記事一覧

痴漢事件の恐ろしさ

平成18年4月、朝の小田急線で防衛医大・名倉正博教授
が女子高生(当時17歳)の下半身を触ったとして逮捕、
起訴された・・。
名倉教授は一貫して無罪を主張したものの、1、2審判決
とも女子高生の供述の信用性を認めて懲役1年10月の
実刑判決を下されたため、上告していた名倉教授を
4月14日、最高裁は逆転無罪とした。

今まで、痴漢事件の裁判は女性側の供述だけが証拠である
場合が多く、男性側が【やってない】と言っても取り合って
もらえない・・。そして、女性側がやられたという証拠を
出す必要はなく、男性側がやっていない事を証明しなくては
いけないという難しさ・・。

今回の裁判も、名倉教授は一貫して無罪を主張、否認していた。
で、名倉教授がやっていない事を証明できない上で、被害者の
女子高生の供述内容が信用できるか?が争点だった。
そして、最高裁の結論は、

【痴漢被害を受けていた女子高生が、途中駅でいったん
 車外に出たが、その車両を替えず、再び男性教授のいる
 車両に乗っただけでなく、その男性教授のそばに乗った
 とする内容が不自然である】

要は、女子高生が

【有効な防御をしなかった事が不自然、すなわち→女子高生
 の供述内容に疑いがある=犯罪の証明が十分でない】

という事だ。
よって、【犯行を行ったと断定するには疑いが残る】ので、

【疑わしきは被告人の利益に】

という刑事裁判の原則に基づいた裁判となった。

ただ、この裁判・・男性陣のこれから起こりえる冤罪が減る!
と安堵してはいけない。こんな内容でも、5人の裁判官のうち
3人が教授の無罪を認めたが、残りの2人は女子高生の供述は
信用できるとして、反対意見を述べるというきわどい判断で
あったという事・・。

仮に、女子高生が

【車外に出たら、混雑した小田急線にもう一度乗り込めない
 かもしれなかったし、そうなると学校に遅れるかも
 しれなかったので、車外に出ず、じっと耐え続けた】

という内容だったりしたら、どうだったのか?
通勤時間帯の小田急線に乗った事がある人間ならわかると
思うが、混雑のすごい町田駅なんかだったら、一度車外に
出たら、男の自分でももう一度その車両に乗り込めるか?
わからない・・。さらに、もうひと車両前後した車両に
改めて乗り込むなど、至難の業だ。
となると、例え、本当に教授がやっておらず、女子高生の
【〜じっと耐え続けた】話が全面的に作り話だったとしても、
供述の信憑性という事を考えると、女子高生の供述が
指示される可能性は高いのだ。
ここに、証拠に乏しい痴漢事件の審理の難しさというか、
まだまだ冤罪の恐怖が残されているのだ。

このブログでも、2006年4月12日に【痴漢賠償請求訴訟】
http://www.hearts.jp/user-cgi-bin/diarypro/diary.cgi?no=638
という題名で詳細を書いているが、この女子高生の裁判など
足下にも及ばないような裁判が、依然まかり通っているが現状だ。
この沖田さんに関しては、刑事事件では不起訴なのに、民事では
1、2審で逆に痴漢行為を認定という驚くべき内容。
さらに、2008年11月にの最高裁では、審理が不十分だとして、
痴漢行為を認めて請求を棄却した2審判決を破棄、東京高裁に
審理のやり直しを命じるというひどさ・・さすがは最高裁・・
当たり前である。2審判決を破棄で、審議やり直しという事は
女子大生の【でっち上げ】が認められ、沖田さんが【無罪】に
なる可能性も高い。

男性側は、示談金目当てに、または、沖田さんののように逆恨み
などによって、女性が痴漢の被害をでっち上げるというような
冤罪が減るうれしさがあるが、女性側にしてみると、今現在も、
きっと被害を訴え出る勇気がなく【泣き寝入り】している女性が
多い中、さらに拍車をかけて【泣き寝入り】が増え、起訴が
萎縮してしまう可能性も出てくる・・。

警察庁は平成17年年11月、電車内での痴漢犯罪について、全国の
警察本部に、

○目撃者の確保
○被害者らの供述の裏付け
○容疑者の指先など身体に付着した被害者の衣服の繊維鑑定

など、科学捜査の推進などを文書で要請しているそうだ。
それでも、今回の教授の事件は平成18年だったのに、それが
きちんと行われていないのだ。
男性側にとっては、裁判後、例え【無罪】でも人生を棒に振る
可能性が高い・・だが、女性側の【泣き寝入り】も防がなくては
いけない・・。
となると、やはり供述も大事だが、双方納得できる科学捜査に
よる【繊維鑑定】【DNA鑑定】などできちんと被害者のものと
一致した決定的な【物的証拠】と共に起訴されるレベルにして
欲しいと願う・・。
それだけを徹底してくれただけでも、少なくとも沖田さんや
名倉教授のような事にはならなかったはずだから・・。

先生を流産させる会

どこかのネタかと思ったら・・おいおいおい・・である・・。
愛知県半田市立成岩中学校で、1年の生徒16人(あるマスコミ
によると11人という報道もある)が【流産させる会】を
発足させ、妊娠していた30代の女性担任教諭が被害にあった。
こいつら、発端は席替えを決める方法や、部活動について
注意されたことなどから、この女性担任教諭に不満を持ち、
【流産させる会】を作ったというのだから驚きだ・・。
一連の大まかにやった事と言えば、1月下旬には教室にある
教諭の座る椅子の背もたれ部分のネジを緩めたり、2月4日の
給食では、献立のミートソースに理科の実験で使った
ミョウバンと食塩を振りかけ混入したりしたという・・。

久々に凄い中学生達の出現だ・・。
しかし、いつの時代も暴走族と一緒で、16人だったから、
やれたけど、きっと1人だったらこんな大胆な事は
やらないんだよな・・もう情けなさ全開ですな・・(笑)
それにしても、どこをどう心が病んだら

【流産させる会】

という発想が出てくるんだろう?
ネーミングにも非常にビックリというかゾッとした・・。
そして、面白半分に、簡単にこんな事やれちゃう感覚自体が
恐ろしい・・とはいえ、過ぎ去った事なので、まずはじめに
お腹の中の子供が大事に至らなく無事で良かった・・ (*´∀`*)

そもそも、

【席替えの決め方に対する不満】
【部活動で注意された事への不満】

という、たったこれだけの事で、お腹の中の子供の殺人計画を
実施したというのだから驚きである。

普通、女性は妊娠してお腹に子供ができたら、風邪薬ひとつ
までも気をつけるようになる・・それは血液からしか
お腹の中の子供は栄養を摂れないから・・。
そんな時に、何を食べさせられていたかわからないのだから、
恐ろしい・・。

でもまあ、理科室と言えば、塩酸や硫酸などもある訳で、
ミョウバンと食塩というレベルを考えると、

【これ以上はマズイ・・】

という事は一応は感じていたようだがな・・。

同校の校長先生は

【ゲーム的な感覚や友人との付き合いでした事で、
 流産させようと本気に画策した訳ではないと思う。
 命の教育を浸透させ、今後二度と起こさないようにしたい】

と話しているが、こんな【楽しいのが目的】な殺人未遂の
出来事を、大人がよくわからないからと何でもぼやかして

【ゲーム感覚】

という事で許すからこんなのまで出てくるんだよ・・。
始まりは【ゲーム的な感覚や友人との付き合いでした事】
だとしても【流産させようと本気に画策した訳ではないと思う】
という校長先生の弁明・・ちょっと違うだろう・・。

【椅子の背もたれ部分のネジを緩めた】

って・・こいつら、半ば本気で流産させようとしてた事は、
どうみても確かだ・・。
そして、中学生にもなって、これらの事がどんなに大変な
事なのか?という想像力が無さ過ぎる事も非常に怖い・・。
また、本物の命というものがゲームの中の命のように
簡単なものとしてしか思わない人間として育ってきた
のだとしたら、こいつらの親の責任は本当に重い・・。
きっと、こいつらの親は、自分たちがどれだけお前を
愛しているか?大切なのか?を伝えてこなかったのだろう・・。
そして抱きしめてやらなかったのだろうな・・。
子供は、子供だけでは絶対に悪くならない・・。
全て親が・・大人が悪いのだ。
改めて自分も子育てにおいて自戒させて頂きました・・m(._.)m

あなたが社長なら?

************************************************
「派遣切り」や「雇い止め」に遭った人たちの再就職先
が、なかなか決まらない。年齢や資格が壁となっている
だけでなく、慣れ親しんだ職種への「こだわり」や、
新しい職種への「とまどい」もあるようだ。
3月までに職を失うと見込まれる派遣社員や期間従業員ら
は約8万5000人。求職と求人のミスマッチ克服が課題と
なっている。「募集中の仕事はいっぱいあるんですが、
今までやったことのない業種ばかりで……」。
昨年11月末、滋賀県の自動車工場の派遣契約を打ち切られ、
東京・日比谷の「年越し派遣村」から都内の施設に移った
男性は、仕事が決まらずにいる理由をそう語る。
12月に上京。ネットカフェに寝泊まりしながらハロー
ワークに週3〜4回通ったが、運転免許を持たない身には、
求人情報の多くが無縁に感じた。
求人情報誌に載っていた「年齢、経験不問」の職場に
電話したこともあるが、まず聞かれたのは年齢だった。
「43歳」と告げたとたんに断られた。
最近になって、ようやく長期間働けそうな警備会社を
見つけた。「もう甘いことは言ってられない」と、覚悟を
決めるつもりだ。
昨年8月末に大手自動車工場で「派遣切り」に遭い、
派遣村で過ごしてきた男性(30)も、新たな仕事が
見つかっていない。9年間、愛知県や静岡県の自動車
工場で働いてきたから、自動車関連の仕事ばかり約30社
に応募してきたが、雇ってくれるところはなかった。
昨年末、ホテルの住み込み清掃員に採用が決まりかけたが、
「給料が安く、将来につながらない」と断った。
「自分は人見知り。営業や居酒屋の店員などは難しい」と
今も自動車関連の仕事を探し続けている。
厚生労働省によると、派遣村から移った都内4施設で実施
しているハローワークの就職相談では、建設、警備、旅館
など、住み込みで働ける仕事を中心に約4000件に上る仕事
が紹介されており、9日までに125人が求職の登録をした。
しかし、生活保護の手続きや住居探しに時間を取られている
という事情もあり、再就職が決まったのは数人だけという。
厚労省東京労働局によると、求職者1人あたりの求人数を
表す有効求人倍率(パート除く)は職種ごとに大きな
ばらつきがある。都内の昨年11月の数値を見ると、
「一般事務職」は0.27倍、「製造・土木」も0.55倍と
極めて低い。これに対し、資格や経験が重視される
IT技術関連、介護関連などは3倍以上となっている。
資格を持たない人には、再就職は難しいように見えるが、
特段の資格が必要ない「接客・給仕職」で5.93倍、
「警備職」も5.74倍の求人があるのだ。現実には年齢や
経験などの制約も受けるだろうが、同労働局の担当者は
「給与や勤務時間帯など、人によってそれぞれ譲れない
一線があるようです。その一線を越える仕事を無理に
紹介できませんから」と話す。
年明け以降、連日5〜10人の元派遣社員が相談に訪れて
いる東京・豊島区のハローワーク池袋の青木和夫・職業
相談部長によると、「相談にくる元派遣社員たちは素直
でまじめな印象。就労意欲も高い」という。それだけに、
「今まで働いてきた仕事以外の職種に気持ちを切り替えて、
就職活動をすることができない人もいるのでは」と見る。
トヨタ自動車の減産に揺れる愛知県では、昨年11月の
製造業の新規求人数(パート除く)が前年同月の9646人
から4120人へ半数以下に減った。しかし、同県でも
介護・福祉などの職種は人手不足となっており、資格不要
の仕事もある。同県内のハローワーク担当者は、「長年、
モノを作ってきた人は、ヒト相手の仕事にとまどいがある」
と分析。別のハローワークの担当者は「派遣会社からの
求人に対し『派遣はもうこりごり』と敬遠する人もいる
のでは」と、ミスマッチの一因を推察した。
(2009年1月12日 読売新聞)
************************************************
まあ、読んでみた結論としては、マスコミが極端な例を
報道しすぎるという、いつもの一部分だけの側面からの
意図的な報道から、【派遣切り】の人達が、すごく困って
いる様に伝わってくるが、【派遣切り】にあっていても、
実際は、ほとんどの人が

【嫌な仕事をするほど困っていない】

という事だ・・(笑)
さらに【派遣切り】に関して、契約途中での解雇が、多発
しているにもかかわらず、訴訟にならないという側面から
みても、きっと契約事項の中に、不測の事態や、急激な
経済の悪化、戦争、災害時には契約を解除する事ができる
みたいな旨の条項があるんだろうな・・。

まあ、バブル期からその後に派遣に移った40代〜50代に
関しては、当時、正社員と比べて、転勤も無く、収入が
良い&自由に仕事が選べるなどというかなりの恩恵を
受けていた訳で、その目先のおいしい条件に賭けに出て
派遣をチョイスしたのだから、自業自得であり、

【甘えるのもいい加減にしなさい!】

と言いたいところだが、今それを言っても始まらない・・。
腐っても【正社員】という部分の強さの差は大きいのだ。
でも、20代〜30代の派遣に関しては、不景気の中、正社員
になりたくとも、その道が閉ざされていた・・という背景
があるので、20代〜30代の派遣には何か手だてを立てて
あげないといけないね・・。

でもね、この根底には【蟹工船】の時代のような

【プロレタリア(労働者)】と【ブルジョア(資本家)】

の大きな隔たりとは違う、時代と共に進化した

【プロレタリア(労働者)の個人主義】

という部分が、大きく影響していると思うんだよね。
自分の父達の時代は、やはり会社にも一体感があり、
会社も社員も双方に【大切なんだ!】という部分を暗黙
の了解で互いに感じていたからこそ【終身雇用】という
日本独自の雇用の形があった。
その子供達の時代からは、次第に社員旅行を嫌がる・・
社内運動会やらイベントは嫌がる・・自分一人でいる方
がいいし、どうして会社にそこまで自分を捧げないと
いけないんだ?みたいな社員側に【個人主義】の傾向が
現れて来た所に、日本はバブルを迎え、会社側も正社員
だけでは足りず、人手が欲しくて【派遣】という安易に
遣ったり、やめさせたりする事ができる労働力を
欲しがった、そして、労働者側も好きに働け、好きに
休めて、正社員のように縛られない自由な労働環境を
手に入れた。そんなところへバブルがはじけ、うまい
具合にアメリカの【市場主義】が外資として日本へ参入、
背中を押すなど全てが合致した時に、徐々に【終身雇用】
や【年功序列】が日本のグローバル化に一番の弊害という
アメリカの洗脳により、【終身雇用】や【年功序列】が
どんどんと消え、気付いた時には【派遣】という愛社精神
がある訳でもない人間達が増え、【個人主義】がより強い
ものに変化していき、【蟹工船】の時代とは違う形だが、

【プロレタリア】と【ブルジョア】

の関係が再び形を変えて大きな隔たりとなってしまった。
そう考えていくと、今回の事もなるべくしてなった
【個人主義】の末路故の結果ではないのかな?

とはいえ、個人レベルで、そんな責任の所在を突き詰めても
仕方なく(笑)、記事のように個々の人間に得手不得手が
あるのも至極当然・・だけど、それをふまえても、やはり
仕事をなめているよな・・見かけで仕事の本質など
わからないのによ・・と、こんな人間達に腹を立てても、
この先、どうあがいても日本は少子化で人口は尻つぼみ
であるこの時代・・大切な労働力ではある。
しかし、この深刻な状況下で企業に

【お前の所の仕事がしたいから雇え!金を出せ!】

といっても厳しい・・かといって、国に

【失業者に金をバンバン出せ!】

というのも財政難ゆえ難しい・・。
アメリカのように、失業保険を受け取る人間は

【職業訓練の義務付け】

というように、今の日本のような、ただお金を渡すだけの
救いはやめ、

【労働力のレベルアップ】

という観点で一人一人の能力を高めるベクトルを考えて
いかなければならない・・。
やりもせずにできない事を理由にしている甘ちゃんが多い
のなら、極端な考え方だが、韓国の2年間の徴兵制度では
ないが、弱い人間にはやはり弱い事には変わりはない
のだから、その人間の本質を力強くチェンジさせるべく、
人間そのものを鍛える強烈且つ特殊な環境を用意する
必要もあるのではないだろうか?(笑)

いずれにしても、こんな甘い人間達が記事のように

【私たち弱い人間です!!】

と胸を張って威張れちゃう環境はどう考えても
平和ボケのひとつだよな・・。
まあ、普通に考えて、バブルのような好景気の時なら
ともかく、資格も無い上、年齢がオヤジで、好きな
仕事じゃないしぃ・・給料が安いのイヤだしぃ・・
キツイのイヤだしぃ・・人見知りだしぃ・・じゃ、
誰が探したって仕事は無いっつうの・・(爆)●〜*

【日本国憲法・第25条 すべて国民は、健康で
 文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。】

という権利ばかりを持ち出して、主張するのは良いが、
やりたい仕事がないからやらないという人が主張する
権利ではないと思うんだがな・・。

最後に、単なる【希望通りの職がない】という
言い訳やできない理由を用意している、【派遣切り】
で職を探している人間達に問いたい・・。
逆に考えてみようぜ!

【あなたが社長だったら、自分のような人間が面接に
 来た時に果たして雇うのか?】

そこを真剣に自問自答して考えたならば、自ずと

【何をやらなくてはいけないのか?】
【どういう風に自分を改心しなければならないのか?】

答えが出るはずなんだけどな・・(笑)
それができないとするのならば、いつまでも【人のせい】
にする人生から抜け出せないだろうな・・。

お涙頂戴で終わらせては困る問題

*******************************************************
強制退去処分を受けた日本生まれのフィリピン人、
カルデロン・のり子さん(13)=埼玉県蕨市立第一
中学校1年=の家族が在留特別許可を求めている問題で、
3人の滞在を一時的に認めた仮放免期限の1月14日、
父・アランさん(36)と母サラさん(38)が東京入国
管理局に出頭した。東京入管は3人の滞在期限を2月13日
まで延長することを伝えた。
*******************************************************
マスコミは、こぞってこの問題は穏和な報道ですな・・。
実際【東京入国管理局(以後、入管とする)】も、

【家族3人一緒に暮らしたいのなら、フィリピンに帰れ】
【のり子さん本人に在留特別許可が認められたとしても、
 両親については難しい】

という姿勢を示したというのも、間違いなく世論や
マスコミを意識しての表向きの姿勢であり、かなり
温情的な妥協案を提示してきたよな・・(笑)
どちらも厳しい内容だとの非難もあるが、それはおかしい。
先の家族3人でフィリピンに帰れ!というのも、のり子さん
が日本語しか話せないのにかわいそうだなんて言っている
奴もいたが、親の都合で海外に引っ越しする子供も一緒。
両親が強制送還の場合も、世の中、両親を失って施設で
生活する子供達はたくさんいる。
他国とはいえ、離ればなれでも、親がどこかにいる
というだけでも十分幸せだ。
もしかしたら、もっと暖かく支援者のところで暮らせる
道もあるかもしれない可能性もある・・。
先に個人的な結論を出しておくならば、まあ両親も、
10年以上不法滞在していた事を考えると、しばらくは
日本に入国はできないだろうから、家族でフィリピンで
暮らすのが一番だと思いますがね・・。

入管としては、すでに、不法滞在発覚後2006年9月に、
母・サラさん逮捕、2006年11月に強制退去処分を受け、
処分取り消しを求めた訴訟も2008年9月に最高裁敗訴が
確定している事もふまえれば、とっとと強制送還したい
ところ・・。そもそも入管がのり子さんに在留特別許可
を出すという事自体、特例中の特例・・。
しかし、マスコミの力もあって、お涙頂戴で1万4000人
余りの署名が集まっちゃったりしている・・。
この1万4000人余りの署名・・きちんとこの問題を理解
して署名しているとは思えないな・・。
というより、1万4000人余りの署名をした人間達は、
これで、仮に万が一にも家族3人に在留特別許可が
認められちゃったりしたら、今後起こるであろう
問題に責任を持てるのだろうか?
悪いが、お涙頂戴で終わらせては困る問題である。

まず、この夫婦、父・アランさんは1993年、
母・サラさんは1992年に、それぞれ

【他人名義のパスポート】

で入国している。これ・・大変な極悪犯罪である。
この今回のケースは、偽造パスポートを使用しての
悪質な不法入国だし、病気でもないし、国に帰って
殺される訳でもないし、裁判だとか人権だとかという
レベルの話でもなく、どこの国でも完全に【強制送還】
の事例である。

しかし、この問題を複雑にしているのは、実は日本の
辻褄があわないシステムの問題がある・・。
2008年1月時点で、日本においての外国人の不法滞在
は約14万人と発表されている。
だが、そもそもその数字はどうしてわかるのか?
今回のフィリピンを始め、大抵の国でそうらしいのだが、
カルデロン夫妻がフィリピンなので、フィリピンを
例に挙げると、今回のカルデロン夫妻のように、例え
【偽装】で入国しても、日本にいるフィリピン人を守る
という観点から、フィリピンはフィリピンの日本大使館
で、なんと【正式なパスポート】を発行してくれるのだ
そうだ・・(^-^;
しかも、この後付けで発行したパスポートで、日本の
市町村の役所へ行けば、なんと【外国人登録証明書】
を発行してもらえるのだそうだ。
それにより、結婚、出産、義務教育、銀行口座開設、
納税をする事ができるようになってしまうという
おかしな日本のシステム・・。
ただし、その後付けパスポートでは【外国人登録証明書】
は出すが【在留資格は与えない】という事で

【在留資格なし】

という文言が証明書に書かれてしまうそうだ。
さらに、その資格が無いために、仕事をしてはいけない
のだそうだ・・。
だから、のり子さんもきちんと日本の義務教育を受ける
事ができた訳だ。

さあ、ここで疑問なのが、日本はどうして後付けで
発行したパスポートで【外国人登録証明書】を出して
しまうのか?
そこには日本としても、外国人の不法滞在者をできるだけ
把握しておきたいという部分が見え隠れしている・・。
でも、そのおかげで、こうして不法滞在の人数が
把握できるという皮肉・・(笑)
だが、役所もそうした在留資格のない外国人が来た場合、
きちんと入管に連絡を入れるのだが、その時点で入管が
動く事はないのだそうだ。そこには、入管の人数不足で
対処しきれないという事情がある・・。
現在の約14万人の不法滞在者に対して、入管は約2500人
しかいないそうで、誰がどう考えても対処は難しいという
図式になるよな・・(笑)
さらに【外国人登録証明書】に書かれている住所が嘘で
ある事が多く、どこ行っちゃったかわからないという事情。
摘発しても、収容可能な施設は3000人分しか無いので
摘発できないというお寒い事情・・(笑)
そんな事が重なってしまったために、カルデロン夫妻の
ように、子供作っちゃって、長年暮らしちゃって、
ああどうしよう・・という外国人がまだまだわんさか
いるらしい・・。
この辺のシステムを変えるべく、今年の国会に提出予定の
【外国人台帳制度】で、在留資格のない外国人には
【外国人登録証明書】を出さないという事になるそうだ。
安易に発行し、問題を先延ばししたたあげく、こういう
問題になる訳だから当然の措置だろう・・。

先にも書いたように、今回のカルデロン一家においては、
偽造パスポートを使用しての悪質な不法入国だし、病気
でもないし、国に帰って殺される訳でもない。
その上で、不法滞在していた外国人が子供を日本の学校に
通わせていたという、そもそも法務大臣が【在留特別許可】
を出す理由がない事例・・。

ここで【在留特別許可】とは、どういう時に出るのか?

○日本人との子供
○難病にかかっている
○日本に相当期間滞在している
○日本への定着性

という事をふまえての話だそうだ。

○日本に相当期間滞在している
○日本への定着性

という所へ、年数などの定めはないそうで、わざと曖昧に
しておき、あくまでもそれは日本が決める事であり、
当人が権利を自己主張できないようにするためだそうだ。

そのどれにも当てはまらないのに、今回、子供だけが
残れるという特例が選択された場合、不法滞在者同士
でも子供作り、感情論でごり押しすれば、日本で子供は
暮らす事ができるという犯罪者が法に勝つ例を生み出して
しまう事になるのは良くない。
もっと悪く言えば、完全に強制送還の事例なのに、子供と
マスコミを使う事で、在留の許可をもらい、日本人の税金で
日本のインフラ(生活保護、年金、健康保険など)の権利を
満喫できる事になり、後に5万人もの同類の子供達が控えて
いるという予測の他に、今後、また新たに楽園日本に
不正外国人が押し寄せ子供を作る懸念も出てくる・・。

とはいえ、日本では外国人の長期労働が基本的に許されて
いない・・入管の人手も足りない・・という事は、結果
この先も不法滞在は減らない・・。
さらにこの先、日本は人口がどんどんと少なくなってしまう
現状をふまえれば、例えば、会社の推薦や、きちんと一定額
以上を納税しているだとかを鑑みたりして【良質な外国人】
と判断された不法滞在者については、門戸を広げる対策も
徐々に必要なのではないだろうか?
そして、それ以前に、外国人の正規の長期労働をもっと
積極的に許可し、不法移民となる要素を抑える事も必要だ。
でも、日本で我が物顔で闊歩する在日の質を見ている限り
では、個人的には厳しいままでいいけどね・・(^-^;(笑)

【ニコチンの中毒である】という位置づけが必要

ファイル 1231-1.jpg

*************************************************
12月15日に白金高輪駅ホーム端から約150m離れている
東京都港区高輪1の地下鉄・白金高輪駅構内(東京メトロ
南北線・都営三田線)の引き込み線のポイント付近の側溝
から白煙が上がるトラブルがあり、都交通局と東京メトロ
は16日、引き込み線は同駅始発の折り返し電車の待機場所。
駅到着から折り返し出発までは約7、8分あり、この間に
複数の運転士が喫煙したタバコの吸い殻が原因とみられる
と発表した。都とメトロが調べたところ、この他にも都営
浅草線西馬込、新宿線新宿、大江戸線新御徒町、メトロの
丸ノ内線後楽園、日比谷線八丁堀、東西線妙典の計6線6駅
の引き込み線でも吸い殻が見つかった。指定場所以外での
喫煙は内規違反で、都とメトロは関係者を厳正に処分する方針。
*************************************************
なんとも・・これだからタバコが嫌われ、その行為がさらに
自分たちの首を絞めている事に気付かないのが喫煙者・・。
吸ってはいけない場所と自分たちで決めておきながら、
乗客には強制し、自分たちは見えなければ関係ないと
どこ吹く風・・。さらに、恐ろしいのが、地下鉄という
トンネルの中だというという閉鎖的な場所である危機感
すらないというとんでもないもの・・凸(-""-)
で、12月22日には両社は調査結果が発表。
*************************************************
12月22日に都交通局では、たばこを吸う運転士や車掌
計315人のうち、108人(34%)、東京メトロでは喫煙者
のうち54人(4%)が、引き込み線での喫煙経験があった
と発表。計162人の運転士らが引き込み線での喫煙を認め、
このうち12人が、発煙現場となった引き込み線の側溝で
1年以内に喫煙していたとの調査結果を明らかにした。
*************************************************
が、両社とも、喫煙は十数年前から行われていたが、今の所、
発煙が起きた日に喫煙を認めた運転士はいなかったという。
そりゃ【関係者を厳正に処分する方針】と発表されている
以上、見られていないのなら、名乗りでないだろうな・・。
そもそもが姑息な人間なのだから・・(笑)
でも、そうである以上は、この喫煙者全てに損害賠償請求
をし、それをお客様に還元する!くらいの強い姿勢を出す
べきであろう。もちろん、やっていない運転手から反発が
出るが、名乗り出ない、しかも、互いにかばい合っている
事は明白である会社状況である以上は仕方がないだろう・・。

しかし、今回の事件、百歩譲って喫煙指定場所が、仕事中
にはなかなかいけない場所で、どうしても我慢できず隠れて
吸うのは仕方なかった仕事環境だと仮定しよう・・。
ここでタバコを吸わない自分にとって喫煙者の行動で不思議
なのは、なぜ、おのおので携帯灰皿を持たないのか?(・。・?
さらに、これだけ肩身が狭くなっているタバコを、もっと
肩身を狭くしようという運動をみんなで推奨しているかの
ごとく、路上や排水溝にポイポイ恥ずかし気もなく捨てる
のはなぜなのか?これは、今回の地下鉄のおいてという
よりも、世間一般においても感じる・・。

そして、こうしたタバコを長時間吸えない事が予測される
仕事、少なくとも火が危ないと考えられる仕事からは
そろそろ喫煙者を閉め出すべきだろう。
もっと言うならば、会社として喫煙者のためのシステムを
作るよりも、喫煙者を雇用しない方が、お金がかからない
ばかりでなく、能率的である事は、アメリカでも日本の
喫煙者を雇用しない会社などの実績などからもすでに
証明されている。
差別というのではなく、タバコがやめられない人間という
のは覚醒剤中毒者ではないが、

【ニコチンの中毒者である】

というハッキリとした病気という位置づけが必要であり、
もし雇うならば、そうした人間にあった職場への配置を
するべきである・・。
そうなれば、今回の事件は全く起こらない事件だっただけ
でなく、乗客もいつもと変わらない生活ができたのだから・・。

いつの時代も・・

厚生労働省は10月28日、2009年3月卒業予定の新卒者
の内定取り消しは10月25日現在、87事業所で331人に
上った。内訳は大学生・短大などが302人、高校生が
29人。87事業所のうち8事業所が倒産、10事業所は
民事再生法が適用された。調査は1993年から実施、過去
最多は証券会社が破綻するなどした1998年の1077人。
今回は4番目の規模だそうだ。

こんな不条理許されるの??と思ったら、今年だけの話
じゃなくて、毎年ある【当たり前】の事なのね・・(^-^;
ちょっとビックリした。
厚労省は全国の学生職業センターなどに特別相談窓口を
設けるとともに

【合理的な理由のない内定取り消しは無効】

とした指針を企業に周知すると発表したが、強制力や
罰則などはないという寂しいもの・・。
まあ、会社としても、悪気があった訳でなく、仕方の
ない事情なのだから・・という【性善説】からくる
優しさなんだろうな・・。
でも、そこに犠牲になっている、さらに弱い者がいる
のならば、優しさだけではダメだろうよ。
内定取り消しをしたら、最低損害賠償事項として、例えば、
同等の会社への内定を責任持って用意する義務だとか、
金銭において、例えば、300万円以上の損害賠償金の
支払い義務みたいなちょっと重めの義務を与える・・。
中には、訴訟を起こさないという契約書を書かされたり
している学生もいたというのだから、もう【性善説】を
いったんヤメにして、基本的に、企業が自分の事しか
考えていない悪意のあるものもあるとして、きちんと
調査をしないとダメだろう。

もし、そうした最低な部分での損害賠償が法として設置
できないというのなら、学生にも企業側が契約書を出して
きても、奪う事が出来ない権利として、せめて2社までは

【内定を保持できる権利】

を与えるべきだろう・・。

とはいえ、世の中には使う者と使われる者しか存在しない。
いつの時代も、どんなきれい事を言っても使う者が上で、
安全に守られているのだ・・。

神奈川県立神田高校

神奈川県平塚市の県立神田高校が入試や願書受付で、
外見のチェックを受験者に知らせず行い、問題のある
受験生を22人を不合格にした問題。県教委は10月28日、
合否の基準を公表していないことは問題だとして、同校の
渕野辰雄校長を11月1日付で県教委の総合教育センターに
異動すると発表、校長を更迭した・・。

個人的には、すでに義務教育ではない【高校】では、
個々の【高校】において、基準があり、校風があり、
よって、勉強だけの評価でなく【品行】の部分や、
我が【高校】にふさわしいかどうか?の評価が、
きちんとされるのは、当たり前じゃないの?と思って
いましたが・・更迭とは・・(笑)

色々な報道からみると、スクールウォーズじゃないが、
かなり問題があり、志願者も少なく、定員割れしていた
学校だったみたいだね・・。
神奈川県の教育委員会も、問題のある生徒が多く

【課題校】

という位置付けだったそうで・・。
さらに、近所のコンビニはこの学校の生徒出入り禁止!
とか、先生が昼食で出前をとっても、この学校だけは
出前を断られるだとか・・(笑)
学校として悪かった時の2003年の中退者は122人も
いるだとか・・。

チェックしていた点も、

○茶髪か?
○眉を剃っていないか?
○ピアスをしていないか?
○爪が長くないか?
○制服のボタンをはずしていないか?
○ズボンを引きずっていないか?
○スカートは短くないか?
○態度は悪くないか?

などを願書の提出日、入試当日に3人一組でチェック後、
職員会議で最終審査という事ですから、ある1人の先生や
校長の強権による独断と偏見での決定などはない訳で
非常に公正だ。
そもそも、人を学力だけで判断するなんていうのは逆に
いけない事で、外見や素行などの【品行】も加味されれば、
勉強が少しできない生徒が、【品行】が素晴らしかったので
合格!ということも起こる訳で、決して不公平ではない。
この校長になって、これらを実行した所、近隣や父兄、
生徒からも【すごく変わった】と相当評価が高いそうだ。

受験要項にもなく、内緒でやっていた事がルール違反という
事での校長の更迭らしいが、それ以前に、受験要項に
【品行】もチェックされますとわざわざ書く事か?(笑)
多かれ少なかれ、目立つ奴に関しては、どの学校でも
チェックされているに決まっているだろう・・(笑)

文部科学省は【公表基準以外で選考したのは入試の透明性、
公正性の観点から不適切】神奈川県教育委員会の佐藤信行
課長代理は【受験生、保護者の心配の種がなくなるのでは
ないかという判断で行いました】などとくだらない事を
言っているが、それ以前に、きちんとした場は、例外なく
礼に尽くされている。
願書を受け取る側も、だらしないカッコウで受け取っている
のではない。きちんとしたカッコウで受け取っているはずだ。
また入試の日も、担当の方々は生徒のために、きちんとした
カッコウで臨んでいるはずだ。そうした事に、生徒もきちんと

【礼が尽くされている事には礼を尽くす】

ものだというという事を親が大人が教えなくてはいけない。
そうした事は人として教育の大切な部分ではないのか?

実際のところ、例外を除いては、普通は生徒には親がいる。
でも、その親すらも、子供のこうした人生を左右する日なのに
【きちんとしなさい】と子供を躾ができない家庭な訳で、
親が親になりきれていない姿というのも、子供をみると
きちんと透けて見えてくるんだよ。
そりゃ、品行良性な子供は親が必ずしも立派とは限らないが、
同じ基準でみた時に、少なくとも、品行不良な子供の家庭
よりは全然上だよな・・。

上記のチェックされるような部分も、胸を張って、

【子供の個性だ!】

などと言い切るバカ親も多いからね。(笑)
子供達がやっている人まね小猿な右にならえのバッドテイスト
のどこが【個性】なんだよ?(爆)●〜*

と話がずれてきたので、戻しましょう。
さて、じつはこの問題、何が問題なのか?
そう、実は外見チェックしていた事はさほど問題ではない。
こうした課題校を、そして、学校を通して地域をも良くしよう
としていたのに、そんな事は関係ない!人権問題だ!と恐らく
反校長派が出る杭はつぶせ!とばかりに、マスコミなのか?
教育委員会なのか?はわからんがリークし、人権の名の下に
改革をつぶす、その学校内でも校長必要論が、色々な方向から
校長擁護論が出ても、一切受け付けない姿勢が問題なのだ。
ここの読み取りを間違えてはいけない・・。

ちなみに、2007年度から外見チェックをやめたそうだ。
すると、不真面目な生徒が再び増えたとさ・・(笑)
校長が正しかったという事が証明された訳だ。
【公表基準】にないからいけないと、くだらない事を言う
のならば、神奈川県に限らず、全国の入試の【公表基準】に
【品行】もきちんとチェックすると、今すぐに打ち出すべき
である。

こんにゃく入りゼリーの不条理

【こんにゃく入りゼリー】をのどに詰まらせる事故により、
国民生活センター調べによると、1995年7月以降で17人の
死者とな・・。その17人中3人が【蒟蒻(こんにゃく)畑】
で、有名な【マンナンライフ(群馬県富岡市)】製という事で、
10月2日には、野田消費者行政担当相は【マンナンライフ】に
製品の自主回収&表示拡大を要請、しかし、早急な対応は困難
という事で【マンナンライフ】はひとまず製造中止に・・。
17人中の1人、村田龍之介くんの母親・由佳さんは、

【食べると死ぬかもしれないものが売られている、流通して
 いる事自体がとても問題だと思う】

とTVでも話していたが、困っちゃうな・・。
こうした親がこれからもたくさん出てくるのかと思うと・・。
さらに、ゼリーの形状や学童保育の安全対策に問題があった
として、両親が市と製造元の【エースベーカリー(愛知県
小牧市)】に計約7500万円の損害賠償を求め訴訟・・。
で、和解するが、エース社が両親に賠償金を支払い、
こんにゃくゼリー製品の新規開発をやめる事などを
条件にしている・・と無茶言うなぁ・・。
息子を失った悲しさはわかるが、ちょっと行きすぎだよな・・。
学童保育の安全対策に問題って・・こういう事をするから、
些細な事やくだらない事に、色々な所で誓約書が必要に
なったりするし、危険なものはドンドンと排除されてゆく・・。
本当にバカバカしい・・。
その他のほとんどの人間は子供であっても安全に事故もなく
食べることが出来ているのに、一部の人間達のために
世の中が面倒くさくなる・・。
学童保育の安全対策に問題とまで言うならば【こんにゃく
入りゼリー】をきちんとよく噛んで食べるように、大切な
子供を両親は教育指導していないんだ?
両親にだって落ち度はあるだろ?
なぜ親のその部分は何も問われないんだ?

それ以前に、なんで【こんにゃくゼリー】だけこうなんだ?

死ぬかもしれない可能性のものが売られている、流通されて
いる事がおかしいのだったら、車だって包丁だって、
この世から消えないとおかしいだろう?
毎年すごい数だぞ!車が当たっての死亡事故は・・。

さらに、
****************************************************
<窒息の原因となった食品(計803例・2006年 厚労省)>

1位 餅(168例) 2位 パン(90例) 
3位 米飯(89例) 4位 あめ(28例)
5位 団子(23例) 6位 カップ入りゼリー(11例)
****************************************************
という結果だが、死んでいる人数も【こんにゃく入りゼリー】
など足下にも及ばない人数だそうだが、餅やパンはなぜ指導
されないのか?【こんにゃく入りゼリー】のように、自主回収
をさせないのか?表示拡大を要請しないのか?
やはり【こんにゃく入りゼリー】だけというのはおかしいよな・・。

その辺について、農水省は

【餅などは日本の食生活の長い歴史の中で、危険ですよ、
 窒息事故と危険性がありますという事を国民の方々が
 認知されている。ところが、こんにゃく入りゼリーに
 関しては認知が行き届いていない】

との見解だが、認知が足りないのなら、認知を努力すれば
良い話で、認知の足りないものだけが、この世から消える
のだとしたならば、不公平な話だ。

さらに【こんにゃく入りゼリー】に関しては、あらゆる事
において【消費者目線が欠けている】との事だが、
あらゆる事・・って・・1から10まで全て危険性を書いて
いないとダメなのか?そんな事をしているから、人間から
どんどんと危険を考える能力が欠けていくんじゃないのか?

無料はダメだって・・

東京都日の出町は9月17日日までに、75歳以上を
対象とした後期高齢者医療制度で、被保険者の
医療費の自己負担分を町が全額肩代わりし、
無料にする方針を決めた。
おいおいおい・・と難癖付ける前に、日の出町といえば
【廃棄物処理場】で有名な町・・。
そのため、実は東京都でも有数の金持ち自治体である。
こういった住民サービスは、個々の自治体としては特色
として魅力をアピールできるものなのかもしれないが、
全体としては社会のためにはならない・・。

【無料はダメだって・・】

これは、1982年に老人保健法が制定されるまでに、
老人医療を無料化した結果、治療が必要でない
老人で病院があふれ、病院が【老人サロン】と
化し、本当に病気でツラい人が待ちぼうけをくらい、
必要とする人達が適切な医療を迅速に受けられなく
なっただけでなく、病院で処方された薬を、

「飲むと具合悪くなるから・・」

と言って飲まずに捨てたり、肩が痛い、腰が痛い
と湿布をもらいながら、

「家族や知り合いにあげたり・・」

また、病院側も、飲まないのをわかっていながら

「薬を処方して儲けに走ったり・・」

と医療費を大量に無駄にした失策から、何も
学んでいない・・。

やはり自分もそうだが、人は無料にするとそれを
大切だと思わない。
その観点からも、医療を有難いと思えば、きちんと
その対価を支払うべきなのだ。
また、それを教えるのも自治体の責任である・・。
老人であっても、払える方にはきちんとお支払い
をして頂き、低所得で困窮している老人や、
個々の収入ではまかなえない本当に高額な
治療が必要な人に対して、補助を出せば良い・・。

申し訳ないが、将来に繋がるとは考えにくい事に、
今、急に手元にくるお金を浪費してしまうのは、
昔の政治手法でしょう?
長生きして欲しい!という観点から、どうせやるなら、
まだ将来につながる健康増進策に予算を割く
べきだろう・・。

日の出町・青木町長は、3億3000万円以上の
固定資産税収入を見込めるという、町が誘致した
大型ショッピングセンター

【イオンモール日の出】

のお陰でできると豪語していたが、所詮は
【打出の小槌】であり、一時的な補助金みたいな
ものだ・・。
ずっと必ず居てくれるならば良いが、記憶に新しい、
2008年4月に、イオンがやっている青森県・黒石市の

【ジャスコ黒石店】

が10年で撤退、地元商店街はこの大型SC進出の
影響で既に壊滅状態・・と企業など、採算が
合わなければすぐに撤退するからね・・。
同時に、このイオンのお陰で、青森の例のように
地場産業や地域商店街等に悪影響を与え停滞
するだけでなく、地場産業や地域商店街等が
壊滅する可能性もある・・となった場合、夕張市
ではないが、今度は、体が動ける多くの若い人が
外を目指し日の出町を出る・・。
そうならないためにも、やはり、【打出の小槌】に
頼らない街作り、若者が定住する街作りを
しなければいけない訳で・・。

ここいら辺で、読んでいる人は少し感じるだろう・・

【なんで、こいつは日の出町に住んでいる訳でも
 ないのに、文句を言っているんだ?こいつバカか?】

という自分に対する違和感・・(爆)●〜*
という事で、ここで、老人医療費の構成を説明
しないと、ただのバカになっちゃうので(笑)説明を
しますね・・。
読み終えると、きっとあなたも文句を言いたくなるはず・・。

老人医療費とは、現在の後期高齢者医療において
自己負担は1割であり、残りの9割を

【後期高齢者医療広域連合保険】

が支払います。
つまり、例えるならば、窓口で老人が1000円を
支払った場合、実際には病院には1万円の収入が
あり、残り9000円は【後期高齢者医療広域連合保険】
が支払うという訳です。
さらに、この【後期高齢者医療広域連合保険】の
9000円の内訳は1割は加入者である老人本人
(テレビでの天引きされていると問題視されている
部分がコレ)、5割は税金、4割が健康保険という
割り当てなので、9000円のうち、900円が加入者
の負担、残りの4500円が税金、3600円が健康保険
から支払われているのだ。
つまり、老人の自己負担額は1900円、残りは全部
他からお金を持ってくるという事である。

で、日の出町は窓口で老人が支払う1000円を
無料にする訳だ。
その事によって、先に危惧した、治療が必要でない
老人で病院があふれ、病院が【老人サロン】と化し、
毎日のように遊びに来るようになったらどうなるのか?
その9割の部分が、この日の出町の老人達にどんどんと
湯水のごとく使われてしまうのだ・・。

この様に、実は、この問題は日の出町だけの問題
ではないのである・・。

さらに、この先、この特権を活かしたくて日の出町
に移住してきた75歳以上の老人が増え、若者が消え、
その事で日の出町の医療費債務が仮に膨らんだり
した時に、同時に老人ばかりの街になり、買い物も
最小限しかしない事により、イオンが業績不振で
撤退・・一気に、日の出町が破綻・・などという事に
なったら、その赤字の穴埋めにはまた我々の税金が
使われる・・。
9割の部分を使い込まれるだけでなく、同時に、
もっと若い世代への負担を間接的にさらに増やす
可能性も秘めているのだ・・。

また、老人は年金生活で、お金がないのにこれ
以上の負担をさせるなんてかわいそう・・などという
事を本気で信じている人がいるとしたならば、
それはマスコミに洗脳されているので注意しましょう!(笑)

【個人金融資産1500兆円の世代別分布状況】

世代     資産   人口  一人当たり資産
29歳以下  10兆円   3918万人  25.5万円
30〜39歳  86兆円  1892万人  454.6万円
40〜49歳  172兆円  1568万人  1096.9万円
50〜59歳  330兆円  1924万人  1715.2万円
60〜69歳  494兆円  1577万人  3132.5万円
70歳以上  452兆円  1897万人  2382.7万円

【日経ヴェリタス(2008年6月15日発行)より】

と、なんと、日本の個人金融資産1500兆のうち
1200兆を、50歳以上の世代だけで所持している
のである・・。
老人全てを守る必要は無いのであって、本当に
困窮している老人だけを救えば良い事に普通の人
なら気付くだろう・・。

しかし、それがなぜできないのか?

選挙に高い確率で行く老人票を意識せざるを
得ないからである・・。
やはり若い人間が投票に行かないからこういう事
になる・・気付けば負担ばかりを強いられるのだ。

前にも後期高齢者医療の事を書いた時に
言っているが、

【おじいちゃんとおばあちゃんのお孫さん達の負担
 を軽くするために、おじいちゃんとおばあちゃん達
 からも少しお金を頂きますよ・・。皆さんで、この先
 にお孫さん達の喜ぶ未来を作ってあげましょうよ!】

という論点で、老人達にも伝えてゆけば必ず
わかってくれるはず・・。
少なくとも、両親や老人のお客様に自分が
そのように話した時には、10人が10人

「それなら仕方がないね」

と言ってくれます。
しかし、そうした論点の説得を民主党も自民党も
官僚もマスコミすらも全くやらない・・そう・・若い
人間が完全になめられているのである・・。
政治への無関心・・いや、知らない者には味方を
しないのが世の中だという事・・。

汚染米に汚染された世界

【三笠フーズ】【浅井】【太田産業】を中心とした
【汚染米(事故米)】事件・・。
せっかく消費者に、小麦が高くなったために、パン
から米が見直されている中で、米大好き人間としては、
米の信頼を打ち砕くかのような不祥事で残念ある。
1キロ十数円で仕入れ、5倍前後の価格で売っていた
そうですから、相当な暴利を得ていた事になる・・。
しかし、その手法たるものやすごいですね・・(^-^;

【やるなら徹底的に!】

と言わんばかりに偽装方法は二重帳簿、二重伝票は
当たり前、国産100%とする虚偽の産地証明書を
発行だとか、グループ会社を作って行方をわからなく
する、工業用である事を隠して食用と騙す、わからない
ようにする為に混ぜて小分けにして流通させるなど、
【偽装手口の見本】かのごとく、偽装する為の方法が
全て使われている位に徹底的にやっているもんなぁ・・(^-^;
でも、ワルとしてやるならここまでやらんとな・・(゚ー゚)\バキ(笑)

まあ、実際に、その会社の立場に立った時、事前に
洗浄やカビの除去作業が行われていたそうですから、
そうして洗浄した米を何%くらいか混ぜるだけなら
食用でも人体の被害はないだろう・・そもそも、
米を炊く前にはさらに、研ぐ事により洗うしなぁ・・
みたいな事はメチャクチャ安い米が目の前にあって、
会社の経営状況が悪ければ考えるかもしれない・・。
人間はその位弱いからね・・。
本当は、そこを理性で乗り越えないのが正常な人間
なんだけど、そこを1回でも乗り越えてしまうと、
ウソにウソを重ねるから、気付いた時には後戻り
出来ない状態だったりする。
だから、その秩序を守るために、警察があり、我々
の理美容の世界もそうだが

【公からの抜き打ち立ち入り調査】

が入る・・。

理美容の世界は抜き打ちだが、食品メーカーの友人の話
では、実際には【公からの抜き打ち立ち入り調査】と
いうのは、今回発覚したように本当に事前に

【行きますよ!】

と言ってから来るそうだ・・(^-^;(笑)
とは言え、普段のケースとは違って、昨年の1月29日の
内部告発からの【立ち入り調査】は、内部告発なのだから、
事前に

【行きますよ!】

ではマズイよな・・。それじゃ、報道にあるように
農水省が過去5年間で100回近い【立ち入り調査】を
したが何も見つからず・・というのは誰がやったって
当たり前だろう・・(笑)
でも、内部告発があっても、こんなにも【性善説】
だったいう事は、農水省との癒着があったから・・
としか考えにくいよな・・(笑)
それか、実は農水省側としては、これらの業者と
いうのは、誰も喜んでは引き取ってくれない【汚染米】
を快く引き取ってくれていたありがたい業者だ!
みたいな負い目があったとかね・・まあ、いずれに
しても想像の域を出ないけどさぁ・・。

それにしても、今回の農水省・白須敏朗事務次官は
9月11日の記者会見で

【立ち入り(検査)が不十分であったという事を私
 申し上げている訳です。ただ、その事によって、
 それが私共に責任あるというふうに、今の段階
 では考えている訳ではございません】

という、驚きの開き直り発言・・。まるで

【国民の事?そんなの考えてはないよ!それより、
 俺たちの責任にされる事を防がなきゃ!それに
 俺がやっと上り詰めた事務次官のイスを渡せるか!】

とでも言いたそうな程の保身発言・・(-_-;)
その後、町村信孝官房長官が次の日の12日に、
白須敏朗農水事務次官を首相官邸に呼び【発言の内容
には十二分に気を付けるようにしてほしい】と注意
したが、そもそも、トップがこのように、今起こって
いる事を全くわかっていない農水省に、この先、何を
任せられるのだろうか?
こんな事務次官・・注意じゃなくてクビにしちゃえば
いいのに・・。
強力な監視機能、権限を持つ仕組みを構築する事が
必要だとは感じるが、実は農水省には、

【食品Gメン】

という、2000人もの偽装を見破る精鋭のプロ部隊
がある。
今回は内部告発での【立ち入り調査】なのだから、
この部隊を出せばすぐにわかったはずなのに農水省
は出さなかった・・。
ここからみても、やはり農水省との癒着があった
可能性が高い。
癒着があれば、どんなに強力な監視機能、権限を
持つ仕組みを構築しても無力である訳で・・。

この【汚染米】、今後、もっと問題になりそうな
気配をみせている・・何度も何度も【汚染米】は
非食用の【工業用糊(のり)】の原材料などに
使われるんだ!と農水省から発表されているが、
今現在【工業用糊(のり)】というのは、実は米では
作れないそうだ(笑)>おいおい・・┐('〜`;)┌
となると、今後の調べによっては、農水省の言って
いる事は根底から覆される可能性も出てくる。

さらに、今回は外国米の残留農薬(メタミドホス、
アセタミプリド)とカビ毒(アフラトキシン)に
汚染された米の問題であって、実は、これとは別に
国産米の【カドミウム汚染米】というのがあるそうだ。
この【カドミウム汚染米】、年間1000トン以上も
出ているそうで、【社団法人・全国米麦改良協会】
が全て買い上げ、ここでも、非食用の【工業用糊】
にされているそうだ・・。
しかし、先に述べたように【工業用糊】というのは、
実は米では作れない・・という事は、この年間
1000トン以上もの【カドミウム汚染米】は
【工業用糊】が作られないとしたならば、どのように
なっているのか?どうみても今回と同じ事が起こって
いる可能性が考えられる・・。

まだまだこの騒動は収まりそうにない・・。

911から7年・・

ファイル 1175-1.jpg

今回は実は手抜きである・・(爆)●〜*
昨年同日のひとことをほとんど流用・・でも伝えたい事は
変わらないので改めて・・(゚-゚)b

2001年9月11日・・【アメリカ同時多発テロ】発生・・。
あれから7年とは時間とは経つのが早い・・。
この付近になると、再燃するのが

【同時多発テロ・アメリカの自作自演説】

だ。個人的には大まかな部分では【アメリカ自作自演説】派である。
なぜならば、アメリカ政府が資料を公開すれば一気にこの問題は
片づくのに、未だに、

【アメリカ政府が資料を公開しない】

からである。
例えば、ペンタゴンに【ボーイング757】という大型旅客機が
突っ込むお馴染みの監視カメラの映像・・。
しかし、我々が見せられた映像には【ボーイング757】が突っ込む
瞬間は映っておらず急に炎上する爆発のシーンだけである。
そのカメラだけは映っていなかったという可能性もあるので
仕方ない所だが、それならば、違う角度からの監視カメラの
映像をとっとと発表すれば良い・・。
なんと言ってもアメリカの中枢【ペンタゴン】である。
監視カメラが1つしかなかった!なんて訳はない。
そこいら辺に監視カメラがあるはず・・。
という事で、現在ではYou Tubeで飛行機が映っている監視カメラ
の映像が出ている。しかし、それが本物だとするならば、なぜ
アメリカ政府は【公認】で公開しないのか?
なぜ内緒でYou Tubeにだけ映像が出てくるのか?

さらに、あの突っ込んだとされる現場の前にガソリンスタンドが
あるらしいのだが、そこの防犯カメラは即座にFBIがやってきて
回収されたまま返してもらえていないという点も不自然だ。

さらに誰でも知っている有名な【ペンタゴン】の写真。
右上が【ペンタゴン】の消火後、右下がその現場の画像に
【ボーイング757】が突っ込むなら、この大きさであるという
【ボーイング757】のCGを重ねたものである。
個人的には【爆破されただけでボーイング757は突っ込んでいない】
という説を指示するが、別に【ボーイング757】が突っ込んだと
いうのなら突っ込んだでいい。
では、この幅広い【ボーイング757の羽がどこへいっちゃったのか?】
をきちんと証明する消火を始めたばかりに撮影している、飛行機の
痕跡が残っている写真が必ずあるはずで、アメリカ政府はそれを
きちんと何枚も公開すればいい。
でも、公開されている画像は下記のものばかりでとても飛行機の羽が
小さくが折りたたまれでもしない限り、時速500km/h以上で
突っ込んだ事も加味すれば、あの崩壊範囲で済む訳がない事や、
また、真ん中の写真の左側がきれいに切断されたかのように
各階の中が少し見える。
【ボーイング757】が溶け落ちて、人も荷物も跡形もなく燃え尽きた
ほど高温に燃えたぎったのに、小さくてこの写真では見えないが、
実はこの断面の各階のパソコンや、書物などは燃えてもいない事と
ハイジャック犯のパスポートだけがきれいに燃えずに出てきて
犯人が特定できた事はハッキリわかっている。

この事について、色々な反論サイトがあるが、

【ボーイング757の羽によるペンタゴンの損傷部分がどこへいっちゃったのか?】
【ボーイング757の羽がどこへいっちゃったのか?】

をきちんと納得するように説明しているサイトは自分が探した限りでは
見つかっていない・・。

さらに、左上の画像が、日本人は知らない人が多いワールドトレード
センター(以後WTC)の【第7ビル】の崩壊の画像である。
飛行機がそれぞれ突っ込んだWTCのツインタワーでなく、ツインタワー
から離れた場所でありながら、致命的な火災も飛行機も突っ込んだ訳
でもないだけでなく、さらには、その【第7ビル】のまわりのビルは
どこもビクともしていないのに、なぜか、WTCの【第7ビル】だけは、
なんと10秒もかからずにきれいに完全崩壊した。(笑)
怪しいのはそこだけでなく、この【第7ビル】は、実はCIAやFBIなどが
入っているビルで、なんと、このビルだけは3日前に【警備上の都合】
という事で、全ての人がビルから退避させているのだ。

さらに、飛行機がそれぞれ突っ込んだWTCのツインタワーはすでに
【築30年】を超えており、ランニングコストがめちゃくちゃかかり、
全面にアスベストが使われており、近隣の【アスベスト補償】を
考えると壊すに壊せないお荷物ビルとされていた。
しかし、そんなビルにテロにあう約6週間前に

【約35億ドル】

で【テロ保険】に加入しているのだ。
普通に考えて、築30年を超えているビルにテロ以外に対する保険なら
ともかく、そんな起こる確率が相当低いテロ対策で多額の保険に
わざわざ入るだろうか?
しかし、なんとその6週間後の9月11日に【同時多発テロ】が起こる。
そのテロで、なんと

【約46億ドル】

の保険金が手に入って11億ドルを儲けただけでなく、近隣の
【アスベスト補償】をする事もなく、これまた偶然にもお荷物ビルを
きれいに掃除する事ができてしまったのである。

WTCの【ツインタワー】と【第7ビル】のこれらの偶然・・。
あまりにもできすぎていないだろうか?

そして、左下の画像が、第2ビルに2回目に突っ込んだ【ボーイング767】
と言われているが、腹の所に10m程の物体があるように見える。
これが【爆弾】ではないのか?という疑惑。
仮に【爆弾】ならば、飛行機がまるで【豆腐の中に入るようにきれいに
ビルに突入】するのもあれだけの爆発も納得がいくが、そうでないとすると、
飛行機1機で117階の巨大ビルがあんなにきれいに崩壊するだろうか?

反論サイトでは車輪の格納部分という事だが【ボーイング767】を
画像検索をしてみるとわかるが、車輪の格納部分として、これほど
大きく出っ張って長い物体は、どの画像にも見受けられない・・。
となると【ハイジャックされた】とするならば、どうやってハイジャック犯
は腹の所に10m程の物体を付けられるのか?
仮に離陸する前に装着されていたならば、完全にバレる程の大きさのモノ
を付けたままどうやって飛行場の離陸許可がおりたのか?
しかし、それらも【アメリカ政府の自作自演】なら全てのつじつまが
合ってしまう・・。

さらに、ペンタゴンの1機もツインタワーの2機も、なぜか都合良く、

【全て燃え尽きていて何も残っていない】

という所も非常に不可解である。さらに、森林に落下したユナイテッド93便
のボイスレコーダーも存在するのに未だに公開されない。
さらに、【1万フィート以上の空】を【500km/hの高速】で飛んでいる時に、
なぜか10数人もの携帯電話がハイジャック中に通じていたという、なかなか
信じがたい、それらの家族の会話だけが映画やドキュメンタリー化され、
なぜか一人歩きし【伝説化】している。

ただ、最初にも述べたが、大まかな部分では【アメリカの自作自演説】派
である。ではなぜ【大まか】なのか?
そう、【アメリカの自作自演説】となると、ひとつだけ納得がいかない
部分があるのだ。これだけの事をやるには、相当な人たちを口封じして
巻き込んでアクトしなくてはいけない。
果たして、そんな事ができるだろうか?という点である。
そこだけは、まだ納得できないのだ・・。

そして、こんな事で犠牲になられた全ての方々に哀悼の意を表します。

6億どうするんだろう〜♪

阿南東部土地改良区(徳島県阿南市)の資金着服事件で、
業務上横領容疑で逮捕された元職員で会計主任だった
大川ひとみ容疑者(60)(以後、おばちゃん)が改良区の
定期預金の解約、開設を繰り返し6億円を横領したとの事・・。
冷静に考えると息子が振り込め詐欺をやっているだけという
勝手に家族でやっとけ!みたいな事件なのだが【公金横領】
となると話が違うな・・。

しかし、おばちゃん・・左手でずーっと面隠しながら

【全て息子のせい・・】

と嘘泣きしながら答えている映像には、船場吉兆のおかみと
ダブり、久々に猛烈にイラッときた。

【馬鹿な母親だと笑ってください・・】

って・・誰も笑っとらんだろう!怒っているつうの!凸(-""-)
おばちゃんの言う通り、100%息子に渡していたとしても、
人様のお金を盗んだのはおばちゃんであり息子ではない。
しかも、横領発覚直後、ダンナと離婚したらしいが、財産保全の
ためだかはわからんが、そう思われても仕方のないタイミングで
離婚をしているというとんでもないおばちゃんですな・・(笑)
いずれにしても、ハチャメチャな割に、自分のやっている事は
冷静にきちんとわかった上で演じている、結構

【用意周到なおばちゃん】

だと考える方が正しいだろうな・・。

しかし、会計をひとりに任せていたら着服していたという事件が
これだけ世間をにぎわしているにもかかわらず、まだひとりに
任せきりだというのが全く理解できませんな・・(笑)
それだけでなく、おばちゃん→6億円、土地改良区側→2900万円
という横領額の言い分の違い・・。盗んだ方、借りた方というのは、
結構正確にお金を把握しているから、おばちゃんが正しい額だと
思うが、土地改良区側が6億円も着服されるまで気付かない、
いや、2900万円しか着服額が確認をできていない=5億7100万円
は着服されたのかどうかも把握できていないという事になる。
おいおい・・どれだけずさんな管理体制なんだ?(笑)
という以前に、結局のところ、おばちゃんも、土地改良区側も
どっちも発言が他人事なのが笑える・・(笑)
そんなこんなで渦中の息子はとうとう指名手配されたな!(笑)

【大川悦史(31)】

徳島ナンバーの黒のアルファードで逃走しているらしい・・。
ニュースでこいつと記者の会話が流されていたが、893口調の
やはり想像通りのバカ男でしたね。(笑)
まあ、いずれにしろどうでもいいが、6億どうするんだろう?
それだけが興味津々!(爆)●〜*

人間はなんと無力なのだろう・・

忘れやすい昨今でありながらも、秋葉原の無差別殺傷事件の惨劇が
忘れられぬうちに、東京都の八王子でまたしても無差別殺傷事件が起きた。

【親とトラブル&社会&会社が悪いから(秋葉原事件)】
【親を困らせようと思った(八王子事件)】

と・・いやいや・・10代の、しかも中学生や高校生レベルなら
まだこんな理由で・・というのはわからんでもないけど、

【秋葉原→25歳、八王子→33歳】

という年齢なのだから恐ろしい。そして、2人とも共通なのが、

【自分よりも弱い者を狙う】

という結局は【いじめの加害者側の縮図】である事がわかる。
秋葉原の25歳も【親とトラブル&社会&会社が悪いから】が本当の理由
ならば、やって良いという訳ではないけど、それでも殺したいと言う
のならば、自分の親か会社の上司&社長を狙えばいい。それか自殺しろ!
八王子の33歳も【親を困らせようと思った】が本当の理由ならば、
親を殺せ!親を!それか自殺しろ!
でも、結局どちらの奴も親も殺せなければ、自殺も出来ないのである。
自分たちよりも強い人間、自分が失ったら損をするだろうと思われる
人間は狙わない、いや負けたら困るので狙えないのだ。
これこそが【いじめの加害者側の縮図】なのだ・・。
結局は自分より強い者にやられた事を形を変えて、今度は自分よりも
弱い者をターゲットにやっているという途絶える事のない連鎖・・。
いじめは人間に【感情】がある限り無くならない・・。
いじめを無くすには【感情】の消えた人間を作ればいい・・というのが、
結論だとしたら、人間はなんと無力なのだろう・・。

コンビニ深夜営業規制

先進国にCO2地球温暖化対策のための削減目標などの課題、
具体的な対策を求められるとされた【洞爺湖サミット】。
結局は、どの国も自分の事しか考えていない事が露呈しただけだった。
そんな【洞爺湖サミット】の開催国として、国をあげての環境対策という
方針にならい、全国の自治体も環境対策に乗り出したという・・(笑)
その具体的な政策としてあげられて、標的になりかわいそうなのが

【コンビニ深夜規制】

である。個人的には地球温暖化対策は、こちらに置いておいて、
そもそもコンビニというものをほとんど使わないので基本的には
深夜やっていなくても全く困らないのと、目の前のスリーエフが
明るすぎるので、やっぱりこの明るさは毎晩はいらないかなとは、
目の前に住む者としては勝手に思うよ・・(笑)

と、話は逸れたので元に戻そう。
この【コンビニ深夜規制】・・先陣を切ったのが京都市。
京都市は2050年【カーボンゼロ都市】を目指す。温室効果ガスの
排出量を自然吸収と排出権取引などで実質ゼロにする。
今年5月に【環境モデル都市提案書】が提出され、7月には
市議会で議論する方針に・・。
京都、埼玉他7つの自治体が掲げているという。
もちろん、我が神奈川県&横浜市もその中に混ざっている。
逆に山梨県などは規制しない立場をいち早く表明・・。

実際、繁華街にあるコンビニなどは、23時から朝までの売上は
全体の約2割、週末は約3割前後はあるという。
確かに、これがなくなるとは痛いどころではないわな・・。
しかし、繁華街から離れたあるコンビニでは、深夜の売上は
3万円前後と大した事がないらしい・・。
これは、友人の所がコンビニなので、自分も良く聞く話である。
今、防犯のために深夜は2人以上の体制をとらないといけないそうで、
人件費が時給1000円〜1500円、ロイヤリティに関してはオーナー負担型
と本部負担型ではロイヤリティは異なるが、友人の所はセブンイレブン
なので、普通はセブンイレブンは【粗利】の45%のロイヤリティで、
(ローソンやファミリーマートは35%、中には15%程度の所もある)
ざっと簡単に計算をすると、23時から6時までバイトが働いたとして、

【深夜売上−仕入れ値−人件費7時間(7000円〜8400円)×2人
 −ロイヤリティ(友人の所はセブンなので粗利の45%あたり)−光熱費】

となり、3万円前後の売上では、どうみても赤字になる事がわかる。
それでは困るから、深夜に身内が出る事になり、奥さんやお母さんを
出すわけにもいかないので、結局ダンナである友人が1人入る事によって
人件費を半分に減らす→朝&昼は奥さんが店に出る→夕方&深夜はダンナが
再び店に出る・・と家族の働く時間が違う&年中無休のために、家族は
働くだけで、全然家族団らんの時間が取れない・・と悪循環なので、
本当はコンビニの深夜営業はとっととやめたいそうだ・・。
こうした24時間営業で苦しんでいる店というのは友人の所だけではないはず・・。
昨年のコンビニ大手4社(セブン、ファミリー、K、ローソン)の
閉店した数は【1635店】と、実は年々増えているそうだ。

しかしコンビニには深夜営業をやめられない事情がある・・。
日中の道路混雑などを避け、配送をスムーズにするために、コンビニは
深夜の配送にしているので、雑誌が夜に来る、弁当も午前3時頃に来る
というように、工場から配送まで、ひとつのシステムができあがっている
ので、一部の店だけを閉めるのは難しいという裏事情・・。
また、昨年3月〜今年2月末までで、女性のコンビニへの駆け込み件数は
1万3169件(日本フライチャイズチェーン協会調べ)となかなかの数字。
で、そのうち、23時以降は5076件・・だが、この部分はもう少し女性自身
が女性という弱い部分に対し危機感を自覚し、昔のようになるべく23時前
に帰宅するなどという事をきちんと考えればいい・・。
しかし反面、深夜営業の時間帯に起こった強盗事件は527件(H18)と
過去10年間で3.8倍になっているそうで、今後増える事はあっても減る事
がなさそうな犯罪を、友人の店舗などもかなり恐れている・・。

さらに、日本フライチャイズチェーン協会の試算によると、全国のコンビニ
4万2000の店舗で深夜営業をやめても、冷蔵庫などは止められないので、
CO2の排出量は日本全体の排出量の【0.0009%減】にとどまるという
発表だけでなく、ちまたで懸命に電力会社がオール電化を薦め、夜間電力を
安くして使ってもらおうとしているように、実は電気というのは夜は余っている。
なぜならば、この部分は知られていない事が多いのだが、原子力発電所を
はじめ、発電所というのは昼間動かして、夜は都合良く停めるという事は
できないからである・・。
よって、夜の電気を減らしても実はさほど省エネにはならないのだ。
それだけでなく、やはりコンビニの深夜営業だけを規制するのは不公平だ。
目立っているモノをやればCO2排出削減の効果が少なくても、政治的な
PRとして何かした事にしよう・・みたいな流れはちょっとおかしい。
ただ、CO2排出削減どうこうというよりも、本当に昼間と同じように
夜も動く必要があるのか?年中無休にしてまで動く必要があるのか?
という、人間の根本の部分への投げかけという事では、個人的にはコンビニ
の深夜営業の規制は賛成だ。同時にファミリーレストランなどもね・・。
今や、深夜営業だけでなく、正月も顧客ニーズという名の下に節操なく店は
営業する・・。よって正月を大人はのんびりする事もなく、子供達も工夫して
遊ぶ事もなく、ただ、お金を消費する時に変わってしまったからね・・。

日本においては、CO2の排出量はGDP(国内総生産)が成長するにつれ
増えている・・。という事はCO2を減らせば経済も一緒に停滞する可能性が
高い・・よって、本当にCO2を減らさなければならないのであれば、
言い換えれば我々の収入も減る可能性が高いという事だ。
今後、消費税が上がり、物価が上がり、景気を損なわず、国民の利便性を
どれだけ維持できるのか?とても、日本としては、まんまとはめられた京都議定書
の目標は達成できない・・どうせどの国も自分の事しか考えていないんだから、
とっとと辞めちゃえばいいのに・・。

振り込め詐欺が未だ増加(-_-;)

こんなにテレビや色々なところでやっているのに、
まだ引っかかるの??(◎_◎;
と思っているのだが、振り込め詐欺による被害が
一段と深刻になっているそうだ・・。

今年1〜3月の被害は5552件、被害総額は
79億円に上り、昨年の同期間と比べ、件数で
1.6倍、被害額で1.8倍で、過去最悪だった
2004年の約2万件、約284億円の被害を
上回るペースだそうだ>う〜ん・・(-_-;)

中でも、大幅に増えているのが【ATM】を使った
【還付金詐欺】・・女性&高齢者が狙われている
のだが、共通して言える事は、女性も高齢者も

【メカに弱い】

という部分なんだろうね・・。
自分のように自営業だったりして確定申告を
毎年している人間だと、修正されてから来る
【還付金】は手渡しもしてくれないし、取りに
行っても渡してくれない。
そう、絶対に自分の口座に振り込まれるか、
郵便為替で住所に送ってきてくれるかの方法
である事をきちんと知っている・・。

とはいえ、高齢者の場合はそれらを理解する
だけでも大変だよなぁ・・。
でもね、携帯電話を使って払い込むのだけは
違う事だけでも教えてやってほしいなぁ・・。
高齢者が身近にいる家庭では・・。

しかし、実はこうした人達の【なぜ騙されたのか?】
という事の根本の部分はいつの時代も変わって
いない事に気付く・・。そう、

【優しい】

のだ。
今回の【還付金詐欺】にかかっている人達が
共通して言っていたのが間違えても
【優しい】口調でゆっくり操作方法を
教えてくれた・・という事・・。
一昔前に流行った高齢者を狙ったリフォーム詐欺
や、投資詐欺も、やはり玄関や軒先で、おじいちゃん
やおばあちゃんの話を親身に聞いてくれて、
優しくしてくれた・・みたいな共通点があったりする。

個人的な考えを述べれば、高齢者を狙った
詐欺事件というのは、結局は核家族化や
毎日の生活の忙しさの中で、高齢者が
楽しみである

【会話】

【自分の事よりも家族の事】

という忘れてしまっている【すき間】の部分を
狙われているのだ・・(-_-;)

こうした事件を通し、結局の防止策というのは、

【家族のつながりをもっと密にしなさい!】
【家族がもっと一致団結せよ!】

という昨今の核家族化への警鐘、家族の
繋がりを再確認するために他の高齢者達が
犠牲になって教えてくれている・・と前向きに
考えている。

その教えから、ご両親や祖父&祖母など
高齢者のいる家庭、高齢者が離れている
家庭は、お金の事に関しては、払う事だけ
でなく戻って来る事も、一度必ず若い家族の
誰かに相談をよこすように毎回会う度に念を
押すようにする、ご両親や祖父&祖母へ
こまめに連絡を取り、おいしい話も、まずい話も、
お互いに相談できるようにしておく事、ご両親や
祖父&祖母からの電話などは忙しくても
煙たがらないようにする、家族からご両親や
祖父&祖母への電話は、必ず名前を名乗る事にし、
名前を名乗らない電話は例え助けを求めている
電話でも、必ず切らせるように徹底するなど、
自分達の生活の中で、少しご両親や祖父&祖母の
事を考える時間を作る努力をし、ご両親や祖父&
祖母を教育、家族を教育する事がとても大切に
なってきたという事・・。

今一度、こうした事件と共に、両親や祖父&祖母
の事をきちんと考える契機にし、それと共に
家族の繋がりがもっと密になるのならば、事件
報道も生きてくる・・。
時代と共にライフスタイルが変わっても、根底の
問われる部分はいつの時代も実は変わって
いないのである・・。

一応ね、税金の還付金はこんな用紙で郵便局で
現金に引き替えられる郵便為替として
申告している住所に送られてきますよん!

ファイル 1147-2.jpg

救急車有料論議の必要性

********************************************************
救急車を病院までのタクシー代わりに利用しようとする119番が、
全国各地で相次いでいることが、主要51都市の消防本部を対象に
した読売新聞の調査で明らかになった。急病でないにもかかわらず、
「病院での診察の順番を早めたい」という理由で、救急車を呼ぶ
ケースも目立つ。昨年1年間の救急出動件数の5割は軽症者の搬送で、
110番に続き119番でも、非常識な要請が広がっている傾向が
裏付けられた形だ。都道府県庁所在地と政令市にある計51の消防本部
(東京は東京消防庁)を対象に、最近の119番の内容を尋ねた所、
37消防本部がタクシー代わりの利用など、明らかに緊急性のない
要請があると回答。大都市、地方都市とも同じ傾向がみられた。
例えば「119番でかけつけると、入院用の荷物を持った女性が
自ら乗り込んできた」(甲信越地方)ケースや、「119番で
『○月○日の ○時に来てほしい』と救急車を予約しようとする」
(関西地方)事例が多い。症状を偽る人もおり、甲信越地方の
60歳代の男性は「具合が悪くて動けない」と救急車を呼びながら、
実際は緊急の症状はなく、あらかじめ病院に診察の予約を入れていた。
風邪程度なのに、「救急車で行けば、早く診てもらえる」と思って
119番する事例も、28消防本部で確認された。
病院では救急外来の患者の重症度をまず看護師が判断する場合が多い。
しかし、山陽地方では、切り傷で搬送された患者と家族が、診察の
順番を待つよう告げられ、「救急車で来たのだから、優先的に診察
するのが当然だろう」と詰め寄った。
診察待ちをしている人が、病院を抜け出して119番するケースも
7消防本部であった。関東地方では、50歳の男性を病院に搬送すると、
先ほどまで待合室にいたことが判明。男性は「順番が来ずにイライラ
し、救急車で運ばれれば早まると思った」と語った。51消防本部で
昨年1年間に救急車が出動した約232万件のうち、安易な要請も
含めた軽症者の搬送は約117万件。厳しい財政事情から救急隊の
増員が進まず、重症者への対応が遅れるなど支障も出ている。
*********************************************************
色々な所にモンスターが増殖している・・。
昨今話題に挙がる事も多くなったモンスターペアレントは、まだ
なんとなく世代的に子供のまま甘く育てられてきた奴らなんだと
理解できるんだが、この高度成長を支えた人間達の世代のモラル
ハザードは、なかなか理解できずにいたりする・・。
今回の救急車だけでなく、高齢者の万引きなどの警察の検挙率は
右肩上がりだそうで、店の判断で、その場で帰してしまうケースの方が
多いだろうと考えると、検挙されていない人間を含めたらとんでもない
数なのかもしれません・・。

しかし、この年齢になって自らの思想を垂れ流しているだけという
のだから、やがて、子供達や若い人間も高齢者を助けなくなる時代が
来る事は間違いないだろう・・。

【悪い事をすると、お天道様が見ているぞ!】
【嘘をついてはいけません!舌を引っこ抜かれますよ!】

日本の古き良き慣習が壊されてしまった結果、子供達や若い人達だけ
でなく、手本になる大人達が、どんどんと消えてゆく・・。

しかしよ、みんなモラルハザードな連中というのは普通じゃ考えつかない
事を考えるなぁ・・だって、救急車の予約って・・普通は考え付かない
よな・・(^-^;
自分が逆の立場だったらと考えない思考回路の欠損は、岐阜の短大生の
落書きと何ら変わらないもんね・・。

とはいえ、こうした発表をモラルハザードという側面だけで考えては
いけない。
救急車や救急医療&時間外医療の利用は、もちろん適正化されるべき
だが、実際の所、診療を受けようとすると待ち時間が長くなっていない
だろうか?
夜間診療だとか、休日診療だとかがある事など正しく伝わっている
のだろうか?
近所に【かかりつけ医】をきちんと探せているのだろうか?
実は、もしかしたら、ただ単に高齢者は救急車を呼ぶしか【知らない】
という高齢者もたくさんいるのかもしれない・・。
そこには、医療についての啓蒙・教育をしてこなかった行政側にも
問題がある可能性も出てくるし、医師不足の問題も関わってきている
のかもしれない。
そう考えると意外と根は深く、救急車問題というよりも【医療問題の
ひずみ】の兆候として聞き取らないといけない側面もある。

また、こうした記事を意図的に小刻みに出しながら、有料化への世論
誘導が始まっているのかもしれないね・・。
世論誘導だとしても、【タバコ1000円論議】じゃないが【救急車有料論議】
は個人的にはやるべきと思いますね。
ベタな意見で申し訳ないが、実際問題、すでにモラルに頼れないんだから、
ひとまず運ぶが【本当に救急搬送が必要だった】と医師が判断すれば
【保険適用】として無料にすれば良い。
日本は救急車の搬送コストが1回約1万5000円ほどかかるというので、
順番のためとか、タクシー代わりとか

【明らかに救急車を別の目的に利用する意図が認められ救急搬送が
 必要でなかった】

ケースは1回2万円ほど+罰金を加算+ブラックリスト入りする事に
なり、次回は急病の時でも来なくなるという非常に重い罪にする位に、
実は、救急業務を妨害してるので【偽計業務妨害】なのだという事で
【犯罪】なんですよ!今度、本当の急病の時には来てくれなくなって
しまいますよ!と・・強い姿勢に出るしかこうしたバカは教育できない
ところまで来ていると思うよ・・もちろん罰金に関しては充実した
救急医療の方に充ててもらう事にしてね・・。
すると、料金を踏み倒すケース、医師を脅して虚偽の報告させるケース
などが出てくる可能性があるが、そういう連中は、即刻ブラックリスト
入りにして、急病時には行かないようにすればいいしね!

実際問題、必要なら有料でも呼ぶだろうしね。

でもね個人的には、大人として言ってはいけないかもしれないが、
あえて声を大にして言う!最初の記事に出てくるような高齢者達・・

【死ねばいいのに・・凸(-""-) 】

とは言うものの、自分が救急車にお世話にならないようにしないとな・・(^-^;
健康管理!健康管理!と・・(笑)

旅の恥は【書き】捨て?

ファイル 1136-2.jpg

岐阜市立女子短大の学生6人が今年2月、研修旅行で
訪れたイタリアのフィレンツェで、世界遺産に登録された

【サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂】

を友人5人と拝観した際、見晴らし台の大理石の壁に、
油性ペンで学校名の略称や6人のニックネームを
落書きした事が、後日、大聖堂を訪れた日本人観光客
が3月、落書きの写真を添付したメールを岐阜市立
女子短大に送り問題が発覚、岐阜市立女子短大側が
大聖堂に謝罪をしていた事が6月24日わかった、
というお願いだから死んでくれ!というような馬鹿としか
言いようがないニュース・・(-_-;)

学校の調査に、学生は

【初めての海外だったので記念に書いた】

などと釈明・・。
他の5人も傍観していたとして、短大は6人と引率の
教員2人に厳重注意した・・というが、引率者なども
厳重注意となっているが、短大生の年齢にもなって、
まさか世界遺産に落書きをするとは想像しなかった
だろうな・・近頃の短大の引率も大変だな・・(笑)

さらに追って、京都産業大学2年生の男子学生3人
も3月に、この大聖堂に落書きしていたことが
6月25日に分かった。
大聖堂の柱に日付と3人の名前の他

【イタリア旅行記念】
【京都産業大学】

と油性ペンで落書きをした・・という、みんながやって
いたのでこれまた気分が高揚してやったという・・。

しかし、ベタな疑問で申し訳ないが、世界遺産だから
とか、歴史的な建造物だからとかではなく、いくら
気分が幼稚園児並みに高揚していたとしても、

【人の大切なモノに落書きはしちゃいけない】

くらいの事を短大の2年生にもなってわからないのかね?(・。・?
どんだけ甘く育てばこういうモラルになれるんだ?

自分が大切にしているバッグに記念に人が名前書いたらイヤだろうに・・。
自分が大切に乗っている車に記念に人が名前書いたらイヤだろうに・・。
自分が寝ている間に自分の額に人が【肉】って書いたらイヤだろうに・・(笑)

しかし、今回恐ろしいと感じるのが、落書きという行為も
さる事ながら、学校名や名前を堂々と書けたという事は、
本人達はその時(落書きの時)には、全然悪い事だと
感じていなかった事がハッキリわかるという事だ。
恐らく、

【私たち、大聖堂に名前書いてあるんだよ!すごくな〜い?】
【オレたち、大聖堂に名前刻んできたぜ!】

位の安直なネタレベルなのが、想像できちゃうよな・・。
いやいや、その感覚の麻痺っぷりは、相当、重症である。

しかし、世界遺産のあの大聖堂を観て、詳しい事は
知らなくとも、その何百年という歴史があるだろうとか、
その姿から感じる圧倒的な存在感、素人目に簡単に
目配せしてもわかるだろう建築技術、大聖堂の最前列
で熱心に祈る人の姿などを観るだけでも、その街や、
その国の人にとって大聖堂がどういう存在なのか?
少なくとも、普通はその位の事を人間として感じると
思うんだよな・・。
そして、それを汚そうとは感じないと思うんだよな・・。
救いは、釘のような硬いもの掘り込んだ文字を書いて
しまった訳でなく油性ペンで書いたから消えるかも
しれない事かな・・。

しかし、京都産業大学は【停学2週間の処分】と、
岐阜よりは厳しくしたという事を主張してきた。
一方、岐阜市立女子短大側に関して言えば
【厳重注意処分】で終わらせている所からも、
短大側も心の底じゃ【たかが落書き】位に考えて
いる部分が見え隠れしているよな・・。
本当はこのどちらの大学もやるべき事は、
【停学処分】【厳重注意処分】なんていう、実害の
ないものではなくて、同じアホ学生メンバーで
イタリアへもう一度行かせ、大聖堂関係者へ
土下座、修繕への協力、大聖堂の掃除でも
何ヶ月かやらせてこいつうの!凸(-""-)

そして、さらに気が利かないのが日本政府!
大聖堂側の修繕費用はいらないという寛大さ
もさる事ながら、日本へ対する

【落書きは後を絶ちません。世界各国の誰もが
 やってしまう。しかし(今回の日本人のような)
 こうした丁寧な謝罪を受けるのは初めてです。
 日本人とは文化意識の高い礼節の国民だと
 感心しました。】

というコメントも素晴らしい。
しかし、イタリア側の対応の寛容さに感銘を受けて
いるだけじゃなく、こうしたアホ学生の犯した
【日本の恥】というピンチを、落書きの修繕を含め、
それ以外の壊れた部分などの修繕などへ、
費用協力を国として即座に申し出るという位の
鋭い対応をすれば、イタリアを含め、ヨーロッパへ
日本の迅速な謝罪の姿勢をPRできたのにな・・。

それ以前に、このアホ学生達のパスポートは
没収しろっつの!
まあ、そうは言うものの、この大聖堂の落書きの
場所では、

【書くと幸せになれる】

ような事を言ってマジックを売っているイタリア人が
いるらしいので、

【ここは、書いてもいいんだ!】

と認識してしまう大聖堂の隠れた側面もあった
みたいだな・・大聖堂にも落ち度はある・・。

今や、歴史的な場所や遺跡や建築物には
必ず落書きがある・・。
それだけでなく、ご存じの通り、街の中や
公園には、アメリカの悪い影響の英字の
落書きなどが絶えない・・。
こうした所からも、この学生だけでなく、

【人の事を考えない、逆の立場を考えない・・
 いや、考えようとしない】

という人間が続出している昨今に常にガッカリする・・。
そして、記憶にも新しい【秋葉原無差別殺傷事件】・・
こうした異常な光景の傍で【記念撮影】する傍観者達
の冷酷な姿・・未だに続く色々な【偽装】などなど・・。
みんなそれぞれ方向性が違うように見えるが、そこには
必ずひとつの共通するキーワードが存在する・・。

【自分の事しか考えていない・・】

という事・・改めて自分にも戒めたい・・。

taspo泣き笑い

せっかくなんで、タバコネタ2連発!(笑)
7月1日に【たばこ事業法】という法律に従って国が法律化し施行する

【成人認証機能付き自販機の義務化】

7月1日の施行を待たずして、現在これによりタバコ店が危機に陥っている。
現在taspoの自販機は全国に約95%、これから最終的な場所として
残っている関東のtaspo導入は7月1日の法律の施行と共に大々的に
始まるそうだが、既に導入済みの鹿児島・宮崎3〜4割減、4月から
始まっている福岡県などは2か月半で廃業69軒・・と導入した店は
その他の地域でも似たようなものらしく酷い所では、以前の9割減
という店も続出しているとか・・。
その要因は、ご存じの通り、

【taspoカード】

導入のためである。現在taspoカードの普及率は全国平均18%だそうで、
今年度の目標は45%だが、そこまでいくかかどうか?という
伸び率とな・・。
その要因として【taspoカード】の手続きが面倒という事らしい。
大きさ指定の写真が必要、本人確認の証明書が必要、それを揃えて、
さらにポストに出向いて郵送し手元に来るまでに約2週間かかる
という面倒くささ・・(-_-;)
http://www.taspo.jp/subscription/index.html
しかも、これだけの事をやるのに、運転免許証のように公の身分証明書
としては認められない。
そりゃそうだよな・・そもそも登録時は非対面な訳で、どうやって
顔写真が本人のものなのか?という事を、写真付きである運転免許か
住民基本台帳カード以外の本人証明書の提出の場合、確認できない
もんね(笑)
しかも、顔が確認できる対面販売の時には使う必要が無い訳で(笑)、
使う時は無人の自販機のみの使用だしね・・(^-^;
となると、なんのために写真が必要なのか?全くわからないだけでなく、
人様にお金と手間をかけさせて写真を用意させておいて無意味とは何事?
というひどさ・・。
またタバコだけの電子マネー【ビデル】というsuicaのように色々と使えない。
まだsuica連動型にでもすりゃぁいいのに、タバコにしか使えない新たな
電子マネーなんて誰もいらないつうの!・・(笑)という悪循環な所に、
コンビニでは対面販売なので【taspoカード】無しで購入ができるという、
全然、購入するに当たって困らないという事情も後押ししてしまっている。

そのコンビニはタバコ店とは逆に

【taspo特需】

でホクホクだそうだ。
ファミリーマートはタバコの売り上げが5月は前年同月比は
なんと6割増。(◎_◎;
am/pmでは売り上げ増大に付き、タバコの銘柄の種類を4割増にし、
サークルKサンクスでは、売り上げ増大と共に、タバコの購入者が一緒に
買ってゆくという缶コーヒーやビールの販売の売り上げがUP、今後、
一層の販売強化をしてゆくという。

まあ、ここを平等にするにはコンビニにも【taspoカード】がないと扉
が開かないタバコケースの設置義務か、タバコの販売を自販機販売で
しか認めないようにすればイイだけの話。
それ物理的に無理だとか、嫌だとかいうコンビニには販売許可を
取り下げればいい。
これだけの差別的な現状になってしまった以上は、その位の事を早く
しないと、街のタバコ自販機は1年持たずして消滅するかもしれない。
(まあ、タバコを吸わない自分としてはそれならそれでもうれしい
 ですが・・(笑))
そうなった場合、その後、間違いなく全国のタバコ店による大規模訴訟
になる可能性が高い。
自分だったらやるだろうな・・完全に不公平だもの・・(-_-;)

また、CMでやっている通り、もう自販機ではtaspoが無いと買えないのか?
というと、

○運転免許証式タバコ自販機→全国で約300台(財務省承認)
○顔認証式タバコ自販機→全国で約4000台(財務省検討中)
   →この場合、20歳前後のグレーゾーンの場合、運転免許証が
    必要になる。

という【taspoカード】への統一でない事も、多少要因はある
でしょうな・・とは言うものの、作っておけばコンビニがない所でも
買える訳だし、作っておけばいいと思いますが、本音は、こんなもの
作る位なら面倒なんでタバコやめてやる!っていう輩がたくさん
出てきて欲しいのですが、効果薄ですかね?(笑)

■脈絡もなく勝手に結論(笑)■
未成年対策は【taspoカード】よりもタバコ1000円にすべし!(笑)

タバコ1000円・・キタ━━(゜∀゜)━━!!

冗談かと思っていたら、本気らしい・・(^^*)
与野党の間で、タバコ税の大幅な引き上げ論が活発化してきた。
現行1箱300円のタバコ価格を、3倍超の1箱1000円まで
引き上げるというもの・・。
今回の増税論議のきっかけは、今年3月4日付産経新聞の【正論】欄
に日本財団の笹川陽平会長が寄稿した論文だったそうだ。
******************************************************
「たばこ増税は喫煙規制が進む世界の大勢であり、実現すれば大きな
 財源になる。国会には超党派の議員立法として正面から取り組んで
 いただきたい」

笹川氏は、たばこ1箱の値段を平均1000円に値上げし、現在の消費量
が維持されるならば、消費税4%に相当する9兆5000億円の税収増が
見込まれると試算。仮に消費量が3分の1になっても3兆円の税収増が
見込め、「消費税よりも先に論議すべきテーマだ」と断じた。
******************************************************
日本の1箱20本入りのタバコ価格300円に対し、ノルウエー、イギリスが
1200円程、フランス、ドイツ、アメリカが800〜700円と、先進国の
中では日本はかなり安いのだそうだ。
その1箱のうち、外国のタバコもおよそ8割が税金。
ちなみに日本のタバコは、300円中、189円が税金で約63%を占める。
これが1000円になると、889円が税金になり約88%と外国の標準並に
なるそうだ。

まあ、確かに【取りやすいところから取るなんて姑息】だし、タバコ
の生産農家や小売業者などの生活面を考えると動機はちょっと
賛同しがたいが、個人的にはタバコを吸わないので、大手製薬会社が
今年4月に行った全国アンケート結果、喫煙者の約8割は

【たばこ1箱1000円になれば禁煙する】

という回答をしている事や、京大の依田高典教授(応用経済学)らの
グループは

【たばこ1箱1000円にすれば9割が禁煙を考える】

との研究結果を出している事をふまえれば、もし、実現した時の事を
考えると、税金の面だけでなく、吸う事による人体への害&副流煙の
害によるこの先にかかるだろうと予測される医療費が軽減できる事、
喫煙者のマナーの悪さ故の未だにポイポイとその辺に捨てる吸い殻の
ごみの低減、周りに危険な歩きタバコの被害の低減、寝タバコによる
火災の低減、タバコを吸い始める可能性の高い少年少女達が、手を
出しにくい値段になる、大した事はないかもしれないが微量のCO2の
削減・・と少し考えただけでも色々なメリットが見つかるという事、
日本の男性の喫煙率は40.2%と英米よりも突出して高いという事からも
【国民の利益】として大賛成だ。

でも実際は【8割が禁煙】というのは無理だろう・・。
もうやめようか迷っていた弱気な喫煙者は2003年、2006年の値上げ
の時にやめている。今残っている人達は、そこでくじけなかった強気な
人達だ。(笑)
そこを考えると、禁煙するのは、いい所5割、現実には3割程度だと思う。
なぜなら、喫煙の中でも、いわゆる【ヘビースモーカー】というのは

【ニコチン中毒】

だからである。
覚せい剤中毒と一緒で、ある程度の人の力を借りて中毒から抜け
出さないといけないが、そんな面倒な事を【ヘビースモーカー】は
やらないだろう・・(笑)

神奈川県は松沢知事が全面禁煙の条例作りを打ち出している。
やっと日本も色々な所で我慢しなくてはいけなかったタバコの煙から
解放される時が近付いて来たかな?(笑)

でも、税収UPという側面でのタバコ1000円の【打ち出の小槌】は、
やっても今回で終わりだろう・・。
という事はタバコ税に代わる安定的な財源の確保に知恵を絞る時が
来た事でもある。そこはしっかりと自覚しなくてはいけない。

船場吉兆・廃業

料亭【船場吉兆(大阪市中央区)】は5月28日、再建を断念し廃業すると
発表した。あれだけの事が発覚して、今までよく店がもったな・・
というのが率直な感想・・(笑)
従業員の話では、女将の湯木佐知子氏の今までの会見も泣いているように
みせて、終わるといつもケロっとしていたそうだ。
今回も、ハンカチで目頭を押さえる仕草もほとんどなかった所をみると、
似たようなものだろうな・・(-_-;)

今年1月、女将の湯木佐知子氏(71)を新社長として経営陣を一新し、
本店の営業を再開していたが、6品目の食べ残し料理の使い回しが
従業員の内部告発で発覚し、息の根が止まった形だ・・。

でも、使い回しはもうないと断言していたが、同日28日に【煮こごり】
【フルーツ寄せゼリー】【クワイせんべい】【アワビ】【たたみいわし】
【笹巻きすし】【コノワタ】【枝豆】の8品目を盛り付け直して出して
いたという事も同時に発覚。
さらに、ワイドショーなどで、アユをもう一度焼き直す例を実際に実験
して頻繁にやっていたが、やはり焼き直したら黒くなるので、なんと
【船場吉兆】ではもっとひどく、実際には【電子レンジ】でただチン
していただけのものを再調理として出していたという事や、手つかずの
デザートなどは【霧吹き】で霧を吹いて潤った感じを表現させて出す
手法だった事も明らかになった。
それだけでなく、接待などで下座の人間は上座へ酒をついだり盛り上げ
たりしているので、料理に手を付けない場合が多い事をイイ事に、
手つかずで再調理したものは、下座の客に出していたという計画的な
悪質さまで発覚・・。
また、前社長・湯木正徳氏が辞任して【船場吉兆】の料理長が、
取締役に就任し、その料理長が就任した際の会見では、

【前社長は聞いてくれない人だったので、今度は自分が
 しっかりやっていきたいと思います】

と新規に賭ける自分の立場を話していたが、ここが一族経営の恐ろしい
所で、前社長・湯木正徳氏は退いたはずなのに、この料理長にFAXや
TELを使い、裏からメニューやら指図やらを逐一行っていて、料理長が
結局は正徳氏の操り人形だった事も発覚した。
だから一族経営というのは誰一人たりとも残してはいけないんだよな。
女将の湯木佐知子氏が現場で残っている以上は、結局の所、逆らえない
もんな・・。

と、個人的に大体こんなものだろうと考えられていたレベルよりも、
実際には、もっと根が深くひどかったというのだからすごい・・。
根が深いといえば、そうした使い回しは1994年からなんと

【14年間】

も行われていたという暖簾が腐っていただけでなく、暖簾が腐り
落ちた・・みたいなすごい結末・・(-_-;)
そうなると、先代の頃からもしかしたらやっていたのかもしれない、
他の【吉兆】でもやっているかもしれないとも勘ぐられてしまう訳で・・。
本当は自分たちが始めた事なんだと、前社長の夫・湯木正徳氏と、
同じく腹話術会見で有名な前取締役の長男・湯木喜久郎氏&みんな
パートのせいにし、パート従業員を軟禁した事で有名な前取締役の
次男・湯木尚治氏の男ども3人がきちんと説明しなければいけない
だろう・・。

従業員の内部告発でプリンの日付偽装が発覚し、従業員の内部告発で
食べ残しの使い回しが発覚して息の根が止まった・・。
やはり、内部告発が出てくる所といい、最初の会見で経営者が全ての
責任を従業員に押しつけた所といい、【船場吉兆】が従業員を大切に
していなかった事が如実にわかるだけに、老舗の裏の顔が低レベル
過ぎて残念だ・・。

しかし、本格的な日本料理店がこうした事をやっていたとなると、
【吉兆】以外の他の料理店も多かれ少なかれやっていただろうなぁ・・
と勘ぐってしまいますね。通常、よく付け合わせてくる代表の【パセリ】
なんて絶対に使い回しだろうなぁ・・って心の底じゃ思っていたもの・・(笑)
食べ物屋さんの裏を見たら食べられないとよく言われますが、やはり信じる
しか無い訳で・・(^-^;>だから【パセリ】食っちゃいますけど(笑)