記事一覧

自由の代償と責任

***********************************
東京のスキー客が死亡=コース外の立ち木に衝突
(2016年2月20日・時事通信)
 20日正午ごろ、北海道ニセコ町ニセコのスキー場「ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ」で、コース外でスキーをしていた東京都府中市若松町の飲食店従業員茂木潤さん(47)が立ち木に衝突し、病院に搬送されたが、間もなく死亡した。骨盤骨折による失血死とみられる。
***********************************
不謹慎ではあるが、コース外滑走をして
いる輩を見るにつけ、

「死ねばいいのに・・」

悪いがいつも、そう思っていた・・。
でも、新雪は誰もが滑りたいんだよね・・。

そこを考えると、亡くなった茂木氏も、その
自由な志の元、自己責任でこうした結末
というのはやろうと思ってもなかなか
出来ない・・。
それが実現してワクワクして滑っていた
のだろうから、実に本望な人生の終わり方
で、裏を返せば幸せだったと思う・・。

文中には、

【バックカントリースキー】

とか、なんだかカッコ良く書いてるから
なんでだろうな?と思ったら、どうも
ニセコは

「コース外滑走禁止」

なのではなく

「スキー場管理区域外」

という事らしい・・。
どういう事かと言うと「スキー場は一切の
責任を持ちません」という事なだけで、
自由に自己責任で滑走が出来るみたい
だな・・。

でも、自分が昔行ったカナダのウイスラー
もそんな感じでしたので、日本の管理
し過ぎがやっとグローバルになってきた
という事なのかもね。。

ま、自分もカナダで逆に自由だとその先
に何があるか?わからなかったので、
怖くて滑らなかった事を考えると、
自由は自由でいいのかも・・(^^*)
そして、どこのスキー場でも、外国人の
コース外滑走は日常茶飯事状態らしい
から、むしろ認めてしまう形の方が簡単
なんじゃないかな・・。

で、全スキー場を自由にして、リフト券に
スキー場で保険を付けられるとか、自分で
最初から年契約の損保系スキー保険とかに
入っておき、もしもの捜索の時などは補償
してもらえる形になれば、スキー場に
保険会社の広告などが掲げられるように
なって来るだろうし、リフト券に広告が
入ってきたりする事になるだろうから、
今や風前の灯状態のスキー場にも広告収入
が入って来るようになるれば、少し起爆剤
となるかもしれない訳で、一石二鳥かも
しれませんね!(゚-゚)b

余談だが、いざコース外滑走での遭難事故
の際の多額の請求額に、日本人は支払いを
逃げる卑怯者な輩が多いそうだが、その点、
外国の方は、スキー場は自己責任という
文化があるからか「自己責任」という事を
良く理解していて、きちんと払ってくれる
そうだ・・。

まだまだ日本人は「自由の代償の責任」に
おいては、世界から何十年も遅れている
みたいだわ・・ホント情けないな・・。

1人理美容室の密室化による諸刃の剣

************************************
美人ダンサー怒りの告白「カリスマ美容師わいせつ逮捕の一部始終」
(2016年02月20日・東スポ)
“カリスマピンク美容師”のエロ狂気だ――。杜の都・仙台で、にわかには信じられないような事件が発生した。美容師の男(34)が、自身の経営する美容院内で初見の女性客に強制わいせつを働き、宮城県警に17日、緊急逮捕された。
************************************
また業界関連の事件である・・(-_-;)
しかも、ここにきて

ホットペッパーの番号から連絡事件
理髪店内でキス&下半身露出プレー事件

など【施術】のトラブルとかでなく
「変態」とか「ナンパ」とか「猥褻」
とか【非常識】と言われる低レベルな
事件ばかり・・。
そもそも低レベルな人間が多いのは確か
なので、今更ではあるが、これじゃ、
我々の業界の社会的地位も上がる訳が
ないよなぁ・・_| ̄|○

コレ知った時に、確かに

「え?自分の店で・・?」

と、こんな奴いるの?というのと、記事が

「東スポ」

というのに信憑性は気になるが(笑)逮捕
されているという事は大筋間違っては
いないんだろう・・。
しかし文面にあるように、ちょっとにわか
には信じられない事件・・(^-^;

あくまでもここからは、いつものように
勝手な推測だが、4つの要素が重なった
と考えられる・・。まず
1つ目は、地方を転々としている職業で
ある「今回限り」の「一見」のお客様で
あろうという要素。
2つ目は、職業偏見ではないが「風俗業」
・・いわゆる「ストリッパー」であると
いう「そうした事には甘い(大らかな)
考え方を持っている」だろうと差別的な
想像を持たれてしまったいう要素。
3つ目は、恐らく次の予約が入っておらず、
次のお客様が来店する可能性が無かった
のでは?という要素。
4つ目は、美容室の場所が5階故、大声を
出されても外までは聞こえず、その上で、
1人サロン故、目撃者も証人も出る事なく
証拠が残らない完全密室の個室である
という特質なサロン形態の要素。

ただ、あくまでもこの記事ベースで考えて
みるが、佐々木容疑者は被害者Mさんに
「今後もカラーや髪質の相談を受ける」と
申し出た・・この段階で「個人的に」と
いう親密さの階段を一段上がったところで、
出演ステージを「個人的に」見に行く事の
了承、その流れで互いに「個人的な」
やりとりをするためのLINEのID交換・・
とさらに親密さを上昇させる伏線・・
こうなると個人的には、佐々木容疑者を
擁護するつもりは毛頭ないが、勘違いした
人間だと、ちょっと親密さが増幅した故に

「俺の事好きなんじゃね?」

と思わせる事案も何かあったのでは?
とも勘ぐってしまう・・。

どういう事か?というと、記事では、
************************************
突然「いいですか?」と尋ねた佐々木容疑者は「はい?」と戸惑うMさんの背後に回り、後ろから抱きつくようにMさんの腹を両手でつかんだ。そのままカットソーとキャミソールをまくり上げると、ブラジャーの中にも手を入れ、1分以上胸をもみしだいた。
************************************
と、一方的なMさんの言い分だが、佐々木
容疑者が「触りたいなぁ~♡」と言った時
に「ダメですよ~もう少し親しくなって
からじゃないとぉ~♡」的な思わせぶりな
やり取りがあっただとか、「僕は積極的で
グイグイ行く方なんですよ!♡」と言った
ところ「私、強引なのに弱いんですよ~♡」
みたいな、これまた思わせぶりなやり取り
などが伏線にあった・・みたいな感じ・・
で、ここで抵抗がなかったから、「この女
はゲットできた!」となった・・的な・・。

もっと言うなら、こうした事案は、男側
からすると、男側が相当なバカじゃないと、
普通はこう急速に欲情する事にはならない
んじゃないか?とも思うんですよね・・。
もっと言うならば女性側も姿勢が甘かった
んじゃないかな?というか・・。

とまぁ、仮にもちろんそうだとしても、
美容師側の佐々木容疑者が全面的に
100%悪く、どこをどうみても「猥褻」
ですから手は出しちゃいけませんし、
言語道断である事は間違いは無い・・。

ただ、こうした事件が増えて来ると、本当
ならば、理美容師と2人きりになる為に、
その時間は私だけのためのプライベート
サロンになる喜びが大きいはずに

【1人理美容室】

だが、密室化になるのと、その働いて
いる人間の質によっては、女性1人では
怖くて行けない恐怖の場所に変貌もする
リスクも抱える事になるという

【諸刃の剣】

になる訳で・・(-_-;)

う~ん、【1人理美容室】経営者から
したら、えらいとばっちりである・・。

ニヘデビール飲み比べ!

ファイル 2577-2.jpg

友人がニヘデビールを2種類買って来て
くれた! (゚ー゚☆キラッ
どちらもエールビールで、しかもどちらも
「ろ過処理」を一切しない贅沢さならば、
これまた贅沢にも2種類のエールビールを
飲み比べてしまおうという企画!(^^*)

不思議だ・・甘みがあるからか?
ハードの方がまろやかに感じる・・。
きっと苦みもソフトに匹敵するくらいに
あるのだが、まろやかなのだ・・。
ソフトはスッキリした味わいの中で、
苦みが際立って、鋭角な感じ!(^^*)

で、実は、確かキリンラガーもこの位に
苦かったはず・・と思って、1本買って
みたのだが、ニヘデビールに比べたら
全然苦くなかった・・(^-^;

所詮は、俺の味覚など適当ななのかも
しれませんわ。。_| ̄|○(笑)

あ、いつも貴重な物を体験させて頂き
まして、ありがとうございます! <(_ _)>

日本共産党の抜群の安定感!【後編】

【前編】からの続き・・(^^*)

抜群の安定感を誇る日本共産党・・(^-^;

先日の田原総一朗氏の番組、BS朝日の
「激論クロスファイア」に共産党の
政策副委員長の笠井亮氏が出演していた。

共産主義と資本主義の話から、田原氏が

「日本共産党は【自衛隊】を将来はなくすべきだと思ってますね。将来は非武装で行くんですか?」

という次の問題点の問いに関して、
まずは、今の日本の【自衛隊】は日本
共産党の立場としては第9条に反する
「憲法違反である」と・・。

ここは自分も正しいと思う・・(^^*)
しかし、この先がやはり凄い!

【自衛隊】は「違憲」なので第9条を
改正していこうという事には大反対で、
まずは【自衛隊】うんぬんより第9条に
基づいて平和外交を行っていき、やがて、
その平和外交が熟して、他国と何か争い
事や揉め事が起こったら平和外交で
話し合っていけば大丈夫な世界ができる
のだそうだ・・。

その結果、国民の多数が「自衛隊が
なくても大丈夫!」と考えるように
なったら【自衛隊】を解消して行く
そうだ・・(笑)

そこでさらに田原さんが突っ込む・・

「という事は非武装になるという事ですか?」

という問いには「非武装」という言葉は
明言はしなかったが、国民の合意によって
いずれ、【自衛隊】がなくなるという所まで
の間で、侵略があった場合は、あらゆる
手立てを持って日本という国を守らないと
いけないので、【自衛隊】も使って国民
総動員で戦うという・・(笑)

非常にわかりにくいが、自分は理解した
事が正しければ、世界がどこも攻撃して
こないようになったら【自衛隊】を解消
するが、それまでは【自衛隊】と国民を
総動員で戦うようだ・・。

結局、日本共産党も最悪のケースは
戦争をするんじゃん!(爆)●~*

田原さんが具体的に聞きたいという事で

「イスラム国がテロ行っている。これを外交的に解決するにはどうすればいいの?」

という問いには、テロの温床をなくして
いく事が大切で、テロは犯罪なので、
それをきっちりと取り締まるそうだ。

で、田原氏が「誰が取り締まるの?」と
いう問いに、個人的には、イスラム国に
対して非武装で平和外交できるそんな国
はこの世にないだろうよ・・と、興味深く
見ていると、笠井さんは、結局、そこには
答えられず・・(笑)

ただ、その取り締まる具体的な方法として
イスラム国の資金源を取り締まれば良い
のだそうだ(笑)・・って、イスラム国
のそんな機密どうやって調べるんだよ。
盗聴?スパイ?悪い事するの?(爆)●~*

こうした日本共産党の主張に、 

「リアリティがない!」

と田原氏がバッサリ切り捨てたが、本当に
その通りだ・・(笑)

だが、その「リアリティがない!」安定感
には清々しいものを感じて、ホッとする・・。
そう・・まだまだ、国民が迷うレベルに
なっていない完成度にだ・・(爆)●~*

日本共産党の抜群の安定感!【前編】

やっぱり日本共産党はすごいわ・・(^-^;
というか抜群の安定感である・・(笑)
これなら、熱狂的なファンがいるのも
うなづける・・。

先日の田原総一朗氏の番組、BS朝日の
「激論クロスファイア」に共産党の
政策副委員長の笠井亮氏が出演していた。

まず冒頭、素朴な質問からという事で、

「日本共産党は将来日本を共産主義国家にしようと言う訳では無いですよね?」

という田原氏の問いかけに、

「将来的にはそういうことをみんなでやっていきたいなと思っています」

と、笠井氏がハッキリと語ってちょっと
びっくりした・・(^-^;(笑)
昨今で日本共産党から、そうした発言を
聞いた事が無かったので、もう時代的に
「共産主義」は理想に掲げていないと
個人的に思っていたからだ・・。

しかも、

【世界の62人の大金持ちが世界下位50%の38億人と同じ資産を持っている】

という点を引き合いに出し、資本主義と
いうのは貧困との格差が広がるからダメ
なんだという・・。
では、資本主義ではダメならどういう社会
を作っていくべきか?という問いに、
それには民主主義を発展させ、日本国憲法
第13条で個人の尊厳があり、これを引き
継ぎながら発展させ、国民一人一人が
大切にされるような社会を作っていきたい
そうだ・・。

むむむ・・具体的な経済的な観点の話が
なんだかおとぎ話にすり替わってしまって
いる・・(笑)

でもさ、記憶に新しい出来事としては、
自民党の安保法案を「戦争法案」だとか
強い言葉で否定をしていたのは共産党
だったと思うんだな・・(笑)
国民一人一人を大切にする社会を目指す
のだから、自民党の一人一人の、もしくは
ひとつの党の相反したそうした考えも尊重
していかなければいけない訳であって、
強い言葉でけなしちゃいけないと思うん
だよな・・というか、それが1番できて
いないのが日本共産党じゃないかと思う
んだけど・・(爆)●~*

で、昔、日本共産党が褒めていた共産主義
で有名だった国「ソ連」は、歴史的に崩壊
した訳だけど、笠井氏は「ソ連」の形が
間違っていた!と言うので、どこが間違って
いたのか?と聞いていたら、笠井氏は
「ソ連」のハンガリーで仕事を3年して
いたそうで、その時に「ソ連」の間違いに
気づいたそうだ・・。
その間違いと言うのは「ソ連」の共産主義
方式に対する間違いを指摘するのかと
思いきや、目の前にいた「ソ連」の代表が

「ソ連のアフガン侵略は正しい!」

とか

「ソ連の核兵器は正義の核兵器だ!」

などととんでもないことを言っていた・・。
で、その外交によって国民を抑制する
という

「偽物の仕事をやっていた国」

だったそうだ・・って、「ソ連」の
「共産主義」で間違っていた部分って
そこなの?(爆)●~*
それ以前に、共産主義でうまくいっている国
は未だかつて見た事が無いんだが・・(笑)

【後編】に続く・・!

獺祭の冬限定酒【寒造早槽】

ファイル 2574-2.jpg

この季節がやって来ました!(^^*)
獺祭の冬限定酒【寒造早槽】!
純米大吟醸50を8割に対し磨き三割九分
を2割ブレンドして48%としている
純米大吟醸とのこと・・。

個人的にはこのくらいに華やかに香って、
力強い味の方が好き!(^^*)
しかも、1500円でこのレベルが堪能
できるのはうれしいよね!

そういや、昨今、杜氏を守ろう!という事
で、獺祭が手に入らない(からだと
思われる)飲食店が、

「テクノロジーで造られた高級酒は食文化のポリシーに反するため、当店では扱いません」

と獺祭を貶める動き「獺祭ショック」が噴出
して、色々な所で拡散され、前から発表
されている獺祭の酒造りのシステムを
分かっている人間から見れば

「そうじゃないのに・・(爆)●~*」

と、結果、誤解した輩が多数出現して
きてくれた為、以前より定価で買い易く
なったありがたい環境が出て来て、
個人的には「獺祭ショック」様々なんです
けどね・・(^^*)(笑)

ま、大きな枠で本当にザックリ簡単に言う
ならば、獺祭は「ご飯」に例えると分かり
やすい・・「ご飯」を、今まで鍋と薪で
火加減やその他を慎重に専門家が感覚だけ
でお米を炊いていた世界に、素人でも、
1年中、同じように美味しいお米を炊ける
温度変化などをきちんと管理した炊飯器を
作ったんだわ・・しかも米の専門家も
食べたら「美味しい!」と唸るような
ご飯を炊ける炊飯器をね!(゚-゚)b
だから、杜氏を必要としなくなった訳。
ま、そこには、若い杜氏が少なく杜氏が
老年化してしまっている問題もあるん
だけど、それはまたの機会に・・。

あ、そういえば、そうした事に上記の
文句垂れている店のお薦めの酒に

「醸造(じょうぞう)アルコール」

が添加されていた酒が写真に写って
いたっけ・・(笑)
悪いけど「醸造アルコール」って

「サトウキビの搾りかす」

ですから・・(笑)
それを味の調整や香りを引き出すため
添加している、会社によっては製造原価
を下げる為に添加しているんだな・・。
ある意味、料理で言うなら「調味料」に
似た立場で、その力を借りて、米と麹の力
だけでなく、味の調整や香りを引き出す
為に日本酒でないアルコールを添加して
いるのは食文化のポリシーに反しない
らしい・・(爆)●~*

もちろん、純米酒(米と麹のみ)も、
過程の中で乳酸を加えたり、色々な
科学的な水を使ったり、竹炭を使って
濾過したり科学的な難しいアプローチを
加える・・。

ま、何が言いたいのか?というと、結果、
獺祭だけでなく、今の日本酒は大なり
小なり科学的なり機械的なり

「テクノロジーは使われている」

という事なのである。
これが自分が

「そうじゃないのに・・(爆)●~*」

と思うのと

「きっと獺祭が手に入らない理由を論点のすり替えでお客様に言い訳しているだけだよね」

と思う根拠なのです!( ̄^ ̄)
きちんと美味しいなら最新技術でも頑固な
杜氏の技術でもいいじゃん!
「自分の感覚」で決めれば良いだけの話
だと思うんだな!(゚-゚)b

もっと器を大きくして構えましょうよ!

****************************
Facebookで気づかぬ内に嫌われる投稿&行動35パターン

01.自慢
02.自撮り写真
03.謎
04.近況報告
05.プライベートメッセージ
06.オスカー受賞スピーチ
07.当たり前すぎる意見
08.啓蒙活動
09.コメント欄が「www」「汗」「笑」のみ
10.おはようございますの一言
11.中身の無い投稿に「いいね」する行為
12.友達を増やすことに一生懸命
13.詳細を隠す
14.1日に何度も投稿する
15.コメント一番乗りにこだわる
16.チェックイン機能を使いたがる
17.何でもかんでも投稿する
18.プロフィール画像がNoimage
19.プロフィール画像が本人じゃない
20.自分語り
21.友達全員を見境なくイベントに招待する
22.友人のことを投稿する
23.商品・会社の宣伝ばかりする
24.上司を持ち上げている
25.愚痴、悪口、批判
26.全ての投稿に即いいねをする
27.フェイスブックの投稿をリアル投稿につなげてくる
28.意味なくメッセージを送ってくる
29.他のSNSでもつながろうとする
30.投稿に反応して欲しいとせがまれる
31.馴れ馴れしい
32.差別
33.やたら拡散希望
34.やたらと投稿内容が重い
35.アプリへの参加を求めてくる
36.ツイートのような投稿
****************************
Facebookをやっている自分としては

【Facebook嫌われる投稿パターン】

という事で「どれどれ?」と思って
読んでみた・・。

先に結論を言うならば、

「これ気にしたらFacebookに何書くの?(爆)●~*」

というのが個人的結論・・(笑)

だって、Facebookはそもそも直訳で
考えても、「自分の顔ページ」(笑)
すなわち、

「自分の事を書こうね!」

ってところですから、余程、毎日に
大きな変化でもある人でなければ、
大なり小なり「近況」「自慢」「愚痴」
のどれかが大半を占めるでしょう(笑)
Facebookに求めるものが個々に違う
のですから・・(^-^;

まぁ、個人的には一番嫌なのは、

「上記のような指摘をする人」

それとか

「SNSはこうあるべきだ!」

みたいな

【自分の価値観にあてはめようとする人】。

だって、いいじゃん!自慢でも、近況報告
でも、愚痴でも、社会批判でも・・(笑)

例えば、自分がワインの写真と共に近況と
そのワインの話をUPしたとしよう・・。
Facebookに色々な情報を集める場所・・
と捉えているいる人ならば

「こいつが美味しい!というのなら俺も今度飲んでみよう!ワイン詳しくないから助かるな!」

と思ってくれるかもしれない反面、

「こいつはいつも酒の写真ばかりUPしてやがるな!ウザいんだよ!もっと仕事にプラスになる話をあげろよ!」

と自分の価値観にあてはまらない!と
怒っている人だっているかもしれない
訳だ・・(笑)

年賀状でもよく話題に挙がる「家族写真」。
コレだって、子供の出来ない女性や夫婦
からみれば、

「幸せアピールうざいんだけど!子供ができないで悩んでいる人の事を考えろ!」

と、そちら側から見ればイヤなものに
変わってしまうけど、自分などは、
家族いるけど干支のイラストだけや、
子供だけの写真が送られて来るより、
家族写真の方が全然嬉しい!(^^*)
だって一番知りたいのは、身近な友人や、
その奥さんがどんな感じになったのか?
を知りたいんであって、正直、子供単体
の成長は、二の次だもの・・(^-^;

そう考えれば、どんな事をやっても、
悪意のある人間は悪く受け取るし、
好意のある人間は好意的に受け取る
のが人間なんですから・・(笑)

違うパターンとしては、Facebookで
良くある形なんですが、

「メッセージを添付しないでの友達申請」

を嫌う人が結構いる・・。
もちろん、メッセージがあればわかり
やすいけど、Facebookを始めたばかり
の人とかは、そこまで気が回らないと
思うんだよな・・。
現にTwitterやInstagramなどは、そんな
メッセージを出して、フォロー申請を
行わないしね・・。
そちら側を経由してFacebookを始めた人
などは、おそらくメッセージ無しで友達申請
を出してしまうと思うんだな・・。
仮に、メッセージあったからといって、
その人の細部まではわかりませんから、
個人的にはあってもなくてもいい・・(笑)
ただ個人的にはFacebookはリアルで会った
事の無い人のリクエストは基本スルーして
いる・・(^-^;

そうやって先にやっている人間達が

「どんな形でも受け入れるよ!」

と器を大きくして、個人的にはココまで
は許すという線引きをする形で、自分自身
にルールを作っていれば良いだけの話だと
思うんですけどね・・(^-^;

みんなが自由に書き、それを受け入れる人
は受け入れる、受け入れられないなら、
反論するなり、スルーをする・・。
本当はSNSはそうして色々な人と自由に
論議ができる場としては、とても良い場所
なんだけどね・・。
先の記事のような

「自分の価値観に当てはまらないと許せない」

人達が、どんどんと狭くして、発言の
自由度を奪っちゃっているのは勿体ない
と思うんだな・・(゚-゚)b

【糖質制限ダイエット】の肝

「糖質制限ダイエット」の第一人者と
して有名な作家の桐山秀樹氏(61)
が死去した・・。

死因は心不全との事だが、マスコミは
こぞって「糖質制限ダイエット」との
【因果関係】を調べまくっているが、
元々、桐山氏は糖尿病だったので、何で
亡くなっても不思議じゃない・・。

個人的には、この「糖質制限ダイエット」
には衝撃を受けたうちの一人だ・・。
体重5kgくらいなら、完璧にやらなくとも
量を少し減らすレベルで簡単に痩せる。

そりゃそうだ・・。

「糖質制限ダイエット」として食べない
方が良いものは、大まかには、炭水化物、
すなわち、

米、パン、ラーメン、パスタ、うどん、
そうめん、芋、などの炭水化物と、アメ、
チョコレート、ケーキ、まんじゅうなど
のお菓子、コーラやオレンジジュース、
野菜ジュースなど清涼飲料水系、砂糖、
ハチミツ、ジャムなどの甘味、ビール、
日本酒などの醸造酒、ソース、ケチャップ、
ドレシング、カレールーやシチュールーの
ような甘い調味料、甘い果物、根菜など、
糖分を含む物は全てNGで、何たって殆ど
の人が好きな食べものがNGである事が
分かる・・。

という事は、それだけ糖質に変わるものを
たらふく食べていたという事なだけ・・。
これらを完璧に食べなくすると確かに
簡単に1ヶ月で10kgは痩せる・・。

その理屈は簡単だ・・よく、有酸素運動で

「最初の20分は脂肪が燃えない」

という理屈を聞いた事があると思う。
実は、この最初の20分は【糖質】が
使われているから、そこまでの運動に
単純に【脂肪】に辿り着かない訳だ・・。
では、そこまでの20分を支配する【糖質】
が少なかったらどうか?
単純に人間は使える分の【糖質】だけ先に
使い、その後は【脂肪】にギアチェンジ
するというだけの話・・。
となると、運動時でもそうだが平時でも
普通の生活をしているだけで【脂肪】が
今までより多く使われるために痩せて
ゆく・・。

しかし、髪もそうだが、何でも

【急激に・・】

というのはどこかで負担がかかる・・。

だから、上記の物でも、1~2年間くらい
かけてまず今までの量の1/3を減らして
2/3を食べる・・形から入り、やがて、
半分を食べないようにして、最後は1/3
くらいだけ食べるようにすれば、かなり
バランスよく、偏らないで痩せられる・・。

そして【糖質】は瞬発力・・すなわち
人間の最初の動き始めのエネルギーに
使われるので、ゼロにする事は望ましく
ない・・。

「糖質制限ダイエット」の肝は、自分の
体質に合った【糖質】のバランスを整える
能力を付ける事・・というのが持論だ。
結果、糖尿病が防げますしね!(^^*)

ボデガス・カスターニョ ヘクラ 2012

ファイル 2571-2.jpg

ラベルに「THE WINE ADOVOCATE
(ワインアドヴォケイト)」誌で
2000年に92点、2004年&2012年
は91点と評価されていますよ!と
いうPRが付いている・・。
さらに、2012年と2013年が連続で
パーカー91ポイント獲得している!
もう、こうした点数で簡単に踊らされる
自分としては絶対に買わないといけない
スペインワインである(爆)●~*

また、葡萄も飲んだ事の無い

【モナストレル】

という葡萄で、どれどれという事で
飲んでみると、サイクルズみたいに
しっかり濃いめの赤ワインが好きな方は
気に入るのではないでしょうか?
美味しいです!(^^*)
久しぶりにこの1300円前後のゾーンで
お気に入りを見つけました! (゚ー゚☆キラッ

全ての責任は やはり有権者にあるわけで

*******************************
【不倫・宮崎議員辞職表明】記者会見詳報
(2016.2.12・産経新聞)
 女性タレントとの不倫疑惑を週刊文春に報じられた自民党の宮崎謙介衆院議員(35)=京都3区=は12日午前、記者会見で「自らの主張と軽率な行動のつじつまが合わない」と述べ、議員辞職を表明した。
*******************************
賛否両論ある男性の国会議員として初と
なる「育児休暇取得」を宣言し、注目
されたと思いきや、妻の金子恵美議員が
切迫早産で管理入院中に、なんと自宅に
タレントの宮沢磨由さんを連れ込んで
不倫・・という相当な悪質でゲスで
ないとなかなかできない行為で注目を
されるという凄いお方・・(笑)

さらに会見で明らかになった、宮沢さん
だけでなく、結婚後の不特定多数との
不倫も認めるという凄さ!w(゜o゜)w

「子供のために私は生まれ変わって、もう二度とこれから同じ過ちは絶対に繰り返しちゃいけないんだと父として出直していきたいと思います。」

と語っていたが、自民党の加藤紘一氏の三女・
加藤鮎子議員と2006年に結婚するが、これも
女性問題で3年で離婚するという形で1回結婚
に失敗し、そして今回、明らかになっている
タレントの宮沢さん以外にも、多数の女性と
不倫を繰り返して、35歳にもなって、週刊誌
にすっぱ抜かれるまで、過ちに気づかない
って、もうここまでくると残念ながら

「病気」

なんでしょうね・・(-_-;)

そこに重ねるように、どんどんとこの人間の
軽さが表面化して来るもので、個人的に上記
の全てに驚いたが、一番驚いたのは、そもそも
宮崎氏は育児など全然興味なかったが、ある
記者につい育休の事を話したら、大きく取り
扱われてしまったために、引くに引けなく
なり、今回の育休のスローガンを掲げたという
顛末のクズっぷりらしい(笑)

もう全てにおいて軽いわ・・(-_-;)(笑)

とはいえ、永田町においては、民主党の
細野豪志氏は山本モナさんと不倫したが、
その時には一時的に政調会長を辞任して
いるが、議員は辞めていない。
そして、喉元過ぎれば熱さは忘れるじゃ
ありませんが、今や、まるで過去の事は
忘れ去られたかのように再び民主党の
政調会長に君臨し、ご立派な立場まで
上り詰めているので、

「人間としてどうよ?」

という部分は関係のない永田町の理論では、
宮崎氏も辞任までは必要なかったのかも
しれませんが、宮崎氏と細野氏が大きく違う
のが、奥さんの立場である。

ここからは下衆の勘ぐりだが、妻の金子
議員が「恥をかいてきなさい!」と一喝
されたと報道されているが、誰がそんな
家庭内の事をリークするんだ?と考えると、
その報道から透けて見えて来るのは、
今の所、この夫婦は謝れば済む的な考え
で、何とかなるだろうと思っている気が
する・・まるでダメ夫を支える献身的な
妻という形で収めようみたいな・・(^-^;

でも個人的には、献身的な妻という形だと
しても、妻の金子議員は夫の宮崎氏を切り
捨てないと、立場的に例え被害者であっても
この夫の嫁であり家族である以上は、次の
選挙では、間違いなく夫の不倫問題に足を
引っ張られ続ける可能性が大きいはずですので
やはりその夫を切り捨て子供と2人で選挙を
頑張る!という被害者としてお涙頂戴にしない
となかなか難しいだろうな・・(゚.゚)

とはいえ、どんな卑怯な戦略を用いても、
政治に世界は再び有権者に認められれば、
細野氏のように、全てが無かったかの
ようになるのですから、全ての責任は
やはり有権者にあるわけで・・。
結局は有権者がバカにされているとも
言えるわけで・・(-_-;)

安全保障の「セロリスク」は放置でいいの?

**********************************
北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射 発射期間変更初日に強行 核実験に続く挑発
(2016.2.7・産経新聞)
 【ソウル=藤本欣也】聯合ニュースによると、北朝鮮が7日午前9時(日本時時間同9時半)ごろ、北西部の平安北道・東倉里(トンチャンリ)にある発射場から、長距離弾道ミサイルを発射した。長距離弾道ミサイルの発射は2012年12月以来。金正恩(キム・ジョンウン)政権は1月6日に「水爆実験」と称して核実験を強行したばかり。国際社会の対北制裁強化の動きに反発し、さらなるミサイル発射や核実験に踏み切る可能性もあり、朝鮮半島情勢は緊迫の度を増している。
**********************************
特に北朝鮮の味方・・とかいう訳じゃ
ないけど、この【長距離弾道ミサイル】
という決めつけ報道の大合唱に
大いなる違和感・・(^-^;

いわゆる、

「弾道ミサイル技術を使ったいかなる発射も禁じる過去の安保理決議に違反する」

との事だが、そもそもロケットとミサイル
って何が違うのだろう?(・_・?)

なので気になってちょっと調べてみると、
ひとまず技術的には兵器としてのミサイル
と人工衛星打ち上げ用のロケットは、共通
の技術を使用しているそうで、その上で

「誘導装置の有無」

だとか

「軍事利用か?平和目的か?」

だとか、どうも

「それまでの背景」

で、ロケットなのか?ミサイルなのか?を
決めつけるようで「厳密な」定義は無い
ようだ・・。

今回の北朝鮮の場合は、1月6日に4度目の
核(水爆)実験を行い、今までも「核実験」
と「衛星打ち上げ」を、ほぼ同時期に実施
してきているために今回も挑発していると
みなされ、【ミサイル】と判断されている
ようだ・・。
しかし、ミサイルは重力に従って放物運動
するものらしいから、宇宙で軌道に乗って
落ちて来ないのですから、北朝鮮が言って
いた通り「人工衛星」という判断になると
思うんだがな・・(笑)

で、今回をマスコミや安保理が言うように
【長距離弾道ミサイル】として、考えたと
しても、そもそも日本が「国として」騒ぐ
意味はほぼほぼ無いよね・・。
今回の標的は間違いなく日本ではないし、
ミサイルがこんな暢気に打ち上げられると
日本国民に思わせるのも良くない・・。
日本が怯えるべきものは、既に300発程
日本に向けて配置されているとされる

【ノドン】

であり、こっちは1発だけ打ち上って来る
代物ではなく、複数発飛んで来る・・。
マスコミは本気で北朝鮮のミサイルの脅威
を日本国民に伝えたのならば、そっちも
同時に報じるべきだ・・。
今回の【長距離弾道ミサイル】発射は、
むしろ日本、韓国以外の国が危ない訳で・・。

でもさ、いつも思うんだけど、日本の
国会前で騒ぐ人達はさ、原発とかには
「ゼロリスク」をしっかりと求めるのに、
こうした他国からの攻撃の恐れに関する
安全保障の事へは「ゼロリスク」を求め
ないのは、なぜなんだろう?(・_・?)
さっぱりわからないわ・・(爆)●~*

リーデル青山本店

ファイル 2568-2.jpg

先日、赤坂に用事があって、青山
一丁目の「リーデル青山本店」へ!
ちょっと行ってみたかった所・・。
リーデルのグラスをネットで買うも、
「大きさ」やグラスの「薄さ」「重さ」
はなかなかわからない・・。

ファイル 2568-3.jpg
ファイル 2568-4.jpg

ソムリエシリーズの薄さと通常のモデル
の薄さの違いがわかったので、なかなか
勉強になった。
持ち歩きのワイングラスケース(2脚)
の存在を聞きに行ったのだが、4脚なら
あるが2脚はない・・との事・・。
でもしくみもそんなに大した仕組み
ではなく、4脚用のバッグもいわゆる
カメラのレンズの収納方法を同じ
クッションを用いたものでした。
これならカメラのレンズ2本入る
バッグを買えば良い話かなと・・(笑)

で、もっと調べてゆけば良かったのが、
ワイングラス別の試飲をさせてくれる
セミナー・・。
平日も毎日やっている「ベーシックコース」
なら参加できたよ!

知らなかった失敗した!(>_<)

それも、代表的なブドウ品種から造られる
ワイン4種類を異なるグラスで飲み比べる
事ができて、グラス4個お持ち帰りで
12980円はなかなか(・∀・)イイ!

【17型コラーゲン】という光(Part.2)

***********************************
原因は、たんぱく質減少 治療薬開発へ、仕組み解明 医科歯科大チーム
(毎日新聞・2016年2月5日)
 加齢によって薄毛になる仕組みを解明したと、東京医科歯科大の西村栄美教授(幹細胞医学)らのチームが5日付の米科学誌サイエンスに発表する。毛を作るのに必要な毛包幹細胞(もうほうかんさいぼう)を保護するたんぱく質「17型コラーゲン」が加齢に伴って減少、毛包幹細胞が毛穴の奥から皮膚の表面へと移動して、フケとして落ちてしまうという。【斎藤広子】
***********************************
まず始めに、このブログにも

「17型コラーゲンを含む食品」

の検索が凄いが、通常のコラーゲン
同様、 仮に【17型コラーゲン】を
多く含む食品を口から摂取しても
【17型コラーゲン】が増える事は
ありません
・・。
この先、出てくるであろうと予測される

「【17型コラーゲン】健康補助食品」

とかには、特に騙されないようご注意
してくださいね!(゚-゚)b

それを前提で、今回の東京医科歯科大
の発表・・やはり【17型コラーゲン】
がキーなのか・・という事が印象付け
られた形だ・・。

で、「【17型コラーゲン】という光」と
いう事で、そもそも【17型コラーゲン】
ってなによ?という事を詳しく知りたい
方はそちらで説明してあります
から、
今回は説明を省きますが、それも今から
5年前に東京医科歯科大と金沢大、弘前大、
北海道大、などの研究チームが、2011年
2月に米科学誌セル・ステムセルに発表
したのも同じ時期・・。

その5年前にわかった事は、
***********************************
○17型コラーゲンがTGFベータのシグナルにより、毛包幹細胞をつなぎ留め、毛包幹細胞が自ら増殖すると共に角化細胞を生み出すという機能を維持するのに必須である。
○17型コラーゲンが毛包幹細胞に隣接する色素幹細胞の働きをも維持している。
○毛包幹細胞を含む基底細胞でのみ17型コラーゲンを発現させると一連の異常がすべて回復する。
○17型コラーゲンが、毛包幹細胞から欠損すると、隣接する色素幹細胞にTGFベータのシグナルが入らなくなり消滅し、毛包幹細胞をも消滅させてしまい毛が生えなくなる。
***********************************
という、【17型コラーゲン】が

【TGFベータ】のシグナルを受けて、

【毛包幹細胞】のを分裂・増殖・分化

させる事により【維持】し、白髪と
脱毛を抑制するという

【ニッチ細胞(幹細胞を支える細胞)】

として機能する事がわかった!という
光のあるメカニズムだった。

通常は上記から【毛包幹細胞】において
【17型コラーゲン】があると自ら増殖
し、それを維持し、異常が発生すると
回復させるのだが、今回は、
***********************************
○加齢に伴い、【毛包幹細胞】の【DNA】に損傷が蓄積されると、【働かなくなった毛包幹細胞】において【17型コラーゲン】を分解する物質が分泌される
○やがて【毛包幹細胞】は加齢と共に自己複製をしなくなり、徐々に表皮へと移動して、最後はフケやアカとして落ちてしまう
***********************************

という【働かなくなった毛包幹細胞】は
加齢と共に【17型コラーゲン】が分解され、
やがて髪を作る【毛包幹細胞】が皮膚上に
押し出され剥がれて無くなってしまう事
がわかった。

なるほど!こうなると、今まで自分の
現場でも「毛穴」がある所は、まだ
髪が生えて来る望みがあるのだが、
「毛穴」が無くなった場合には難しい
とされてきた線引きの部分である。
しかし、なんで「毛穴が消滅するのか?」
については、確かに何も情報が無かった
に等しい・・。
その理由が今回の理論でハッキリした
事になる・・。

そして、マウス上では

【17型コラーゲンが失われないように遺伝子操作】

する事はできるようだ。
という事は、この先「遺伝子治療」が
できるようになる時代がくれば、いとも
簡単に色々なものが治せる時代、そして、
逆に色々な人を意図的に病気にできる
時代がくるんだろうなぁ・・(^-^;

と話が逸れたが、これがわかると、次の
疑問が湧いてくる・・。

加齢によって、実は男性においては
ヒゲや脇毛、陰毛、胸毛など体毛が
年齢と共に濃くなる事はあっても、
どんどんと薄くなるとは聞いた事が
無いという現象が起きる。

とすると【17型コラーゲン】が、男性
はヒゲや脇毛、陰毛、胸毛、眉毛、
耳毛など特定部分の体毛では活性化
している事が考えられる・・。

では、なぜそれらの部分だけ、加齢による
活性化が起るのか?

まぁ、今後【働かなくなった毛包幹細胞】
になる前に【17型コラーゲン】が活性化
する薬が出来たら、活性化し過ぎている
体毛などの【毛包幹細胞】は、もっと
活性化してしまうだろうから、それが
クリアされる薬は、自分が生きている間
にはできないだろうなぁ〜と思う・・。
それだけ人体は凄い!という事でも
あるんですけどね・・(^-^;(笑)

衝撃は交通事故並みだったはず・・

***********************************
スキー授業の小6女児、スノボ男性と衝突し死亡
(2016年02月03日・読売新聞)
 2日午前11時45分頃、広島県北広島町中祖の「芸北国際スキー場」で、町立芸北小学校のスキー授業で滑っていた同小6年近藤江里菜さん(12)(北広島町奥中原)と、スノーボードをしていた長崎県佐世保市、飲食店経営の男性(38)が衝突。
 2人は、ドクターヘリなどで病院に運ばれたが、近藤さんは約2時間後に死亡が確認され、男性も脊髄損傷などの重傷を負った。
***********************************
これって、スキーなどを経験している人は、
死ぬ事はなくとも、

「ぶつかる」
「接触する」

というのは1回は経験あるのではない
だろうか?

恥ずかしながらスキーが大好きだった
自分などは何回も経験しているし、
中には本当にガッツリと衝突した事も
あるだけに、ケガや死亡事故に
ならなかっただけ、そこは本当に
ツイていたなと感じる・・。

報道ベースでは、顔同士がぶつかり、
亡くなった近藤さんは、その時に胸を
強く打って大動脈が破裂、血液が心臓
を圧迫、外傷性大動脈解離による
心タンポナーデと発表されている。
スノーボードの男性は脊髄損傷、首を
骨折し、手足がマヒし重傷・・と、
凄まじい・・(^-^;
正直、どんなぶつかり方をすれば
こんな状態になるのか?

ここからはあくまでも自分の仮説だが、
スノーボーダーの男性が脊髄損傷をして
いる事を考えると、その男性の背後から
スキーヤーの近藤さんが激突したと
考えるのが自然だ・・となると、スノー
ボーダーの男性が近藤さんと同じ速度
くらいで滑っており、やや男性が1~3m
先にいる形だったのではないか?と思う。

そして、スノーボーダーには、必ず意識
をしないと見えない背面に隠れてしまう
死角ゾーンが出来るという致命的な部分
がある・・初心者だったら、そのゾーン
はもっと広くなる・・。

恐らく男性は初心者で、近藤さんに背を
向けた状態でその死角の中で、近藤さん
の姿を見失い、近藤さんの進路を塞ぐ
ように背面側のターンをして来た・・。
そこに近藤さんが真っすぐ男性に激突、
小6とはいえ、アルペンの選手で初心者
だった訳ではなく、きちんとヘルメット
をかぶっていた為に、男性の脊髄には
恐らく、顔とヘルメットの部分が激突!
それでも、近藤さんの直進する力は
防げないでしょうから、不幸が重なる
なら、その男性に乗りかかる形で、前へ
突っ込むはずで、男性の首に近藤さん
の胸を中心にぶつかりながら、胴体が
乗っかる形になり、男性の首が骨折・・。

しかも、例え初心者コースであっても、
その先にゴンドラ乗り場や、高速ロング
リフトなど「長い距離」を網羅する系
のリフトなどがある場合、心理として、
緩斜面故に、乗り場までにたどりつく
までにできるだけ停まりたくない
(停まると歩かないといけない)ので
余計に加速するのが普通の考え方である。

となると2人共にそれなりの結構な速度
だったと想定できる・・。

スキーもスノーボードも、凄い初心者
でも時速10km位は出る。
今回のようにアルペンの選手なら、小学生
であっても、最低でも時速30~40kmは
出ているはずだ・・。
スノーボードの男性も同じくらいの速度で
滑走していたらしいので、仮に上記の通り
にぶつかっていたとするならば、近藤さん
が30km位、男性はターンをしたので、
20km位になったとしても、互いにくる
衝撃は50km、もっと出ていたとしたら、
近藤さん40km、男性が30kmにもなって
いたとすれば、互いにくる衝撃は70km・・
とどっちにしろ、歩いていた歩行者に70km
の車が突っ込んで来た交通事故の衝撃と同じ
レベルですから、打ち所によっては死ぬ
のは当然ですよね・・(-_-;)

今後、この男性の人生がどうなるのか?
気にはなるが、今は男性の回復と、近藤
さんに哀悼の意を表します・・。

U-23日本代表・劇的な優勝!

2016年1月30日・・U-23日本代表は
「AFC・U-23アジア選手権」の決勝戦
で韓国と対戦して3-2の勝利を収めた。

とはいえ、正直、この年代の試合は、
この試合が初めて観たりなんかしている
訳で選手すらわからない・・(^-^;(笑)
でも、試合前に韓国サッカー協会が

「日本は我々の『優勝自販機』だ!」

韓国語で「自販」は「ジャパン」と読む
為に、それにかけた挑発的なスローガン
だったそうだが、日本人には、

「自動的に優勝できる」

というスローガンに聞こえるわ・・。
という事で、そんなに日本は弱いのか?
という事で、決勝だけは観てみよう!と
観始めるが、前半は、韓国に押され続け、
全然おもしろくないし、後半も2点目を
とられ、なんとか2失点でとどめたけど、
展開を考えればもっと取られていても
おかしくなかったとも言える

「実につまらない試合!ヽ(`Д´)ノ」

という感じで、正直、

「韓国のスローガン通りじゃんかよ!」

とガッカリしていた。
しかし、浅野選手の1点目のゴールで、

「え?こんな決め方できる選手が日本にいるの?」

という感じでとてもビックリし、同じ
浅野選手の3点目も、

「日本選手ってこういうキーパーとの1対1っていつも決まらないのに・・」

というシーンを鮮やかに決めてみせて
かなり感動した!w(゜o゜)w

しかも、結果、続いていた韓国の五輪最終
予選の無敗記録が34でストップしたという
のだから、大変素敵!(^^*)(笑)

ただ、浅野選手のストーリーは「速攻」の
形だったので、仮に韓国が2点を守ろうと
守備的に固めるようにしていたら、日本は
もしかしたら矢島選手のヘディングの1点
くらいで、浅野選手の2点は難しかった
かもしれない・・。

まぁ、選手がよくわからないながらも、
ここにオーバーエイジで3人入ってくる
みたいですから、ちょっとリオ五輪が
楽しみになって来ました・・(^^*)(笑)

ラ・ロスカ・カバ・ブリュット

ファイル 2564-2.jpg

スペイン・カタルーニャのCAVA
シャンパーニュと同じ瓶内二次発酵
で作られたスパークリングワイン!
ブドウはマカベオ40%、チャレロ40%、
パレリャーダ20%で、青リンゴを
思わせる果実の香りも手伝って、
美味しいと思います!

女性も男性も混ざっている席で、
迷っているならコレでいいと
思いますよ!(^^*)
間違いなく、女性受けは素晴らしい
評価かと・・(-。-*)ボソッ(笑)

お陰さまで25周年を迎えました!(^^*)

ファイル 2563-2.jpg

25年前の1991年2月2日に豊島区に
開店・・そして、かのバブルがはじけた
のも通説では1991年の2月というのも
因果な感じがする・・(笑)

とはいえ、実は市民レベルでいわゆる
「不景気感」が出て来るのは、そこから
3年くらい経ってから・・。
よって、開店と同時に3年間はバブルの
余韻による恩恵を受けているから、売上
が上がらないで苦労するのが三年・・と
言われているこの業界も、正直その

「石の上にも三年」

の苦しさを知らなかったりする・・(笑)

そんな恵まれた開店であったと同時に、
その開店の決断ができたのも、実は
不思議といくつもの出来事が重なった
ためだった・・。

まず、ひとつは妻という存在が現れた。
2人とも、東京の講師をしていましたし、
互いの店で最前線にいた立場でしたから、
技術的な不安は無かった・・。
実はそこで、自分がお世話になっていた
店で支店を出したがっていたので、その
支店を夫婦+従業員何人かでやらせて
頂き、5年で軌道に乗せ、それまでの
間で本店でオーナーの方で店長候補を
育てて頂き、5年後に自分達は独立、
その育った店長に支店を譲る・・と
いう案を提案したが、オーナーは結果、
支店は出さない事を決定し、自分が同時
に考えていた独立をする事となる・・。

このポイントを今となって振り返って
みると、人生とは不思議なもので、
この時に妻と出会っていなかったら、
独立を考えていなかっただろう・・。
また、妻と出会っていたがオーナーが
支店を決行し、自分の案通り任されて
いたとしたならば、その5年後に独立の
予定だった訳だが、5年後ではすでに
日本はデフレへ向かう大不景気に突入
していて、1991年からの

「失われた20年」

となっていましたから、もしかしたら、
自分は「もう少し景気の様子をみよう」
という事で、ダラダラと独立できなかった
かもしれなかった・・(^-^;

そう考えると、運命とは不思議だし、
自分の決断は予定より5年も早い独立
だったが、それが抜群のタイミングだった。
そして、この業界は勤めていると収入は
ちょっと残念な感じなのだが、独立すると
やったらやった分ですから、

「10年後に家と店を買う!」

と友人などに断言して、恥ずかしながら
1年遅れて、11年後(今から14年前)に
今の横浜・都筑区に願ってもいない条件
の駐車場付きの店&家を買う事となる。
これも、オーナーの支店を5年やっていたら
買う為の頭金は貯まっていなかっただろう
から、やはり自分の強運にはびっくりする。

しかも、現在のこの店も古くから理容店を
やっていた所を、売り主さんの特別な事情
もあって内緒の引っ越し、よってお客様に
引っ越す事をお伝えせずにそのままの
居抜き状態という好条件でお譲り頂けた為、
ここでもデフレという最悪な状況下にも
かかわらず、豊島区での開店時の時と
同じで、売上の定着までにかかる三年・・
すなわち

「石の上にも三年」

の苦しさを経験しなっかたりするという
とんでもない好条件なだけでなく、デフレ
真っ只中のため、地価も底値になっていて、
考えていたよりも安価で購入ができた・・。
14年後の今では高くてとても買えない値段
になっている結果をみると、これまた決断
と運命とは不思議なものだ・・。

都筑区の人口も引っ越して来た14年前
では15万人だったものが、平成27年
には21万人という大幅な人口増加、人気
自治体総合ランキング
も都筑区は1位と
いう事で、商売をやる上で、人口の増加
は不可欠な点ながらも、ココの部分は
正直、考えて物件を探してはいなかった
ので、当然、偶然の産物でしかない。
これまた結果論ではあるが、自分の強運
に、びっくりする・・(^-^;(笑)

「理容師」という世間では下に見られる
仕事ではあるのは否めないが、通勤も
無く、同時に痴漢の冤罪も無く(笑)
自分や妻を嫌う人間はお客様として
いらっしゃらないので、毎日が夫婦を
何らかの形で気に入って下さっている
ファンに囲まれて仕事ができる幸せさ
なので、ストレスも不満も無いだけで
なく、お金を頂くのに、お客様に

「ありがとう!」

を言って頂ける数少ない仕事だったり
もする・・。

だから今ではなぜ、みんなこんなに
素敵な仕事をやらないのだろう?と
毎年減り続ける理容師の数に勿体なさ
すら感じる・・(笑)

その上で、一流企業だったら、自分レベル
の数学的能力、デザイン能力、PCなど
デジタル能力、さらにはHPの作成能力、
SEO対応能力、その他諸々と全然通用
しなかっただろうが、理容の世界では
結果、最大限に自分の能力を活かせて
いる環境も本当に大変ありがたい・・(^^*)

そんなこんなを想い出しながら、これと
いって、何もイベントをしないですが、
豊島区で支えてくださったお客様、横浜市
のたくさんのお客様、今や、横浜市以外
からのご遠方よりのお客様も30%を超える
という、関東一円からのたくさんのお客様
と、最高のパートナーである妻に感謝をして、
本日、2016年2月2日は、静かに当店
25周年を噛み締めます(笑)

今後ともよろしくお願い致します! <(_ _)>

エコという名の下のエゴ

****************************
「太陽光パネルで室内50度、熱中症」 64歳会社役員が業者に300万円求め提訴
(産経新聞・2015.9.9)
 男性方と太陽光パネルの位置関係  近くに設置された太陽光パネルの反射光で自宅に熱がこもり熱中症になったとして、兵庫県姫路市の会社役員の男性(64)が9日、パネルを設置したJAG国際エナジー(東京)に設備の撤去と300万円の損害賠償を求め、神戸地裁姫路支部に提訴した。
****************************
いやいや、ひとごとではない裁判だ。
太陽光発電はエコエネルギーという事
ばかりが語られるが、実際には法律が
整備されていないため、この裁判の
場所のような、民家から10mぐらいの
ところ約50mに19列の太陽光パネルを
設置みたいな民家への反射の事など
これっぽっちも調べずに設置をしている
体たらくな業者が、我々が知らないだけ
で、結構たくさんいるんだろうな・・(-_-;)

男性は太陽光パネルの方向や角度を
変えるよう求めたが、莫大なお金が
かかるからだろうけど、やってくれ
なかったそうだ・・。
という事は、一度設置されたら、設置
したモノ勝ちなのが、今の太陽光発電
なんだろう・・。

この裁判以前に、実は横浜市で、新築住宅
の屋根に設置された太陽光発電パネルの
反射光をめぐる裁判が2010年に行われて
おり、この裁判で一審判決ではパネルの
撤去と22万円の支払いを命じる判決が出た。
しかし二審はまぶしいのは時間的にも、
長くて2時間半から3時間程度なので、
カーテンなどで回避できるので、直視を
しない限りは、我慢はできますよという
事で逆転判決となった。

この裁判では、いわゆる

「どこまで我慢できるか?」

という

「受忍限度」

の度合いで判決が判断されているようだ。

しかし個人的には、ビルや建物などの窓の
反射などと違って、別に太陽光発電パネル
なんて無くても電気は享受できるのに、
売電目的や自宅の電気代を抑えるためという

「プラスの目的」

として、その人間は設置をして【利益】を
得ている訳だ・・しかも他人様にご迷惑を
かけて・・。

そう・・エコと言う名の下のエゴ・・

今後は、パネルの数を減らしたり、角度を
変えたりできるケースはそれは強制的に
やらせ、立地的に今更どかせない!という
場合などは、その利益から、毎月、損害賠償
として【利益】の何割かを永遠に払うような
判決が出て、

「周りの事を考えないと損しますよ!」

という形に変えてくれないと、勝手にその
人間の【利益】の都合で設置されたモノを
「受忍限度」だけで判断されちゃ、設置した
者勝ちになっちゃうよな・・。

それか、原発に「ゼロリスク」を求める
ように、太陽光発電パネルも絶対に反射
しないものを作ってからでないと設置許可
できないようにしてくれよ・・。

しかし、調子に乗って設置が進む太陽光発電
パネルだが、15年から20年で耐用年数を
超えるらしい・・。
個人的な見立てでは、その時に多くの業者が
倒産すると思っている・・。
その時はこうしたパネルが管理もされず、
費用もかかるから撤去もできず、放置
される「人災」が必ず起きる・・。

悪いが、どこをどう考えても、それを設置
されての近隣の恩恵はない・・。
できるとわかったら、徹底抗戦して、作らせ
ないという事が最善の策である。

【地方自治法施行60周年記念貨幣】(Part.5)

「地方自治法施行60周年記念貨幣」の
千葉県、大阪府、長崎県、和歌山県の
デザインされた記念500円が販売
されました!

ファイル 2561-2.jpg
【千葉県】は九十九里浜、

ファイル 2561-3.jpg
【大阪府】は仁徳天皇陵古墳

ファイル 2561-4.jpg
【長崎県】大浦天主堂とステンドグラス

ファイル 2561-5.jpg
【和歌山県】那智の滝

がデザインされています。

大丈夫です!色々な所でわかっていますから!

先日、テレビで書店のジュンク堂の
顔認識で万引き犯を検知する
システムの事をやっていた・・。

まぁ、プライバシーの侵害だの、気持ち
悪い・・だの色々意見があったが、そう
思う奴は、そもそも行かなければ良い
だけの話・・(笑)

でもさ、プライバシーの侵害だの、気持ち
悪い・・だの言っている人達って、道を
歩いていても、あちこちの防犯カメラに
写っている現状を知らないのかね?
また、そうした人達が良く行くだろうと
思われるコンビニなんて、全ての店で
防犯カメラが設置され、常に撮られて
いるし、自分の知り合いのコンビニの
バックヤードなんて、万引き客のカメラ
映像の画面キャプチャが印刷された写真
が貼られていて、凄い状態だったりする。
それが自動か?手動か?の違いであって、
とっくに、色々な店舗でそうした分析は
されているんだよ・・(笑)

さらには、昨今では個人宅で設置している
防犯カメラだってある訳で、その映像など、
実際には、もっとどのように使われている
のか?は、調べようもない・・(笑)
なのに、なんでジュンク堂が最新鋭の

「来店者の顔認証データ」

にだけ目くじらを立てるのか?
さっぱり意味が分からない・・(笑)

簡単に「書店の万引き率」を調べてみる
と、2008年の日経ではあるが、そもそも
書店の総売上に占める万引き額は

【1.41%(「日本出版インフラセンターICタグ研究委員会書店部会」調べ)】

だそうだ・・。
で、今度はジュンク堂の売上と営業損失
を簡単に調べてみると、流通ニュースに
ジュンク堂の2014年1月期の売上と
営業損失が載っていた。
それによると、ジュンク堂の2014年
1月期の売上は【503億1000万円】で、
営業損失は【9500万円】・・。
ここに、単純に万引き率をかけてみる。

503億1000万円×1.41%=7億937万1千円

すなわち【約7億円】を万引きで損失して
いる事になる・・(◎_◎;
で、営業損失は【9500万円】ですから、
実際には万引きを無くす事ができれば、
机上の理論ではあるが、単純に営業利益は
【約6億円】プラスになっていた事になる。

これはでかいわ・・というか、書店の
万引き額はやっぱ凄いわ・・(-_-;)

そうした意味では、このような機能が
ある事を、今回のように堂々と宣言して
事前の万引き被害を防ぐ方が、現在の
万引きを見つけたら捕まえる方式・・
すなわちスピード違反の方式である
「警察のねずみ取り方式」での取り締まり
よりも「犯罪を事前に予防する」ために
犯罪を犯す人を無くす事につながる・・。
違った側面から見ると、世の中にとって
実はとても優しいシステムでもある訳だ・・。

もちろん、

「気持ち悪い!」

と思う人間はジュンク堂に行かなければ
良い話だ・・。
でも、そう思う人って、先にも書いた
ように路上に防犯カメラがそこいら辺に
あるから、自分の映像がどう使われて
いるかわからず、気持ち悪いから道路も
歩かない、大型店舗の防犯カメラも
気持ち悪いから、店にも入らないんで
しょうかね?(笑)

まぁ、自分だけは個人情報を守られている
とか、自分だけは写ってない・とか思って
いるかもしれなけど、ネットのアクセス先
も含め、みんな個人情報は蓄積されて
色々な所で管理されていますから、全然
心配いりません・・(爆)●~*

そう・・自分だけはバレていないと思って
いるのは、自分だけだってばさ・・(笑)
しかも、自分なんて、本買うのはヨドバシ
ですから、もっとデータ管理されている。
今回のジュンク堂の話なんて、そうした
側面で考えれば可愛いもの・・(爆)●~*