記事一覧

またの名、死に神

ファイル 1137-1.jpg

**************************************
永世名人 羽生新名人。勝利目前、極限までの緊張と
集中力からか、駒を持つ手が震え出す凄み。
またの名、将棋の神様。
  × ×
永世死刑執行人 鳩山法相。「自信と責任」に胸を
張り、2カ月間隔でゴーサイン出して新記録達成。
またの名、死に神。
  × ×
永世官製談合人 品川局長。官僚の、税金による、
天下りのためのを繰り返して出世栄達。またの名、
国民軽侮の疫病神。
(朝日新聞 6月18日夕刊「素粒子」)
**************************************
朝日新聞が6月18日付夕刊の1面のコラム【素粒子】
で、昨年8月の就任以来、計13人の死刑執行を
指揮した鳩山邦夫法相を【死に神】と表記した。
それに対し、朝日新聞社に約1800件の抗議や意見
が寄せられたというが、当たり前だろう・・。(-_-;)
鳩山邦夫法相への【「自信と責任」に胸を張り】って
法相として当然だろう!
朝日新聞の頭の中だけはやはり理解できないな・・(・。・?

普通なら、前々任の自分の立場をはき違えた法相の
杉浦正健氏のように信教上の理由で執行命令書に
署名しない!などと言って、死刑執行が任務中に
【0(ゼロ)】である事の方が、とんでもない事である。
明らかにどこをどう見ても【職務怠慢】をしていたと
しか思えない杉浦正健氏などを批判するならわかるが、
法に則って死刑においてはきちんと職務を遂行している
鳩山法相を批判する&中傷するのは、全くベクトルが
おかしいというより、とんでもない末期的思考回路である。

日本では刑事訴訟法第475条で

【法務大臣は判決確定から6ヶ月以内に
 死刑執行命令を発令する】

ように規定している。もう判決確定から何年も経って
いる死刑囚などはガンガンと執行されなければならない
のであって、その間にも死刑囚が生きている事によって
食事やら何やらに税金がかかる訳で、税金の無駄遣い
でもあるし、犯罪被害者の方々や犯罪の抑止力のため
にも、即急に片っ端から執行するべきなのである。

今回の【死に神コラム】に対し、【全国犯罪被害者の会】
は6月25日、

【犯罪被害者や遺族をも侮辱する内容】

だと激怒!! 朝日新聞社に

【確定死刑囚の1日も早い死刑執行を待ち望んできた
 犯罪被害者遺族は、法相と同様に死に神ということ
 になり、死刑を望むことすら悪いことだという
 メッセージを国民に与えかねない】
【死刑執行の数がどうして問題になるのか?】

など4項目の質問を【抗議および質問】と題し文書を
送付し、1週間以内に回答するよう求めた。
当然だよな・・。(゚-゚)b
しかし、朝日新聞は自分達の記事が、どれだけ世相に
影響を与えるのか?をわかってやっている事だけに
余計に腹が立つ・・。

以前、現・朝日新聞社社長(2005年6月社長就任)
&日本高等学校野球連盟(高野連)最高顧問の
秋山耿太郎(あきやま こうたろう)氏の長男が
薬物事件で執行猶予判決を受けていた行猶予期間中に、
再び大麻を不法所持&合成麻薬・MDMAを服用し、
2006年3月に再逮捕&起訴された。
当時、朝日新聞は【薬物追放キャンペーン】を
張ってた最中だったのだから、秋山社長を【バカ親】、
そして長男を【無能息子】とでも、こき下ろすような
コラムや社説が出ても全然おかしくないのだが、
職務を普通に遂行している人間には【死に神】と
中傷し身内でない人間には牙をむくが、やはり
マスコミの定石で身内にはとても優しい・・。

いいかい?中傷でなく、風刺というのなら、鳩山邦夫
法相を【死に神】と例えるのではなく、例えば自身の
新聞を

【死に紙】

と表現する事である。わかったかな?(爆)●〜*


東シナ海ガス田の共同開発というカード

日中両政府が6月18日、東シナ海ガス田の共同開発に
合意した。

【両国の歩み寄りで長年の懸案に一区切りがついた】

などと好意的に報道されて、福田内閣の支持率が少し
上がっているが、個人的には今後の中国の展開の予測
から、今後不利益を残すような、日本に不利な合意と
なったと考える。(ちょっと有益もあるが・・(笑))
自民党の中川昭一元政調会長は6月19日、CS番組の
収録で、日中両政府が合意した東シナ海ガス田の
共同開発の内容について、

【本質論としては何の前進にもなっていない。中国の
 法律の下、中国の企業に出資するのであって、
 明治時代の不平等条約みたいなものだ】

と述べ、批判した。
では、言わんとしている事はどういう事なのか?
自分なりに説いてみたい。
まず、7つのガス田のうち、日本側が共同開発を
求めた中間線付近のガス田は4か所。
今回合意したのは、さらにその4か所のうちの

【白樺(中国名・春暁)】

【翌檜(あすなろ)(中国名・龍井)】

の2カ所のみだ。
あれだけ頑なだった中国側がいとも簡単に合意した。
中国が自国に不利になるような条件で合意をする訳
がないですから、必ず思惑がある。
その辺の事はあとで述べるとして、まず、いかにも
平等っぽい【出資比率に応じて利益を配分】という
合意内容・・。
これ、簡単にどういう事なのか?というと、地下に
眠る実際のガスの埋蔵量が、例えば中間線をまたいで
地下でガス田がつながっていたとした場合で考えて
みた時、仮にわかりやすく日本側に8割、中国側に2割
の割合で埋蔵していたとしよう。
本来なら8割が日本のもの、2割が中国のものとなる。
しかし、出資配分が【5:5】であれば、利益配分も
【5:5】となってしまうという合意なのである。
しかし、今回【白樺】への日本の出資は25%を
目指すとありましたから、日本の得られる物資は
多くても25%・・。
これを平等な合意だと思う方がどうかしている。
本当に対等になるためには、実際には日本側も
中間線付近の日本側海域で【試掘・採掘】を実行し、
中国に出資させてはじめて平等だ。

ただ、実は東シナ海の採掘可能な天然ガスの埋蔵量は、
約1.8億バレル(石油に換算して)とみられている
らしく、日本の石油&ガスの消費量の約1ヶ月分に
過ぎず、それほど多くはない事がわかっているため、
日本側は、金を掛けてまで日本へ持ち帰る事は考えて
いないそうで、全て中国側へ売却し、売却益を見込む
方針だそうだ。

まあ、あんな海上から日本側にパイプライン設置して
とか、原油使ってタンカーで運んでなんてやってたら
確かにコスト的に釣り合わないよな・・(笑)
しかし、実際にガスの価格がどうなるのか?までは
話合われていないんじゃないかと思うんだよね・・(´ヘ`;)
実際、中国は国内原油価格などについては原油高騰分
を入れず【採掘原価】としている。
となると、前述の中川氏の発言から【中国の法律で】
いう所を読み取ると、東シナ海のガスの価格は
【採掘原価】となっているのではないか?と予測される。
その場合は日本はほとんど売却益など無いに等しい・・。
現実的に日本の立場で考えたら、日本人なら誰でも
日本と中国の物価の格差が大きいのはわかっているだろう。
という事は、中国に送られるガスの量を中国側と日本側に
分けて考え、さらに日本側の取り分には国際取引価格を
適用しなければ事業になりえないと思うのだが、今回の
合意にその辺の事がどこまで盛り込まれているのか?

しかし、仮にそのような事も盛り込まれ日本にとって
バラ色の内容だったとしても、今の原油高などを
ふまえるとそれは間違いなくお金をかけた割に、採算は
合わないだろう・・。
また怖いのは、近くにうまい事に尖閣諸島がある。
そうなると、日本はガス田開発では、何の技術も無い
ため、日本は金だけ出して、後は中国まかせになる
可能性も高い・・。
で、中国が近くの尖閣諸島に共同開発の為の施設を
勝手に作ちゃったりして結局、尖閣諸島が中国に
実行支配されるなんてシナリオだけはやめてもらいたい。

いずれにしても、一番大切な事は、

日本政府が【日本の主権】や【海洋権益】を本気で
守ろうとしているのか?

なのである。いつも日本は他国の事を考え平和的に
と考えるが、その結果、日本という国はどんな事に
なっているのか?
北方領土、竹島、尖閣諸島、ガス田まで奪われ、
さらに自国の教科書、靖国などの追悼の方式で
文句を言われ、従軍慰安婦で証拠もない先祖を
犯罪者にし、我々の税金をODAとして渡すが他国の
軍事費に使われ、結果、日本が色々な軍備を我々の
税金で整えて差し上げた・・という【お人好し国家】も
いいかげんしろ!という昨今だ。

日本が現在の国際法においての基準である【排他的
経済水域(EEZ)】の境界として主張する日中中間線も、
中国は1970年代頃までの国際法上の解釈に基づく
大陸棚の先端からの中間線【沖縄トラフ】を主張して
いるが、これは今では国際的には通用しない主張だ。
そんなに大きな声をあげるのならば、この問題に
おける国際司法裁判所による調停を中国は拒み続ける
必要はない。
という事は、中国はきちんと承知しているのだ。
その証拠に中国は、日本の主張する【排他的経済水域
(EEZ)】の境界線を境にして、中国側にちゃんと
ガス田を作っている。

また、2000年12月、ベトナム東部のトンキン湾の
中越係争海域で、現在の中国と同じようにベトナム
が大陸棚が延びる海南島付近までを自国の海だ!と主張。
それに対し、中国は国際判例を根拠に、現在日本が
主張している事と全く同じ排他的経済水域の中間線を
主張し、中国の言い分が通り、中間線近くを境界線
とする事で両国が合意しているのだ。

このように、どこからみても【境界線においての
意見の相違】など無いのだ。

ただ、日本という国は【すぐに謝罪してお金を出す国】
である事を中国は良く知っている。
だから、ここだけに限らず、何の問題において、大阪人
の値引きと一緒で、ひとまず言ってみてるのだ。
日本は常任員理事国になりたいだとか、アジアで主権を
取りたいだとか、色々な背景があるので、中国のように
メチャクチャな態度に出られない。
さながら、大阪人と販売店の対決みたいなものだ。
そんな日本の様子をみて、もっと攻め込めば日本に
政治決着として、従軍慰安婦問題じゃないが、やって
いなくても謝罪させる事ができたように、日本が根負け
する事をしたたかに外交として狙っているだけなのである。

とは言うものの、後に述べると書いた中国の思惑・・
これは、中国は公害問題から省エネルギー問題、環境
問題・・と山積みの難題を抱えている中、日本の
省エネルギー技術、環境技術が絶対的に必要で、
日本の存在なくして、この先自国が立ち行かない事
を自覚し、いかに追い詰められているか?をわかっ
いるのは実は中国自身である。
どうしても、ここの部分では日本と手を組まないと
いけない事はわかっている。
ここが欲しいから今回は大幅に歩み寄って、カード
を切ってきた。
しかも、この歩み寄りにより、あれだけ頑なに日中
中間線を認めなかった中国がここを共同開発にした
という事で、中国が日本の日中中間線を認めた事と
同じであり、日中中間線は棚上げとされたと報道
されているが、実際には解決したといっても良いだろう・・。
ただ、中国内の軍部や国内世論を押さえきれなくなる
可能性があるので、表面上は永遠に双方の主張は平行線
であると予測されるけどね。
そこにおいては、向こうから妥協してきたにしても
日本の成果である。
中間線の日本側海域には日本の年間需要の1.6年分、
石油換算で約32.6億バレルの原油と天然ガスが眠って
いるとされている。まだ始まったばかりである。
今後は一切妥協する必要はない。中国側からの譲歩
は始まったばかりである。
中国は国内法の領海法で、1992年に尖閣諸島を勝手
に自国領土と明記した。
遅すぎる日本も、一応、危機感故にやっと重い腰を
上げ、2007年4月に【排他的経済水域(EEZ)】内
での試掘を可能にする法律と海洋政策強化のための
海洋基本法が成立している。
このように、ようやく中国に追いついた感じで展開
している日本の外交も今後は、より【戦略的外交】
として、じっくりと腰を据えて、中国の動きをどんどん
封じ込むだけでなく、中国の譲歩をどんどんと引き出す
べきである・・。

ただ・・また【パンダ外交】レベルじゃ困る訳で、
日本政府が本気で日本という国を守ろうとしているのか?
これから大きく問われる。

人の命も【国】で支配される

ファイル 1116-1.jpg

いやいや【中国四川省大地震】はすごいね・・。
おいおい・・これはもしかして空爆後?とすら思う
ひどい惨状だ。
そしてニュースでも、一瞬目を疑うかのように毎日
1000人単位で死亡者が増えてゆく・・。
最終的には死者数は5万人にのぼると予測され、
被災者は今現在で、1000万人を超えるという・・。
この1000万人という人数・・正式に発表されている
東京23区の人口が約830万人、横浜市の人口が
約180万人ですから、なんと

【東京23区都民+横浜市民】

がほぼ被災していと考えると、とんでもないレベル
である事がわかる・・(^-^;
さらに、16日に教育省が発表した倒壊した学校校舎
が四川省だけで

【6898棟】

って・・これまた驚異的な数字だ・・(-_-;)
しかも、役人と業者が癒着して建設費を安く抑える
手抜き工事の

【おから工事】

が指摘をされていたが、中国の建設相はあっさり
認めたね。(^-^;
地震の規模もすごいけど、半分くらいは【人災】
である事も、少しずつ見えてきている・・。
でも怖いのが、上記の全ての数字には、まだ震源地
の【ぶん川】の被災状況のものが入っていないと
いうのだから、一番すごい状況の【ぶん川】の数字
が入ったら、とんでもないものに変わるんだろうね・・。
さらに、汚物や遺体の腐敗が始まっており、いくつか
の地域で感染症が発生しているとも伝えられているので、
感染被害によっては、それらの数字も大きくなるだろう・・。

と、震源地の四川省アバ・チベット族チャン族自治州
ぶん川県に救援隊900人が入ったのは、地震発生から
2日後の14日・・。
徒歩で30時間余りかけて現地に到達したというが、
悪天候のために人員や物資を運ぶ救援ヘリが使え
なかったそうだ・・。
地震国日本でも、なかなか【初動】をテキパキする
のは難しい・・しかし、最初の72時間が大切なのは、
日本の阪神・淡路大震災から、中国も知っていたはず
だが、やはり日本で起こった公害や環境汚染なども、
日本で過去に起こった通りになっている所をみれば、
中国は日本から全く学習していない事がわかるように、
今回の地震への【初動】を見る限りでは、大地震への
学習もしていなかったんだろうなぁ・・。
大変残念である。
悪天候でもアメリカの【全天候型ヘリ】なら【初動】
で役に立った可能性もあったし、日本の【自衛隊】も
【ハイパーレスキュー】も【救助犬】も【ハイテクマシン】
も【医療チーム】も地震国ならではのハイレベルなのにね。
もう、今じゃ、行っても【医療チーム】は役立つだろうが、
【救出】に関しては生存者救出というより、遺体発見など
の活動しかできないだろう・・。
すでに、あのたくさんの生徒が生き埋めになった学校も
救出は打ち切りになっている。
そこだけでなく色々な所で救出は絶望的とみて救援活動を
撤収する現場が出てきているという残念な現状だ・・。
人数が足りないから仕方がないのかもしれないが、四川省
エリアのほとんどは、もともとはチベットの領土。
現在でも多くのチベット人が住んでおり、今回の地震の
被害者の多くもチベット人である。記憶に新しいチベット
自治区で起きた騒乱が波及して、軍や武装警察が弾圧した
地域である事もちょっと気になるが、世界の救援を
受け入れ始めるなど、まだ中国はがんばっている・・。

大変なのは、大型サイクロンが襲ったミャンマー
(ビルマ)だ。
死者は7万7000人を超え、行方不明者は5万5000人
以上という軍政当局の発表だが数字は軍政当局の眉唾で、
実際には、およそ150万人の被災、死者が10万人に
達する可能性と予測されている・・さらに、すでに
コレラや赤痢を発症しており、それが蔓延すれば、
死者はその何倍にも膨れあがると言われている。
軍事政権の圧倒的な支配のため、やっと友好国の一部
だけの援助を受け入れ始めたが、できる限り速く最大限
に救援活動をしなくてはいけないのに、他国に入って来て
欲しくないというだけの理由で全然急ぐ気配がなく、
こちらも大変残念だ。

悲しいかな・・世界では、こうして人の命も【国】が
邪魔するだけでなく、【国】で支配される・・。
なんだかんだ言っても、やはり生まれてきたのが、
日本で良かったとつくづく思う。

中国の胡錦濤国家主席・来日

5月7日に行われた福田康夫首相と中国の胡錦濤国家主席
の【日中首脳会談】は、

【(色々、嫌がる事はされても)あなたは人の嫌がる事
 をしますか?】

と、元々、言い切っている親中派・福田康夫首相に、
当然、期待はしていなかったが、その期待はずれ通り
になってしまった・・(-_-;)
【パンダ会談】だったと言われている通り、結局、
福田首相のやった事は国民の税金でパンダを年間1億円
(飼育料込みで年間3.8億円)でレンタルできるという
事だけ・・(-_-;)
まあ、中国という国を考えると、逆にタダでレンタル
してくれる!というのも、後で高く付きそうなので
困るが・・(笑)
しかも、正確に言えば、それも胡錦濤国家主席の【おみやげ】
だっただけで福田首相は、話し相手になっただけという
体たらく・・(-_-;)
結局、今回の【日中首脳会談】をまとめてみるとわかりやすい!

■日本の成果■
○パンダ2頭を年間1億で(飼育料込みで年間3.8億円)
 レンタルさせてもらえる!

■中国の成果■
○チベット問題の大虐殺&人権蹂躙を不問
 (黙認→オリンピック後には日本を含め世界が許した
  からもっとやろうっと!)
○東シナ海ガス田問題を先延ばせた!
 (黙認→ガスを取り終わるまでは、何十年でものらり
  くらりするのさ!)
○毒入り餃子問題を先延ばせた!
 (黙認→こんなの平行論議のまま、年月をかけて
  風化させればいいのさ!)
○日本の常任理事国入りを遠回しに理解をみせながらも
 重ねて拒否(とにかく、オリンピック!オリンピック!)
○パンダ2頭を年間1億(飼育料込みで年間3.8億円)での
 レンタル商法成立
○北京五輪を日本の総理が全面協力する!という諸外国
 へのアピール!
○台湾問題を【日本は中国支持】と確認&世界へアピール!
○中国の行政官を人材育成奨学計画として受け入れに
 5億7千万円を日本に出してもらえる!
○初年度・2箇所の巨大浄化槽を3年間事業支援をして
 くれる!(暫定)
○日本との全面的な友好を示す事で、国際社会へアピール!
○天皇陛下をホテルに呼びつけただけなく、お見送りして
 頂いた事により、日本の王に値する人間が我が胡主席を
 最大級の敬意でもてなしたと中国国内にアピール!

こうしてみると、なんと、

【リンリンが死ななかったら、全く成果が無かった!】
【重要事項はみんなオリンピック後に手のひら返しできる
 ままにしてしまった】

という事になるのだ。(怒)
ここまで悲惨だと言いたくはないが、リンリンもタイミング
良く来日前に中国に暗殺された・・とさえ下品にも強引に
勘ぐってしまうな・・(^-^;

しかし、中国はオリンピック前で、日本の協力が絶対に
欲しいので、

【過去の戦争に関する日本の謝罪や反省には触れない】
【戦後日本の平和国家としての歩みを積極的に評価】
【日本の国連における地位と役割を重視】

と、後からどうにでも手のひらを返せる事項を、できるだけ
今の日本の機嫌を損ねないようにと、かなり気を遣っている
ことからわかるように、タイミングとしては、史上空前の
中国の【圧倒的な不利状況】での来日だったのに、【パンダ
のレンタル】だけという交渉力の無さを露呈した日本の成果
の結果は、福田首相はというより、日本の官僚は日本のため
に本気で外交をやる気があるのでしょうか?(・。・?

主な政治家においては、民主党の小沢代表は【胡主席の
リーダーシップを見習いたい】、田中真紀子議員は
【胡錦濤国家主席の来日は私の力!チベットの事は私は
知らないフリ!】、首相だった森喜朗議員は【日本で北京
オリンピックの成功を最も祈っているのは日本体育協会会長
であり、日本オリンピック委員会理事である私だ】と、
どの方々も、日本のために一体何をしたいのか?全く
わからない・・(-_-;)

チベット問題について、福田首相は

【話し合いを通じた状況改善を強く期待する】

と、一応は親中派らしく軽く言及したそんな中、産経新聞
によれば、歴代首相による胡錦濤国家主席との朝食会の場で、
唯一、安倍前首相が

【戦略的互恵関係の構築に向け、相互訪問を途絶えさせない
 関係を作っていくことが重要だ】

と、小泉純一郎議員が首相の際の靖国参拝をめぐり中国側
が首脳交流を途絶えさせた事を暗に批判。

【北京五輪を前にチベットの人権状況を憂慮している。
 ダライ・ラマ側との対話再開は評価するが、五輪を行う
 ことでチベットの人権状況が改善される結果が出ること
 が重要だ】

とクギを刺した。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/143291/

世界各国はチベット問題に対し、きちんと懸念表明が
行われているのに、安倍前首相が発言したこんな当たり前
の事を日本は誰も言わない。

でも、安倍前首相をやめさせたのも、福田康夫氏を首相に
したのも我々国民だという事を忘れてはいけない・・。

共同声明には、年に1度、定期的に訪問することなどが
盛り込まれ、

【国際社会が共に認める基本的かつ普遍的価値の一層の
 理解と追求のために緊密に協力する】

という共同声明の一文は、日本が姿勢を正すのではなく、
ガス田、毒餃子、チベット、靖国、教科書とどれをとっても、
中国が姿勢を正せば簡単にクリアする。
なのに、その中のひとつチベット問題についての直接の
言及は行われない見通しだそうだ。

よって、どこからどうみても、今回も平和ボケ日本は圧倒的
不利の状況下の中国に完全に外交惨敗したという事だけは
確かなのだ・・そして、世界に日本の外交力の無さを露呈
した事により、諸外国も中国のように追随して攻めてくる
だろう・・福田首相と官僚の責任はあまりにも重い・・。

平和の祭典からはほど遠い

ものものしい大護衛集団による長野の【聖火リレー】・・。
読売の社説じゃないが【平和の祭典からはほど遠い】と
言わざるをえないな・・。
沿道には中国プロパガンダ政策の集大成ともいえる
中国人留学生が長野に集結し中国国旗があふれ
【中国がんばれ!】のシュプレヒコールは、まるで変な
宗教団体が騒いでいるような異様な光景にしか写らない。
しかし、あの留学生達も、これだけ自由にチベットの
情報を得る事が出来る日本にいながら、それをふまえた
上で、中国を支持するんだから、本当に

【プロパガンダの洗脳の怖さ】

というものを我々はもっと真剣に感じなくてはいけない。
なんて思っていたら、やはり中国という国は恐ろしい国である。
本日(4/29)あの中国大好きな朝日新聞に
*********************************
【「聖火応援隊」やっぱり動員 中国当局が旅費負担】

【北京=峯村健司】北京五輪の聖火リレーへの妨害を
防ぐため、各地の中国大使館側が旅費を負担するなどして、
現地の中国人留学生らを大量動員していたことが関係者
の話でわかった。「人間の壁」による妨害対策を指示する
など、対処マニュアルも作成。各地で赤い中国国旗を
振っていた「聖火応援隊」は、やはり当局主導だった。
長野市を走った26日の聖火リレーでは、約5千人の
中国人留学生らが日本各地から集まった。東京から参加
した複数の留学生によると、前日から夜行バスで向かい、
1人2千円の交通費を負担したが、残りの費用は、すべて
大使館側が負担してくれたという。配られたマニュアルでは、

(1)聖火が引き継がれる地点にそれぞれ20人ずつ
   集まって「人間の壁」をつくり妨害者の進入を防ぐ
(2)自分たち以外の大人数の団体を見つけたら責任者
   に報告する
(3)不審な物を発見したらすぐに新聞紙や服で包んで
   排除する

などと書かれている。
さらに「体を張って妨害を食い止めてもいいが暴力を
振るってはいけない」「大声を出してもいいが、相手を
侮辱するような言葉は使わない」など、法律やルールを
守るよう呼びかけ、現場でも注意されたという。
中国のイメージが損なわれないよう配慮していることが
うかがえる。
 関係者によると、パリやロンドンで聖火妨害が相次いだ
ため、各大使館が中国人留学生や華僑を動員し、聖火を
防衛することを決めたという。
オーストラリアのキャンベラでは1万人以上が、アルゼンチン
のブエノスアイレスでも数千人の留学生らが動員された。
リレーが通過しなかったカナダやニュージーランドなど
15カ所でも、現地中国人による大規模な「北京五輪支持集会」
が開かれている。
24日にあった中国外務省の定例会見で、「中国大使館が
費用を負担して現地の中国人を動員しているのか」という
記者からの質問に対し、姜瑜副報道局長は「そのような
質問をして、どんな意味があるのか」と明言を避けた。
*********************************
と、自国の靖国の抗議活動も自作自演である事は有名だが、
今回の長野においても、異常だと思ったら、やはり
中国主導・・。(-_-;)
しかも、また、お決まりの【バレているのに認めない】
という頭の悪さ。

そして、中国を離れ、自由に情報を得る事ができるよう
になり、きちんとした事を知ると、中国がどんなに
恥ずかしい国であるか?その上で、中国人として
何をするべきなのか?が、普通の人間だったらわかるはず・・。
でも、そんな事も実は中国では徹底的につぶされる・・。

アメリカのノースカロライナ州の大学でチベット支持の
学生グループと中国政府支持の学生グループの仲裁に
あたった中国女子留学生が、ネット上でメアドをさらされ、
合成写真や映像を使い【売国奴】とののしられ、彼女の
中国の実家には汚物がまかれ、スプレーペンキで落書き
をされるなどして、身の危険を感じた彼女の両親は姿を
隠して暮らしている・・。
さらに、中国中央テレビのキャスターの白岩松氏がフランス
の大手スーパー【カルフール】の不買行動に関して
【不買運動では問題は解決しない】と冷静な対応を!と、
中国国民にテレビで呼びかけたところ【民族の裏切り者】
といった非難がネットなどに殺到し、徹底的にそうした
思想をつぶす異常性・・。

でも、ここで我々は間違えてはいけないのが、まるで
中国人が怒っているかのような光景にしているが、
実際には反対意見を認めないという事からも、靖国問題と
一緒で、一党独裁政治側人間達による立場を守る運動で
ある事をきちんと理解していないといけない。

しかし、今回、テレビで見る限りでは【フリーチベット】
を求める人間達も頭悪そうだったなぁ・・。
あれでは日本では、今回の中国人留学生軍団と共に共感は
得られないだろう・・。

そんな渦中、中国が4月25日にチベットのダライ・ラマ14世側
との対話を近く再開することを明らかにした。
武力弾圧する前にやれば良かったのに、なんとかなると思って
いたんだろうな。
しかし、儒教の中国が謝罪するとは思いにくい・・。
さらに、ダライ・ラマ14世は常に話している、チベット自治区
と周辺のチベット族の居住地域を、香港のような【1国2制度】
の適用や、チベット族の宗教や文化を尊重を要求してくる
はずである。
謝罪もしない、それらも認めない、自国主導で世界に対して
旗を振る団体で迷惑をかけている、となると、やはり平和の
祭典が中国で行われるは、どう考えてもおかしいというか、
【平和の祭典からはほど遠い】・・。
でも日本は・・中国大好き福田さんは、ボーっとしているだけ
なのである。

チベットが世界に問いかけている

ファイル 1104-1.jpg

4月25日に長野に聖火が到着、明日の26日にランナーが走る・・。
厳重な警備で聖火ランナーが見えなくなるというのが大方の
予想ですが(笑)、各国でそんな体たらくな聖火をやる意義が
全くわかりませんな・・(爆)●〜*

その中でやはりクローズアップされるのが【チベット問題】・・。
【オリンピックに政治を絡めるな!】ときれい事が色々な所から
聞こえるが、そもそもオリンピック開催国を決めること自体が
政治でしょうが!(笑)
それに、今回も本当にオリンピックだけの事を考えるなら、
聖火が各国をまわるのではなく、即刻、中国へ内緒で持って
いけばいいのに、ここも政治が絡んでいるから各国まわる
のをやめられない訳で・・(笑)
それ以前に、全世界が中国に気兼ねして、この【チベット問題】
を蔑ろにし、見て見ぬフリをしてきたツケが、今まわって来た
だけの話である。

チベット亡命政府議会は、今回も3月15日、中国当局による
人権侵害に対し、【国連(国際連合)】の即時介入と調査を
求めている・・当然の要請だ。
しかし、この【国連】・・チベットに関しては今までも
何かしたという事は聞いた事がない。古くは1950年から、
チベット亡命政府は【国連】による介入を正式に要請している。

チベットの歴史(ダライ・ラマ法王日本代表部事務所)
http://www.tibethouse.jp/history/19501111.html

しかし再度しつこく繰り返すが、チベットに関して【国連】
が何かしたという事は聞いた事もない訳です。
まあ、普通の感覚なら、その理由は簡単に見えてくる。
先日も中国政府が発表したように

【チベット問題は内政干渉だ!】

と中国が言う以上は【国連】は手を出せない。
さらに、中国が【安保理常任理事国】である事から、
【チベット問題】を裁決するようなレベルまで持ち上げる
事は、そうそうできないだけでなく、そうした自国に不利
になる案件に対し最終的に裁決においても中国は【拒否権】
を持っているから事実上は黙認している訳だ。

しかし、そもそも【チベット問題】は、中国の【内政問題】
なのでしょうか?それ以前に、人権問題に【内政干渉】も
何もないのではないでしょうか?
実際の所、現在の国家・国境のほとんどは第二次大戦前、
あるいは戦後すぐの混沌の中で定着した状態から大きく
変わっていない・・もちろん独立した国もあるが、分離独立
であって国境の再編ではありません。
つまり大国が植民地を抱えていた時代のものが、ただ残って
いるだけ・・という事は、【内政問題】ではなく、戦争を
含めた【外交問題の延長線】である事がハッキリとわかる。
でも世界は中国に気兼ねしてそれを認めない。
まあ、それ以前に中国のような、こんな下品で社会的常識
が通用しない国が【安保理常任理事国】である事自体が
末期症状なだけでなく、【国連】自体が所詮は大国の
既得権益を守る為の組織ですがね・・(笑)

しかし、中国はリスキーな事を簡単にやるな・・(笑)
その辺でこの問題に関して、中国国民によるデモが
起こっており、それに対し、中国は中国国民のデモを
今のところ容認している。自国民のこうした行動を
国として規制する訳でもなく、なだめる訳でもなく、
容認してマッチポンプ方式で怒りを表現している。
まあ、中国が怒っているのは別に構わないが、今回は
中国の動きを全世界が監視しているだけでなく、オリンピック
を控えている、しかも【ホスト国】としての重大な立場を
考えると、これらの事はかなりリスキーな話である。

さらに、【チベット問題】は中国自身がきちんとした事を
伝えた上で、起こっている訳ではない。中国は【侵略】
ではない!と言うが、当時、独立国家だったチベットに
対して、1950年1月に、毛沢東が

【寺院が大地主で僧侶が人民を支配するのは封建的で
 ありチベット人は寺院に虐げられている。
 まかせなさい!中国がチベットを解放する!】

と頼んでもいないのに勝手な理論を展開。
人民解放軍が侵攻、制圧して同国を占領、圧倒的な
武力の前に、1951年にチベットは中国の一部である事
を強引に認めさせられた。
しかし、ここで中国とチベットは約束をする。

【自分たちで自治を行い、チベット仏教も尊重する】

という事で協定が組まれた。
しかし、その後、中国は【必殺!手のひら返し!】で、
宗教は毒だ!国家の発展を妨げる!という事でチベット
の民間人を虐殺、暴行や拷問をしたり、ダライ・ラマ
の写真を掲げる事、ダライ・ラマ万歳!などをも許さない
だけでなく、ダライ・ラマの写真を踏み絵させたり
などなどの宗教弾圧、それらを嫌がった人間達は、
裁判も無しに過酷な環境の刑務所に投獄されたり、
労働矯正キャンプに送られたり、拷問を受けたり、
死刑にされたりなど人権弾圧を容赦なく行った。
中国が常々口にする日本の中国大陸への【進出】が【侵略】
ならば、中国のチベット【進出】は完全に【侵略】だ。
日本は支那へ【派兵】はしたが、支那全土を制圧し、
占領した訳ではないからね。
よっぽど、日本の方がロシアが攻め込むのを押さえ込む
ために【進出】したという方が筋が通っている。
しかし、中国はチベットを完全に占領し、未だに図々しく
居座っている訳だ。
現在においても、これは【侵略】以外のなにものでもない。

さらに、中国人は、中国政府は毎年数十億を投資して
チベットの開発や経済援助をしている事を挙げる。

【それだけの事をやっているのに、なぜ不満なんだ?】

と・・。そして、そこを人権問題とすり替えているが、
そもそもチベットの人々は援助を受ける事を決める
権利すらない。チベット側の本音を言えば

【経済援助なんて余計なお世話!誰が中国に支配して
 くれと頼んだ?もう、漢民族は出て行ってくれ!
 放っておいてくれ!独立させてくれ!】

だろう・・。
中国が、宗教を奪い、人権を奪い、チベットを押さえ込み、
中国国民には本当の事を隠し、プロパガンダを続けた結果
で起こっている事を世界は知っている。
知らないと思っているのは漢民族だけなのである。
どこをどうみてもチベット人が怒るのは当然なのである。

そうした政府が聖火を守る裏に何があるのか?を
わかっていない。
かわいそうなのは実は中国人なのである。
その証拠に、【車いすの天使・金晶さん(27)】中国
では聖火を守った!と英雄になっている女性だが、
彼女は日本の番組のインタビューで

【妨害はチベット独立派がしたと思う。非常に怒りを感じた。】

と発言している。
しかし、彼女もまた中国のプロパガンダの犠牲者である。
中国の歴史教科書では

【中国がチベットを平和的に解放】

中国メディアでは

【中国共産党が奴隷だった農民を解放した】
【中国政府はチベット支援に力を入れている】

と【中国がチベットを助けた】と未だにプロパガンダを続ける。
中国政府が世界に本当の情報を伝えない限り、中国人自体
がいつまでも世界の事がわからない。
その結果、中国人自体が世界で下に見られてしまう。

現実的にはチベットにはお金がかかった割に、現在の騒動、
今後もありえる騒動などのリスクを考えたら、中国にとっては
今後何もメリットがないような気がする・・。
ならば、中国はチベットをこれ程ひどい目にあわせ、お金を
かけ、デメリットしかないのにチベットを手放さないのか?
普通の感覚の人間なら不思議である・・。
でも、それは根本には中国共産党が一党独裁の暴力によって
支配している権力の正当性が根拠を失っている上、当然、
チベットの民主化とかチベットの独立とか、チベットの
自治を認めるという事は、中国の中央部の自治を認めたり
民主化を認めたりする事になりますから、単純に
中国共産党政権が崩壊してしまう・・。
そして、何よりも台湾が独立に向け大きく動き出して
しまう事は安易に予想できる。
そこが一番の中国共産党の怖がっている事・・。
さらに、あまり報道されないが、実はチベットには今や
全世界的にどんどんと値段がつり上がっている、クロム
や銅、金、鉄、鉛、亜鉛、リチウム鋼など100種類を
超える鉱物があるのを始め、大規模な原油、石油、ガス田
などがある事がわかっている。
その他、世界の水源の半分はチベットにあるため、豊富な
水資源、その他生物資源、森林資源、貴重な野生動物と
チベットは現在において、すごい【宝の山】なのだ。
そこに鉄道を敷いて、片っ端からそれらを奪い取り持ち去る
だけでなく、チベット高原に核実験場を作り、核廃棄物・
産業廃棄物の捨て場にしている・・
と、欲しいものは奪い取り、要らなくなったものは
押しつける・・チベットは中国の

【核や産業廃棄物のゴミ箱】

でもある訳だ。
このような背景から、どちらにおいても中国はチベットを
手放せないだけでなく、その立場のためだけに犠牲と
なるのは全てチベット人なのだ。

さらに、そんな中、中国は油に火を注ぐべく、

【チベット問題は内政干渉だ!】
【混乱の責任はダライ・ラマ一族と欧米諸国だ!】

と未だに繰り返す・・。
ダライ・ラマ側は【高度な自治】を求めているが、中国は

【ダライ・ラマは中国からの独立指導者】

と中国共産党の立場を守っている限りは、この問題の
解決はありえない。
しかし、チベット独立なり高度な自治を認めたら、先にも
話したように中国のあらゆるところで独立運動が起こる。
それだけでなく、チベットに屈した!という事で、
中国共産党の立場もグンと弱くなる・・。
これも絶対に防がなければならい。
この点に置いても、中国は絶対にチベットを手放せない・・。
こうした事を総合して改めて考えてみても【チベットフリー】
の運動がもっと大きくなる可能性があっても、小さくなる
事は残念ながら考えにくい・・。

でも、山口県光市の母子殺人事件の本村さんのように、
チベット人としては、もっともっと純粋なところを
問いかけている。

【なぜ中国はチベット人から宗教や文化だけでなく
 命までも奪って行くのか?なぜそれを世界は黙って
 見ているのか?そして許し続けるのか?】

その問いかけは中国にではないのだ。
今、世界に発信しているのだ。
我々は、そのチベットに対して

【お前らが弱かったから侵略された訳で仕方ないだろう!】

と切り捨てられるのか?
チベットに賛同しても日本には何もメリットがないからか
日本政府は反応が非常に鈍い。
でも日本だけでなく、各国が何も言わないという事は、
中国に人権侵害を国として公式に容認するという事だ・・。
一生懸命がんばってオリンピックに参加する選手達には
大変申し訳ないが、この問題を、オリンピックを利用し、
主張し、聖火と共に問題がどんどんと露呈する事を始め、
世界を上手に巻き込み、今まで関心がなかった人たち、
本当の事を知らなかった人たちに問いかける手法としては
成功しているなぁ・・と、個人的には評価する・・。
特にフランスのスタンスが非常に優れている。
サルコジ大統領は、人権問題を立場上は否定しながらも、
国として中国をあまり刺激したくない。
しかし、NGO団体の【国境なき記者団(画像の手錠の五輪
マークの団体 http://www.rsf.org/)】を通して外交戦略
としてしたたかにフランスの姿勢を表した。見事である!
日本もこんな外交が出来ると世界と対等になる事が
できるんだろうにな・・(笑)

最後に【オリンピック憲章】に【オリンピズムの目的】
というのがある。
*********************************
オリンピズムの目的は、人間の尊厳を保つことに重きを
置く平和な社会の確立を奨励することを視野に入れ、
あらゆる場で調和のとれた人間の発達にスポーツを
役立てることにある。この趣意において、オリンピック・
ムーブメントは単独又は他組織の協力により、その行使し
得る手段の範囲内で平和を推進する活動に携わる。
*********************************
と【人間の尊厳を保つことに重きを置く平和な社会の
確立を奨励すること】なのだが、中国のやっている事は
全くの真逆をいっている。
【オリンピズムの目的】すらどこかに消し飛んでいる
こんな国で、オリンピックが開かれて良いのか?
選手達もスポーツで記録を出す事よりも、考えなくては
ならない事があるのではないか?
もちろん、これが聖火の妨害を肯定する理由付けには
ならないが、今、チベットから確実に世界に問いかけ
られている。



憲法第9条、世界遺産に登録

ファイル 1097-1.jpg

忙しい・・マジひとことを書く時間がない・・。
うれしい悲鳴である・・(笑)
こんな時のために通常は2〜3の内容は書き上げて
おくのだが、今回はそれさえも用意できない程
でした。(^-^;
どうしても入学式や新学期などのシーズンなので、
混雑してしまうんですよね・・で、夜は気付くと
寝ている・・と、オヤジ化が激しくなっているような・・(笑)

そういや、先日の1人花見をしていた上野で

【号外で〜す!】

と配っていたので、どれどれ今日は号外が配られる
ようなどんなサプライズが起こったんだ?と思って
もらってみると、

【憲法第9条、世界遺産に登録】

とある。こりゃ確かにとんでもない出来事だ!(笑)
とまあ、【卯月新報(う<そ>つき新報)】という
【第9条】を守る団体によるエイプリールフールの
ネタですがね。(笑)
せっかくなんで、個人的な【第9条】についての見解を・・(笑)
一応、【日本国憲法 第9条】は

【日本国憲法 第9条】

1)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を
  誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力に
  よる威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する
  手段としては、永久にこれを放棄する。
2)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
  これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

と【戦争の放棄】【戦力の不保持】【交戦権の否認】の
3つの要素から構成されるんですが、結論から言って
これは平和な日本に居てならではの夢物語だ。
国連のご存じ【常任委員理事国(アメリカ、イギリス、
中国、フランス、ロシアの5ヶ国)】は、どの国も核を
保有する。
北朝鮮に手放せ!と言うが自分たちは絶対に手放さない。
中立国で有名なスイスですら、自分たちからは国際紛争
にも参加せず、それに関わる特定の国を援助したりもせず、
何もしないが、攻め込まれたら国民が一丸となり戦う事は
決まっている。
まず、ここの部分でもう【第9条】は世界の価値観から
すれば笑われているのだ。
日本は核を持たない。個人的には国民の崇高な意識レベル
の元、持つべきと思っているが、国民の大多数は核を
持ちたくないそうだ。
でも、昨年、アメリカのライス国務長官が日本に【核の傘】
を約束した・・簡単に言えば、いざという時はアメリカの
核で守ってやるよ!という事だ。
日本はホッとしたようだが、おかしな話である。
核を持ちたくないなら、【核の傘】の約束もいらないだろう?
逆に【核の傘】が必要なら日本は核を保有すべきだろう。
この先も、アメリカが機嫌を損ねたら、【核の傘の約束
なんてや〜めた!】という政治手法に利用されるのは
目に見えている。アメリカの忠犬ハチ公・日本は、

【それだけは!それだけは勘弁して下さい!(T_T) 】

と一生懸命アメリカにすり寄るしかないという、いつま
で続くのか敗戦国気質は・・・。

よく、こうした団体は

【子供達を戦場へ行かせたいんですか!】

と叫ぶ。が、どんな人間でも子供を戦場へ行かせたい
人間などいない・・でもそこには実際の場合の肝心な
部分がすり替えられている。
それでは、こちらは望んでいないのに戦場が向こう
からやってきたらどうするのか?
【戦争の放棄】という言葉とても重い。
仮に北朝鮮の兵隊に自分の目の前で娘を殺されたとしよう。
しかし、その時でも手を出さないという事だ。

【人事を尽くして天命を待つ】

なんてものではない、人事も尽くさずに何の役にも
立たず、娘の仇もうてずに無駄死にするのである。
国という単位で考えるより、戦争というのは身近な
出来事が一番わかりやすい。
このように【放棄】という言葉はとても重いのだ。
しかし自分は違う。その場にあるもので自分は
間違いなくその兵隊を攻撃する。
そんなの当たり前だろう?と思ったならこれは
【放棄】ではない・・そして、これを全国民が
やったら、それは【戦争】である・・・。
さらに、日米同盟があるんだからいざとなったら
アメリカがなんとかしてくれる!と思っている
人も多いが、

【日本は戦争放棄なので、アメリカの若者よ、
 日本のために血を流してくれ!よろしく!】

と頼むのか?そしてアメリカが

【まかせておけ!】

と言うとでも思っているのか?やはりこちらも
血を流さないといけない事は有事の際はハッキリ
している。

【戦争】の反対は【戦争をしない】ではなく【話し合い】
である・・しかし、日本の傍に韓国、北朝鮮、中国、
ロシアという話が通じない4国に囲まれている。
もう、【第9条】は、せめてスイスのレベルに書き換えない
といけないだろう。

改正パートタイム労働法

そういえば4月から【改正パートタイム労働法】が
施行された・・1993年に同法が制定されて以来の
大幅な見直しである。
簡単にまとめると、雇用主に対して、

○正社員と仕事内容などが同じ「正社員パート」に
 ついて、賃金や福利厚生などの待遇面で差別的な
 処遇をする事を禁止。
○社内公募で正社員募集をするなど、パートが正社員
 に転換するための推進措置を取る事の義務化。
○賃金の決め方などの労働条件を説明する事の義務付け。

と正社員とほぼ同等の勤務の場合、色々な事での特遇差別
を禁止する事になった・・いわゆる、今までパートや
アルバイトなのに、正社員並みに働かされているのに、
安い賃金で働かされている人たちを救おう!という事。
やる気のある人間にとって、配偶者控除ができる、ケガや
病気でクビにはされない、退職金が出る、ボーナスが出る、
厚生年金に入れる、社内昇級できるなどなど、色々な部分
への門戸が大きくなった事においては評価できる。

しかし、メリットばかりではない。

○仕事の内容は正社員と同じである事。
○人事異動の有無や範囲などにおける人材活用の仕組み
 が正社員と同じになる。
○短期や都合の良い時だけ働きたいなどが基本的には
 認められず、契約期間も正社員と同じになる。

という部分が全部クリアしなければならない。
いわゆる、子育てや、自分の性格、ポリシー、目的に
合わせて、自由に働きたい時だけ働けた、時間も自分に
合わせて働けた、正社員のようにとんでもない所への
転勤がないというアルバイトやパートの【メリット】
だった部分はなくなるのだ。

さらに、この法は仕事内容や成果、意欲などを考慮し、
正社員と均衡を図るよう雇用側にあくまでも【努力義務
が課されただけ】という事がくせ者。
なぜなら、雇用側の解釈次第では、今までの不公平な
待遇が野放しにされる可能性もあるのだ。
厚生労働省へ訴えをしても、雇用側へ【改善して下さい】
という口頭での注意とか、訓告とかで、たぶん営業停止
にはならないだろうしね。
そうだとしたら、経営的に綱渡り状態の会社などは
【ザル法】となってしまうだろう。

まあ、いずれにしても、世の中には【使う側】と
【使われる側】しか存在しない。
まだまだ【使う側】が圧倒的に立場が強い事だけは確かだ。
それがくやしかったらやはり法の改正などを待つよりも
【使う側】なる方が早いと思うなぁ。

持ち上げてどうするんだよ・・(-_-;)

いやいや、中国という国は謝罪をしない国である事は
わかっているが、今回の人命が関わるような問題までも、
政治的な駆け引きを行ってくる。
中国製冷凍ギョーザによる薬物中毒事件で、

【中国国内でメタミドホスが入った可能性は極めて低い】

と、中国側捜査当局である公安省が公式見解を出した。
詳細としては、2月28日に中国公安省刑事偵査局の
余新民・副局長らが北京で記者会見。
個人的には驚くというか唖然とする会見内容だった。

【製造元の「天洋食品」(河北省石家荘市)の従業員ら、
 包装工程や製品保管などにかかわった55人を対象に
 メタミドホスと接触した可能性などを調べたが、
 疑わしい人物は見つからなかった】

強制解雇させられた憎しみを持っていそうな人間は
調べず・・。さらに、

【マイナス18度の条件下で、60%、30%、10%、
 1%の4種類の濃度のメタミドホス水溶液を完全
 密封した包装袋の外側に付着させる実験を実施した
 ところ、62枚の包装袋のうち87%で袋の内側から
 メタミドホスが検出された。メタミドホスが冷凍
 ギョーザの包装袋にしみ込む事を確認】

しかし、この実験結果も

【数値データなど何ひとつ公表しないが、よろしく!】

というもの・・。おいおい、これを信じろとは日本
としては到底納得できないだろう・・(-_-;)

【日本で手に入らない薬を、日本でそこいら辺の
 冷凍食品に撒いて、それが袋から、いとも簡単に
 浸透し、自作自演で中国のせいにしようとしている!】

とでも言いたいらしい・・(-_-;)

まあ、こうした威圧的な【短絡的対決シナリオ】か、
何人かの人間に罪を被せ、逮捕して罪にしましたので
勘弁してね・・
さ〜て!そんな事よりも、さあさあ!オリンピックだよ!
オリンピック!・・という【短絡的その場しのぎシナリオ】
のどちらかで来るんじゃないか?という事はほとんどの
日本人が感づいていたはず・・>完全に日本をなめすぎ!

でも、双方の実験データの持ち寄りなんて時間の無駄!
日本においては、結晶型であるメタミドホスが浸透する
などありえないという結論なんだから、この部分は
きちんと日本と中国が同席の元、目の前で実験すれば
解決する話・・。
とっととやって欲しいというより、自信があるならば
なぜやらない?>中国よ!
さらに、2月27日まで、警察庁・次長が訪中しており、
その場では何も言わず、28日になって、浸透実験の
結果を出してくるという完全に政治的に仕掛けてきて
いる事も良くわかる。

しかし、両国捜査当局の見解が大きく食い違った事は、
すなわち中国が解明する事から政治的な仕掛けの為に
【閉ざす】手法をとってきたという事・・。
それは多くのメディアが指摘するとおり、事件解決には
時間がかかる可能性が強まった事だけはハッキリして
しまった事は残念だ。

でも、今回残念な部分は、実はここだけではない。
【親中】で有名な今の日本の総理大臣・福田康夫首相・・。
日本も中国や韓国に強い態度を!みたいな意味合いの
事を意見するならば、

【あなたは人の嫌がる事をしますか?】

と怒り出すという、どれだけ他国に嫌な事をされても、
私は他国が嫌がる事はしないと公言している恐ろしい程
【親中】の首相だ・・。
その福田首相・・今回の中国公安の会見に対し、
驚きの発言をした。
*********************************
福田康夫首相は28日夜、中国製ギョーザの中毒事件で、
中国公安省が中国国内での毒物混入に否定的な見方を
示したことについて【(中国の)捜査当局の発表は
日本と共同して、しっかり調査したいということを
言っていたんじゃないですかね。非常に前向きですね。
中国も原因を調査し、その責任をはっきりさせたいと
いう気持ちは十分に持っていると思う】と指摘した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080228/plc0802282105011-n1.htm
*********************************
おいおい・・どこをどう見たら、あの中国公安の
記者会見を【非常に前向き】と受け取る事が
できるんだ?(-_-;)
どうみても、国益のために威圧的な【短絡的対決
シナリオ】を選択し解決に後ろ向きの会見をして
きたのに、日本国の総理大臣として【非常に前向き】と
中国を評価し、持ち上げてどうするんだよ・・(-_-;)

すでに、国民の8割が中国産食品を敬遠している
世論調査の結果も出ているのに、イージス艦の問題で、
ボケ〜と素知らぬ顔をしているだけでなく、日本国の
食すらも、中国と共に素知らぬ顔をするつもりらしい・・。
日本の国益はこの首相と共に滅びるかもしれないな・・。

がんばれ!東京都教育委員会!

2月7日に、卒業式などの君が代斉唱時の不起立を
理由に再雇用を拒否されたのは違憲・違法として、
東京都立高の元教職員13人が都に計約7270万円
の賠償を求めた訴訟で、東京地裁(中西茂裁判長)
は、計約2760万円の支払いを命じた。

・・いつも書いているが【国旗と国歌】が嫌いな
人がどうして公務員になるのだろう?しかも、
再雇用でなんで【国旗と国歌】が必要な所に
また雇用してもらおうとするのだろう?
それは考えている事はただひとつで、そうした
場所で

【国旗と国歌の強制をなくす事】

の運動をするためである事なのはわかっているがな・・。
何百回【合憲判決】と言われても、頭のおかしな
裁判官に当たるまで、たった1回の【違憲判決】を
得るため、それを伝家の宝刀にするために、公務員で
あり続けなくてはならない、先生であり続けなくては
ならないんだよな・・。

今回の約7270万円の賠償など、実はどうでもいいのだ。
お金が欲しくてやっているのではないからね。きっと・・。
でも、こうして賠償金で得たお金は元をたどれば
我々の税金・・その我々の税金から支払われた賠償金
で得たお金は、こうした団体に反日運動として使われて
いく事だけは確かなのだ。

以前からそうだが、今回も朝日新聞は2月9日の社説に、
こういう事を簡単に書く。

【私たちはこれまで社説で、「処分をしてまで国歌や
 国旗を強制するのは行き過ぎだ」と主張してきた。
 様々な歴史を背負っている日の丸や君が代を国旗・
 国歌として定着させるには、自然なかたちで進める
 のが望ましいと考えるからだ。】

いつも思うのだが、様々な歴史を背負い、戦争を
連想させる、国旗・国歌の時に起立したくない、
強制されたくない、歌いたくない、生徒に強制
したくないと叫ぶ人達は、国旗・国歌がどうなれば
良いと思っているのだろう?国旗は日の丸じゃ無くし、
国歌を【世界にひとつだけの花】にでもすれば良い
と言う事か?

そんなできもしない事をえらそうに掲げ、結局の所
自分たちでは

【現実的にどうすれば良いのか?】

すら語る事ができないんだよな。そもそも【自然な形】
ってどうする事だよ?悪いが、卒業式や入学式よりも
自然な形で国旗・国歌を定着させる方法があるのか?
国旗・国歌が戦争をした訳じゃないのに、きっと、
わざわざ今回のような【悪意】を持つ先生達から

【国旗と国歌は戦争の象徴である】

とでも洗脳される機会を与える事を結局の所
【自然な形】とでも言いたいんだろうな・・。

朝日新聞の社説はこう締めている。

【教職員は君が代斉唱の時に、踏み絵を迫られる。
 立って歌っているかどうかを確認するため、校長
 だけでなく、都教委の職員が目を光らせる。
 こんな光景が毎年繰り返された結果、残ったのは、
 ぎすぎすした息苦しい雰囲気である。子どもたち
 の門出を祝い、新しい子どもたちを迎える場としては、
 およそふさわしくない。あまりに行き過ぎた介入は
 教育そのものを壊してしまう。今年も卒業式や入学式
 の季節が近づいているだけに、都教委にはそろそろ
 目を覚ましてもらいたい。】

目を覚ましてもらいたいのは朝日新聞である。
なんでわざわざ【悪意】を絡めてそういう側面から
書くんだ?そんなのは教師の間だけの話で、もちろん
子供達には関係ないし見せるものではない。
そこを考えれば、国旗掲揚で先生がふんぞり返って
座っている、国歌斉唱では先生が歌わないだけでなく、
これまたふんぞり返って座って鼻くそほじっている
先生の姿を子供達のこれからの門出に見せる事の方が、
教育者としてよりも人間として正しくないと、なぜ
感じる事ができないのだ?そんなに先生とはエラい
ものなのか?それこそ、てめえの宗教感を抑えてでも、
子供達の門出の方を尊重するものではないのか?

そして、なぜ純粋に日の丸が国旗、君が代が国歌と
単純に教える事じゃいけないのか?その時代に
国民統一のために、国旗・国歌があったのはどこの
国でも普通の姿である。日本だけが特殊だったのでは
ない・・それなのに、こうした人間達はどうして
【悪意】を持ってそこに戦争を持ち出すのか?

当たり前だが、普通、卒業式と入学式は年に一度ずつ
しか行われない。
昨今では、スポーツ観戦以外で、子供たちが国旗と
国歌に対して【敬意を払う】、【心とマナーをはぐくむ】
には、卒業式と入学式というのは数少ない機会である。
そこはやはり日本人としてというより、人間として
大切にしてもらいたい。
そして、そこに対し故意に【悪意】を伝え続けるために、
こうした奴らが、再雇用を求め、生徒の前に立つという
のならば、やはり東京都には防いでもらいたい。
早速、都教委は2月8日日、控訴する方針を明らかにした。
石原慎太郎都知事は同日の定例会見で【都教委の姿勢は
間違っていないと思う。控訴に賛成】と述べた。
ぜひ、がんばってもらいたい。

年金問題の根源

年金着服、記載漏れ、以前無愛想だった【社会保険庁】・・
と、年金問題って原因を追及してゆくと、実は
【労働組合問題】であり、現在で言う【社民党】と
【民主党】の問題なんだよね。
【社会保険庁】は全体の70%位は【全国社会保険職員
労働組合】に入っている。
実は【旧・国鉄】以上の【労働組合天国】・・。
1979年には【オンライン化反対闘争】として、労使で
【覚書】を交わしているのだ。

■覚書や確認事項の主な内容■

★オンライン端末機導入に関して(1979年5月)

●窓口装置の操作時間は1人1日平均200分以内、最高
 300分以内。キータッチは平均5000以内、最高1万以内。
●端末機の設置面積は1台あたり5平方メートル以上とし、
 事務室の面積は職員一人あたり4平方メートル以上とする。

★窓口装置へのJIS配列キーボードの配布に関して
 (1969年6月)

●職業病予防の観点から45分操作で15分休憩
●キーボードの変更によってもたらされる入力作業量
 などの点検や労務管理強化はしない。

★昼休みの窓口対応導入とオンライン稼動時間変更に
 ついて(2002年10月)

●地域住民のニーズや実情を考慮し、職場で対応できる
 必要最小限の体制で行う。
●オンライン稼働時間の変更は、現行の勤務形態を変更
 するものではなく、勤務時間内で対応する。

などなど、いわゆる【どうにかこうにか仕事をしない】
ための【裏協定】の項目は100項目くらいある。
キャリア官僚も【労働組合】の言いなりの方が楽だし、
自分の給料が減る訳じゃない。
まして【労働組合】の支持母体は現在の【社民党】と
【民主党】ですから、あまりもめたくない。
しかし、この体質が【社会保険庁】を【無責任集団】
へと導いた事には間違いないのだ。
その結果、今回の【記録漏れ】【年金着服】が起こっ
ている。
このような組合の横暴をことなかれ主義で認めてきた
キャリア官僚はさかのぼってでも糾弾されなくては
いけない・・。
また、【社民党】と【民主党】も自分たちの先輩達に
非がある事を認めなくてはいけない。
マスコミはもっともっと【労働組合】の委員長とかに
取材すればいいんだよ。

しかし、びっくりなのが【オンライン化反対】だけでなく、

○年金相談コーナーの設置反対
○バラバラだった【厚生年金】【国民年金】【船員保険】
 の3制度の年金手帳を一つにする社保庁の提案に反対

など、ろくでもない事を難癖つけて片っ端から反対して
いた集団、それが【全国社会保険職員労働組合】なのだ。

さらに、この年金問題がすっきりしない背景に【犯人】
や【責任者】の姿が見えない事である。
なぜ、着服した人間達を公表しないのか?
襟を正すために、時効などを認めず、何十年でもさかのぼり
返済&責任を取らせるという事を国挙げてやる事が、今後の
【悪質公務員】の襟を正す事に大きくつながるはずだ。
今の長が謝罪しただけで終わるのでは困る。

しかし、【全国社会保険職員労働組合】だけに驚いては
いけない・・各地方自治体には【ながら条例】という
【職員団体の役員が給与を受けながら、職員団体のために
活動を行う事ができる範囲を定める条例】というのがある。

1. 地方公務員法第55条第8項の規定に基づき、適法な
  交渉を行う場合
2. 休日及び休日の代休日(特に勤務を命じられた場合を除く)
3. 年次有給休暇ならびに休職の期間

というものなのだが、実際にはこの条例を過大解釈したり
独自の規則を設けたりして【交渉の準備のため】という
名目で仕事中に組合員同士が集まる事を認めている自治体
がある。
しかし、公費が使われているにもかかわらず、その時間に
組合員が何をしているのか?は自治体も全く把握していない。
この【ながら条例】は外に遊びに行っていようが、寝て
いようが、タバコを吸って雑談をしていようが、特定の
党の選挙応援をしていようが、給料をもらってサボる事
ができる便利な条例なのだ。

つい先日まで、そのワースト自治体だったのが、実は
【横浜市】である・・発表されているだけでも、共産党系
の【横浜市従業員労働組合(組合員数5千人強)】や民主党系
の【自治労横浜市従業員労働組合(組合員数4千人強)】を
中心に、総計【約1万7000人の組合員】が、わずか半年の
間に延べ【6万3214時間】もサボっていた事が判明。
これにかかった人件費は2億3047万円にものぼる。
その組合員がサボりながら行った事は、給与や各種手当の
アップ,勤務時間の削減、休憩、休暇の増加、福利厚生の
充実など、週休2日で5時で帰れちゃう待遇がありながらも、
さらにどれだけ自分たちが仕事をしないで済むかを給料を
もらいながら話し合っているという始末・・。
やっと、横浜市も重い腰を上げ、この【ながら条例】は
今年の5月末に廃止が決まった。
次にワースト2だった東京都も今年の年末をもって、
この条例を廃止する。
こうした小さな背景からみても、自民党と民主党の掲げる
公務員制度改革などは期待できないだろうという予測が
簡単についてしまう悲しさ・・・。
きちんと働いている【良質公務員】もきちんといるが、
【悪質公務員】に
してみれば所詮、国民から集まる税金は【あぶく銭】である。
どんなに税収が低くなろうが、無駄になくなろうが消え
ちゃおうが、どっかに行っちゃおうが自分達の給料は
変わらない・・。
変わらないのなら【楽に仕事をしたい!】のが人間の性・・。
【あぶく銭】の行方は自ずと【あぶくのように消える】と
運命は決まっている・・それじゃ困る!と国民が怒っても、
何も出来ないのが国民・・。
直接的に【悪質公務員】に対して我々には何もする事が
出来ないのだ。
無駄遣いされても、不正に流用されても、見守るしかない
という力のなさに正直者だけがバカをみる世界に頷くしか
ないという事に常に腹が立つのだ・・。

千代田区議会の行政視察

唖然とした【千代田区議会の行政視察】・・(-_-;)
内容は以下の通りである。
*********************************
   沖縄の戦争の記憶をたどり平和への意識を高める
人数 区議会議員 8人   
   事務方   4人 の計12人
経費 税金から166万5810円
*********************************
【初日・10月22日】は、宮古島市役所を訪れ、2時間
の予定を1時間半で出てくる。

【2日目・10月23日】は東平安名崎で40分過ごし、
大型地下ダムの福里地下ダムを訪れダムの埋設技術
を電柱の地下化の参考にするという事で訪ねたらしい。
しかし、一同は施設内に入る事はなく、ダムの技術
担当者と会う事もせず、【柵の外でバスガイドの説明
を15分聞いて】次の場所へ・・(-_-;)
午前の視察はこれで終わり。
午後は引き続き【視察・4時間】となっているが、

○千代田区議会監査委員・石渡伸幸 議員(自民)
○企画総務委員会副委員長・嶋崎秀彦 議員(自民)
○自民党議員団幹事長・鳥海隆弘 議員(自民)

の3人の区議会議員はゴルフ場へ・・。
【視察・4時間】とされている時間を全て使い
【18ホールを全てを回る】(-_-;)
さらに、

○野沢啓介 議員(民主)

は、初日の夜に【女性と一緒に過ご】し、自民党の
3議員がゴルフをしていた視察・4時間の際に、その
【女性と一緒に島をドライブして懇親を深めた】事
を自身で帰ってきてからバレる前にとカミングアウト
した・・。(-_-;)

その他の議員&事務方は、観光事業の調査のために
【特産物の視察と買い物】って・・お土産を見て
買っただけでは?・・(-_-;)

【3日目・10月24日】は風力発電施設を訪問。
千代田区の【高層建築物の風対策などの参考になる】
と40分の見学・・ぜひ、どのように参考になった
のかを発表して欲しいねぇ〜(笑)
その後は名産品の塩工場の製造過程を見学。
これも、どのように千代田区にプラスになるのか?
教えて欲しいねぇ〜(笑)
続いて、池間島を視察。
午後4時前には沖縄本島に戻る。
3日目はこれでおしまい。

【4日目・最終日】は、沖縄の平和祈念資料館と
普天間基地を、それぞれ1時間づつ視察し、平和、
国際事業への参考にするはずだが、一行が向かった
のは浦添市のアメリカ軍基地・・しかも、バスから
降りる事もなく【窓越しに基地を眺めて】終わり。
所要時間は40分。
その後、那覇市の繁華街で1時間40分過ごし、
今回の視察を終えた。

さあ【視察・4時間】を利用し、ゴルフを満喫した
3議員の言い訳・・。

○千代田区議会監査委員・石渡伸幸 議員(自民)
【視察の目的は、地球の平和と環境と観光のため。
 視察の余暇の余っている時間にゴルフを行った。】

○企画総務委員会副委員長・嶋崎秀彦 議員(自民)

【自由時間だから日程の中に自由時間を与えられた
 から、海に入るのはいいのか?釣りはいいのか?
 ゴルフはダメなのか?となると見解の相違と思う。】

○自民党議員団幹事長&議会運営委員長・鳥海隆弘 議員(自民)

【自由時間をどういう風に使うかの選択はあった。
 でも何を言ってもダメなんでしょうね。】
*********************************
■行政視察中の不適切な行動に関する議長コメント■

平成19年10月22日(月)〜25日(木)に実施した、
企画総務委員会の沖縄県宮古島市・糸満市の管外行政
視察において、調査時間中に一部の議員がゴルフを
行っていた事実が、10月27日(土)午後に議員から
の申し出により明らかになりました。申し出によると、
10月23日(火)午後の宮古島市の自由調査時間中に
おいて、石渡伸幸議員、鳥海隆弘議員、嶋崎秀彦議員
の3名がゴルフを行っていたとのことでした。
自由調査時間を自由時間と取り違えた行動で、私費で
行ったこととはいえ、区民との信頼関係を損ねる遺憾な
行動であったと申し出があり、深く反省しお詫びする
とのことです。
また、10月31日に開催した企画総務委員会において、
委員から事情聴取を行った結果、野沢けいすけ議員が
自由調査時間中において、ドライブしていたと申し出
がありました。自由調査をはき違えた遺憾な行動として、
区民との信頼関係を損ねるもので、申し出が遅れたこと
も含めて、深く反省しお詫びするとのことです。
【千代田区ホームページ】
*********************************
【自由調査時間】を【自由時間】と間違えたそうだ。凸(-""-)
そんな小学生のウソのような陳腐な言い訳があるか?
最終的にお金を全額返還するそうだが返せばいいもんじゃ
ないだろう・・。
でも、きっと各議員さんの胸の内は間違いなく、

【みんなやっているのにさ!俺たちだけ見つかっちゃったよ!
 運悪いなぁ〜】

ってレベルなはずだ。不運だったと思っているだけで
反省など絶対にしていない。
だって、今日までこんな簡単な事がわからなかった!
というはずはないからである。
さらに言うならば、現在の千代田区に、どうみても全く
条件が異なる宮古島や沖縄に学ばなければならないような

【観光の調査や研究】

の必要性があるのか?
そして【国】でもなく、ただの【区】なのに、とてつも
なく壮大で大きく難しいテーマである

【戦争の記憶をたどり平和への意識】

を身銭を切ってでなく公費で高める必要性があるのか?
それを区議会が恥ずかし気もなく口にする民の常識との
感覚のズレ・・。
でもそれは、くだらない慣習の中で、まず行きたい場所を
決め、それに合わせた理由を【後付けしているに過ぎない】
から、このような【陳腐】な結果が生まれるのだ。

さらに、百歩譲って、今回の視察内容を良しとしよう。
ならば、今回の内容、初日に3日目の風力発電と塩工場を
詰め込み、2日目に池間島を付け足し、沖縄本島に戻り、
アメリカ軍基地と那覇市繁華街を見て、夜の便で帰って
これる日程である。
密度を濃くすれば【1泊2日で十分やれる内容】なのだ。
公費を少しでも抑える気持ちがあるのならば自然と
そうなるはず・・。
でも、そうならないという事は、やはりこうした部分
からも、税金を大切にする気持ちなど、議員には
これっぽっちもない事がわかる。
こうした事からも、議員は民のためではなく自分の
ためである事もハッキリわかっちゃう・・。
はぁ・・悲しいね・・。
でも、自分たちは税金を取られ続ける・・足りないから
もっとよこせ!と言われる・・でもそれに何の抵抗も
できない・・。_| ̄|○

郵便局が民営化 

10月1日から【日本郵政公社】が民営化で
【日本郵便(JP)】に・・。

【日本郵政公社】は年賀状に封書、商品の発送に
使うのだが、自分においては、【日本郵政公社】
の使用は年間90%以上の大部分が商品の発送である。
なぜならば、着払いを1個から受け付けてくれる
のは【日本郵政公社】だけだからである。
クロネコなどは、着払いに関しては月間にいくつ
以上と決まっているので、個人店舗だと選択肢は
【日本郵政公社】しかない。
とまあ、その辺は今回の話の中でどうでも良い
だが、2年前くらいに、その【郵便局】が
【日本郵政公社】に半民営化みたいになった。
【郵便局】時代にゆうパックの荷札に店名を印刷
してしてもらっていたのだが、【日本郵政公社】
でもそのまま使えた・・で、それを使い切ったので
1年前くらいに【日本郵政公社】用のゆうパックの
荷札に店名を印刷してしてもらった。
まだ、その印刷された荷札が100枚近くあるので、
まあ、今回も、どうせ使えるだろうという事で、
宛先を書いて持って行くと、なんと使えないという。(^-^;
着払いの支払い方法が【郵便為替】と【口座振替】
だけになったからだという。
今までは、支払い方法が6種類あり、それが印刷
されてしまっているからだとか、色々言われたが、
どう考えても【日本郵便(JP)】の都合でしかない。
利用者は【関係ない】し【不便】でしかない。
でも、一応、印刷された荷札がもったいないので

【今までの印刷された荷札がもったいないから
 使わせて欲しい】

と食いついてお願いするも、印刷された荷札は
処分してくれとの事・・無駄以外の何ものでもない。
さらに、10月の初め頃には、荷札を渡してお金を
払いたくとも、お金を払うまでに、色々変わって
いるという事で、間違えるわ、機械のやり方が
わからないわ、と荷物1個に15分という凄まじい
程の時間がかかる。
自ずと、自分の後ろには列ができる・・って
こっちも恥ずかしいわ!(^-^;
まあ、それも始まったばかりだから仕方ないなぁ・・
と思っていたので、その時はそれで帰ってきた。

それから20日が過ぎ、再び荷物を出しに行くと、
なんと驚く事に、そのモタモタがまるで変わって
いないのである・・(^-^;

【こ・れ・は・す・ご・い・事・で・あ・る】

自分の仕事に照らし合わせると、20日も経って
そんな状態なら店でお客様を対応させる訳には
いかない。仮に人員が足りなくて、どうしても
その人間を店に立たせなければいけないとする
ならば、20日も経ってそんな状態なら、毎晩、
仕事が終わってから徹夜させてでも、その作業を
シュミレーションさせ、全ての想定できるケース
を決められた時間内に完了できるまで練習させる
だろう・・。
でも、そんな事は【全くしていない】という事が、
20日経っても変わっていない作業の顛末で証明
してしまっている。

以前、郵便局から日本郵政公社に3年かけて
トヨタ方式を導入してゆくという時に、全国の
郵便局を【査察】したお目付け役のトヨタ社員
によると【81%がデタラメ局】【うその報告を
あげている】などと厳しく指摘していた。
まさにその報告が間違っていない事を裏付ける
かのようだ・・(-_-;)

さらに頭に来たのが【通帳】・・通帳の後ろに
ある【定額貯金】をしようとすると、ATMで
【拒絶】される・・。
【窓口へ行ってくれ!】とのアラートだったので、
窓口行くが、混んでいるので郵便物を扱う窓口で
【通帳がATMで拒絶されるんだけど、なぜですか?】
と問いかけると【こちらは郵便物を扱う窓口なので、
銀行窓口の方でお願いします】と簡単にあしらわれる。
仕方ないので、番号札を取り待つ事にする。
20分ほど待ち、自分の番になったので【ATMで
拒絶される】旨を言うと、

【あ、これは日本郵政公社の通帳なので、民営化
 にともない、新しい通帳にしないと貯金は
 できません。身分証明するものをお持ちですか?】

と簡単に事務的に言う。
荷物出すだけだし、ATMで終わる事項だし、
そんなものわざわざ持ってねえよ!

【持ってません】

と言うと、それでは通帳は作れませんと言われる。
しかし、今までにも銀行の合併や名称が変わった
時でも、普通、切り替え時は【猶予期間】がある
だろうに?お客様の立場に立てば、自ずとお客様の
今までの資産が無駄にならないように、手数が
できるだけかからないように配慮するのが当然だと
思うんだけどねぇ・・。
でも【日本郵便(JP)】様は【エリカ】様のように、
ずいぶんとエライお立場のようで全くそんな事は
関係ないらしい。それ以前に、そもそも、

【旧・通帳が使えなくなります】
【旧・ゆうパックの荷札が使えなくなります】

と事前にお客様に知らせたのか?お前らは??
知っていれば印鑑も身分証明するものも持って
行ったつうの!
告知もなければ、張り紙も見た事ないつうの!
さらに、そんな事は窓口で順番を待たなくても、
郵便物の窓口だって、通帳が違うからだという
事くらいはわかる事だろう・・。
そう教えてくれれば20分という時間を無駄に
しないで済んだ訳で・・。
この点もお客様ありきという所には到底たどり
着いていない・・とまぁ、そこまで強い口調
ではないが、そんな感じの事を言っちゃい
ましたよ・・(-_-;)

【日本郵政公社】の通帳にある金だから【日本郵便
(JP)】にそのまま定額預金にスライドしようと
思っただけだが、別に【日本郵便(JP)】でなくても
いいので、メインバンクなら家まで取りに来てくれる
ので、そっちに移すために定額預金にする分は全部
引き出したよ・・。(笑)
【日本郵便(JP)】様の定額預金にこだわる理由は
ないしね・・。
でも、振り込み手数料も高くなって郵便局時代からの
メリットもほぼ他銀行と差が無くなったので、まあ、
いい機会でしょう。(゚-゚)b
ああ・・早く・・クロネコでも佐川でもいいから、
もっとてきぱきした会社が個別代引きも参入して
くれないかなぁ・・。

ミャンマーという悲しい国

1988年に軍事政権でビルマからミャンマーに国名を
変え、今回、反軍政デモに対する武力鎮圧で流血の
事態となったミャンマー・・。
【人権の弾圧】としては。北朝鮮の次にひどいと
言われている国、さらに、欧米を中心とした各国の
経済制裁を加えているので、お金が無くなって
今回の値上げにつながっているという悪循環・・。

今回は、8月15日に何の前触れもなく、ガソリンなど
の燃料などの大幅値上げ。
お金持ちはお米だとか、日用品の買いだめに走り、
ガソリンの値上げが発端でミャンマー全体の全ての
物価も上がってしまう・・。
バスなどの交通費は5倍にも大幅に跳ね上がり、
出勤できない人たちもいるそうだ。
そりゃそうだ・・ミャンマーの平均的な月収は
約3000円で、今までは自宅から会社までのバスは
片道10円だったそうだ・・それが8月15日に突然
朝起きてバスに乗ろうとすると50円になっていた
という・・。
8月14日までは往復で20円×25日=500円だったのに、
8月15日からは、往復で100円×25日=2500円、
月収の3000円−2500円=500円が生活費・・。
今まで生活費に2500円使えたものが500円に・・。
日本で考えると、月収30万円として、バスが往復で
2000円×25日=50000円だったのが、往復で
10000円×25日=25万円という風にいきなり変わった
というのと同じレベルだ。
バス代だけで25万じゃ、どんな日本人でも怒るだろう・・。

でも、このミャンマー、天然ガスや木材、石炭、
マンガンなどにも恵まれているそうだ。
しかし、これらで稼ぐ外貨は5000万人強の
ミャンマーの人口の内、ひと握りの富裕層と軍事政権
が独占、さらに日本はミャンマーにODA(政府開発援助)
を33億円以上も出しているが、このお金が軍事費に
使われているだけとも言われている。
しかし、制裁措置により、ほとんど鎖国状態で経済が
破綻しているだけでなく、一部の人間達がお金を
たくさん持つという腐敗状態・・。
しかし、国連も手をこまねいていた訳ではない。
制裁決議を出すが、その都度、中国とロシアが邪魔をする。
なぜなら中国〜ミャンマーの原油&天然ガスの1万キロ
以上のパイプラインが建設中、また、中国&ロシアから
ミャンマーの軍事政権に武器を輸出し儲けている背景も
あり、強硬な姿勢は取れないというバカバカしい国連情勢。

しかし、ミャンマーも民主化に進むチャンスが無かった
訳ではない・・1990年5月に総選挙をし、新しい政党が
決まったら、その政党に政権を譲りますよ!という事で、
1990年にアウン・サン・スー・チーさん率いる【国民
民主連盟(NLD)】が大勝した。
しかし、軍事政権側は権力の移譲を拒否。
やはり手にした権力は譲りたくないという事で、アウン
・サン・スー・チーさんを軟禁。
解放→軟禁→解放→軟禁と解放期間は少しあるものの
もう20年近くも自宅軟禁状態というひどい状態。
じゃ、軍事政権側も、アウン・サン・スー・チーさんを
【国外追放】などにしてしまえば手っ取り早いじゃないか?
と思うが、このアウン・サン・スー・チーさんのお父さんは、
イギリスからの独立を主導した国民的英雄・政府軍創始者
アウンサン将軍(ビルマ建国の父)として今も敬愛を
集めている人物なため、あまりひどい行動には出られない
という背景がある。でも、自宅軟禁でも十分ひどい扱い
だが・・(笑)

今回の10万人のデモの中心は、ミャンマーの僧侶。
僧侶は、普段、政治には口出しも参加もしないそうだ。
しかし、今回は上記のようにひどすぎるために立ち上がった。
同時に、アウン・サン・スー・チーさんの解放も訴えて
いるが、残念ながら、軍事政権側の武力制圧が終わった
と聞いている。

この先の道は、軍事政権側にもアウン・サン・スー・チー
さん寄りの人間達が少なくないという。
その人たちが民衆側について反乱を起こし、軍事政権を
【力】で押さえつけない限り、なんだか、民主化は
難しい様相だ。

日本という国はどれだけ幸せな国なのだろう・・と
ホント実感する・・。

亀井静香氏の死刑廃止ボケ

****************************************
鳩山法相は28日の閣議後の記者会見で、死刑執行
に関する制度の見直しについて、「できるだけ
速やかに勉強会を開始したい」と述べ、改めて
意欲を示した。ただ、野党が法相批判を強めて
いるのに加え、政府内にも法相の対応を問題視
する声があり、臨時国会審議の火種となりそうだ。
 鳩山法相は、死刑執行を法相のサインなしに
進めたいとした自らの提案について「人命を軽視
する考えは全くない。だが、死刑廃止の考え方には
与しない。死刑を執行しないのも同じことになる」
と指摘した。
 さらに、「法相の資格もなければ人間の資格も
ない」と批判した。「死刑廃止を推進する議員連盟」
会長の亀井静香・国民新党代表代行からの面会要請
について、「人間でないとまで言われて会う必要は
ない」と怒りをあらわにした。
****************************************
鳩山法相・・亀井静香氏となど会う必要など無い!正解だ!
しかし、鳩山法相が攻められる意味が全くわからない。┐('〜`;)┌
臨時国会審議の火種になる意味も全然わからない。┐('〜`;)┌
【人命軽視】と言われるのも全くわからない。┐('〜`;)┌
さらに、国民新党・亀井静香氏は【法相の資格もなければ
人間の資格もない】と避難しているが、こいつ、頭悪い・・
いやもうボケ老人になっちゃったんじゃないだろうか?誰も、

【死刑でも無い人間を片っ端から死刑にしてしまえ!】

と鳩山法相が言っているのではない。死刑執行が決定して
いる人間に対し、

【法務大臣が変わる度に、死刑執行をやったりやらなかったり
 するのはおかしいから、死刑執行を法相のサインなしに
 進めたい】

と言っているだけだ。
そもそも、きちんと裁判が行われ、十分な審議をされ、
法に基づいて、死刑執行が決定した事を、法務大臣が
変わった事で変更される事の方がもっとおかしいだろ?
【死刑廃止を推進する議員連盟】の会長となると、
そんな事もわからないらしい。もう、重度の

【死刑廃止ボケ】

である。
遺族は、死刑判決が出たら、とっとと即日にでも死刑に
して欲しいのだ。
それでも、今の日本では死刑執行までに最低でも5〜7年
もかかる・・それを遺族は我慢しているのだ。
それが法治国家としての決まりだから仕方なく我慢して
いるのだ・・。

個人的には、死刑判決後、法務大臣のサインなど待たずに、
即日、死刑執行!を実現して欲しい。
鳩山法相の内容でも不服な位だ。
亀井静香氏よ・・自分の立場でなく、遺族の気持ちを
考えろつうの!!

サブプライムローン

全世界に迷惑をかけている【サブプライムローン】・・。
記憶に新しい世界同時株安の【香港ショック】を引き
起こしたのも、実はこの【サブプライムローン】である。

プライムローン→金利6%前後
サブプライムローン→金利10%前後

なのだが、この金利の差は、【サブプライムローン】は
信用度の低い人用の住宅ローンであり、審査基準がゆるく、
初期投資が少ない、初年度は特別な低金利適用と、
日本のバブル期のような

【不動産が次の年には値上がりしていいるから大丈夫!】

というアメリカの10年にも渡って上昇をし続けた
【不動産上昇神話の崩壊】が焦げ付きの原因。
昨年から不動産バブルが崩壊、今後、家や土地の値段が
上がり、売却して次の家を買うというシナリオが崩れた。
住宅価格は下落、金利は上昇(先日、利下げしたが・・)。

先日のTVでもやっていたが、このローンを借りている
人たちの低脳さにはちょっとビックリする。
ある一家では、アメリカで一軒家を持つ事が夢だった。
で、やっと一軒家を手に入れた。
しかし、それがすごい。月々の世帯収入が約28万円なのに、
頭金も無しで、約7000万円の3LDK物件を買っているのだ。
単純な金利を含まないレベルで計算しても

7000万円÷30年(アメリカは30年が多いらしい)÷12ヶ月=19万5千円

と金利がかからない時点でも、すでに月収28万円の人が
払えない額・・。
こんな事すらわからないバカな人間が借りている所に、
今回の【サブプライムローン】問題の恐ろしさがある・・。
この一家、ここに金利がかかり、初年度は低金利なのだが
それでも月々33万円、次の年から56万円になるという・・。
貯金を崩して払ってきたが、現在は4ヶ月滞納してもう限界
と語る・・誰がどう見たって【破綻】するこんなバカな
支払いをやる事がどうなる事なのか?も払い続けてみないと
この一家はわからないのだ・・。
さらにこの一家は、融資の手続きを不動産屋の友人に任せた
という。
その申請書類の月収の欄には今の5倍の金額が書かれ申請
されている、その他、事実と異なる点があるものがローン
に通っているという。
でも申請書だけで何の裏付けも取らずに貸し付け??
この【サブプライムローン】

【そ・こ・ま・で・い・い・か・げ・ん・な・の・で・あ・る】

日本にいると【そんなの、源泉徴収票か納税証明書を提出
させりゃいいじゃん!】と簡単に思う・・。

さらに、ここからはアメリカの嫌な面をまたまたみる事になる・・。
この一家、

【申請書類に嘘の記述をし、無理なローンを組まされだまされた。
 この家の売却が無事済んだら不動産会社と友人を相手取り
 訴訟を起こす】

という・・。
この一家も、またまたアメリカ得意の【人のせい】である。

この【サブプライムローン】アメリカの住宅ローン市場の
14%にすぎないらしいが、この秋以降には200万人以上の
人が支払い不能になるそうだ。
まだまだ世界への悪影響は終わりそうもない・・。

衝撃!安倍首相辞任

多くは新聞&TVで語られているので、今回の件は本当に
ひとこと・・(^-^;
安倍さんが具体的に何かをして、その方向が間違っていた
ためにこの結果なら納得だが、今回の辞任劇には、報じ
られている通り、体調もあるだろうが、やはり【政治と金】
の問題が最大の理由・・というだけ・・。
しかも、その点においても、身体検査はきちんとした人間
に任せて、その情報を信じて任命したはず・・それが
裏切られ続けただけ・・。
結果、自民党の【政治と金】に邪魔され安倍さんは何も
やらせてもらえなかった。
個人的にはがんばってほしい!と思っていたので

【政治をやらせてあげられなかった】

と・・その事だけは悲しい・・。
結局は水面下では【出る杭は打たれる】という単純な
【安倍つぶし】だったのかもしれない・・。
やはり政治というのは何も成長していないのかも
しれませんね・・。

遠藤武彦農相、坂本由紀子外務政務官・辞任

遠藤武彦農相は3日午前、首相官邸で安倍晋三首相と会い、
自らが組合長を務める農業共済組合による補助金不正受給
問題の責任を取り、辞表を提出した。
改造内閣発足後、1週間で閣僚が辞任に追い込まれる
事態となった。安倍内閣での閣僚交代は2人目。
また、坂本由紀子外務政務官も同日午前、架空の会議費用
を政治活動費として計上していた問題の責任を取り辞表
を提出した。

もう、自民党と金というのは、当たり前なんだろうな・・。
そうでなけりゃ、そもそも利権というか、何が【特典】が
なくちゃ、今までの職をやめてまでも【議員になりたい!】
という人はいないよな・・(笑)
しかし、二重記載だとか五重記載だとか、普通の税金の
帳簿じゃ考えられない手口が、平気でまかり通ってる
のには驚くなぁ・・(笑)
これ、税金だったら大変な事だけど、公金だと、税務署ほど
精査して調べないんだろうから、どんどんと手口が大きく
大胆になっていくんだよな・・。
これじゃ、みんな領収証を見せられる訳は無いよな。(笑)
領収証を見せるのを拒むのも、それらをチェックせずに
ここまできたのも、法律を曖昧にしている事も、みんな
【自分が不利になる事】はしたくないから抜け道を
作るんだしね・・。

ただ、よくTVでコメンテーターなどが、

【我々庶民は1円から領収証を求められるのにおかしい!】

などと言っている奴を見かけるが、これは嘘である。
我々も【3000円以下】の場合は領収証はいらない。

また、議員さんが【1円から領収証の添付義務付け】案に
対して、

【1円の領収証なんてもらえる訳ないだろう!】

と言うが、現実的に1円の経費など、銀行口座の【利息】
くらいしか存在しない。【利息】は通帳に記載されるので、
領収証は必要ない。
よって、心配しなくて大丈夫だよ!(笑)
仮に領収証の額が小さくて領収証をもらうのが恥ずかしくて
困るなら、親族に買わせ、親族から買い、親族の名前で
領収証を発行してもらえばいい。
親族も、そんな金額なら税務上としても困る訳はないからね(笑)

それと、よくこれもTVなどで出てくる領収証のもらいづらい
【お祝いのお金】だが、実際問題は【お祝いのお金】と
言っても、おそらく支援団体に対してのはずですから、
支援団体にきちんと

【1円から領収証の添付義務付けになった!】

と説明すれば、利害関係を考えても支援団体が【それは
できない!】とは言わないだろう。自分たちへの団体への
お祝い金が原因で失脚するなんて事は望んでいないだろうしね。
それでも、拒む関係なら、それは個人的なつきあいという
事ですから、ポケットマネーから出して頂くしかない。
その辺も含めて議員になった訳ですから仕方ないよな・・。
勘違いしている議員さんが多いが、

【それがイヤだ!領収証は見せられない!】

という議員がいるなら、別に議員をして頂かなくても国民は
全く困らない訳で・・(笑)
国民が困るのはごまかして利得を得ている議員が困る訳で・・(笑)

今年も静かに・・

ファイル 969-1.jpg

昨日は各地でこの夏一番の暑さ・・
そして今年もこの日がやってきた・・。

【終戦記念日】

いつも、色々と考えるのだが、今回はこの暑い日に
靖国に立ち、ただ単純に、こんな暑い日に食べる
ものもなく、きれいな飲み水すらなく、もちろん
風呂に入って汗を流すこともできず・・。
ただ、国のために・・家族のために・・愛する者
たちのために戦っていたのかと思うと毎日の
【当たり前平和】を非常に感謝する・・。
同時に、総理大臣をはじめ、ほとんどの国の代表する
人間達が【終戦記念日】に靖国にこられない現在を、
国のために命を捧げた人たちは想像していただろうか?
あらためて自国の異常さに悲しさを覚える・・。
隣国における【靖国問題】など、国会議員全員で・・
国民全員で参拝をしたら完全に解決する。

【日本の心も表現も許さない】

こんな事を隣国が意見する権利がない事は、実は
どの国もわかっている。
そして、敗戦国故の負け犬体制と、GHQによる
洗脳成功の結果、中国、韓国、アメリカの名を借りて、
国際問題のように見せかけ、すり替えながら日本を
貶めようとする人間達の仕業で、実はすべては
国内問題である事も知っておかなければいけない。

NHKでも【憲法第9条】について、色々な意見を
交わしていた。

守憲派は【戦争をしない国である事を主張する事で
     平和を訴える】
改憲派は【自国は自らの力で守る】

この論争は交わる事はなさそうだ・・。
ここでもいつも書いている事だが、【戦争】の反対は
【話し合い】である。
しかし、昨今は北朝鮮や中国、韓国、ロシアと話し合い
ができない国が日本を囲む。
本当は大量破壊兵器がなかったイラクを、国連の言う
事も聞かず、石油欲しさのためにアメリカは戦争を
始める・・さらには常任員理事国すべての国は核兵器
を手放さない・・。
さらに国内には【警察】国外には【軍隊】、悲しいが、
これが秩序を守るための世界的な考え方である。
もちろん、中立国であるスイスもそうだ。
誰だって、戦争などしたくない。人を殺したり、
殺されたりしたくない。
子供を戦争に行かせるなんて絶対にしたくない・・。
それは自分もそうだ・・。
しかし、話し合いができないバカな国が攻めてきた
時にはどうするのか?バカな国の言語を覚え、バカな
国の指導者に頭を下げるのか?
そして、自分の愛する者が目の前で、そのバカな国の
兵隊に殺されたらどうするのか?
悪いが、自分はその兵隊を迷いもなく殺す!【戦争放棄】
という言葉をみんなは簡単に使うが、【戦争放棄】と
いうのは、これだけの事をされても反撃する事もなく、
殺す事もしない・・(反撃したらそれは戦争ですから・・)
という【重い言葉】なのだ・・。
アメリカが守ってくれる??これは全くの幻想だ。
バカな国が日本を攻めてきた時に、

【日本は戦争放棄なのでアメリカの若者よ!日本のため
 に血を流してくれ!我々はテレビの前で応援しているよ!】

という展開になるはずがない!やはり

【自国は自国で守る】

ここだけは、話し合いができないバカな国が攻めてきた
時には仕方がないのである・・。
こうして単純に考えるだけでも、62年経った今も考えなくて
はいけない事は何も変わっていない事に気付かされる・・。

自分は、日本はたくさんの時間をかけて、世界に誇る
【崇高なレベル】の内容で【改憲】を考えて欲しいと
思っている。
そんな風に、静かに【日本の国力】を信じつつ、今日の
日本の【平和の礎】とし、命を捧げた方々に感謝し、
静かに参拝をさせて頂きました。

自民党40議席届かず・・

いやいや、すごい結果だな・・(^-^;
個人的にここまでの自民党の惨敗はちょっと
予想していなかった・・。
民主党は2大政党としての【試金石】となるので、
これからが大変。
しかし、先の衆院選では自民党が圧勝し、公明党を
含む与党で3分の2を超える議席を獲得していますので、
事実上、参院で圧勝しても衆院で圧勝しなければ
ダメなんですよね。
法案などは参院で否決されても、衆院が再び3分の2
以上の賛成で可決すれば成立すしますからね。
ですから、参院というのは今の日本ではなくても
いいんです。(笑)
今回も選挙に行きましたが、参院のお金を別な所に
まわした方がいいとは思うけどね。
と話がずれました・・(^-^; 
話を今回の選挙に戻しますが、という事は今後の
3年間で民主党はわかりやすいインパクトのある
実績を出さなければ、

【やっぱ民主党じゃダメだ。自民党でないと・・】

となり、今度は3年後の衆院選では【自民党圧勝!】
の構図を提供する事になってしまう。
ただ反対するだけの立場から、絶対に実績を出さない
といけない立場に変わった今回・・。
日本の政治を後退させるかは民主党にかかっている。
でも、ただ足を引っ張るだけの政治になりそうな
予感をひしひしと感じる・・。
そうならなければいいけれども・・(^-^;
でも、年内か来年の衆院解散も予想されているだけに、
3年の猶予もないかもしれないけどね・・(笑)