記事一覧

笑い事じゃない・・窃盗事件288件・被害総額約1億円

********************************************
震災後の窃盗288件、被害1億円…宮城 読売新聞 3月30日(水)
 宮城県警は30日、東日本巨大地震直後の11日から26日までに、県内の窃盗事件が288件と、前年比100件以上増加したと発表した。
 被害総額は約1億円に上るという。被害の内訳は現金約7500万円、商品などの物品が約2500万円。
 県警の発表では、無人のコンビニやスーパーに侵入して商品を盗み出す出店荒らしが前年比60件増の80件。燃料不足などの影響とみられるガソリン窃盗などの非侵入窃盗は同40件増の120件発生した。
 また、会社などの事務所に侵入しての窃盗事件も14件起きており、気仙沼市の気仙沼信用金庫松岩支店では、地震で被害を受けた金庫室にあった金庫の中から約4000万円が何者かに盗まれる事件があった。
********************************************
【日本は略奪や強奪がない】というイメージをあまり
壊さないためなのか?あまり報道されていないが、
ドンドンととんでもない被害金額になってきている・・。
うちのお客様からも、色々な話を聞いているが、その
ひとつ、宮城の被災地でも、津波の影響はない所で、
何カ所か店舗をやっている会社の方のお話では、
避難する際に金庫とレジのお札は持って逃げたのだが、
小銭は入れっぱなしにしてしまったのだが、どの店舗
も小銭は戻ってみたら全て無くなっていたそうだ・・。
また、別な方のお話だと、会社に社員さんがマイカーを
置いたまま逃げていたのだそうだが、数日経って戻って
みると、ナビは根こそぎ持って行かれ、タイヤやパーツは
はずされ、それはそれはひどい状態だったそうだ・・。
【県内の窃盗事件が288件】というのも届け出されている
ものだけの話でしょうから、今後、各々戻ってみたら、
もっとすごい数字になるんでしょうなぁ・・(-_-;)
それでも世界から見たら少ない数字なんでしょうけど・・(^-^;

節電圧力かけるなら自ずからやれ!

【計画停電】・・何だかんだ言っても、毎日のように
お客様との話題に挙がる・・。
都筑区は地下鉄や病院もあるから、かなりの広範囲で
停電がない・・その他の場所では6時間も停電する
地域もある事を考えれば大変有り難い・・(^-^;
だが、それに増して、急激な見えない【節電圧力】が
すごくて、商売をやっている自分にとってはかなり
窮屈・・ゲームセンターやパチンコ屋が営業している
のにも目くじら立てている姿の人間がテレビに映し
出されると、ちょっと首を傾げてしまう・・。
だって、その仕事は生活をするための職業であって、
その職業を節電のためにやめさせるというのは、
どうみても暴論でしょう・・!
それをわざわざ流すマスコミもマスコミである・・。
まるで、自分達に矛先が向かないように国民の目線を
すり替えているという姑息さを感じてしまうのは
自分だけでしょうか?だって感じませんか?

【マスコミはなぜ節電の姿勢をみせないのでしょうか?】

例えば、なぜ深夜朝方3時、4時まで放送を垂れ流す
のをやめないのでしょうか?
百歩譲って、深夜に帰ってくる人で情報が必要な人達
もいるから・・というのならば、NHK、日本テレビ、
TBS、フジ、テレビ朝日、テレビ東京と有名処の
6つのテレビ局・・。
毎日、どの局も放送する必要があるのでしょうか?
それこそ、マスコミの【計画停電】として輪番制にして
1日2局もやっていればいいでしょう!

さらに、取材で夕方の電力が18時から19時のあたりに
一番集中する!とわかっているなら、17時から20時
あたりの放送をACのCMで埋め尽くして無理矢理
垂れ流すのではなく、放送を辞めてくれれば、国民の
多くはテレビをつけなくなり、結果相当な節電になるし、
今度迎える真夏も、国の緊急事態だというのならば、
暑い日はテレビ放送をやめましょうよ!
クーラーは人間暑さ故やめられなくとも、テレビは
見なくても我慢できる国民がほとんどのはず・・。
テレビ放送が全局でやっていなければ、テレビ&
HDDレコーダーの電力だけでもマイナスになります!

マスコミご自身から、そうした積極的な節電の姿勢
を見せる訳でもないのに、他の職業の電力は国民を
介して辞めさせる圧力をかける
・・。
いつもマスコミというのは一方向だけを都合良く
責め、すり替え、卑怯だと感じてしまうのだ・・。
たまには自分達から姿勢をみせてみろっつうの!ヽ(`Д´)ノ

復興作業に大きな壁

東日本大震災・・被災地では早く復興作業に着手
したいのだが、大きな壁があるという・・そう、

【遺失物法】

・・いわゆる【落とし物】は平成19年12月10日に
遺失物法改正で、6ヶ月の保管期間から3か月間の
保管期間に改正された訳だが、それでも【3ヶ月】
も保管期間がある・・(^-^;
これは、見た目明らかに【落とし物】でなく、
【ゴミ】や【廃棄物】にしか見えなくとも、当事者は

【財産である!】

と主張するかもしれない・・という部分を見極める
ために一定期間保護するための法律だが、今回、
津波で、各々の敷地に誰かの車や家財道具が流されて
きているケースがとてつもなく多く、今のままの法律
ならば、ひとつひとつ所有者を見つけ確認を取るか、
3ヶ月間保管し、その後処分するしかないのだそうだ。
仮に役場に頼んでも、行政が勝手な判断で一方的に
処分をしたりすれば【財産権侵害】として訴訟に発展
するしてしまう可能性もある訳で・・。

今回、ある例を挙げるならば、報道であった宮城県の
東松島市立野蒜(のびる)小学校の校庭には、窓が
割れたり、浸水したりして動かなくなった車約100台
が取り残されているそうで、車は公道ならば道路交通法
でレッカー移動や撤去ができるのだが、校庭は公道では
ないので、先に書いたとおり所有者の承諾なしに撤去が
できないのだ・・。

また、とりあえず避難しただけで、自宅に戻れていない
被災者の方々も多く、何が無くなっていて、どうなって
いるかもわからない、さらにそもそもの境界線の印すら
流れてわからなくなっている所もあり、測量から始めて、
その土地の所有者が誰なのか?そこにある漂流物は、
その所有者の物でないのか?財産なのか?ゴミなのか?
などなど、その確認をするだけでも相当な大変な作業に
なるらしい・・簡単に想像するだけでもめまいがする
どころか、自分だったらとてもじゃないが、やりたく
なくなる作業である・・(-_-;)

さらに、街中が瓦礫の山になっている訳だが、その中に
行方不明者の遺体が隠れている可能性もあるため、
重機でガンガン闇雲に片っ端から撤去作業をする訳にも
いかないらしい・・(^-^;

なるほど・・こりゃ、先に進まないわ・・(^-^;

こうなると、一定の期間だけ、被災者が自由に人にせよ
物にせよ捜索する期間を設けて、超法規的に【震災法】
としてある期間を過ぎたら【財産権】を諦めてもらって
一気に重機で撤去作業を行う・・的な事をしないと
いけないのかもしれません・・。
でも、そうはわかっていても、個々に価値観があり、
想いも差がある訳で、そんなシステマチックに事が
進むのか?というと難しいだろうなぁ・・(-_-;)

やはり、リーダーシップを取る政治ができないと
こうした超法規的な部分は後手後手にまわる・・。
しかし、残念ながら、こうした巨大な震災の時には
なぜか初めて政権を取った政党の時に起こる・・。
阪神大震災でも社会党の村山政権だった・・。
この時には社会党の災害へ自衛隊を出動させる事が
憲法が許すのか?という硬直したイデオロギーにより、
自衛隊への出動要請の遅延・・震災が起きて10時間後、
しかもなんと出動人数を3000人に限定した・・(-_-;)
さらに、社会党の在日米軍へのこれまた硬直した
イデオロギーにより、米軍の空母インディペンデンス
を拠点とした救助協力を拒絶・・多くの国民を失った。
こうした政党の能力によるリーダーシップで災害の
国民の命が大きく左右される・・。

すでに、流れている報道だと、

菅首相が東京電力本店に乗り込み

【(原発からの)撤退などあり得ない。覚悟を決めて
 下さい。撤退した時は東電は100%潰れる】

と、国民に向け、パフォーマンス・・こんな事は
陣頭指揮を的確に行わなくてはいけない時に首相の
やる事ではないだろうよ・・(-_-;)
その間、どんどんと他へ指示が遅れるだろうが!
さらに17日にもなって、都内のセブンイレブンを
この期に及んでマスコミ引き連れて視察パフォーマンス、
都内の視察なんかどうでもいいでしょうよ?
マジ馬鹿過ぎます・・(-_-;)
さらに、福島第一原子力発電所で放水作業を行う東京
消防庁の職員に対して、海江田経産相が

【(放水を)速やかにやらなければ処分する】

と恫喝・・しかも、後日騒ぎになったので、

【隊員に不快な思いをさせたのならおわびする】

と、何で民主党はいつも「〜ならおわびする」と、
自分は悪いとは思っていないが、世論がそう言うなら
謝るよ・・と全く謝罪ではない・・(-_-;)

と、話はずれたが、そんな事をしている暇があったら、
もう遅いでしょうが、民間のヘリコプターから物資を
落とせるようにするだとか、上記の小学校の事例
みたいな漂流物を【緊急避難(民法720条)】あたり
でもうまく使って、危険だからという事で対処する
みたいな・・(-_-;)

色々残念でも、これが国民が選んだ人間達の姿・・。
リーダー不在なら不在で国民がどれだけがんばれるか?
もうそれしか日本復活の道はない・・。
そんな事がわかってしまう政治が悲しい・・_| ̄|○

余裕がある人間がする手口だと思う訳よ・・

ネットの普及と同時に大変な時代がきた・・。
自分もパソコン&ネット関連は知っている方だと思うが、
試験時間中にインターネットの質問掲示板に投稿し、
その解答を聞ける・・問題文の書き込みがこんなにも
瞬時にできる時代が来ていたとは驚いた・・。
今回は【ヤフーの知恵袋】といういわゆる有名な質問
掲示板だったので発覚したが、集団で裏サイトを通じて
【大量の人間】でやられたら全くわからなかっただろう・・。

すでに、携帯電話で文書を撮影しすればテキスト認識
する機種もあるし、今後さらに、メガネにカメラが
ついたものなどで、問題用紙を映せば、独自にサーバー
を持っていれば、サーバーを経由して、自宅のパソコン
を遠隔操作もでき、簡単に文字変換し投稿しするレベル
のものはすでにありそうだし、今後、それをメガネや
ペン、ネックレスや時計などから、机や解答用紙上に
映像で映し出す事も、自分が知らないだけで技術的には
すでに可能なはずだ・・でも、共通して言えるのは

【通信網がなければどれもできない】

という事であり【電波遮断】すれば手っ取り早い・・。
【電波遮断】は、もう数年前からコンサートホールなど
で、すでに実用化されている案件なので、今や難しい事
ではない・・。
ただ報道によると、今は大学側が電波遮断をやりたくとも
申請に2〜3ヶ月はかかるらしいので、これは法律を改正し、
先に電波遮断施設申請を受け付け、電波遮断施設に認定
されている所は、ある一定の自由裁量で一定の期間中を
電波遮断する事が簡単にできるようにするべきだろうな・・。

ただ、この浪人生の手口から読み取るならば、どうみても、
問題が解けない人間が必至にやるような手口ではなく、
余裕がある人間がする手口だと思う訳よ・・。
となると、かばう訳ではないが、全国模試で5番になった
事もあるらしいから、学力的にきっと解答がわからなくて
書き込んだんじゃないと思うんだな・・絶対に合格する
ために、自分の出した答えに【確証】が欲しかったんじゃ
ないのかな?
その余裕さを自分は読み取る事ができるんですが、
いかがでしょ?>浪人生側に立ちすぎ?(笑)

【驕り】の恐怖

東京都文京区の遊園地で、昔は【後楽園ゆうえんち】
今は、【東京ドームシティアトラクションズ】と
名を変えている・・ってそんな事はどうでもいい(笑)
その【東京ドームシティアトラクションズ】で、
コースターから男性が転落し、死亡した事故・・。
いやいや、ジェットコースター好きの自分にとって、
かなり恐ろしい事故・・(^-^;

でも、不謹慎ながらホッとした部分はあった。
色々と詳しい事がわかってくると、メカが悪かった
のではなく、やはり【人災】だったという事・・。
安全バーが疲労で折れたとかだという事ならば、
今後、ジェットコースターに乗るのも、相当なる
恐怖だったからね・・(^-^;

【大人で、バーが下りているように見えたので
 大丈夫だと安易に考え、手で確認はしなかった。
 やらなければいけないとは思っていた】

と、担当アルバイトの女子大生は警察に説明した
そうだが、恐らく日曜日でどんどん乗せなくては
いけない環境下と2年間もやっている経験からくる
「普通は大丈夫だ!」という事から、この女子大生
は恐らく日常でもすでに手で触る確認をやって
いなかったんだろうな・・というのが「やらなければ
いけないとは思っていた」という発言から読み取れる
【驕り】・・きちんとした責任者をおき【安全の目】
を毎回光らせなくてはいけないドームシティ側の
経費削減的なもの&慣れの【驕り】・・。
それらが「なあなあ」で積み重なってきた結果の
最終形がこの事故・・いやいや自戒させられる・・。
自分の仕事もそうだが慣れてきた時の【驕り】は
やはり怖い
・・。

さらに、ビックリしたのが、このコースター

【ロックがかかっていなくても運転はできる】

という点・・これだけ、安全対策が叫ばれている
日本で、そのうちのひとつのジェットコースターが
そんなレベルだったなんて・・(-_-;)

あるテレビでのニュースによると、どこの遊園地でも
【過激なジェットコースター】は、ロックされないと
発進できないようになっているそうだ・・。
どのレベルから【過激】の線が引かれているか?
わかりませんが、ひとまず、自分が大好きな
【富士急ハイランド】の過激ジェットコースター群は
大丈夫そうだ・・確認した訳じゃ無いけど・・。

正直、ジェットコースターに乗る時に、従業員が
前の座席から一人一人確認をしている姿を見て、

【ささっと発進させろよ!そんなにしつこく
 確認しなくても大丈夫だよ!】

と心に感じていた自分・・猛省しなければいけません・・。

【伊達直人】にならなくとも・・

すでに全国90カ所を超えるそうだ・・。
【伊達直人】こと

【善意のタイガーマスク運動】

自分の年代よりも上の方がリアルタイムだが、
自分は恥ずかしながら【タイガーマスク】は
あまり知らなかったりする・・。
今回も報道で、作品の中で【伊達直人】という
人間が、孤児の家出身で、【タイガーマスク】
の覆面を被り、正体を明かさず危険な試合を続け、
ピンハネされ少なくなったファイトマネーを
子供達の幸せを願って、自らが育った孤児の
家へさらに贈り続けるという内容の作品だと
知った・・(^-^;

最初は昨年クリスマスに前橋市の児童相談所
玄関前にランドセルを10個を置いた最初の
【伊達直人】氏が出現する事がきっかけで
広がったものだが、最初の【伊達直人】氏は、
こんな結果になるとは到底思っていなかった
であろう・・。
報道によれば、全国で児童養護施設などは、匿名の
お金による寄付だとか、足長おじさんの援助だとか、
多かれ少なかれ毎年のようにある事らしい・・。
よって、最初の【伊達直人】氏も、恐らくその一環
のつもりだったに違いない・・。

【タイガーマスク】の作品の時代は、戦争が終わって、
両親との死別や貧困の為、大勢の子供達が孤児になって
いた時代・・だが、今の時代はそうした事例は少なく、
多くは虐待を受けたりしている子供達を保護している
例が多いのだそうだ・・。
ランドセルの寄付という事と同時に、そんな実態が、
きちんと報道された事は非常にうれしい事だと思う・・。

マスコミが世の中を冷たく映し、大人達の自分勝手な
姿が事件になるため、世の中が自分勝手なように映り、
マスコミによって世論が作り出され、それに流される
日本の国民は、世の中は今はそうなってきたんだ・・
と肩を落とす・・でも、蓋を開けてみたらどうだ?
みんなこうして

【誰かの役に立ちたい!】
【弱い人間を助けたい!】

と思っているんだよ・・。
でも、その【善意】の方法をどうしたら良いのか?
わからないだけなんだと思う・・。
手っ取り早いのは、現金を渡すって行為だけど、それは
それでなんかいやらしいし、街中の募金は本当に届いて
いるのか?わからないし、有名な赤い羽根募金も、結局の
ところ、何の為だかわからない人がすごく多いと思う・・。
もっとわかりやすく、行く先もきちんとこうしたところ
へ渡り、こうしたものになったという報告がなされれば、
【寄付】という文化が掘り起こせると思うんだがなぁ・・。

でも、こうした事ばかりでなく、世の中には色々と
助ける場面はある・・今すぐ大胆に【伊達直人】の
ような行動を起こさなくとも、電車で席を譲るなど
身近な【善意】から始めてみればいい・・。

盗人猛々しいのに優しすぎるよ・・

*************************************
 16日未明、自主的に退去を始めた大阪・道頓堀の有名たこ焼き店「大たこ」。15日午後11時半に閉店すると、周囲に報道陣やファンら約50人の人だかりができ、店長に「頑張って」と次々に握手を求める姿も見られた。大阪府吹田市の男性会社員(42)は「子どものころから食べている大阪の文化。違法とかいう話でなく、営業を続けてほしい」と残念そう。一方、近所の飲食店の男性従業員(29)は「撤去はしょうがない。この辺のお店は高い家賃を払っているのに、ここだけが払っていないのはどうかと思う」と話した。何重にも人が取り囲む中、シャッターを下ろした店では、店員が調理器具やちょうちんを取り外して車へ積み、退去作業を進めた。
*************************************
この有名たこ焼き店【大たこ】は、昭和47年(1972年)
の開店以来、市道脇の市有地で営業、土地代も払って
いないのに、きちんと【大阪市中央区道頓堀1-5-10】
として住所をたてて、あらゆるところで自分の土地の
ように表記しているというふてぶてしさ・・(^-^;(笑)
ここは、大阪の繁華街でもあり、超一等地だそうだ。

それ以前に、大阪の今まで何もしなかった落ち度は
あるにせよ、創業当時まま超一等地を無料で占拠し、

【20年以上占拠したので、民法上の時効(20年)を
 超えたため、土地所有権は民法上取得した】

として、大阪市相手に裁判起こす・・こんな行為が
当然のように最高裁まで争われてしまうのだから
驚きである・・。

恐らく、そこの市道に車を停めて、昼間の2時間位を
移動店舗で売っていたりしたら、即座に駐車禁止で
取り締まるだろうに、道路を占拠して居座っている
店舗は取り締まらない(取り締まれない?)のだから、
道路交通法も道路交通法である・・。

さらに、この【大たこ】、

【強制撤去されると(費用の)120万円を請求
 されるので、撤去することにした】
【権力には逆らえない】

と発言・・全く自分たちは悪くないらしい・・。

そもそも、常識で考えるならば、【大たこ】側
は謝罪が最初で、その上で、今までの不法占拠
で支払っていなかった地代や迷惑料や損害金的
なもの&同時にそれらに絡む税金を全て納めて、
初めて大阪と同じ土俵に上がり、

「それでは、どうしましょうか?」

って話な訳で、それだけの事をしたとしても、
大阪から退去命令が出ても文句が言えない
立場である・・。

大阪も大阪で、こんな盗人猛々しい奴からは、
容赦なく38年間分の使用料を請求すれば
いいのに・・。
そのクセ、きちんとした屋台以外の店舗を作って
いるんだから、財産もお金もきちんとある訳で、
払わなければ私財をも差し押さえすればいい・・。
きちんとお金を払って店舗を確保して仕事を
している自分としては、こうした事例には
厳しく対応し、徹底的に排除して頂きたい・・。

今回の【大たこ】も、その場で商売ができなくなった
という自業自得による当然の損失以外、何の損失も
罪も無いんでしょ?

もう・・優しすぎるよ・・日本・・_| ̄|○

太陽が個人の財産に?

日本の新聞などでは各社の自力取材としては取り上げ
られず、中国から伝わってきたとの事ですので、
どこまで信憑性があるのか?わかりませんが、仮に
本当だと釣られてみて、ネタとしてちょっと考えて
みたいと思ったので、結論無き一考察を・・(笑)
**************************
 宇宙の恒星や惑星の所有を取り決めた国際条約の盲点を利用して、スペインの女性が太陽の個人所有申請を行って役所の認可を得た。これに対して環境保護に取り組んでいるアメリカのゴア元副大統領は「地球温暖化の責任で彼女を訴える」とコメントした。中国網が伝えた。
**************************
説明によると、
**************************
 太陽を「個人の財産」としたのは、スペインに住む49歳の女性。以前、アメリカ人が月をはじめとする太陽系の惑星を個人所有しているのを知り、今年9月より太陽の個人所有申請手続きを始めたという。彼女によれば国連の「外層空間条約」では国家による恒星や惑星の所有を禁止しているものの、個人所有に関する規定はないとのこと。そこで、現地の公証役場に申請を行ったところ、驚きながらも職務に忠実な公証人のおかげで無事申請が受理されたそうだ。
 太陽の所有者となったこの女性は、これから太陽を利用する人から料金を徴収し、その半分をスペイン政府に、20%をスペインの高齢者年金に寄付するつもりだ。また、残り10%ずつを研究費、地球の飢餓解決、そして個人のポケットマネーに充てる予定にしている。どのようにして徴収するかはこれから考えるとのこと。うかうか日光浴などできない時代がやってくるのだろうか。
 そんな彼女を、ゴア元副大統領が訴えるという。ゴア氏は27日に記者会見の席でこの件に触れ「彼女の『持ち家』である太陽が地球の温暖化問題を招いている責任をとってもらう」趣旨で法定に訴状を提出するとコメントした。また、「スペイン政府も被告に入れるか検討中。女性は太陽で得たお金をスペイン政府に渡そうとしている」「このようなお金を安易に自分の財布に入れてはいけない」と意見を述べた。ゴア氏の訴えに対して、この女性からの反応はまだないという。
**************************
ふむふむ・・偏見だが、こういう事をするとしたら
中国人だろう・・なんて思っていたが、そもそも
中国は【コピー(真似る)】事は得意だが、独創性
はないから、こうした【自分のものにする】という
発想は無いか・・(爆)●~*
それ以前に、やはりこの女性の前に、月の土地の所有
を認めたり、売買させたり、太陽系の惑星を個人所有
するアメリカみたいなエゴの国が存在する事自体が
そもそもクズ・・だから、こんな事例が出てくる。
しかしそれ以前に、人はどうしてこう欲深いのか?_| ̄|○

最初、マジ話ならば【これは相当なお金持ちになる】
と思った・・普通に考えて世界に太陽を必要としない
という人は1%もいないであろうからね・・。
仮に必要としない人間が1%いたとしても、残り99%
から【印税】のようなお金が湯水のごとく入ってくる
事になるしね・・(^-^;(笑)
とまあ、それは単純な大枠での女性側に立った発想・・。

で、ゴア氏の【彼女の『持ち家』である太陽が地球の
温暖化問題を招いている責任をとってもらう】という
趣旨の事を幅広く解釈してくると、色々な事が考え
られるなぁ・・(^-^;(笑)まずは、単純に、

【眩しくて迷惑だ!】
【色あせるのが迷惑だ】

から始まり、

【日射病で倒れた】
【皮膚癌になった】
【日焼けしたくないのに日焼けさせられた】
【日焼けしたらシミになった】

というような訴えが世界中から出てくる可能性・・。
さらには、専門的な事になれば【太陽フレアの増加】
などによる

【磁場の乱れが気候を狂わせている】
【我々の体に悪影響を与えている】

などなど、かなりキリがないだろうなぁ・・(笑)
逆に、裁判が棄却され退けられたとすると、逆に、
太陽の使用料で生活が苦しくなる家庭や、太陽の
使用権を剥奪、家から出てはいけなくなったり
という極端な例も出てくるだろうなぁ・・。

さあ、プラスマイナスで太陽の使用料の収入なのか?
裁判で認められた支払い命令の金額か?
そう考えると、どちらが得なんだろうな?(笑)
それほど得じゃないんじゃないかな?
結局の所、実際には世界からの批判や裁判で
【所有権】を放棄するしか手が無くなる気が
しますがね・・(^-^;(笑)

でもさ、月も太陽も、そもそも【管理】、【運営】、
【維持】のどれもが出来ないものに【権利】が
発生するのはいかがなものなんでしょうね?
世界中の常識として【管理、運営、維持ができない
ものには権利(所有権)は認めない】
とするべき
なんじゃないの?

・・とネタに釣られてみました!(爆)●〜*

【COP16】絶対に阻止してもらわねば困る

 海老蔵事件の影響か?どうか知らないけど(笑)、
なんか詳しく報道されないが、11月29日から
メキシコのカンクンで、2013年以降の地球温暖化
対策の新しい枠組みづくりに向け、

【国連気候変動枠組み条約第16回締約国会議(COP16)】

が始まった>またCOPだ・・(^-^;(笑)
【COP】とは先日も書いたが【Conference of Parties】
という【締約国会議】の部分での略で【COP】。
【Conference】の意味は【会議】、【Parties】
の意味は【締約(ていやく)】の事・・で、
【締約】とは、【契約や条約などを結ぶ事】・・。

で、今回は何を【締約】するのか?
その前に、1997年に京都で採択されたみんな名前
だけは聞いた事があるであろう【京都議定書】・・。
大まかな中身としては【先進国の温室効果ガスの
削減目標】で、これが実は2008年〜2012年までの
削減目標達成ルールなのだ・・。
日本はこの時にすでに省エネ世界一だったため、
ダイエットをした体をさらにダイエットさせよ!
というレベルで、一番高い目標を掲げさせられた・・。
その目標は日本は到達しない事が、すでに確定して
いるため、削減の不足分を補うため、海外から
約2000億円をかけて【排出枠】を購入して帳尻を
合わせる方針なのである・・。

 今回の【COP16】も、昨年コペンハーゲンで
行われた【COP15】同様で、予想通り、各国そのまま

【京都議定書の延長】

の流れ・・何となく、それでもいいじゃん!と思われ
がちだが、発表されている<2008年度の世界のCO2
排出量>を見ると、そんな事は日本だけ不条理に
お金を使わされる事になるので、絶対に阻止して
もらわないと困るという事がわかってくる・・。

■2008年度の世界のCO2排出量(IEA)■

1位 中国 22.3%
2位 アメリカ 19.0%
3位 EU 10.7%
4位 ロシア 5.4%
5位 インド 4.9%
6位 日本 3.9%
その他 残り33.8%

と、世界のCO2排出量の約40%は中国とアメリカ
というGDP1位、2位の国が出しまくっているのだ。
その中国とアメリカは今回の【COP16】に参加して
いるのだが、実は【京都議定書】においてアメリカ
は、そもそも【加入していない】・・。
中国に至っては1997年の際には【先進国】でなく
【途上国】だったので削減義務がない・・。

よって、今回の姿勢もアメリカは、そもそも国内に
おいての世論が【地球温暖化】よりも【地球寒冷化】
へ、ベクトルが向いている上、【京都議定書とは
無関係なのでそのまま延長でいい】という立場・・。
で、中国は【(GDP2位だけど)我々は途上国であり、
その前にCO2を出しまくった先進国が削減を、まず
やるだけやって下さいよ】だから先進国の削減だけ
が記載されている【京都議定書】のそのまま延長で
いい・・そうすれば、日本みたいな削減する余地の
ない国から環境の資金や環境の技術を無償で提供して
もらえ、我々は自前でやらなくても、日本みたいな
国が、我が国の環境設備を無償で整えてくれるしね!
というとんでもない無責任な姿勢・・。

さらに、やっかいなのがEU・・。
EUはこうした環境において、ビジネスになる!と、
目をつけ、いち早く【排出権取引市場】を株式市場
のように築き上げビジネスの形をすでに取っている。
【京都議定書】が無くなると【排出権取引】が
いらなくなり、その市場自体が必要無くなる・・。
それでは困るからと【京都議定書】の延長を求める
という、それぞれの国が環境の事ではなく自分の事
ばかりを主張するという姿勢・・。
【京都議定書の延長】反対は日本、ロシア、カナダ
の3国のみのスタートでかなり厳しい状況・・。

でも、それが【外交手段】ですから、仕方ありません
・・が、その先の結論は、ここまで読み進めて行くと、
普通なら気付くはずです・・。そう・・実は、

【みんなどの国も環境なんてどうでもいいんだよ・・】

という事にね!(゚-゚)b

以前にも書きましたが、我々が色々なメディアで
脅かされている程、【地球温暖化】なんて深刻じゃ
ないんですよ・・(笑)
少なくともあと50年や100年でどうにかなっちゃう
なら、こんなレベルでもめている場合じゃありません
からね・・。

でも、そうはいうものの笑い事じゃないのが、この
【温暖化戦争】に負けると、我々は自分たちのため
にではなく、他国の為に税金を差し出さないと
いけない訳です・・。
しかも、その国は先進国の日本がそうする事は
ルールであるために当然であり感謝もされない・・。

こんな馬鹿げた事がメキシコでは話し合われている
のに、テレビは海老蔵事件・・_| ̄|○
尖閣でも、日本はひとつも悪くないのに、中国と
日本が仲良くして欲しくないアメリカと、ひとまず
目先の事しか考えていない中国にひれ伏せた・・。
環境でも日本は世界一の省エネ国家なのに、一番の
負担を負わなくてはいけない事を承諾する・・など
世界から笑われる【お人好し国家】から

【Yes!】【No!】

をハッキリと言える国家に、まず変わる事から
始めないといけないと思うのだが・・この先、
発展も見込めず、未来が暗い日本・・(-_-;)
ハッキリ【No!】を言ったら相手にされない
時代が来てしまうかもです・・(-_-;)

【朝鮮学校授業料無償化】国民の望まない事は率先してやる民主党政府

尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件で、
全く隠れてしまった民主党の愚策

【朝鮮学校の授業料無償化】

が、なんと内容もビックリの

【教育内容を不問】

とする基準を決定した上で、高木文部科学相が
公表し、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の映像流出
でマスコミがパニックになっている同日の11月5日
に隠れるように事実上決定した・・_| ̄|○
高木文科相は基準決定と共に大臣談話として、

【国会の議論や国民各界各層の意見を踏まえた】

のだという事も発表した・・。
そっかぁ・・この国の国会、国民各界各層において、
みんなが賛成したという事ならしょうがないね・・
って、そんな事をどこの誰がまともに信じるんだよ!
ボケ!凸(-""-)

そう、実は当時、民主党の代表戦に隠れちゃって
いたのだが、国会が閉会してから、民主党の手に
よって隠れるようにコソコソと進められていたのが

【朝鮮高校授業料無償化適用】

問題だった。
その時点で、高木文部科学相は【教育内容不問】
の基準を11月上旬に決める方針を示していた。
その時の内容も、ふざけたもので、

●朝鮮学校の教員は総連系の朝鮮大学校の卒業生が
 占め、日本の教員免許を持っていない。
●朝鮮総連が文部科学省の視察(7月6〜14日)に
 合わせ、金正日総書記を礼賛する歴史授業を
 なくす時間割の改竄(かいざん)を指示した。
●重ねて朝鮮総連が思想教育に使われる資料室の
 封鎖も命じていた。
●文部科学省はそうした周到に用意された授業を
 視察させられた。

という事がわかっていただけでなく、そもそも
民主党政権としての公安調査庁が、今年1月、

【(朝鮮)総連は、朝鮮人学校での民族教育を
 <愛族愛国運動>の生命線と位置付け、北朝鮮・
 総連に貢献し得る人材の育成に取り組んでいる】

と公表している&民主党政府以前に、日本政府
として年来、朝鮮総連を破防法上の調査対象に
指定している・・さらに、朝鮮学校の歴史教科書
では、故金日成主席、金正日総書記父子への礼賛
のほか、日本人拉致事件を大した事ではなく
【日本側が極大化している】、大韓航空機爆破
事件も【韓国当局のでっちあげ】という記述が
ある・・というように、これだけの多くの
【日本に全く得がない】事がわかっているにも
かかわらず、その朝鮮総連によって偽装された
視察を元に【朝鮮高校授業料無償化適用】に関し、
【非公開の専門家会議】で【密室審議】検討をし、
この会議では【適用する】と決めた。

しかも、この専門家会議のメンバーや議事録は非公開
というとんでもない秘密性の専門家会議で、誰が
どういう審議を行い作ったものなのか?ましてや、
報告書や審査が実際に存在したのかも確認できない
という会議というのが、そう・・これが上記で
高木文部科学相が言う【国民各界各層の意見】
というやつ・・(-_-;)

しかし、先日の代表戦でも語っていた【政治主導】・・
さらに【情報公開】や議論の【透明性】を、民主党
政府は強調してきたはずではなかったのか?
【専門家会議の評価方法に任せる】これが【政治主導】
なのか?そして、この秘密裏で行う会議が【情報公開】
や議論の【透明性】なのか?
上記は、まだその時点で8月上旬だったが、その後、
さらに一歩踏み込んで、今度は

【具体的な教育内容については基準としない】

とし、事実上、教えている内容は反日であっても
どんな内容でも【高校授業料無償化適用】に
関しては関係ないとする・・と教育内容について
は無条件容認する事を示唆、この時点でも、
どうしても、朝鮮学校を無償化したかった思いが
民主党には強いらしい・・(-_-;)

さらにこの朝鮮学校という学校の異常さは教えて
いる事だけではない・・学費の納入時には、
朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)の傘下である
団体の活動費を同時に徴収していたり、学校行事
で寄付名目などで保護者らから多額の資金を
吸い上げ、一部は北朝鮮に流している。
無料化されれば、恐らく、

【朝鮮総連ががんばったので無料になった】

から感謝しろ!みたいな意味合いで、今までに
かかっていた授業料のお金が浮く=余剰金として
北朝鮮に流れる→結果、日本の税金が北朝鮮に
流れるという図式という事になる可能性も出て
くる訳だ・・。

それと勘違いしてはいけないのが、朝鮮学校を
援助する義務は北朝鮮政府にあり、日本政府
にはない・・。
自分のような意見を【差別】と言う輩がいるが、
悪いが、これは【区別】である!!
なぜなら、在日朝鮮人が日本の公立高校&私立高校
から在日朝鮮人である為に、日本側に入学を拒否
されたので、やむを得ず朝鮮学校に通っている
というのなら別だが、朝鮮学校の生徒は自由意志で
朝鮮学校を選んでいるのだ・・。
しかも、上記に書いたように、朝鮮学校は教員が
日本の教員免許を持っていない、故金日成主席、
金正日総書記父子への礼賛、文部科学省の指導要領
に従っていない・・なんて学校を、日本の公立高校
や私立高校と同等に扱う事は、日本の高校に大変
失礼であり、それこそが【差別】である・・だから
【区別】してくれ!と自分のように反対する国民は
言っている訳だ・・。

このように、北朝鮮独裁者賛美や反日的な教育が
行われているのに、なぜ国民の税金を使うのか?
事業仕分けで浮いた税金が北朝鮮独裁者賛美学校へ
横流しされるのならば、別に事業仕分けをして
頂かなくても結構だし、そもそも高校授業料の
無料化も、朝鮮学校も含まれるのなら、やめて
くれて良い国民がほとんどではないのか?

しかし、どうして民主党政府は自分達が殴られる為
のバットを自分達でお金を出そうとするんだ??
全く理解できない・・しかも、そのお金は我々の
税金である・・(-_-;)

100%日本が正しかった漁船衝突事件で中国様に
ひれ伏せ、北方領土にロシア様の大統領が降り立つ
のを指をくわえ眺め、北朝鮮様へ日本の税金を使い
テロ国家の未来の人材を支える・・なんとおめでたい
国なんだろうな・・日本・・_l ̄l●lll ガクリ

また、漁船衝突の映像公開のように多くの国民が望む
事は、全然実現してくれず、国民の税金が北朝鮮へ
流れるというような危険性のある、こうした多くの
国民が望まない事は必至に実現させる・・。
力を入れる所が違うでしょうが!!ヽ(`Д´)ノ

お願いですから民主党は、もう息だけして、何も
しないで下さい・・早く国益のために政権を
手放して下さい・・_l ̄l●lll ガクリ

【尖閣映像】この映像をどうして隠そうとしたのか?全くわからん!

朝早くから衝撃的であった・・。
沖縄・尖閣諸島沖で海上保安庁の巡視船に中国の
漁船が衝突した事件を巡り、海保が撮影した
ビデオの一部がYouTube上に流出した。
流出した映像は6本に分かれており、自分が見たのは、

○尖閣諸島中国漁船衝突事件 1_6 7分30秒
○尖閣諸島中国漁船衝突事件 2_6 8分09秒
○尖閣諸島中国漁船衝突事件 3_6 11分21秒
○尖閣諸島中国漁船衝突事件 4_6 11分24秒
○尖閣諸島中国漁船衝突事件 5_6 3分33秒
○尖閣諸島中国漁船衝突事件 6_6 2分29秒

このうち、1_6〜4_6は巡視船【よなくに】からの
映像、5_6は【みずき】、6_6が【はてるま】の
ものらしく、合計約44分の大作!(笑)
海上保安庁は本物である事を認めている。

日本の機密事項が簡単に流出してしまったという
管理責任論は、こっちに置いておいて、なんで
こんなにも日本が正しいというビデオ(証拠)を
世界中に発信しないのか?
見れば見る程、腹が立ってくる・・。

さらに、このビデオを見て小林興起衆院議員(民主党)

「向こうが逃げまどって、当たっちゃったという
 ことだ。衝撃があるような当たり方じゃない。
 ぶつかる瞬間はカメラの位置からして見えない」

福島瑞穂・社民党党首

「車が道路でちょっとコツンとぶつかるような、
 あてて逃げるという映像だ。(挑発行為は)
 離れてるし、分からなかった。」

などと言っている、こっちが見ていない事を良い事に
中国をかばう恐ろしい議員達・・。

こんなのは普通に見ても、きちんと波の立ち方に
注視していれば、4本目の映像2分15秒あたりから、
日本の【よなくに】が左に大きく舵を切っている
ところへ中国漁船も左に舵を切って、船首を
【よなくに】の船尾に当てて来ているのがハッキリ
とわかる・・逃げようとしているのならば、右へ
舵を切ってこなければおかしい・・。

ファイル 1604-1.jpg

さらに、5本目1分過ぎたあたりからは日本の巡視船
【みずき】は、まっすぐ進んでいるのは波を見れば
明らかにわかる上、中国漁船の船尾の波の跡が、
左へ湾曲している事からも、巡視船【みずき】に
中国漁船が突っ込んできている事がハッキリとわかる・・。

ファイル 1604-2.jpg

ファイル 1604-3.jpg

漁船の進路をふさいだので、激突したという中国側
の主張は完全に間違っている事が証明されている・・。
これだけ日本の立場がしっかりして、100%悪くない
証拠ビデオをなぜ隠すのか??

しかし、当ててくるのも確かに怖いが、個人的に
恐ろしいと感じたのが、中国人船員は、当初政府が
言っていた

「中国人船員たちは動揺していた」

という話・・これも真っ赤な嘘で、嘘どころか、
4本目の2分過ぎたあたりに映っている船員

ファイル 1604-4.jpg

も、5本目の55秒あたりに映っている船員

ファイル 1604-5.jpg

も、むしろ【平然】と何事もなく談笑しているか
のように突っ立っている・・が、その後、その
【平然】としたまま、20秒後あたりには、日本の
巡視船に意図的に当てに来ている・・。
逃げようとしているのではなく、

「ぶっ放さない海上自衛隊の船なんて怖かねえよ!
 船長ぶつけてやれ!ぶつけてやれ!」

とでも談笑していそうな【平然】とした行動が
数々見受けられる事だ・・。

やはりこうした事も含めて、国民が見ていないのを
いい事に、やはり嘘をつき、肝心な所は曖昧にし、
国民に発信していただけでなく、この映像をお蔵入り
にしようとした民主党政府の罪はかなり重い・・。

なぜならば、当初、中国は9月21日に中国外務省
の姜瑜副報道局長が定例会見で、尖閣諸島での
衝突事故について

「中国漁船が巡視船にぶつけられた」

と主張し、海上保安庁に対し事故の模様を撮影した
ビデオを

「最初から最後まで一部始終」

公表するようきちんと求めている・・。
中国が「発表しろ!」と日本へ圧力をかけていた。
そう・・日本は発表しても構わない時がきちんと
あったのだ・・それを民主党政府は無策のまま、
どうしようか?みんなでモジモジしていたら
時期を逃した・・。
民主党政府の頭の中は一体どうなっているんだ?
こんなに100%日本が有利な状況でも手を打てない
政権が未だかつて存在しただろうか?
【政治主導ごっこ】の民衆党政権は、日本をどこまで
貶めたいのか?日本の国益をどこまで失ったら・・
結果、どこまで日本を無力にすれば気が済むのか?
そして、どうしたら政権をやめてくれるのだろうか?
本気で考えて下さい・・国民の皆様・・_| ̄|○

しかし、この後の流出はないのだろうか?
噂では、中国漁船に乗り移り、逮捕する際に海保の
人間が海に落とされ中国漁船に引かれそうになる
という殺人行為も映像として残っている・・と
言われている・・。
こうなったら、隠さずに徹底的に公開して欲しいね。
そんな勇気・・あったらとっくにやってるか・・(笑)

機密事項漏洩な点は褒められないが、世界のどの国
が見ても、中国以外は100%日本の正当性を認める
であろうこの映像は【ロンギネスの槍】ばりに
中国をぶち抜くかもしれない・・。
民主党政府が日本の国益を損失し続ける今となっては、
海上保安庁の正当性のメンツ、今後、士気を落とさず、
胸を張って日本の海上を守ってもらうためにも、この
【内部告発】的な主張・・個人的には【よくやった!】
と褒めたい・・。

【裁判員制度】所詮、判決は裁判官の手の中

*******************************************
 去年8月に耳かき店従業員・江尻美保さん(当時21)
と祖母・鈴木芳江さん(当時78)が殺害された事件で
殺人罪などに問われた元会社員・林貢二被告(42)の
裁判員裁判で、東京地裁は1日、無期懲役の判決を
言い渡した。裁判員裁判として初めての死刑が求刑
されていたが、死刑判決は回避された。
 判決では、死刑を選択しなかったポイントとして
「犯行の動機は、極刑に値するほど悪質なものとまでは
いえない」「鈴木さんの殺害には計画性が認められず、
被告にとって想定外のできごとであった」「事件後に、
被告なりに反省の態度を示していることは、考慮すべき
である」という2点を指摘した。
 判決を受け、林被告の弁護人は「裁判員の真摯な判断
に敬意を表します」とコメントした。
 一方、江尻さんの父親は「前科がなければいいのか、
『自分なりに』反省を示せばよいのか、人間を2人殺して
こんな判決でいいのかと思います」「検事の言い分を
否定した部分もありましたが、その理由も明らかでなく
納得できません」と、弁護士を通じてコメントを出した。
 1日夕方、裁判員4人と補充裁判員2人の会見が
行われた。裁判員は「2週間という長い間、ものすごく
考えた」「求刑も重いものだったので、ずっと頭を
悩ませた」と感想を述べた。
 検察側は、控訴するかどうか検討している。
*******************************************
これが【国民の意見】を取り入れた死刑求刑裁判の
ひとつの事例ですか・・_| ̄|○
裁判員制度前の裁判官のみでの国民感情が組み
込まれない判決のようになっちゃったな・・。
個人的には絶対に【死刑】判決が出ると思って
いたから、結構ショック・・。
単純に、耳かき店従業員は頸部などをあらかじめ
用意していたナイフで数回突き刺し、21歳の若さ
で殺され、祖母は頭部をあらかじめ用意したハンマー
で数回殴られ、さらに頸部等をあらかじめ用意して
いたナイフで多数突き刺され、何も理由がわからない
まま殺された・・理由はどうであれ、これだけ
一方的な殺人、しかも2人も殺している・・。
この点から、個人的に

【何で死刑じゃないの?】

と感じたのが素直なところ・・。
上記によると、判決では、死刑を選択しなかった
理由として

○犯行の動機は、極刑に値するほど悪質なものと
 まではいえない
○鈴木さんの殺害には計画性が認められず、被告
 にとって想定外のできごとであった
○事件後に、被告なりに反省の態度を示している
 ことは、考慮すべきである

という3点を指摘している・・。
これを悪意を持ってまとめるならば、

【1人は殺意を持ってナイフで数回突き刺し殺しても、
 もう1人を計画性がなくハンマーで数回殴り、ナイフ
 で多数突き刺して殺す分には<想定外の出来事>
 として大きく酌量され、事件後に涙を流したしり、
 反省の気持ちや態度を示せば、大いに刑を軽くする
 方向性で考慮し、判決に大きく好影響を与えてくれる】

という既成事実ができあがってしまった。

ある新聞記事では【「誰が見ても死刑という事件では
ない」。検察幹部は公判後、難しい求刑だったと振り
返った。】とあった・・。
へぇ~求刑した検察側からみても、こんなに残忍で
一方的な事件でも、難しいという位置づけなんだぁ・・
という事に首を傾げるのと、裁判って生きている人間
にはこんなにも優しいのかと、この裁判の色々な部分で、
かなりビックリした。
この判決を「ふふふ・・」と笑っている予備軍が出て
来そうで、今後が大いに心配である。

また、裁判員の方が「唇を噛んだ」と、あるニュースで
ちょっと耳にした・・。
それが気になって調べてみると、今回、裁判官3人のと
裁判員6人で評決された訳だが、この際、仮に裁判員6人
全員が死刑と判決を出しても、裁判官3人全員が無期懲役
を主張した場合は、無期懲役となるそうで、裁判員制度と
言っても、ある方向へ偏ろうと裁判官全員で結託すれば、
裁判官の意図する方向へは完全に持って行ける・・。
所詮は、

【判決は裁判官の手の中】

であり、仮に今回、上記のような極端な事例だったとする
ならば、今回自分が裁判員だったら、同じく唇を噛み
しめたであろう・・。
今後、嫌でも出てくる多くの遺族が

【司法への絶望】

と共に、自分たちの手で犯人を殺さなければならない・・
という事にならなければいいのだが・・。
個人的には今後に【不安】しか見えてこない判決が残念である。

【中国反日デモ】子が悪くなるのは必ず親が悪いのである

バカな国である・・もう二度と天安門事件のような
事を引き起こす事は避けたいから・・と行い始めた

【崇洋媚外(西洋を崇める事なく外国に媚びない
 ようにする教育)】

という1991年からの愛国主義教育の結果、

【愛国無罪(お前ら共産党が教えた愛国なんだから
 罪は無いだろ!)】

と、今回も中国の各地で【反日デモ】が起こっている
訳だが、香港のメディアによれば、
**********************
インターネット上での呼び掛けで集まった若者らが
「日本製品ボイコット」などと叫びながらデモ行進、
日本料理店やパナソニックの販売店などに投石し、
店舗のガラスを割ったほか、路上に止まっていた
日系メーカーの乗用車のガラスを割るなどした。
**********************
との事だが、中国では先日も書いた通り、中国憲法
・第35条に【国民は、言論・出版・集会・結社・
デモ行進の自由を享受する】が、一方で同じ憲法の
中に【中国は中国共産党の指導を受ける】という事
も書かれており、自由よりも共産党の指導の方が
上なのである。
そう・・共産党独裁政治ゆえ、憲法に決められていて
権利があっても言論の自由が無いのと同様、デモの
自由もない・・。
さらにインターネットだが、先日のノーベル平和賞
授与が決まった劉氏の件では【劉暁波】の文字が
入るだけで、メールも送れなければ、インターネット
&テレビも見られない・・そう・・インターネット
の規制も、こんなにまで徹底的に管理する事が
国として簡単にできる・・という事をふまえた上で、
今回に限らず、中国で起こる【反日デモ】だけは、
大規模で開催ができ、破壊までもやる事が許される・・。
これができたという事は、完璧に【政府主導】で
あると断言できる。
そう言い切るのにもうひとつの確証がある。
そう・・今回のデモの地域は洗脳されやすい田舎だけ
・・きちんと、日本企業に配慮して、上海や北京は
このような動きがまったくない。
さらに今回のデモには、ガス抜きと同時に劉暁波氏
のノーベル平和賞受賞の件を国民から目を逸らしたい
・・というもうひとつの側面があるという事・・。

日本のマスコミの報道では、今回は大学生が主導で、
その大学生は愛国主義教育を受けているが、実際には
この大学生たち・・一人っ子政策で世代でわがままに
育っただけでなく、赤点で勉強はあきらめていたり、
そのお陰で就職もできず・・といういわゆる【バカ者】
たちで、その上、日本でもそうだが、中国でも例外なく
【就職氷河期】であり、2010年の大卒就職率も
【72.2%(中国政府発表)】と、景気は良く写って
いるが、その中でも、肉体労働的な【ブルーカラー】
の仕事は多いが、実は上に立ち、汗をかかない
【ホワイトカラー】の仕事が圧倒的に少ないのが
現状とな・・大学出たのにこんな仕事できるか!と
いう状況は日本と一緒なのである・・。
さらに、その就職できない人間たちが累積で1000万人
以上いると言われている。

まあ、愛国教育はレベルに差があるにせよ、どの国にも
必要だと自分は思っているので、それはそれでいい。
そこと同時に【道徳教育】をしてきていないのが、
バカな国であるという所以である。他国の国旗を焼く
だとか、他国の企業名のある店を壊すだとか、他国車
だからと壊すだとか、そうした事を【悪い事】であり、
【恥ずかしい事】であり【バカな事】であるという事
を教育しないできたという悲しい国・・。
本気で教育するのなら、他国には容赦なく厳しい態度
を示すのだから、軍を出動させてでも

【ダメなものはダメ!】

と態度を示さなきゃいけない・・。

しかし、17日の談話で、中国外務省の馬朝旭報道局長
は中国各地で相次いでいる反日デモについて、

【一部の群衆が日本側の誤った言動に憤慨するのは
 理解できる】

と、子も子なら親も親・・を地で行くような談話・・。
でも、子供は子供だけでは、絶対に悪くならない。
悪くなるのは必ず親が悪いのである・・。
この中国において、尖閣問題もそうだが、親(国)が
【嘘】を言い続け、さらには自分たちの悪事を棚に上げ
【逆ギレ】をする姿をみれば、子(国民)が良くなる
はずがない・・。
さらに今回のデモにしたって【ダメなものはダメ!】と
きちんと叱る事ができない親(国)の子(国民)が
良くなるはずがない・・。

そんな事も未だにわかっていない・・。
重ね重ねバカな国である。

美談に埋もれさせる事なく猛省を!

チリの鉱山落盤事故で約70日間の地下生活となって
いた作業員33人を地下約700mからの救出劇・・
年を取ったせいか、救出ごとに涙が出てくる・・ (;_;)
脱出できるかもわからない先の見えない現場の統制・・。
マスコミでの報道が詳しくなるにつれ、リーダーの
存在というのは本当にすごい・・。
想像通り、最初からこの結束があった訳ではなかった。
独自で脱出を試みる人間、精神的にパニックに陥る
人間、心が折れそうになっている人間などがやはり
最初はいたそうだ・・それをきちんと部屋をきちん
と区切り、食事の配分、作業員それぞれに役割を
与え、結束させたのだから、リーダーがきちんと
一目置かれていた証拠であろう・・。

その他、詳しい事はテレビでガンガンやっているので
割愛するが、33人の未来は180度変わってしまう
だろうから、どうか自分を見失わないで欲しいね・・。

それよりも、今回の根本的なそもそもの原因は

【安全管理の落ち度】

があった訳で、そこはきちんと検証して、美談に
埋もれさせる事なく、こんな事は今後はあっては
ならないという事を全ての国で猛省しなくては
ならない・・。

言論の自由を封させるな!

【やっている事に自信の無い不様な国】というのは
こういう姿の事を言うのだろう・・。
今年の【ノーベル平和賞】は、大方の予想通り、
作家であり、中国での非暴力の民主活動家でもある

【劉暁波(りゅう・ぎょうは)】氏

が受賞した。
この劉氏が有名なのは大まかにはこの2つの件・・。
1989年・天安門事件(民主化運動)
2008年・08憲章(人権民主化のための憲章作製)

この【08憲章】・・

詳しくは【08憲章=中華連邦共和国憲法要綱】
http://blog.goo.ne.jp/sinpenzakki/e/597ba5ce0aa3d216cfc15f464f68cfd2
【Wiki】はこちら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%B6%E5%85%AB%E6%86%B2%E7%AB%A0

基本理念
○自由 - 言論、出版、信仰、集会、結社、移動、ストライキやデモ示威等の権利
○人権 - 人は国家の主体であり、国家は人民に服務し、政府は人民のために存在する
○平等 - 公民は、社会的地位、職業、性別、経済的状況、種族、皮膚の色、宗教や政治思想にかかわらず、その人格、尊厳、自由はみな平等である
○共和 - 「皆による自治と平和な共生」、分権制と利益バランスを求める
○民主 - 主権は国民と国民が選んだ政府にある
○憲政 - 法治によって政府権力を制限し行為の境界を主張する

基本理念に基づいて19の主張。
1. 憲法改正
2. 三権分立
3. 立法と民主化 - 直接選挙による
4. 司法の独立
5. 公器公用 - 人民解放軍を共産党の軍隊から国軍にする、公務員の体制改革
6. 人権保障
7. 公職選挙
8. 都市と地方の平等
9. 結社の自由
10. 集会の自由
11. 言論の自由
12. 宗教の自由
13. 公民教育
14. 財産保護
15. 税制改革
16. 社会保障
17. 環境保護
18. 連邦共和制度 - 香港、マカオの自由保護
19. 正義 - 名誉回復など

と、大抵の事は、我々日本人では当たり前の事が
書かれている・・。
この事により、中国政府は【国家政権転覆扇動罪】
という罪で、懲役11年に処する・・。
そんな中での【ノーベル平和賞】の授与・・。
まあ、その裏には、GDP世界2位という大国として
の責任、今や経済大国として世界の一翼を担う立場
なのだから成熟した国家になって欲しい・・という
【ノーベル平和賞】のメッセージ・・。

今までも【ノーベル平和賞】は、

○1989年には中国委の占領に抵抗し、チベットの
 解放運動を指導しているダライ・ラマ14世が受賞。
 (チベットに関しての個人的見解はこちら)
http://www.hearts.jp/user-cgi-bin/diarypro/diary.cgi?no=1104

○1991年にはミャンマーでの民主化運動の中心的
 存在のアウン・サン・スー・チー女史が受賞。
 (ミャンマーに関しての個人的見解はこちら)
http://www.hearts.jp/user-cgi-bin/diarypro/diary.cgi?no=993

と全体的に、民主化をアピール、民主化運動家の
保護的な要素が見え隠れし、

○2009年の核兵器のない世界の実現を呼びかけた
 だけで、その時点でまだ何もしていないのに
 オバマ大統領が受賞

みたいな「言ったからにはちゃんとやれよ!」的な
【政治的なメッセージ】をも含まれている・・と
考えるのが妥当であろう・・。

とはいえ、中国側に立てば、擁護する訳ではないが、
先進国の価値観の押しつけといえば押しつけでは
あるので、余計なお世話といえば余計なお世話では
ありますけどね・・(笑)

そんな中、この受賞において、受刑者である事など
を理由に、なんと中国は、劉氏に【ノーベル平和賞】
を授与させるような事があれば

【中国とノルウェーの関係に悪影響を及ぼす】

という圧力をかけてきた。

この、中国政府の圧力に屈して、劉氏に授与すべき
ものだったのを与えなかったとなると【ノーベル賞】
の独立性は失墜する・・という事で理念を貫き通した。
まあ、そもそもノーベル賞委員会は独立しており、
ノルウェー政府は元々、ノーベル賞とは関係ない。
圧力のかけるところが違うだろ・・>中国(笑)

ただ、どうなんだろ・・こうした【やっている事に
自信の無い不様な国】というのは、逆にもっと悪い
方向へベクトルが向いてしまう気がするのだが・・
と思っていたら、やはり奥さんの劉霞氏(49)が
中国で軟禁状態とな・・┐('〜`;)┌
今後12月10日にオフロ市庁舎で授与式&スピーチが
あるが、出席のために中国は劉氏を開放する事はない
だろう・・さらに奥さんの劉霞氏も軟禁状態のまま、
出国できないであろうと言われている・・。
【やっている事に自信の無い不様な国】としては、
とにかく臭い物には蓋をしまくるしか手が無いからな・・。
しかも、それも徹底していて、中国では【劉暁波】の
文字が入っていればメールは送信できない、テレビ
ではNHKやCNNなどをリアルタイムで見る事が
できるが、劉暁波氏が【ノーベル平和賞】を受賞した
内容の放送は、即座に映像が途切れ、画面を真っ黒に
する・・こうして新聞、テレビ、その他全ての報道
機関を共産党がコントロールし、重要な問題について
は、その都度ガイドラインを設定し、逸脱を許さない
そうだ・・。
そんな中国について、多くの報道は

【言論の自由がない】

と報道しているが、劉暁波氏の報道において、今回
ひとつだけぶっ飛んだのが、奥さんの劉霞氏の言葉
だった・・。

「中国の憲法には【言論の自由】が明確に書かれている」

ええ!??(◎_◎;>もうビックリである!!
ちょっと調べてみると、中国憲法・第35条に

【国民は、言論・出版・集会・結社・デモ行進の
 自由を享受する】

とある・・が、一方で同じ憲法の中に

【中国は中国共産党の指導を受ける】

という事も書かれており、自由よりも共産党の【指導】、
すなわち言うとおりにしろ!という権利の方が上である
という国の憲法には明確に書かれているのに、狂った
共産党独裁政治のために【言論の自由がない】という
悲しい憲法・・。
やはり、中国の民主化運動は間違っていない!!
余計なお世話でもなく、世界は徹底的に中国の民主化
運動を支援しなければならない・・。

最後に、今朝の産経での櫻井よしこ氏・・
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101014/plc1010140316003-n1.htm
******************************************
 劉氏は、中国共産党の一党独裁体制の廃止や三権分立、
集会や言論の自由などを求める08憲章を起草し、ネット
に載せただけで逮捕され、「国家政権転覆扇動罪」で懲役
11年に処せられ、いま獄中にある。ノーベル賞委員会の
委員長で元首相のヤーグラン氏が述べたように、中国政府
は一貫して委員会に圧力をかけ続け、受賞者発表のニュース
も中断した。

 人間の幸福に欠かせない精神の自由、その発露としての
表現や言論の自由を、中国は全(すべ)て踏みにじる。
その中国政府に対して、劉氏釈放を呼びかけたのは欧米諸国
だけではない。中国に経済的、軍事的に圧倒されかかって
いる台湾でさえも、9日、馬英九総統が劉氏の釈放を中国に
呼びかけた。

 一方、わが国の首相は8日、こう語った。「普遍的な価値
である人権について、ノルウェーのノーベル賞委員会が評価
をされたと。そんなふうに受け止めてます」

 自身の判断や評価は全くないのだ。人権状況への影響を問われ、

「ノルウェーのノーベル賞委員会が、そういう評価をされて、
 そういうメッセージも込めて賞を出された、そのことを
 しっかりと受け止めたい」

 受賞報道の中断については、「コメントは控えます」だった。

 一体、何をしっかり受け止めたというのか。菅首相は、弾圧
されている人々に一片の共感さえ示せないのか。人間の自由を
無視した隣国の野蛮な振舞いに一言の批判も表明出来(でき)
ないのか。国際社会がこぞって望む自由な社会の実現のために
劉氏の釈放を望むと、たった一言、言えないほど中国には卑屈
になるのか。それほど、良識も人道愛も捨て去っているのか。
愚かなる宰相は、最小不幸社会の実現を叫びつつ、不幸を拡大
し、最大不幸社会を作る側に立つのである。国家観なき宰相は、
国家の最高指導者でありながら、国益を損じ続けるのである。
******************************************
自分もそれなりに書き込む方だと思うのだが、櫻井氏は
有名紙においても痛烈だ・・本当に賞賛する。m(._.)m

日本人2人が【ノーベル化学賞】受賞!

今年の【ノーベル化学賞】が、10月7日に発表となった。
今回の【ノーベル化学賞】は

○デラウェア大学・リチャード・ヘック教授(79歳)
○パデュー大学・根岸英一特別教授(75歳)
○北海道大学・鈴木章名誉教授(80歳)

に決まった。
【ノーベル化学賞】は2000年、2001年、2002年と
3年連続受賞し、一昨年も日本人が受賞している・・。
どんどんと身近になってきますね!(^^*)

今回のノーベル化学賞は【有機合成化学】という分野に
対する評価・・。
【有機】というのは簡単に言うと【炭素を含む燃える物】、
人間も着ている服なども全てこの【有機】・・こうした
ものを【合成】=くっつける、【化学】=人工的という
事で、【人工的に有機物をくっつける】という事・・。
で、この【有機合成化学】・・理系の人間ならば、今回
の理論を詳しく知っている知っていないは別にして、
恐らくほとんどの人が知っている化学・・。
この化学がなければ我々の日常は、全く次元が違うもの
になっていたという当たり前すぎる化学だったりする・・。

その大きな世界の中でも、このご三方の理論は、薬の
開発、液晶テレビ・・と今回の三者の理論はその分野
での功績が大きく、この理論がなければ抗がん剤や
エイズ治療薬、血圧降下剤、農薬、液晶などが相当
遅れていただろうと言われているそうですから、
それが日本人の頭脳で大幅に躍進したというのは、
大変うれしいし、ありがたいですね・・。

ま、いつもながら備忘録も含めて、あとあと自分でも
理解できるように書き留めておきたいと思います。

まず、ベースとなる理論は【有機合成化学(有機化合物A
と有機化合物Bという別の性質の有機化合物をくっつける
事により、新しい有機化合物Xを作り出す)】という事。

で、今回の

【パラジウム触媒によるクロスカップリング】

これがどういう事なのか?

○有機化合物A=【A・ア(Aとアによってできている)】
○有機化合物B=【B・イ(Bとイによってできている)】

とすると、【パラジウム】という金属の力を借りて、
有機化合物X=【A・B】というものを作り上げる。
が、副産物として【ア・イ】というものができる。
これを【クロスカップリング】。

・・と簡単な感じだが、実はさらに条件があり、上記の
例でいう【A・B】が【強固な結合】をし、副産物の
【ア・イ】も良質な結合が行われる事、【ア・イ】の
結合の質が悪いと、周りに悪影響(副産物)=害(毒)
を出してしまうそうだ。

それをふまえて、リチャード・ヘック教授(79歳)の
功績ですが、

1972年【ヘック反応(正確には<溝呂木-ヘック反応>)】

というパラジウム触媒の【先駆け】で、有機化合物の
合成反応を仲介する触媒にパラジウムを使いいち早く
確立した。毒素を出さない結合だが使われる部分が
限られていた。

次に、根岸英一特別教授(75歳)の功績は、

1976~1977年【根岸カップリング】

というもので、この反応によって、亜鉛、アルミニウム、
ジルコニウムなど多様な金属の反応に使え、原料を
作りやすい事や、亜鉛が安い事から、コストが抑え
られる効果もあり、さらに【応用性や効率がUP】した。

しかし、この時点までは、数多くあるカップリングの
ほとんどが、激しい反応をコントロールするために、
【水が入らない】ように、溶液中で反応させるなどの
注意が必要だった・・。
例えば反応容器を洗浄した後、ほんのわずかでも水分
が残っていると使えなかったのだそうだ。

で、最後に、鈴木章名誉教授(80歳)の功績は、

1979年【鈴木カップリング(正確には<鈴木・宮浦反応>)】

という水中でも空気中でもうまく反応を起こさせる
事ができるだけでなく、副産物の毒素をほとんど
出さない、反応容器を洗浄した後、乾燥させなくても
使えるなど工業など、色々な環境下で安易に使える
ように【実用的】にした。

とはいえ、この【クロスカップリング】は、数多くの
ものがあり、優越つけがたいものなのだそうだ。
その中でも、ニッケル化合物を触媒にして、望み通り
に炭素同士を結合させるカップリング反応を玉尾皓平
・理研基幹研究所所長らが、

【熊田・玉尾・コリュー・カップリング】

として、1972年に実は世界で最初に発見したと
されている・・。

最初の発見だったのになぜ?という部分は色々な
見方があるそうだが、今回は候補が多すぎるため
【実用性】で選んだ・・とも言われているし、
鈴木氏と根岸氏は、共に米パデュー大のブラウン
教授(1979年ノーベル化学賞受賞、故人)の
門下生で、ブラウン氏が生前

「アキラとネギシをノーベル賞に推薦したい」

と語っており【推薦者】の影響力が関与したとも
言われている・・。

そうした事を聞くと、その世界でも、純粋に
喜ばれる部分と、やっかみが入る部分、価値観の
違いで納得できない・などが付きものなんだなぁ〜
と感じる・・(笑)まあ、人間が人間を選ぶの
だから仕方ないのだが・・(^-^;

今後は、触媒の【パラジウム】というのは、実は

【レアメタル】

で結構コストも高く、先行き先日のヤクザ中国の
報復措置ではないが、今後何かの問題で日本に
入ってこない事になるかもしれない金属なのだ
そうだ・・ここでも【レアメタル】とういうのは
本当にすごいんだという事がよくわかる・・。

よって今の研究はこの【パラジウム】をもっと
一般に手に入る身の回りにある金属(鉄だとか
銅だとか)、さらにその上で安い金属に置き替え
られないか?というのを模索しているそうだ・・。

また、現在の最先端技術は全てこの有機合成化学が
使われている・・それの始まりは企業が見つけ出して
いるのではなく、大学の研究所、しかも大学院生の
ボランティアのような補助によって作り出されている
そうだ・・。

教授ばかりクローズアップされてしまっているが、
やはりボランティアのような大学院生への金銭的な
補助を早急に考えてあげなくてはいけないよ!>政府。

911から9年かぁ・・

9月11日というと、伝えたい事は毎年変わらない
ので、過去から流用だが、911の疑念を改めて・・(゚-゚)b

2001年9月11日・・【アメリカ同時多発テロ】発生・・。
あれから9年とは時間とは経つのが早い・・。
この付近になると、再燃するのが

【同時多発テロ・アメリカの自作自演説】

個人的には大まかな部分では【アメリカ自作自演説】派
である・・なぜならば、アメリカ政府が資料を公開
すれば一気にこの問題は片づくのに、未だに、

【アメリカ政府が資料を公開しない】

からである。
例えば、ペンタゴンに【ボーイング757】という大型
旅客機が突っ込むお馴染みの監視カメラの映像・・。
しかし、我々が見せられた映像には【ボーイング757】
が突っ込む瞬間は映っておらず急に炎上する爆発の
シーンだけである・・。
そのカメラだけは映っていなかったという可能性も
あるので仕方ない所だが、それならば、違う角度から
の監視カメラの映像をとっとと発表すれば良い・・。
なんと言ってもアメリカの中枢【ペンタゴン】である。
監視カメラが1つしかなかった!なんて訳はない・・。
そこいら辺に監視カメラがあるはず・・。
という事で、現在ではYou Tubeで飛行機が映っている
監視カメラの映像が出ている。
しかし、それが本物だとするならば、なぜアメリカ
政府は【公認】で公開しないのか?
なぜ内緒でYou Tubeにだけ映像が出てくるのか?

さらに、あの突っ込んだとされる現場の前にガソリン
スタンドがあるらしいのだが、そこの防犯カメラは
即座にFBIがやってきて回収されたまま返して
もらえていないという点も不自然だ・・。

ファイル 1570-1.jpg

さらに誰でも知っている有名な【ペンタゴン】の写真。
右上が【ペンタゴン】の消火後、右下がその現場の
画像に【ボーイング757】が突っ込むなら、この大きさ
であるという【ボーイング757】のCGを重ねたものである。
個人的には

【爆破されただけでボーイング757は突っ込んでいない】

という説を支持するが、別に【ボーイング757】が
突っ込んだというのなら突っ込んだでいい・・。
では、この幅広い

【ボーイング757の羽がどこへいっちゃったのか?】

をきちんと証明するべく、消火を始めたばかりに撮影を
している、飛行機の痕跡が残っている写真が必ずある
はずで、アメリカ政府はそれをきちんと何枚も公開
すればいい・・。
でも、公開されている画像は上記のものばかりでとても
飛行機の羽が小さくが折りたたまれでもしない限り、
時速500km/h以上で突っ込んだ事も加味すれば、あの
崩壊範囲で済む訳がない事や、真ん中の写真の左側が
きれいに切断されたかのように各階の中が少し見える。
【ボーイング757】が溶け落ちて、人も荷物も跡形も
なく燃え尽きたほど高温に燃えたぎったのに、小さくて
この写真では見えないが、実はこの断面の各階のパソコン
や、書物などは燃えてもいない事もわかっているし、
荷物や乗客の骨など、1本も残らずに燃え尽きたのに、
ハイジャック犯のパスポートだけはきれいに燃えずに
出てきて犯人が特定できた事もきちんとわかっている。
なぜそれだけは焼け残っていたんでしょうね?(笑)

上記の突っ込んだ事について、色々な反論サイトがあるが、

【ボーイング757の羽によるペンタゴンの損傷部分が
 どこへいっちゃったのか?】
【ボーイング757の羽がどこへいっちゃったのか?】

をきちんと納得するように説明しているサイトは
自分が探した限りでは見つかっていない・・。

さらに、左上の画像が、日本人は知らない人が多い
ワールドトレードセンター(以後WTC)の【第7ビル】
の崩壊の画像である。
飛行機がそれぞれ突っ込んだWTCのツインタワーでなく、
ツインタワーから離れた場所でありながら、致命的な
火災も飛行機も突っ込んだ訳でもないだけでなく、
さらには、その【第7ビル】のまわりのビルはどこも
ビクともしていないのに、なぜか、WTCの【第7ビル】
だけは、なんと10秒もかからずにきれいに完全崩壊
しているのだそうだ・・(笑)
怪しいのはそこだけでなく、この【第7ビル】は、
実はCIAやFBIなどが入っているビルで、なんと、この
ビルだけは3日前に【警備上の都合】という事で、
全ての人がビルから退避させているのだ。

さらに、飛行機がそれぞれ突っ込んだWTCのツインタワー
はすでに【築30年】を超えており、ランニングコストが
めちゃくちゃかかり、全面にアスベストが使われており、
近隣の【アスベスト補償】を考えると壊すに壊せない
お荷物ビルとされていた。
しかし、そんなビルにテロにあう約6週間前に

【約35億ドル】

で【テロ保険】に加入しているのだ。
普通に考えて、テロ以外に対する保険ならともかく、
そんな起こる確率が相当低いテロだけの対策のために
多額の保険に、あなたなら築30年を超えているビル
をわざわざ入れるだろうか?
しかし、なんとすごい偶然で、その6週間後の9月11日に
【同時多発テロ】が起こる・・。
そのテロで、なんと

【約46億ドル】

の保険金が手に入って11億ドルを儲けただけでなく、
近隣の【アスベスト補償】をする事もなく、これまた
偶然にもお荷物ビルをきれいに掃除する事ができて
しまったのである・・。
こんな素晴らしいシナリオ・・偶然にしてはおかしい
と感じるのは自分だけ?(笑)

さらに、WTCの【ツインタワー】と【第7ビル】の
これらの偶然・・。
あまりにもできすぎていないだろうか?

そして、左下の画像が、第2ビルに2回目に突っ込んだ
【ボーイング767】と言われているが、腹の所に
10m程の物体があるように見える。
これが【爆弾】ではないのか?という疑惑・・。
それならば、飛行機1機でビルがあんなにも見事に
崩壊する事もわからんでもないし、さらに、ビルに
接触する時には飛行機の先頭から閃光が出ている事も
ハッキリしているのだが、それがミサイルだったり
するならば、飛行機が鉄骨の強靱なビルにまるで
【豆腐の中に入って行くかのように綺麗に突入して
いった】事も納得できる・・。

そうでないとすると、飛行機1機で117階の巨大な
鉄骨のビルがあんなにきれいに崩壊するだろうか?
建築で鉄骨の構造がわかる人ならば、無理である事は
わかるはずだ・・。

さらに、ペンタゴンの1機もツインタワーの2機も、
なぜか都合良く、

【全て燃え尽きていて何も残っていない】

という所も非常に不可解である。
さらに、森林に落下したユナイテッド93便のボイス
レコーダーも存在するのに未だに公開されない。
さらに、【1万フィート以上の空】を【500km/hの高速】
で飛んでいる時に、なぜか10数人もの携帯電話が
ハイジャック中に9年前の携帯電話の技術で、その距離
と速度の中家族と通じていた・・という、なかなか
信じがたい話・・(笑)

また、今現在は、911の映像が、なんと【機密】扱いで
普通に分析するために入手できないのだそうだ・・。
あれ?テロリストがやったんですよね?
ならば、マスコミに徹底的に公開して、どんどんと分析
させて真実をひとつでも追跡するべきだと思うのですが、
それはさせないというこれまた理解に苦しむアメリカ
政府の姿・・本当に911はおかしい事だらけなのである・・。

ただ、最初にも述べたが、大まかな部分では【アメリカ
の自作自演説】派である。ではなぜ【大まか】なのか?
そう、【アメリカの自作自演説】となると、ひとつだけ
納得がいかない部分があるのだ。
これだけの事をやるには、相当な人たちを口封じして
巻き込んでアクトしなくてはいけない。
果たして、そんな事ができるだろうか?という点である。

そこだけは、未だ納得できないのだ・・。
そして、こんな事で犠牲になられた全ての方々に
哀悼の意を表します。

見えないノルマがある日本では厳しいなぁ・・(^-^;

**********************************
 総務省統計局は8月17日、2010年4〜6月期の労働力調査
を発表した。調査結果によると、完全失業者(349万人)の
うち「(失業期間が)3カ月未満」という人は114万人と、
前年同期と比べ26万人減少した。しかし「3カ月以上」という
人は221万人と、同17万人の増加。このうち「1年以上」は
118万人(同21万人増)と、ITバブル崩壊後の2003年4〜
6月期(127万人)に次ぐ過去2番目の高水準であることが
分かった。
 完全失業者に、仕事につけない理由を聞いたところ「希望
する種類・内容の仕事がない」は102万人で、同2万人減少
した。また「条件にこだわらないが、仕事がない」(44万人、
同4万人減)と「自分の技術や技能が求人用件に満たない」
(21万人、同5万人減)もそれぞれ減少した。
その一方「求人の年齢と自分の年齢が合わない」(61万人、
同4万人増)と「勤務時間・休日などが希望と合わない」
(36万人、同7万人増)が増加した。

●求職活動をしていない理由

 就業は希望しているものの、求職活動をしていない人は
どのくらいいるのだろうか。同調査によると、就業希望者は
474万人と、前年同期と比べ13万人の増加。また就業非希望者
(就業を希望していない人)は3852万人と、同19万人増えた。
 求職活動をしていない人に、その理由を聞いたところ「適当な
仕事がありそうにない」という人は173万人と、同10万人の増加。
このうち「今の景気や季節では仕事がありそうにない」とする人
は25万人で、同1万人減少した。
**********************************
実際には「甘えてんじゃん!」と思うんだが、その背景には
ホームレスに成人病の人がいるという日本・・(笑)
なんだかんだ言っても、

【食べていけている】

というのがあると思うんだな・・(^-^;
とはいえ、じゃ、「食べていくためなら何でもできるだろ!」
と切り捨てるというのもなかなか厳しく、やはり自分も含め
多くの人が【何でも】はできないのも本音で現実・・(^-^;

また世の中、大きく【使う側】と【使われる側】に分かれる
訳だが、【使う側】で能力を発揮する人間もいれば、
【使われる側】で能力を発揮する人間もいる・・さらに、
発想してゆける人間もいれば、言われたままにしか動けない
人間もいる・・また、1言って10できる人間もいれば、
10言っても1しかできない人間もいる・・。

日本の技術基準や品質基準、サービス基準が向上すれば
向上する程、逆をいえば、消費者やそこに携わる人間達の
求めるものが高くなれば高くなるほど、そこからあぶれて
いく人間はどんどん昔より増えるのは当たり前である・・。
今や、我々の仕事も、普通の技術を持っていたって、
それ以上の技術やサービスができなければ食べていけなく
なる時代ですからね・・。

自分も含め、今現在仕事ができているという人間は【運】
もあったと思うし、自分の【レベル】を引き上げてくれる
人間が身近にいたり(ま、それも【運】に含まれるか(^-^;)、
もちろん自分の【努力】もあっただろうけど、自分などは
そもそもスタートは【適当】だったけれども、その【適当】
に始めた仕事を【大好きになれた】事が一番でかい・・。
そして、臆病だから【先に手を打つ】し、精神的にも弱い
から目標などは人に言う事で【自分を追い込む】・・。
そうしないと、すぐに自分に甘えてしまう・・(^-^;

そうして分析できる事や、実践できる事、考えられる事など、
自分の努力なのか?生まれついていたものなのか?未だに
わからない・・。
でも、結果、今の【大好きな仕事】が毎日できる事には、
素直に感謝しなくちゃと思ってる・・。

本当はみんなが【自分の仕事を好きになれる】事が理想の
社会なのかもしれませんが、それは資本主義であろうと
社会主義であろうと共産主義であろうと絶対に【みんな】
というのは無理な話・・。
【所詮は上から目線じゃん!】と言われるのは百も承知で
言うならば、そこをどうにかしよう努力したり考えたり
工夫したり・・とできるのが動物と人間の違いなんだとも
思うのだが、天から素晴らしい仕事が舞い降りてくる事を
願っているうちは、誰が手を差し伸べても【暖簾に腕押し】
な気はします・・。
が、そうした人達も、仕事を好きにはなれなくとも、
それなりに働ける社会というのが、本当は幸せな社会
なのかもしれません・・とはいえ、世界でグローバル
に・・最高の品質を・・素晴らしいサービスを・・って
見えないノルマがある日本では厳しいなぁ・・(^-^;

国家としての恥

いやいや・・消えた100歳以上の高齢者・・
最初は数人だったのが、どんどんと増え続け、8月11日
現在で全国で200人を突破したという・・(^-^;
いったいどこまで人数が増えていくのか?
しかし、その事件も、どちらかというと不謹慎ながら

「なぜこうした事が起こるのか?」

というところに実は興味深々だった・・。
すると、100歳以上の超高齢者の所在が不明となる
経緯には、主に2通りが考えられるそうだ・・。

1)東京都足立区で起こった111歳のミイラ化男性
 の事件じゃないが、家族が年金受給の搾取という
 詐欺行為目的として、死亡や行方不明の高齢者を
 【生存】とするケース。
2)家族や近所といつの間にか連絡がなくなり、本当
 に所在不明になって、捜索願いを出してはいるが、
 それでも生死が誰にも全く分からなくなっている、
 全く家族として興味が無く放置していて生死が
 誰にも全く分からなくなっているケース。

(1)のような言語道断なケースは重い罰を今後与える
事により防ぐとして、(2)のケースは人ごとではない。
自分も例外なく【核家族化】している人間の一人だが、
毎日、70歳を超えた両親と連絡をとっている訳ではない。
仮に今日忽然と姿が消えたら、確かに気付くのは相当
遅くなる・・。
で、捜索願いを出すが見つからなかったら、こちらも
生きてゆかなくてはなりませんから、毎日、自分の足
で探しまくる事も不可能だ・・。
そのまま警察からの連絡を待ちながら、毎日を暮らす
事になるであろう・・本当に人ごとではない・・。

次に住民票がある自治体では【生存】、本籍地では
【死亡】という、同じ人間でも【生】と【死】が
自治体によって異なるケースも発覚・・と、不思議
だったのが、根幹である【住民基本台帳】が色々な
所で多々間違っているという子供のおつかいのような
事がこんなにも沢山の人達に起こるのか?なぜ役所の
情報がこんなにもおかしいのか?という事だ。
すると、ある番組で死亡届を出してからの流れを
やっていた。まず、

 親族や同居者、後見人などが【死亡届】を出す。

→この出す所は【死亡地】【本籍地】【住所地】と
 3つどこでよい。そのいずれかに提出。

→で、届出を受けた自治体が死亡情報を関係先に
 通知する(つまり連携している)

→それにより【戸籍を削除】【住民票を削除】

という道を辿るそうだ。
つまり【死亡届】を出したが、その後関連地にその
情報を届ける仕事をしていない、情報がきてもその
情報を【住民基本台帳】などに反映させる仕事をして
いない・・という公務員が仕事をしなかったという
事による相当お粗末な【人災】・・。

しかし、笑ってしまうのが、今回、それがやられて
いなかった理由として総務省は

【2002年までは死亡情報が電子化されていなかった
 (2002年8月よりオンライン化され共有)】

という、デジタルになっておらずアナログだった事が
原因というとんでもない言い訳を恥ずかしげもなく
発表したが、そんなのは理由にならないよな・・。
それにしても・・全国の公務員というのは、どんだけ
最近までいい加減だったんだよ・・(-_-;)

ま、でも、この状況の本丸は、実は65歳〜100歳未満
である・・。
先に書いた(1)の理由を考えると、後期高齢者(75歳
以上〜)あたりから、娘&息子達が45歳以上あたりと
ちょうどお金のかかる年代に入る・・。
また、90歳あたりになると、娘&息子達は65歳以上
となり、無年金の人間や、自営業だったりすると国民
年金だけの細々とした年金額の現実を知る事になる
年代である・・。
年金の搾取を考えるならば、75歳〜100歳未満で
行われている可能性が非常に高い・・。

ちなみに、後期高齢者(75歳以上)は全国で1300万人
いるのだが、100歳以上が4万人で、80歳〜100歳と
いうのは100歳の300倍いるそうだ・・という事は
1200万人・・。
100歳以上が4万人中約80人0.2%という事は、80歳
〜100歳では単純に1200万人の0.2%は24000人・・。
という事は2万人くらいは不明者&年金搾取者がいる
のではないか?という疑いというよりも確信が出てくる・・。

まずは、今まで手を抜いてきた役所ですから、猛省して
65歳以上の年金をもらっている人達を全て確認するしか
道はない・・人海戦術あるのみだろうな・・。
その際に「【個人情報保護法】の壁で調査ができない・・」
とテレビで言い訳している勘違い自治体があったが、
【個人情報保護法】はそうした事には全く関係ない。
役所が集めた情報の扱いに関して関係するのであって、
【住民基本台帳】の内容の確認を個々に伺って行うのは
全く問題はない・・。
まずは誰の責任うんぬんは、こちらに置いておいて、早急
に国民の根幹の【住民基本台帳】をきちんと調べ直し、
きっちり確かなものに作り上げ直さなくてはいけない。
それと同時に、地域で見守る体制を築くために、これまた
早急にやらなければならない事は、この【個人情報保護法】
を、こうした高齢者に対しては、もっと柔軟に運用できる
ようにする法の改正、もしくは特例を作り、その上で
ここまで希薄な社会のシステムになってしまった現状を
きちんと受け止め、国民総背番号制ではないが、戸籍、
年金、医療保険、税金などを行政が把握できるシステムを
作らないとダメでしょうな・・だってどんどんとこの先は
核家族化、家族の希薄化に拍車がかかるのと同時に、
すごいスピードで高齢化してゆくし、高齢者が多すぎて
見守る事も、ままならなくなるのだから・・。

しかし国の根幹となる【住民基本台帳】が全国で数百人規模、
いやこのペースでいくと数千人規模で間違っている可能性が
あるだなんて・・国家の恥でしょう・・恥ずかしすぎる・・(-_-;)
とはいえ、今後どんな凄いシステムにしたとしても、全て人で
決まる・・取り扱っている公務員が、こんな共産国の人間達
みたいな無責任なままでは形を変えて、またこのような事が
絶対に起こる・・。
もう、公務員はすべて1年間の自衛隊入隊を義務付けては
どうだ?そして働き初めてもお粗末な人材は再び自衛隊で
1年・・みたいな精神改革から始める!(゚-゚)b(笑)
そのくらいのレベルで取り組まないと、公務員の驕りというか
甘えはどどこまでいっても、いつの時代でも変わらない気が
するのは自分だけでしょうか?
全てが人で決まる事を改めて感じるお粗末な事件です・・はい。

本当に無駄にしてしまうかは・・

***********************************
厚生労働省は6月28日、ノバルティス社(スイス)
と輸入契約を結んだ新型インフルエンザ用ワクチン
2500万回分のうち、未納入の約838万回分
(約107億円)を解約することで同社と合意した。
ただし既に製品化されているため、違約金約95億円
を同社に支払う。使われる見込みがなく、余剰と
なった輸入ワクチンへの支出額は、英グラクソ・
スミスクライン社(GSK)製と合わせ約853億円と
なる。ノバルティス社製ワクチンは、約1660万回分
(約214億円)が納入済みだが、実際に使われたのは
2465回分。すべて30日までに使用期限を迎えるため、
同省は廃棄を決める一方、未納入の分について解約
交渉を進めていた。輸入ワクチンをめぐっては、
GSKとも交渉したが、5032万回分(約547億円)
は解約できなかった。同社製ワクチンもほとんど
使用されておらず、今後需要が増す見込みも少ない
とみられることから、両社に支払った計約853億円
は結果的に「無駄」になる。 
***********************************
 う~ん・・これは無駄ではないでしょう・・(-_-;)
確かに結果だけを考えれば【無用になった(使い
道が無い)=無駄】という表現は間違ってはいない。
今回のような、いきなりやってきた【パンデミック】
のような状況下で、正確にこの先に出現する患者の
数を把握し、且つ、無駄にならないほどの備蓄を
計算し、さらに諸外国の製薬メーカーが日本に
届けてくれるまでの事を吟味しながら無駄が出ない
数を計算するなんて、不可能である・・。
現実、その製薬会社に次にまた何かあった時に
無理言う事を考えたら、一部でも回収できただけ
でも御の字としないといけないでしょう・・。
 当時ワクチンが少なかったにせよ、あった事に
より、何人もの人がインフルエンザから防がれた
場面もきっとかなりあったのでしょうから、
下らない飛行場やダムを作る事を考えれば、
国民を守る為の保険料だったと考えれば個人的には
無駄だったとは思わない。
 あれだけマスコミに騒ぎ立てられ、国民に
「まだか!まだか!早くしろ!」と言われていた
一年前を考えれば仕方の無い事である。

 それよりも、自分も忘れていましたが、厚労省・・
中でも検疫作業の方々、医療関係の方々、それ
以外の新型インフルエンザ拡大防止に努めて
下さった方々・・本当にありがとうございました
&お疲れ様でした。

 そして、こうした事を【本当の無駄】にして
しまうか?は今後の日本政府の対応にかかってくる。
例えば、どうしてワクチンをこんなにも海外に頼ら
なければならなかったのか?
それは行政が国内のワクチン製造能力を低下させて
いた事に起因する・・。
また、新型インフルエンザとは関係ないが、国民が
裁判などで文句ばっか言った事で、厚労省が悲しい
までに及び腰になってしまった為にワクチン政策が
世界に比べ異常に遅れている為、すでに世界で
ワクチンで防げる病気が、日本ではワクチンが認可
されていない為に防げない【ワクチン後進国】という
現状もある・・。
 そうした事もきちんと考えてもらわなくては
いけないのに、政府は選挙に忙しい・・ (-_-;)
今回の教訓が【本当の無駄】にならない為の前向き
の方向性を期待したい・・が無理っぽいなぁ・・
菅政権じゃ・・_| ̄|○