分の年代
でも、この目ではもちろん生まれる前の
選手ですので、見た事が無いあの

【神様 仏様 稲尾様】

と呼ばれた西鉄ライオンズの鉄腕稲尾和久
投手の1957年の記録と、あまり今のこの時
まで良く知らなかった(笑)読売ジャイアンツ
の松田清投手の1951年の記録である
20連勝を破った・・という大記録・・(^^*)

さらに特筆すべきは、稲尾氏の記録のうち、
7勝は【救援勝利】であるという事・・。
しかし、田中投手は【オール先発】で成し
遂げたというどんでもない凄さ!(◎_◎;
さらに、この間には、この記録にはどちらか
という余計なWBCがあった・・(^-^;(笑)
それも含めた現代の進化した野球において
のコンディション作り、稲尾氏の時代から
56年、松田氏の記録からは62年・・。
昔をバカにする訳ではないが、その時代
から、道具や打者の技術の進化は計り
知れないレベルである・・。
もちろん投手も150kmが必須のレベル・・
田中投手はそれすらもクリアしてのレベル
での偉業達成である・・。
それを考えたら、素直に日本野球会史上
最強の投手と断言してよろしいのでは
ないでしょうか?(゚-゚)b

おめでとうございます!>田中投手!(^^*)

加藤コミッショナーはもういらないでしょう・・

***********************************
やっぱり飛ぶ球だった 統一球を密かに変更、NPBが認める
(2013.6.11・産経新聞)
ファイル 2094-2.jpg
2011年から昨季まで使用されていた統一球
 プロ野球を統括する日本野球機構(NPB)は11日、飛距離を抑えることなどを目的に2011年から導入していた統一球を今季から変更していたこ とを認めた。下田邦夫事務局長は「規定の反発係数の範囲内に収めるため」と説明しているが、実態として今季は昨季より飛ぶ球を使っていることになる。
 下田事務局長によると、昨年までの検査で反発力が基準よりも低い球が目立ったため、製造しているミズノ社に昨夏に修正を指示し、今季開幕から新球を使用していた。
 プロ野球では今季、昨年までの2シーズンに比べて本塁打が増加傾向にある。仙台市で11日に行われた日本プロ野球選手会との事務折衝で統一球の検証と説明を求められ、経緯を明らかにした。NPBはこれまで「統一球の仕様は変更していない」としていた。
 NPBはミズノ社に対して、統一球に関する問い合わせには「全く変わっていない」と答えるよう指示していたという。
***********************************
これは、お客様とも結構話していた話題のひとつ。
自分は、お客様にはボールは【統一球】ですから、
恐らく、

【工夫をして、バットの素材が変わった!】

という予想を展開していた。
まさか、そもそもの【統一球】が変わっていた
とは夢にも思っていませんでした・・(-_-;)

今回の会見・・最悪でも、単に幹部が謝罪して
幕引き、一番凄くてコミッショナー辞任かな・・
と思ったら、日本野球機構の加藤コミッショナー・・

「私は知らなかった!」

さらに

「不祥事ではない!」

・・と(笑)>その上で、

「事務局が勝手にやった!」

と来た・・(笑)
予想外の随分と大胆な言い訳で結構ビックリ
した・・(笑)

テレビなどでも誰もが言っているが、ボールの
中心のゴムが自然に変わる事は無い訳ですから、
誰かが指示し、誰かが隠した訳で、それを
コミッショナーがわからなかったというのは
そもそも大変な不祥事・・。

6月11日には、下田邦夫・事務局長は、

「加藤コミッショナーには相談して進めていた」
「昨年夏に統一球の反発係数を調整する事を決め、
 ミズノ社に発注」

と説明していたものを、

「加藤コミッショナーは本件について知らなかった」
「9月10日、下田邦夫事務局長が反発係数の調整を
 検討、10月4日にミズノ社に発注」

と一夜にして訂正・・(笑)
理由も、

「混乱していて色々な事を考えていた発言した
 ので間違えた」

そうだ・・。
そんなのを信じるバカがどこにいるのか?
もう、完全な【コミッショナー圧力】である。
なぜ【コミッショナー圧力】と言い切るか?
***********************************
   加藤コミッショナー
      ↓
   12球団のオーナー
      ↓
     事務局
***********************************
という、まず、コミッショナーというのは

【最高責任者であり最高権限を有する人物】

であり、その下に12球団のオーナーがいる。
その下に事務局で、下田邦夫事務局長は、その
事務局のトップである。

まぁ、いろいろな言い訳を並べてくれているが、
今回の事件どれだけおかしいのかと言うと、
12球団のオーナーも飛び越え、最高責任者
であるコミッショナーをも飛び越えて、事務局
だけでやってしまった
ということである・・。

こんなバカな話があるか?(笑)

仮にそうだとしたら、この【統一球】は、加藤
コミッショナーの名前が入っている肝いりである。
その責任あるボールを事務局だけでやってしまった
だけでなく、加藤コミッショナーに「黙っていろ!」
と下田邦夫事務局長がミズノに口止めした・・

という構図になる・・(笑)

で、誰もがわからないのが、こんな事をして、下田
事務局長に何のメリットがあるんでしょうか?(笑)

でも、「昨年はホームランが少なくて、試合として
つまらん!」とあるプロ野球で一番人気の球団を
率いる**グループのドンから圧力があって、
それに答えるように加藤コミッショナーがミズノに
やらせ、圧力をかけ口止めした・・
という構図なら
誰もが納得いく・・(笑)

そんな事も国民のバカどもにはどうせわからない
だろうから、こんなレベルの会見で充分!という事
ならば、国民を愚弄するにも程がある・・凸(-""-)

こんなコミッショナーは誰も必要としない・・と
分かっていないのはご本人だけのようだ・・。

【ものすごいフォームの打者が米国で話題】っていうから・・

**************************************
ものすごいフォームの打者が米国で話題
http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/sports/p78d6755461125213c23aa82ad59fb51b
米コースタル・カロライナ大学の野球チームに所属する選手のバッティングフォームが個性的すぎると話題に。なぜそこまでのけぞってバットを構えるのか……。インパクトとともに、すさまじい闘志を感じます。
**************************************
Yahoo!で取り上げられていたから、どんなだろう?と
ワクワクして見に行ったら、ちょっと期待外れ・・_| ̄|○(笑)
確かに素人目に見れば、

ファイル 2092-1.jpg
【ものすごいフォーム】

に見えるんでしょうね・・(笑)
でも、体をのけぞった後は、投手側の足をホームベース
から遠ざけて構える、ちょっと極端な

ファイル 2092-2.jpg
【オープンスタンス】

になる(笑)
で、ボールが来ると、

ファイル 2092-3.jpg
足を上げ(すでに普通の打ち出しフォーム(笑))

ファイル 2092-4.jpg
完全に普通の振り出しフォーム(爆)●~*

結論・・。
イチローが打席に入ったらやる

ファイル 2092-5.jpg
コレと形が違う・・だけの話でした・・(爆)●~*

消える事は無い【先輩からの暴力】

*********************************
PL学園、夏の甲子園出場不能に…対外試合禁止
(2013年4月9日・読売新聞)
 日本学生野球協会は9日、都内で審査室会議を開き、上級生による下級生への暴力行為があったPL学園高(大阪)について、2月24日から6か月間の対外試合禁止とする処分を決めた。
 春夏合わせて7度の甲子園優勝を誇る同高は、夏の甲子園をかけた大阪大会に出場出来なくなった。
 同協会によると、今年2月23日、寮内で当時の2年生部員数人が、1年生部員1人に対し殴る、けるなどの暴力をふるった。1年生部員はけいれんを起こし、救急車で病院に搬送されたが、大事には至らなかったという。同高は大阪府の春季大会への出場を辞退していた。今回の処分について審査員の一人でもある日本高校野球連盟の西岡宏堂・審議委員長は「激しい暴力を伴った計画的ないじめとしか言いようがない」と説明した。
*********************************
この記事は、詳しくは載っていないが、別なところ
詳細が記されていた。
*********************************
 暴力事件の内容は、2年生が別の2年生をからかうように1年生をけしかけ、怒った2年生が殴る蹴るの暴行。殴った2年生がさらに別の2年生をからかうように指示。からかわれた2年生がもうひとりの同級生と殴ったり蹴ったりしたうえ、1年生の腹にヒザから落ちるなどした。
 1年生はけいれんを起こし、連絡を受けた寮の先生が救急車を呼んで、病院に搬送。両親が東京から飛んでくる事態になった。
 結局、大事には至らなかったものの、実はこれ、2年生4人がその1年生をイジメるため仕組んだものだったのだ。
*********************************
これはひどい・・。
しかも直接手を出すのではなく、間接的にやらせる・・。
この状況下では1年生は断れない・・(-_-;)
だが、普通にこの状況下を読み取ると、なんとなく
まあ、テレビで良くあるドッキリでもされたところ、
先輩がかなり過剰に怒りまくった・・ような感じに
写る・・だが、自分はこの件にはまだまだ【闇】が
あると読み取る・・。

どういう【闇】か?

例えば自分が2年生だったとして、後輩の1年生に
仮にちょっと度が過ぎたいたずらをされたとしよう・・。
どうですか?

【1年生の腹にヒザから落ちる】

恐らく、腹への体重をかけたニードロップだと思うが、
そんな怖い技をかけるでしょうか?
もう相当な【殺意的な憎しみ】がなければそんな技
にはならないと思いませんか?
という事は自分は、このPL学園では、日常的に

【それ以下の暴力(普通に殴る、蹴るなど)】

が行われていて、今回、いたずらされたために、

「先輩に対してそんな事しやがって!許さない!」

という【殺意的な憎しみ】が湧いて来た・・。
すなわち、通常では体罰は常識化していた・・と
読み取れる訳です・・。
残念ながら所詮は、こういう事が蔓延っているのが
スポーツなのだ・・。
上辺だけの【大人の体罰】として、顧問、監督などの
体罰だけがクローズアップされているが、実は、
こうした部内の

【先輩の体罰】

が深刻なのだ・・。
出場停止論は別にして、以前、大阪・桜宮高校の体罰
事件に対して、元・PL学園卒で巨人の桑田真澄氏は

【PL学園高校では、体罰を否定する中村順司監督
 の指導を受けた】

と言い切ったが、それは、

【(指導者による)体罰は無かった】

という事・・問題はそんなところよりも相当根深いのだ。
自分なども、常にレギュラーになれることのない腐った
先輩からの教育とも呼べない遊び半分の隠れた場所に
おいての精神的&肉体的圧力が続くだけの話なのだ・・。
全てが顧問や監督の前で行われているのではなく、
練習後や帰り道、さらには休み時間に巧妙に指導者の
目を盗んで行われるんだよ・・。
そう・・体罰というより、もう【いじめ】なのだ・・。

でもさ・・これでいいのか?桑田氏よ!
自分の時代も【先輩からの暴力】は多々あったんだろう?
今回の舞台は自分の母校だ・・何とか言ってみろ!

長嶋氏、松井氏に国民栄誉賞

***********************************
長嶋、松井氏に国民栄誉賞 政府方針
(2013.4.1・産経新聞)
 政府は1日、プロ野球元巨人監督の長嶋茂雄(77)、米大リーグで活躍した松井秀喜(38)両氏に、国民栄誉賞を授与する方針を固めた。長嶋氏は 国民に記憶の残るプレーでプロ野球の発展に貢献した。松井氏は大リーグ・ヤンキースで活躍するなど輝かしい成績を残したことを評価した。
  長嶋氏は昭和33年に立教大から巨人に入団した。翌年の初の天覧試合でサヨナラ本塁打を打つなど勝負強い打撃に加え、守備でも華麗なプレーで国民を魅了。 プロ野球を国民的なスポーツに発展させた功労者として「ミスタープロ野球」と呼ばれた。昭和49年に引退後、巨人の監督を2度務め、平成13年には巨人の終身名誉監督に就任し、後進の指導に尽くしてきた。
 松井氏は平成5年、石川県の星稜高からドラフト1位で巨人に入団した。本塁打王と打点王それぞれ3度獲得するなど輝かしい実績を残し、豪快な打撃スタイルから「ゴジラ」と呼ばれた。15年にはフリーエージェント(FA)移籍で渡米し、大リーグに挑戦。ヤンキース入りし、ワールドシリーズで日本人初のMVPを獲得した。
 国民栄誉賞は昭和52年に野球のホームラン世界記録を達成した王貞治選手(当時)の功績をたたえるため創設。最近では、大相撲の元横綱大鵬で今年1月に72歳で亡くなった納谷幸喜氏が国民栄誉賞を受賞した。
***********************************
【国民栄誉賞】・・随分と前からあるものなんだろう
なぁ・・と思っていたら、文中にあるように王貞治氏
の本塁打世界記録の時からという、実は結構、
近年における創設だったんですね・・。
不勉強ながら今の今まで知らなかった・・(^-^;(笑)

野球界を通して、記録が・・というよりも、日本国民へ

【ワクワク感を届けた】

という功績を考えれば、長島氏、松井氏どちらも受賞に
値するのだろう・・。

自分【ON時代】のどちらかというと【後期】の時の
子供・・でも、実は長嶋選手は大嫌いだった・・(笑)
だって、子供の時に長嶋選手を見ていた時には、
何から何まで大袈裟なオーバーアクションばかりで、
それがワザとらしくて、本当に大嫌いな選手の1人
だった・・(笑)
その反面、王選手は、一本足打法で黙々とホームラン
を打ち、自分をアピールする事も無く、黙々とファースト
を守る・・という対照的な選手だったから、余計に
そう感じていたんだろうけど・・(笑)
だから、子供心ながら、そうした奥ゆかしさを伴った
姿勢の王選手が好きだったんだよね・・(笑)

そして、松井選手の出現も、これまたみんなが
いう程、凄い選手に感じた事は無いんだよね・・。
まあ確かに、大リーグの件、日本での記録・・投手
の質が上がっている、球場も大きくなっている・・
と色々な点を考慮しても、やはり王選手の存在感
には追いついていないんだよね・・。
個人的な胸の内は・・(^-^;(笑)

とはいえ、もちろん当たり前だが、自分の胸の内
で【国民栄誉賞】が決まる訳ではないので(笑)
今回の受賞はそれでおめでたいのだが、今回の
お2人の受賞・・という出来事が、再度、自分が
子供心ながらに憧れた王選手が

【国民栄誉賞・第1号】

という事に、違和感無くこの賞を創設させてしまう
程の衝撃だったんだなぁ・・と改めて感じる出来事
だった・・。

やはり王選手の全盛期に大リーグ挑戦できる
システムが日本の野球界にあったらもっともっと
面白かったんだろうなぁ・・(゚.゚)

・・と、長島氏、松井氏共に【国民栄誉賞】の決定、
おめでとうございます!(^^*)

自分も気付いていなかったWBCの本当の意義

 WBC準決勝で、日本はプエルトリコに敗れて
準決勝で敗退。大会3連覇の夢が絶たれた・・(-_-;)

台湾戦での大逆転に興奮し、野球の面白さを伝えて
くれただけに、もう一踏ん張り欲しかった・・と
思ったのが正直なところ・・(^-^;
自分の周りに投手を酷評する方もいたが、この時期
に完璧に仕上げてくる投手がいる方が奇跡であって、
やはり野球は打てなければ勝てないという事・・。
それでも全てのメジェーリーガーに参加拒否を
された中、がんばったと思います・・(^^*)

そんな中、個人的に今回のWBCは
*********************************
「日本はスポーツマンシップを見せた」公式サイトがたたえる/WBC
(2013.03.18・サンケイスポーツ)

 17日に行われたWBC準決勝でプエルトリコに敗れた日本に対し、WBC公式サイトが18日、「日本はスポーツマンシップを見せた」とたたえている。
  同大会3連覇の夢が絶たれた直後、試合後の日本代表は三塁線上にチーム全員が整列し、スタンドと相手チームへ向かって帽子をとり、深々と一礼してグラウン ドを去った。悔しい敗戦に沈む中で、日本代表がみせた姿を同サイトは「プエルトリコの選手が喜びで踊りまくる中、彼らは自分たちを打ち負かした相手への尊 敬の印をみせた」と大きく讃えている。
 また、3連覇が期待される同大会で大リーガー抜きの“和製チーム”で臨んだ日本代表のチーム事情も紹介。「勝負どころで相手を打ち取る投手も十分ではな かった」とし「イチローもダルビッシュも今大会に参加していなかった。2連覇したチームには2大会で松坂もいた」と分析している。
*********************************
と、日本の敗戦したが【礼】に尽くす姿が非常に
評価されたのがとてもうれしい・・。
そして、その前には、あの激戦を見せてくれた
【日本vs台湾】で台湾が敗戦した後に、

ファイル 2051-2.jpg

マウンドで円陣で【礼】に尽くす・・という、嬉しい&
すばらしい姿が報道されている・・。

WBC予選の【韓国vs台湾】戦で、台湾側のスタンド
に韓国代表を挑発するプラカードなどが多数登場
しただけでなく、台湾の応援団が韓国に強い対抗心
を見せていた・・。
マウンドに国旗を立てる下品な国はやはりどんな所
でも嫌われている・・という対照的な事案である・・。

ちなみに【キューバvs台湾】戦は七回コールド負け
で屈辱の敗退となったが、試合終了後はマウンド
の周りに集まって、やはり【礼】に尽くしていった
台湾ナイン・・。

こうした野球以前の【スポーツマンシップ】の姿勢
が、この先、これらの事がキッカケで当たり前に
なるのだとしたら、世界にWBCが放映される事は
非常に意義がある・・。

横浜DeNA【全額返金!?アツいぜ!チケット】企画

******************************
ショックだった返金企画 中畑監督「屈辱。二度とやらないで」
 DeNAは1~6日に実施した「全額返金!?アツいぜ!チケット」の結果を発表した。零敗だった1日のヤクルト戦は50人全員が返金を希望。3連勝中にも希望者が殺到し、5試合で売上額100万円に対して計47万円が返金されたことが分かった。
  中畑清監督(58)はこの結果を受けて「ショックだった」と率直な心境を告白。大勝した5日の中日戦でも50人中28人が返金を求めたことを挙げ、「『お まえらのプレーには金払えない』と言われたようなもので、現場にとっては屈辱以外の何ものでもない」と本音を吐露した。
 さらに指揮官は 「ひどい負け方をしたならともかく、最高のプレーをして『金返せ!』じゃ選手のモチベーションを下げるだけ」と選手を思いやり、「いろいろ営業努力をして くれているのはありがたい。でも、この企画に関しては二度とやらないでいただきたい」と、今回限りにするよう球団側に強く訴えた。
******************************
とは言え、戦略としては【話題作り】・・でしょう(笑)
ですから、その戦略通り話題にしてみたいと思います(爆)●~*

そもそも、今までの球団の経営は、【優勝争い】をする
チームにするか、【巨人戦頼み】・・(笑)
【巨人戦頼み】はこちらに置いておいたとして、先に掲げた
【優勝争い】という事は、要はチームの【勝敗】や【調子】
に依存する形になってしまっている訳だ・・。
これじゃ、球団経営は立ち行かなくなる・・という事で、
実はプロ野球はここ数年間、球場の【ボール・パーク構想】
に全力を挙げている・・。

で、【ボール・パーク構想】とは何か?
要は、単に試合を観戦するだけではなく、各種イベントや
出店などの食事など色々な方向性と共に楽しむというもの・・。
そうする事によって、球団の収益がチームの【勝敗】や
【調子】に左右されるのを防ぐためだ・・。
逆の見方をすれば、チームの【調子】が悪く、負け続け、
最下位を独走していたとしても、それこそ握手会やサイン会、
撮影会などを開催し、球場に継続的にファンを呼び込めれば、
球団経営としては負けているチームでも収益をあげる事が
できる訳だ・・。

で、今回の本題だが、そうした部分を考慮しても、今回の
横浜DeNAの企画【全額返金!?アツいぜ!チケット】・・。
横浜スタジアム一塁側内野指定席の50席を、4000円で発売、
ファンの満足度により勝つか引き分けで【半額】、負ければ
【全額】まで返金する試みだった・・。しかし、結果は、

ファイル 1896-2.jpg

と、雨天中止の試合を除き、5試合で売上額100万円に対して、
計47万円が返金された・・という散々な結果・・(-_-;)
返金者割合も250人中213人と8割以上の人たちが返金要求!(笑)
所詮は単純に

【返してもらえる分だけは返してもらおう】

という心理が働くという実験になっちゃったな・・(笑)
とは言え横浜DeNA側にも、実は【試合結果】と【満足する金額】
との関連性をマーケティングする目的もあったそうだから、
そこがわかっただけでも【無】ではなかったんだろうけど、
その割にはコストがかかっちゃったな・・(笑)
ただ、そんな中で、「トイレが混んでいた」などの返金理由も
あった・・という事は、悪い見方をすれば【難癖をつけた】、
良い見方をすれば、【改善点を教えてくれた】とも言える・・。
横浜スタジアムのトイレは個数も無く、昔から評判が悪い・・。
男子トイレを女子トイレに改装したら、今度は男子トイレが
長蛇の列らしい・・(^-^;(笑)

さらに、DeNAも球場を所有する横浜市から、いまだ制約を
受けている事は知っているが、今回、そうした声がお客様
からあがり、そこをきちんと問題点として直視する機会を
頂けたのだから、横浜DeNA側も横浜市と話し合い直ちに
改善に動き出すべきである・・。

いずれにしても、球団経営は儲からないと言われているが、
本当に大変そうだ・・(^-^;
DeNAの球団経営はまだ始まったばかり・・こうして【挑戦】
する事は素晴らしいと思う・・ただ、コンプガチャのように
ボロ儲けとはいかないようだけど・・(笑)

イチロー【10年連続200本安打】を達成!

9月23日、大リーグ・マリナーズのイチロー選手が
【10年連続200本安打】を達成した。
しかし、あの尖閣諸島ヤクザ中国当たり屋漁船激突事件
において【中国人船長釈放】という日本の愚策な出来事
に、ものの見事に陰に隠れてしまったイチローの
【10年連続200本安打】というとんでもない記録・・。
自分もさすがに吹っ飛ばしてしまいました・・(^-^;(笑)

さらに、この記録の前に【日米通算3500安打】も達成
している・・だが、こちららは日本での安打も含まれて
いるという事から、米国でのこの記録への評価は高く
はない・・。
4256安打の大リーグ通算安打記録を持つピート・ローズ
氏の言葉・・

「わたしを日本で5、6年プレーさせてごらん。日本の
 野球を悪く言うつもりはないが、基本的には
 (マイナーの)3Aレベルだ」

という日本野球への【低レベル】発言・・。
まあ日本人の環境下で極端に考えるならば、仮に昨年
できた四国の独立リーグで700本ホームラン打った選手
がいたとして、その後日本のプロ野球に移籍して200本
打って、王選手(元・福岡ソフトバンク監督)の世界記録
を抜いた!と騒がれても、確かに自分もすごいとは思うが
王選手以上とは思わないだろう・・(^-^;
やはり確かに皮肉のひとつも言いたくなる・・(笑)
そう考えれば、ピート・ローズ氏の発言も致し方ない
ところ・・。

しかし、今回の【10年連続200本安打】に関しては、
大リーグだけでの記録・・。

【今後100年は破られない記録】

と称賛されている大リーグでの前人未到の大記録なのだが、
再び、前出のピート・ローズ氏の言葉・・

「3、4シーズンは全体の27、28%が内野安打。世界一
 幸運な男に違いない」

との皮肉がコメントの一部に出ていた。
誰からは恐らくそうしたレベルの発言は出てくるとは
思ったが、そうした皮肉がピート・ローズ氏から本質を
加味しない発言で出てくるのはちょっと悲しいね。
悪いが、イチローの内野安打は【幸運だから】じゃなく、
大リーグの中でも希に見るトップクラスの【俊足】と
いうだけでなく【打ってから最高速度に達するスピード
がずば抜けている】という大リーグでは忘れ去られた
野球選手としての武器を持っているから・・。
それがくやしければ、世界最高峰の大リーグの面子に
かけても、その最高レベルの守備できちんと防げば
いい話・・>大リーグさん、がんばってよ!(爆)●~*

今や、ステロイドによる鈍足マッスルベースボールの
大リーグにも数えるくらいしかしない【走攻守】と
三拍子揃っているという【野球の原点】をきちんと
知らしめてくれた功績は、大リーグがというより、
世界の野球界にとってはとても大きい・・。
アメリカの子どもたちは、いままでは筋肉質のムキムキ
でないと野球選手になれない・・と夢破れていた子供も
多かったと思う。
でも、イチローの登場で多くの可能性を知ったはずだ。

とはいえ、多くの対戦投手が記録を日本人の手に
渡したくないからと、敬遠にでもしてしまえば、
実は簡単にこの記録は阻止できる・・。
日本のようにそういう事はせず、正々堂々と対戦して
くれた多くのプライドのある投手たちのお陰である事
は忘れてはならない・・感謝・・。

日本人初のワールドシリーズMVP

松井選手・・ヤンキースの契約最終年に【有終の美】・・
さながらそんな様相でしょうかね?・・(^-^;
WBC(WORLD BASEBALL CLASSIC)を2度とも
断ってまでこだわっていた悲願の世界一・・。
最終戦の第6戦も、先制2ラン、センター前タイムリーを
含む6打点の大活躍はすごかったですね!

2009年ワールドシリーズ全6試合で

○打率 .615(13打数8安打)
○3本塁打
○8打点

で【日本人初のワールドシリーズMVP】と、大リーグの
歴史に名を刻む日本人初の快挙ですからすごい!
でも、水を差すようだけど、これをすごい!といって
いるうちは、日本の野球レベルはまだまだという事でも
あるよなぁ・・イチロー選手が9年連続200安打の大リーグ
記録達成のように、このレベルが【当然でしょう!】という
時代・・次に日本人の目標はここだろうね!

でも、来シーズンの契約となると、35歳という年齢、ひざの
故障で守備はダメ、仮にシーズンに間に合わせたとしても、
ひざに爆弾を抱えているという事には変わりはない・・。
さらに、お金で何でも欲しがる巨人じゃないが、同じく
お金で何でも欲しがるヤンキースのスタメン・・気付けば
約2/3は30歳以上だそうだ・・(笑)
若返りを考えているそうだから、どの方向性でも松井選手の
ヤンキース残留はありえなそうですな・・。
大リーグもわかるけど、日本球界で背中を見せる事も
違った形の【有終の美】だとも思うけどね・・。

松井選手MVP&世界一・・おめでとうございます!

大リーグ史上初の9年連続200安打達成!

ファイル 1364-1.jpg

9月13日(日本時間14日)イチロー選手(35)がレンジャーズ戦
に2回にショートへのタイムリー内野安打を放ち、

【メジャーリーグ史上初の9年連続200安打】

を達成した・・。
ありきたりですが、今年、ケガをして8試合を欠場、シーズン最初に
8試合を欠場をしてという中での達成というのは、実は大きな意味が
あるんじゃないかな?この先、イチロー選手にも間違いなく【老化】
というのは訪れるのであって、この先の記録には避けて通れない
出来事でしょうからね・・。
2000本安打達成からあと5本・・となってから次の試合は足踏み・・
でも、その後は5安打中に2塁打2本、本塁打1本を含むのだから
恐れ入る・・でも、達成した安打が、内野安打というのも子供達に
希望を与える感じでイイね!・・(笑)

イチロー選手の子供に与える希望・・それはメジャーでありがちの

【筋肉隆々】

じゃないとプロ野球選手になれない・・みたいな子供の夢を
初めから潰すような現実がメジャーにはあったと思うんだよな・・。
アメリカのメディアに【走りながら打つ忙しい選手】と揶揄されるが、
イチロー選手は、左打者という一塁に近いメリットを最大限に活かし、
打った直後、すでに右足が一塁を向いており、スイングから走り
始めるまでの一連の動作が速い分、一塁への到達時間が短い・・。
その結果、なんと、ボテボテの内野ゴロでもセーフになってヒット
となる・・同時に、【筋肉隆々】な体でなくとも工夫次第で充分に
やっていける・・その上、史上初の記録をも達成する事ができる
という事をしっかり子供達に見せつけた・・。
多くのアメリカ人というより、子供達はイチロー選手からパワー
ベースボール以外の野球の魅力を充分に感じているはずだ・・。

しかし、店で取っている【スポーツニッポン】のイチロー選手の
記事には驚いた・・(◎_◎;

【腹筋、背筋は不必要だからしない】

うお!成功すればなんとでも言えるとはいえ、毎日やり続けている
自分には衝撃的!(笑)
記事によると、イチロー選手は【初動負荷理論】というものを
取り入れており、

【腹筋は野球の動作に使わない。必要ならばお腹が出ている人は
 打てないということになる】
【腹筋、背筋運動で股関節や肩関節が硬くなりプレーに支障がでる】

と独自の理論には驚く事ばかりである・・(笑)
確かに、自分も股関節や肩関節が硬くなているが、それは年のせい
だと・・(^-^;(笑)と言えるほど鍛えちゃいませんが・・(爆)●〜*
で、【初動負荷理論】とは、調べてみると、スポーツトレーナである
小山裕史氏が唱えたトレーニング理論だそうで、自分が理解した事が
正しいか?はわかりませんが、

【人間の運動(行動)の動作が発動し始めた時に、体への負荷の
 一番のピークが、その発動開始の瞬間である】

という事?らしい・・(^-^;
例えば、何か重い物を持ち上げる時、一番大きな力が発揮されるのは
最初に地面から物が離れる瞬間である・・という事らしい・・。
ま、それを自分ではどう鍛えれば良いのか?は、誰かきちんと
サポートをしてくれる人間がいないとダメっぽい理論のようなので、
いずれにしても、自分には無縁な理論のようです・・(笑)

と、話が9年連続・200本安打から大きく逸れてしまった・・(^-^;
それにしても、この記録・・1894年〜1901年という戦前の
しかも、100年以上も前のウィリー・キーラー選手の8年連続
という記録まで遡らないと見つからないだけでなく、大リーグに
挑戦してから、1年も落とさずに200本安打を記録している
のだからすごいよなぁ・・(^-^;
ちなみに、連続でなくシーズン200安打の大リーグ最多はピート・
ローズ選手の10度で、イチロー選手の9度はタイ・カッブと並ぶ
史上2位となるそうだ・・。

2004年には262安打を記録し、大リーグの【シーズン最多安打】
記録を84年ぶりに更新、翌年の2005年には、大リーグの
【新人からの5年連続200本安打】の記録を更新、今年2009年
には、4月16日、日米通算安打数を3086本とし、張本勲氏の持つ
【日本プロ野球通算最多安打記録】を更新しただけでなく、同時に
【日米通算1000打点】も達成した。
先日の本塁打も、この記録の陰に隠れちゃっているが【日米通算
200本塁打】の記録も更新しているそうだ・・。
不滅の大リーグ記録【ピート・ローズの4256安打】を日米通算で
破るには、この先、毎年200本打つなら5年、大リーグだけで追い
抜くには、あと11年連続で200本安打を達成しないといけない
のだが、その時のイチロー選手の御年は46歳・・引退しないで、
なんとなく記録作っていそうな気がするのは自分だけでしょうか?(笑)
と思ったら、【50歳までプレーする】と公言しているそうだ。
という事は【ピート・ローズの4256安打】はイチロー選手の
中では確実なターゲットなのかもしれませんね・・(笑)

いつものごとく、ダラダラと長くなりましたが、イチロー選手、
大リーグ新記録の9年連続・200本安打達成おめでとうございます。

メジャーリーグ通算2000安打

9月7日(日本時間)イチローが9年間・1402試合で

【メジャーリーグ通算2000安打】

を達成した・・年間162試合を採用した1961年以降で
最速のボッグス選手の1515試合を塗り替えたそうだ。
その昔でも、20世紀初頭のにシモンズという選手が
1390試合という記録を持っているそうだが、
いずれにしても、そんな昔を辿らなければ
見つからない記録・・(^-^;(笑)
個人的にはあと5本と迫る

【メジャーリーグ史上初の9年連続200安打】

の方に興味がある・・という事で、今回は
備忘録という事で・・(笑)

歴史に残る名勝負の誕生

まさに壮絶な死闘・・。
第91回全国高等学校野球選手権大会の決勝

【中京大中京 vs 日本文理】

この試合で、第80回全国高等学校野球選手権大会
準々決勝の

【横浜 vs PL学園】

を思い出した方も多かったのではないだろうか?
こちらも、延長17回まで戦った・・これこそ歴史に
残る壮絶な・・まさに死闘・・これを投げ抜いて、
次の決勝の京都成章高校戦で松坂は

【史上初の決勝戦ノーヒットノーラン】

を達成するのだから恐れ入る・・(^-^;(笑)
おっと!話が松坂になっていってしまった・・(笑)

恥ずかしながら、店も忙しくなかったので(笑)、
結構じっくり観られたんですが、準決勝の花巻東戦に
4本塁打&準々決勝まで毎回の2ケタ安打という中京と、
準決勝までの4試合で60安打という日本文理という、
まさに打撃戦を予感させるカード・・。
その通りに打撃戦になったが、打線はやはり水物で、
決勝の8回裏が終わった段階では、打撃パワーは圧倒的
に中京の方があるなぁ・・という印象で観ていた。

日本文理のピッチャーの伊藤くん・・ストレートも、
すごく速い訳でもないのだが、本当にストレートの
低めの制球もきっちりしていたし、内外のコースに
変化球を丁寧に投げていて、この人じゃなかったら、
5回までのランナーをためたピンチも切り抜けられ
なかっただろう・・。
それだけに6回の投球だけは悔やまれる・・。
でも、完璧に打たれての力負けでの6点だから、それなりに
ピッチャーとしては納得しているだろうけどね・・。
一番、ピッチャーを追いつめるというかピッチャーに
とって厳しいのが、やはり9回の中京の守備・・。
2アウトでのまずは四球・・でも点差が離れての2アウト
なので、ここでの1塁ランナーというのは2塁でもアウトを
取れるので、実は悪い四球ではない・・むしろ守りやすく
なる四球・・しかし、ピッチャー心理としては、点差が
離れているにしろ、もうひとつ四球を【連続で】出す訳
にはいかない・・。
連続で四球を出すと、守っている側がペースを崩すからだ。
で、ストライクを先行させる確率が高くなるところを
完璧に左中間を破られる2塁打・・これは日本文理の
2番・高橋くんの力&読み勝ち!>素晴らしい。
この四球後のヒット、しかも長打が出るのは大きい!
しかし、2番にこんなバッターがいるのだから日本文理の
打撃層もすごい・・(^-^;(笑)

しかし、中京側にすると、次の3番・武石くんのライト線
へのヒットを実はバックホームを慌てたのかイレギュラーか
わからないが軽く後逸している・・で、3塁打・・。
これはかなりいけない守備です・・というか、よく

【エラーが怖い】

という定石通り、このエラーから色々な事が始まる・・。
次の4番・吉田くんを三塁ファールフライに打ちとるのを
捕手と三塁手が見失う・・そしてその後にそのまま死球、
その次に四球・・と、不思議だよね・・エラーというのは
大きく流れを変える・・本当に怖い・・。
そして、さすがに死球、四球と【連続で】出すとピッチャー
の心理として、絶対にもうひとつ四球を出す訳にはいかない
から、コースギリギリを攻めるのは難しい・・。
それだけでなく満塁という状況・・ワイルドピッチも避けないと
いけない・・となると、外に大きくはずれてゆくだとか、
低めに大きく落ちてワンバウンドになるような大きな変化の
変化球も投げる可能性は少なくなる。
となると、バッターにはありがたく、怪しげなボールには
手を出さないというしっかりとした戦略が取れる。
打線は下位だが、運良くピッチャーの伊藤くん。
日本文理もすごく良いところでピッチャーに打順が回って
きたね・・その辺の読みはピッチャーであるゆえ、完成して
いるはずだから頼もしい・・そしてレフト前へ・・。
さらに代打の石塚くん。これまた、あの打ちにくそうな
チェンジアップを見事にとらえレフト前へ・・。
この時もレフトがバックホームを慌てエラーをしている。
最後にサードラーナーでゲームセットなのだが、観ている側
としては、やはり抜けて同点になって欲しかったね・・(笑)

【横浜 vs PL学園】の時にはPL学園が横浜バッテリーの
サインをキッチリ盗んでいた。
後日の特集番組の時にそれを知り、高校野球のレベルの高さに
ビックリしたのを覚えている・・。
もしかしたら、今回も何か舞台裏があったのかもしれない・・。
いずれにせよ、レベルの高い闘いは何度観ても迫力がある。
今回また歴史に残る名勝負の誕生だ!!

傷を深める前に決断を・・

【関西独立リーグ】の4球団が、リーグ側からの3000万円の
分配金未払いの影響で、球団経営が苦境に陥っているそうだ。
すでに神戸の5月分の選手給料遅配の可能性が浮上。今後他
球団にも、同様の危機が発生する恐れがある・・とな・・。
いやいや、会見をニュースで見たが想像していた以上に
リーグ運営母体の株式会社ステラの代表取締役・中村明氏の
内容は酷いですな・・凸(-""-)
そのリーグを立ち上げた【関西独立リーグ代表・中村明氏】の
話も、当初【分配金はある】と言い続けていたが、結局は

【皆さんにご迷惑をかけ、大変申し訳ありませんでした。
 手元に資金はない。スポンサー収入が当初の想定とは
 2億円くらい違った】

とても話にならない言い訳・・。
しかも、「オレは悪くない!」オーラ出しまくりのイヤイヤな
謝罪をしながらのリーグからの撤退表明・・(笑)
リーグのスポンサー収入が無いのは、当たり前だが、各球団ではなく、
リーグを立ち上げた当人が100%責任取るべき問題である。
さらに、独立リーグの球団ならまさに死活問題な金額だろうが、
リーグ全体を運営するのに、スポンサー収入が2億円減ったくらいで
ダメになる金銭レベルでリーグ全体を運営するつもりだったとは
ビックリだ・・。
こんな男、リーグを運営する資格なんてありませんよ。
だって、仮に金融危機が来る前の話であったにしても、いつか
くるかもしれない不景気だとか世界で起こりうるテロだとかを
考えたら、2億円の増減なんて大きな事件では普通に起こる
であろう事であり、リーグ全体を運営する母体の立場としてなら
普通はその辺の事は織り込み済みでしょ・・(笑)
それが存続できないレベルに陥るというのだから、深い傷を
負う前に【関西独立リーグ】などやめるべきでしょう・・。

それに球団も球団である。

【分配金3000万円の未払いのため今月の給料が払えない】

と、自前で1か月しか給料払えない【神戸9クルーズ】のレベルも
ビックリだ・・。こうした現状が露呈すると、そもそも、関西独立
リーグも球団も完全な

【見切り発車】

だったという事だろうな・・。
という事で、運営会社【ステラ】が責任を取ってリーグから撤退し、
今後は、4球団で運営していく事を決め、今後はリーグ存続へ
新たな運営母体を支えるスポンサー探しを急ぐとの事・・。
しかし、関西にはご存じの通り、セリーグの熱狂的なファンに
代表する【阪神】、パリーグの【オリックス】という強烈な
プロ野球球団があるだけでなく、【ウエスタンリーグ】までも
があり、プロ野球を開催する土壌もあれば、プロ野球を簡単に
楽しめる環境が充分にある。
さらに、社会人も【NTT西日本】【大阪ガス】【パナソニック】
【日本生命】などなど強豪チームが多い、その上、大学もリーグが
2つもあるし、高校野球においては天下の全国大会が甲子園で
行われている・・。
ここまで野球に対する環境が整った地域で、破綻するかもしれない
もう泣きが入っている、有名人がいる訳でもない中途半端な

【名ばかりのプロ野球】

を誰が好き好んで見に行くというのだろう?(笑)
【ナックル姫】などともてはやされている日本初の女性プロ選手
神戸9クルーズの吉田えり投手(17)も、ハッキリ言ってそれだけの
選手で、初登板終わって、もう肩が痛い・・なんて言っているレベル
からも、到底プロというレベルの選手ではない・・。
それを空振りして三振しているレベルの野球も、もちろんプロの
レベルではない事が安易にわかる・・。
そして、そんなリーグに、この金融危機における大不景気の中、
日本でも一番【損得勘定】を考えるであろう関西の企業や商売人が
スポンサーに名乗り出ると思えない・・(笑)
仮に今、お情けから今年1年のスポンサーが見つかっても、先に書いた
土壌からいって、盛り上がる要素がこれっぽっちもないと想定される
ものを継続する力は無いと思う・・。

やめる訳にはいかない・・4球団の総意みたいだが、インフルエンザ
騒動で関西はただでさえ人混みに行く事を避けている状態で、この先
数ヶ月は観客動員数も見込めないでしょう・・。
ファンサービスしたくともファンがいないんじゃ、やはりこの先は

【破綻】

の2文字しか見えてこないのは自分だけでしょうか?

【野球を通じて、青少年の健全育成と関西の地域活性化を目指します】

という冠を掲げているが、もう、それは関西では達成している。
こうした顛末になったというのも、新たにはもう必要ないよ・・
という答えなのだと思う・・。

ページ移動