記事一覧

サッカー日本代表、決勝トーナメント進出おめでとう!

また、久しくブログをサボりまくっており
ましたが、男子サッカー日本代表、W杯
決勝トーナメント進出おめでとう
ございます!(*^^*)

セネガル戦がホント素晴らしかっただけに
ポーランド戦は大会前のバラバラな日本
チームに戻った感じで、無責任ながら観戦
しているこっちは、正直クソ面白くない試合
でしたが、報道によると、負けたのだが、
全体を通していつから登場したんだか?
わからない

「フェアプレーポイント」

ってやつでセネガルを上回るからの2位確定
だそうで・・(^-^;
とはいえ、結果やっている事はフェアプレー
とは程遠い結末で、観客をそっちのけの内容
と批判されるのは、甲子園で当時、星陵の
松井秀喜選手が

「4打席連続敬遠」

という勝つ為の勝負をされたのが個人的には
重なりますかね・・(^-^;

ま、西野監督も日本代表選手も、それは
もちろん織り込み済みで、セネガルが得点
したら、全てがパーにはなるけれども、
コロンビア自身もセネガルに同点にされたら、
決勝トーナメント進出が消える訳ですから、
間違いなく既に日本と同じくバックでボール
回しまではいかなくとも、後半残り10分
とか5分とかになれば1点を徹底的に守る
陣営にしてくるだろう光景は目に浮かぶし、
ポーランドも無理に戦って同点にされる
よりは、1勝を出来たまま帰国できた方が
良いのと、もう、互いに選手も既に体力も
疲弊し、ケガのリスクも考えれば攻めて
来ないだろうと、ほぼほぼ99%勝てる決断
だという事を知ると、先の野球の敬遠策では
ないが勝負というのは本当に奥深い・・。

「ドーハの悲劇」と対照的にW杯予選は
本戦に出る為へ「結果が全て!」という
戦いをした「ボルゴグラードの奇跡」と
して、今後も語り継がれる大会になるん
でしょうね!(*^^*)

そそそ、余談ですが、ここ数日再び感じた
事ですが、自分も含めて、サッカーって
違った意味で面白いなぁと思うのは、いつの
間にか、みんなが「解説者」になっていて
得意げに「タラレバ話」をする・・(笑)
しかも、テレビで各局ワイドショーなどで
解説している事が、まるで自分が研究した
上で見つけ出したもの・・みたいな言葉と
なり得意げに話す。。(笑)
自分は「テレビで武田さんが言っていたん
ですけど・・」みたいに自分の言葉にしない
ように前置きして話すようにしているん
だけど、きっと

「みんな解説者になる!」

それが楽しいんだろうね!(笑)

という事で、来週の火曜日がまた楽しみに
なりました!日本代表頑張れ!(*^^*)


スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー