記事一覧

やっぱりな・・の【グルーポン】おせちスカスカ事件【前編】

新年早々、個人的になかなかショッキングな事件
と同時に、不謹慎ながら大笑いしてしまった
【おせちスカスカ事件】・・(^-^;
******************************
 飲食店経営会社「外食文化研究所」(横浜市)が、インターネットの共同購入サイトで注文を受け付けたお節料理「バードカフェ謹製おせち」500セットの納品が遅れたり、広告の内容と大幅に違っていたりしたとして、購入者との間でトラブルになっていたことが2日、わかった。
 同社はホームページ(HP)に「調理と詰め込みに予想以上の時間がかかった。全額返金し、償いをさせていただく」との謝罪文を載せ、社長が辞任するとしている。
 同社は、「横浜の人気レストラン厳選食材を使ったお節33品・3段・7寸(4人分)」(定価2万1000円)を、半額の1万500円で販売するとして、グルーポン・ジャパンが運営する共同購入サイト上に商品見本の写真を掲載し、注文を受け付けていた。商品は大みそかに購入者の元に届く予定だった。
 購入者の一人は「届いたおせちは見本の写真と全く違う、内容がスカスカのものだった」と憤っている。<1月2日(日)読売新聞>
******************************
この【バードカフェ 謹製おせち】・・画像検索を
かけると出て来ますね・・さまざまなスカスカの
おせち画像が・・(笑)

ファイル 1641-1.jpg
この商品見本である予定されていた4人分33品が、
通常21,000円のところ、半額の10,500円で
買えるという【グルーポン】のクーポンで買った
人達に届いたモノが、

ファイル 1641-2.jpg
と、これが4人分という事で来た!というものだが、
これは相当暗い気持ちになるだけでなく、この1年は
不幸な1年になるんじゃないか・・とさえ落ち込んで
しまいそうだ・・(-_-;)
自分なら相当激怒どころか、横浜同士で近いので、
間違いなく会社に乗り込んでいただろうな・・(爆)●〜*
さらに、あらかじめ配送日を話し合うために電話が
来るという事だったが電話が来ないだとか、

【クール便ではなく、普通の宅配で届いた】

だとか、店舗側の電話口での謝罪の中で

【おせちを作るだけの実力がない】

と語っていただとか、あり得ないよな・・(-_-;)

この【(株)外食文化研究所(バードカフェ)】
http://www.gaishokubunka.com/
という会社・・今は謝罪だけしか見られないが、
以前のHPにはきちんと

【健全な企業活動を通じて顧客さま、メンバー、
 協力業者さま、すべての人々を大切にしよう。】

というスローガンが書かれていだのだが、ニュース
番組での社長の言い訳は

【ネットの写真は一番酷い状態で撮られたもの】
【中途半端なものだと認識していたが判断を
 間違って500個作り上げた】
【系列店で使える商品券5000円分を送りたい】

だとか、どれも【大切】にしているのは、自分たちの
正当性という驚きの姿勢・・。
系列店で使える商品券5000円分なんてもらっても、
おせちを買った人間で、こんな姿勢の系列店に
行きたいと思う人はいないだろうに・・(-_-;)

さらに、水口憲治社長(42)は、サイトなどで辞意を
表明・・しかし、クズはどこまでいってもクズで、
後任の社長に水口氏の父親が就任予定・・と家族内で
権力を移動させるだけ・・と、この期に及んで、権力
の及ばない第三者が就任しない会社なんて、反省なんて
していない証拠であり、吉兆の事件など教訓にもなって
いない会社である事がわかる・・。
ヘタしたら、社名を変えてのうのうとする可能性大だな!

基本、自分はちゃんと商品になってパッケージになって
いるもの(クッキーだとかワインだとか)以外のネット
での食べ物、特に【生食系】は買わない事にしている・・。
まだまだ申し訳ないが【生】は信用できないからなのと、
自分が臆病だからなんですけどね・・(^-^;(笑)
もうこんな事件が起きたから、一生買わないかも
知れない・・(爆)●〜*

で、今回の騒動になっている大元の窓口の

【グルーポン】

実は、自分は【グルーポン】を通じて、1回購入をした
事がある・・【グルーポン】出来たてだったのもあって、
興味津々で買ってみたんだけどね・・。
その顛末は・・(^-^;

【後編】に続くぅぅぅ〜
http://www.hearts.jp/user-cgi-bin/diarypro/diary.cgi?no=1642