記事一覧

日本共産党の抜群の安定感!【後編】

【前編】からの続き・・(^^*)

抜群の安定感を誇る日本共産党・・(^-^;

先日の田原総一朗氏の番組、BS朝日の
「激論クロスファイア」に共産党の
政策副委員長の笠井亮氏が出演していた。

共産主義と資本主義の話から、田原氏が

「日本共産党は【自衛隊】を将来はなくすべきだと思ってますね。将来は非武装で行くんですか?」

という次の問題点の問いに関して、
まずは、今の日本の【自衛隊】は日本
共産党の立場としては第9条に反する
「憲法違反である」と・・。

ここは自分も正しいと思う・・(^^*)
しかし、この先がやはり凄い!

【自衛隊】は「違憲」なので第9条を
改正していこうという事には大反対で、
まずは【自衛隊】うんぬんより第9条に
基づいて平和外交を行っていき、やがて、
その平和外交が熟して、他国と何か争い
事や揉め事が起こったら平和外交で
話し合っていけば大丈夫な世界ができる
のだそうだ・・。

その結果、国民の多数が「自衛隊が
なくても大丈夫!」と考えるように
なったら【自衛隊】を解消して行く
そうだ・・(笑)

そこでさらに田原さんが突っ込む・・

「という事は非武装になるという事ですか?」

という問いには「非武装」という言葉は
明言はしなかったが、国民の合意によって
いずれ、【自衛隊】がなくなるという所まで
の間で、侵略があった場合は、あらゆる
手立てを持って日本という国を守らないと
いけないので、【自衛隊】も使って国民
総動員で戦うという・・(笑)

非常にわかりにくいが、自分は理解した
事が正しければ、世界がどこも攻撃して
こないようになったら【自衛隊】を解消
するが、それまでは【自衛隊】と国民を
総動員で戦うようだ・・。

結局、日本共産党も最悪のケースは
戦争をするんじゃん!(爆)●~*

田原さんが具体的に聞きたいという事で

「イスラム国がテロ行っている。これを外交的に解決するにはどうすればいいの?」

という問いには、テロの温床をなくして
いく事が大切で、テロは犯罪なので、
それをきっちりと取り締まるそうだ。

で、田原氏が「誰が取り締まるの?」と
いう問いに、個人的には、イスラム国に
対して非武装で平和外交できるそんな国
はこの世にないだろうよ・・と、興味深く
見ていると、笠井さんは、結局、そこには
答えられず・・(笑)

ただ、その取り締まる具体的な方法として
イスラム国の資金源を取り締まれば良い
のだそうだ(笑)・・って、イスラム国
のそんな機密どうやって調べるんだよ。
盗聴?スパイ?悪い事するの?(爆)●~*

こうした日本共産党の主張に、 

「リアリティがない!」

と田原氏がバッサリ切り捨てたが、本当に
その通りだ・・(笑)

だが、その「リアリティがない!」安定感
には清々しいものを感じて、ホッとする・・。
そう・・まだまだ、国民が迷うレベルに
なっていない完成度にだ・・(爆)●~*

日本共産党の抜群の安定感!【前編】

やっぱり日本共産党はすごいわ・・(^-^;
というか抜群の安定感である・・(笑)
これなら、熱狂的なファンがいるのも
うなづける・・。

先日の田原総一朗氏の番組、BS朝日の
「激論クロスファイア」に共産党の
政策副委員長の笠井亮氏が出演していた。

まず冒頭、素朴な質問からという事で、

「日本共産党は将来日本を共産主義国家にしようと言う訳では無いですよね?」

という田原氏の問いかけに、

「将来的にはそういうことをみんなでやっていきたいなと思っています」

と、笠井氏がハッキリと語ってちょっと
びっくりした・・(^-^;(笑)
昨今で日本共産党から、そうした発言を
聞いた事が無かったので、もう時代的に
「共産主義」は理想に掲げていないと
個人的に思っていたからだ・・。

しかも、

【世界の62人の大金持ちが世界下位50%の38億人と同じ資産を持っている】

という点を引き合いに出し、資本主義と
いうのは貧困との格差が広がるからダメ
なんだという・・。
では、資本主義ではダメならどういう社会
を作っていくべきか?という問いに、
それには民主主義を発展させ、日本国憲法
第13条で個人の尊厳があり、これを引き
継ぎながら発展させ、国民一人一人が
大切にされるような社会を作っていきたい
そうだ・・。

むむむ・・具体的な経済的な観点の話が
なんだかおとぎ話にすり替わってしまって
いる・・(笑)

でもさ、記憶に新しい出来事としては、
自民党の安保法案を「戦争法案」だとか
強い言葉で否定をしていたのは共産党
だったと思うんだな・・(笑)
国民一人一人を大切にする社会を目指す
のだから、自民党の一人一人の、もしくは
ひとつの党の相反したそうした考えも尊重
していかなければいけない訳であって、
強い言葉でけなしちゃいけないと思うん
だよな・・というか、それが1番できて
いないのが日本共産党じゃないかと思う
んだけど・・(爆)●~*

で、昔、日本共産党が褒めていた共産主義
で有名だった国「ソ連」は、歴史的に崩壊
した訳だけど、笠井氏は「ソ連」の形が
間違っていた!と言うので、どこが間違って
いたのか?と聞いていたら、笠井氏は
「ソ連」のハンガリーで仕事を3年して
いたそうで、その時に「ソ連」の間違いに
気づいたそうだ・・。
その間違いと言うのは「ソ連」の共産主義
方式に対する間違いを指摘するのかと
思いきや、目の前にいた「ソ連」の代表が

「ソ連のアフガン侵略は正しい!」

とか

「ソ連の核兵器は正義の核兵器だ!」

などととんでもないことを言っていた・・。
で、その外交によって国民を抑制する
という

「偽物の仕事をやっていた国」

だったそうだ・・って、「ソ連」の
「共産主義」で間違っていた部分って
そこなの?(爆)●~*
それ以前に、共産主義でうまくいっている国
は未だかつて見た事が無いんだが・・(笑)

【後編】に続く・・!

これ何のためにやっているんだろう?(・_・?)

*************************************************
訴訟:大沢樹生さんと「親子関係なし」
(毎日新聞・2015年11月20日)
 元「光GENJI」メンバーの俳優、大沢樹生さん(46)が、元妻の女優、喜多嶋舞さん(43)が産んだ子どもが実子でないことの確認を求めた訴訟で、東京家裁(蓮井俊治裁判官)は19日、親子関係はないとの判決を言い渡した。
*************************************************
大沢氏の親子関係裁判・・。
どうでもいいっちゃ、どうでもいいんだが、
テレビでしつこくやっているから、

「へ~親子関係がないと認められたんだ~」

と、もちろん大して興味もなく、深く理解
する事も無く、ダラ〜っと見ていた・・。

で、ダラ~っと見ていた途中から訳が
分からなくなって来た・・。

分からなくなりながらも、理解を進めて
みると、どうも大沢さん側が結婚してから
200日目に生まれた大沢さんの長男を
とにかく懸命に、

【自分の子でない事を認めて欲しい】

という裁判らしい・・(^-^;(笑)
聞けば聞く程、全然訳が分からなく
なってきた・・そう、

「大沢氏はこれ何のためにやっているんだろう?」

民法の200日の境の事だとか、自分の
息子か?息子じゃないか?をDNA鑑定を
してまではっきりさせたところで、
夫婦間においても親子間においても何の
メリットがそこに何が残るのか?
単純に考えて本当の父親を教えてあげて
欲しい、騙して結婚したことを謝罪して
ほしい、今までの俺の苦痛を補償しろと
いう感じにしか受け取れないんだよなぁ。

さらにマスコミに出て内容公開して、
長男の将来まで巻き込んでまで戦って
いるこの戦いが何をしたいんだかも全く
わからない・・(・_・?)

なぜなら、どっちが悪いとかは関係なく、
こんな家族内の話は、ひっそりと裏で
好きなだけやれば良い話・・。

まあ、今の大沢氏の奥様にあなたが死ぬ
前に相続関係をハッキリさせろと言われた
可能性があるが、それはテレビ公開は
関係なく裏でやれる事・・。

また、本当に長男と修復できない程の
関係になっていて、そこに憎しみすら
湧いて来ていて、親としての立場を
忘れてしまっている可能性もあるが、
それを【テレビに暴露】というのは、
最低すぎる・・。

となると、それを公開するという戦略を
取ったという事は、結局は、いずれ
この話をテレビで

「その真相を暴露!」

みたいな感じで、稼ごうとでも思って
いるのかなぁ?とか、勘ぐって
しまうんだよね・・悪いけど・・。

いずれにしても、バカな夫婦の間に
産まれた子供は不幸でしかないのを
地で行ったというか・・。

ただ、一番の被害者は誰もが一致する

【長男】

である事は確かである・・(-_-;)

「アナウンサー内定取り消し女子大生」vs.「日本テレビ」

ちょっとビックリした。

日本テレビに来春アナウンサーとして
内定をもらい、入社予定だった
女子大生・笹崎里菜さん(22)が、
今年の3月に女子大生が過去に
銀座のクラブでホステスのアルバイト
をしていた事を人事担当者に報告
したところ、4月に「傷がついている
アナウンサーを使える番組はない」と
言われ、暗に内定を辞退するように
勧められたが、これを拒否、5月に
人事部長名で、内定を取り消す
書面が届いたという・・。

これに対して笹崎さんは、日本テレビ
に対し「労働契約上の権利を有する
地位にある事を確認する」訴訟を
起こした・・。

まず、この件を考える前に、ほとんどの
人がそう思っているけど、言えないだけで、
アナウンサーの仕事は、そもそも、顔や
容姿が整っていないとできない・・そう・・
【すごいブス】はアナウンサーとして
絶対に出て来ないのだ・・。
【すごいブス】が良いとかいけないと
言っているのではない・・普通の仕事
とは違い、初めからそうした明文化
されている訳ではない

【差別という線引き】

のある仕事であるという事だ・・。
そこをふまえて、考えてゆきたい。

個人的に結論から述べるならば、
仕方ないかな・・と。
洋服の色や髪型まで視聴者から
クレームが来るのがアナウンサーの現実・・。
「とくダネ!」で調べたグラフも

ファイル 2357-2.jpg

ファイル 2357-3.jpg

自分が想定していた数値とほとんど
合っていた。その上で、さらに

「ホステス=風俗嬢」

とする視聴者たちが 多数いるだろう
現実をふまえると、その負の部分を
突っ込まれ、今後、弁明作業に追われる
可能性100%の人を雇わないのは、
社として当然の事・・弁明作業にも
人件費がかかりますからね。
そのリスクを負うなら、その1枠を
きちんとした人を入社させた方がいい・・。

さらに理由はどうあれ、今後のリスクを
考えずに、簡単に「風俗の道」へ進める
感覚、その場での写真を残せたりする
感覚や脇の甘さも、そもそも論として、
アナウンサーとしてふさわしくない
という判断になるのは当然だろう。

自分が人事でも入社させませんね・・。

もっと言うなら、風俗の枠は別にして、
銀座のホステスやママさん達が
色々なテレビに出現して

「私たちは恥ずかしい事もしていなければ誇りもある!」

みたいな 事を言っていましたが、
ママさん以外は、ほとんどの
ホステスさんに例外なくモザイク
がかかっていました・・。
そう・・どんなに偉そうな事を言っても、

「顔が出せない」

これが銀座であってもホステス
さん達の答えだという事・・。
なぜなら、仮に、自分に「仕事に誇り
を持っていますか?」とテレビ取材が
来たら、モザイクをかけませんからね!(゚-゚)b

さて、この裁判で勝ったとして、
日本テレビに入社できたとしても、
入社早々、彼女が自分から辞める
ように仕向ける仕事を画策される
でしょうし、日本テレビに入らなかった
にしても、普通の会社ではテレビ局
にケンカ売ったという事で、顔も
知られており、何かあったら自分たち
もすぐに訴えられるかもしれない
イメージの危険因子を入社させる
会社も、ほぼ無いだろう・・(^-^;

・・という事で、この裁判・・どっちに
転んでも笹崎さんにはメリットはない
気がする・・。
まぁ、これだけの美貌がありますから、
その後に、何らかの芸能プロダクション
との契約は出来そうな気がします
けどね・・それならば、芸能界は
魑魅魍魎だから、売名行為としては
一定の効果があるのかな?(笑)

すると、捨てる神あれば拾う神あり・・
じゃないが、フジテレビの亀山社長が、
***************************************
フジ・亀山社長「うちなら採用」「清廉さは視聴者に委ねる」
(2014.11.28・産経新聞)
 フジテレビの亀山千広社長は28日の定例会見で、日本テレビにアナウンサーとして入社予定だった女子大生が、東京・銀座のクラブでアルバイトして いたことを理由に内定を取り消された問題に絡み、フジで同じケースが生じた場合の対応として、「内定を出した以上、採用すると思う。ホステスをやっていた と週刊誌で書かれたときに、僕らがちゃんと守り切れるのであれば何の問題もない」と述べた。
***************************************
とはいうものの、先のグラフの
「とくダネ!」の笠井氏が、どれだけ
厳しい目でにさらされているか
エピソードを語っており、夕方の
ニュース番組のメインキャスターを
務めていた30代の頃、通勤途中の
電車の中でマンガを読んでいたら、
ある日視聴者からこんな投書が
届いたという・・。

「フジテレビのニュースキャスターは
 マンガを読んでいる。もうおたくの
 ニュースは見ない」

笠井氏は「そう感じる人もいるんだ・・」
とマンガを読むのをやめたという・・。
でも、改心せよ!とは言われたが、
降板させられたりしている訳でないから、
亀山社長おっしゃる通り、フジテレビ
は大丈夫なんだろうね!(^^*)
なら、上手に鞍替えすりゃイイのに!と
思ったけど、笹崎氏は裁判沙汰に
するほど、頑に日本テレビ入社で
ないといけないんだったね・・(^-^;(笑)

ひとまずは今後の展開が気になる
愚民でございます・・(^-^;(笑)

海洋堂の【進撃の巨人】

ファイル 2340-2.jpg

カッコイイ!海洋堂の【進撃の巨人】
シリーズ・・精巧さから来る気持ち
悪さだけでなく、恐怖すらも感じ
させる造形・・。
そして塗装もガチャとは思えない
レベル・・さすがである!(゚-゚)b
新たなシリーズが店内に
並びました!(゚-゚)\バキ(笑)

急に「横浜市」にスポットが当たりビックリした問題

ニュース以外はあまりテレビを見ない
のだが、先日の「月曜は夜更かしSP」の

【日本三大都市問題】

は、興味深かった・・(笑)
【日本三大都市】というと、個人的に
イメージ的というか、なんとなくというか、

第1位 東京都(23区)
第2位 大阪市
第3位 名古屋市

なのだが、福岡に行くと、

第1位 東京都(23区)
第2位 大阪市
第3位 福岡市

だという・・(笑)
そこで、番組が比べる対象として

○人口
○市内総生産
○高層ビルの数
○スターバックスの数(なぜ?(笑))

と、この3つで比べてみると、まず
「人口」は

名古屋市 約200万人
福岡市  約150万人

で、「市内総生産」は、

名古屋市 約11兆8000億円
福岡市  約6兆8000億円

で「高層ビルの数」は、

名古屋市 約2000棟
福岡市  約1300棟

で「スターバックスの数」は、

名古屋市 41店舗
福岡市  25店舗

との事・・(笑)この結果から、

第1位 東京都(23区)
第2位 大阪市
第3位 名古屋市

という結論に・・(笑)
くだらないけどおもしろい!(゚-゚)b
そして、この前置きの後、福岡市は
名古屋市に負けて、第4位だと思って
いたら、それは大間違いで、実は
福岡市は

ファイル 2338-5.jpg
【日本三大都市など夢のまた夢問題】

○人口→全国8位で150万人
○市内総生産→全国5位
○スターバックスの数→全国5位

で、第4位でもないという・・(笑)
さらに、実は名古屋市も第3位
ではないという、

ファイル 2338-2.jpg
【3番目は名古屋じゃない問題】(笑)

では、第3位はどこか?

なんと我が横浜市!(爆)●~*

まず「人口」は、

名古屋市 約226万人
横浜市  約369万人

で、「市内総生産」は、

名古屋市 約11兆8000億円
横浜市  約12兆6000億円

で「スターバックスの数」は、

名古屋市 41店舗
横浜市  43店舗

との事・・(笑)この結果から、

第1位 東京都(23区)
第2位 大阪市
第3位 横浜市

という結論・・かと思ったら、この問題!

ファイル 2338-3.jpg
【2番目はもう大阪じゃないんじゃないか問題】(笑)

まず「人口」は、

大阪市 約227万人
横浜市 約369万人

で、「市内総生産」は、

大阪市 約18兆7000億円
横浜市 約12兆6000億円

ファイル 2338-4.jpg

で「スターバックスの数」は、

大阪市 37店舗
横浜市 43店舗

との事・・(笑)この結果から、

第1位 東京都(23区)
第2位 横浜市大阪市
第3位 大阪市

とは結論を出していなかったけど、
そんな感じ!
実に下らないが、個人的に急に
「横浜市」にスポットが当たり
ビックリした問題でした(爆)●~*

ルーズベルトゲームの沖原くん

ファイル 2278-2.jpg

本日終わった「ルーズベルトゲーム」
で、青島製作所・野球部の投手役
の沖原くん・・。

俳優名は「工藤阿須加」・・

元プロ野球の投手である
工藤公康氏の息子である事は
知っていた。

まぁ「ルーズベルトゲーム」では、
150kmの球を投げるスーパー
投手・・もちろんコンピューター
グラフィック使っているので、
細工されている彼そのものには、
実はあまり興味は無かった・・。

でも先日、「炎の体育会」で見て、
ちょっとビックリした!
まず、「ルーズベルトゲーム」での
姿は、たった3ヶ月で仕上げた
投球法だそうで、しかも、テニスを
やっていただけで、まぁ、子供の
頃のお父さんからの多少の教えが
あったりはしていただろうが、
今までに野球経験が無かった
という・・。

そもそも大学までやっていて
プロを目指していたというテニス
の腕前はなかなかのものらしい・・。
テニスのサーブのスローと、野球
のオーバースローのフォームは
肘の抜き方とか腕の振り方など
確かに似ている・・とはいえ、やはり
3ヶ月でのあの投球フォームは凄い!
人間は、教えてすぐに変えられる人と、
教えても教えても変えられない人
がいるのだが、恐らく工藤氏は前者
で、体が進化する変化に柔軟に
対応できるように動く天性の体の
持ち主なんだと思う・・。

そして「炎の体育会」では、なんと
実際に投げ、「マスク・ド・スラッガー」
と戦って、なんと120kmの球を
投げ込む!
それだけでなく、さらにチェンジアップ、
シュート、カーブという球種も投げ
込んでくると言う本格的な仕上がり!

いやいや、本当に凄かった!

野球やっていれば・・な気はするが、
やはり偉大な父の存在から比較
されるのもイヤだったんだろうなぁ・・。
でも、それが俳優を通して回り
巡って今の野球のポジション!
考えてみれば、お父さんとの比較
も無く、七光りを使えてアドバイスも
もらえる・・。
実は利口な使い方かもしれない・・(笑)

魔法少女まどか☆マギカ【ネタバレ注意!】

ファイル 2248-2.jpg

あれだけ騒いでいるには理由が
あると、先日、テレビでやっていた

【劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編] 始まりの物語】
【劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[後編] 永遠の物語】

を録画していたのだが、やっと時間
が出来たので、観てしまった訳だが、
これが年甲斐も無く

「おもしろい!」

と思った・・(^-^;(笑)

おっさんが魔法少女・・とは、あまり
にも構図は気持ち悪いが、良い物は
良いのだからしょうがない(笑)

ところで、タイトルの【魔法少女
まどか☆マギカ】の

【マギカ】

って何よ?というのは、Wikiによると、
「マギカ (Magica) 」は、ラテン語
で「魔法の」を意味する形容詞
「magicus」の女性形・・との事・・
なるほど【魔女】の部分を形容したい
という事ね・・最初に【魔法少女】と
説明して、最後に【魔女】に代わる
部分を表題で表していると解釈
していいのかな?(笑)

という事で、こっからはネタバレ!
である!!(゚-゚)b
***************************
コレ・・脚本がいいんだろうな・・。
この前編と後編を見終わると、
前編の最初にループするように
作られている・・。

この物語の現世には、【魔女】と
いうモノがいるそうで、その
【魔女】は、日々世界で天変地異
を起こして、我々の生活を
脅かしたり、我々に絶望を
まき散らし、例えば自殺に
追い込んだりさせる力を
持つそうだ・・。

でも、木の杖を持った鼻の
まがった昔話に出て来る
【魔女】ではない・・(笑)

パッチワークの表現を用いた
新しい形の【魔女】・・その
訳わからなさは、エヴァンゲリオン
(以下、エヴァ)の【使徒】に
通づる所があるんだが、
それよりも形が曖昧で、もっと
分かりにくいかな・・(^-^;

エヴァの【使徒】は、得体は
わからないものの、ひとまず
どの【使徒】にも【コア】という
心臓部があり、そこを狙えば
良い!というわかりやすい親切さ
があるが、こちらの【魔女】は、
それが何だかも分からない・・(^-^;
なんか、【魔法少女】達が頑張って
戦うとなんとなく逃げて行ったり、
撃沈されている・・みたいな・・(^-^;(笑)

とは言え、面白さのひとつは、
この【魔女】の設定だったりする・・。
なぜなら、エヴァの使徒はどっから
ともなくやって来るが、この【魔女】
は物語の中盤で明らかになるように、
実は【魔法少女】の成れの果て
なのである・・。

かい摘むと、世界中に【魔法少女】
がいるそうで、少女達が【魔法少女】
になるには、白い猫とウサギが
合体したような生き物【キュゥべえ】
に選ばれている事が条件では
あるが、この【キュゥべえ】に、
少女達は、エヴァと同じ設定の
14才で、自分の命を差し出して
まで【叶えたい夢】と引き換えに
【魔法少女】としての力を授かる・・。
で、その時の生体パワーが一番
エネルギーを持っているそうで
【キュゥべえ】はそのエネルギーを
頂きに来ている立場・・。

すげえ端折れば、魔法少女という
発電場所で【キュゥべえ】が
電気を運んでいる電力会社な
感じ・・(笑)

そのために、エネルギーが
大きいだろう14歳に近づき、
魔法少女にしている仲介屋・・(笑)

と【キュゥべえ】はさておき
【魔法少女】に話を戻す・・。

この物語の【魔法少女】たちも、
まだ14才の思春期の少女
ですから、人々の幸せを願う
ものの、やはり幼い感情から
生み出される夢など、目先の夢・・。
その夢と引き換えに、人々の
ために現世の【魔女】達と戦い
ながら、絶望の現実や憎悪を
少しずつ知ってゆく事で【因果】
を蓄積、幼い心を傷つけ、やがて
色々な出来事や他者を呪うように
なっていく・・。

やがて【因果】が蓄積され、ピーク
に達した時に【魔法少女】は、
それらの力を蓄えた【力のある魔女】
になる・・。
すなわち【魔法少女】として、人々を
救えば救う程、必ず訪れる絶望や
憎悪がピークに達した時にかわる
【魔女】としての力は、大きく力強く
なり、現世をそれ以上の絶望の
渕に落とし込む・・。

それを、新しい【魔法少女】が仮に
撃退しても、その【魔女】の力を
蓄えてしまうために、今後出て
来る【魔女】はどんどんと強くなって
しまう訳だ・・。

前編は、それぞれの【魔法少女】
の背景を描いている。やはり
個人的に好きなのは、この物語で
主人公である「鹿目(かなめ)まどか」
と友人の「美樹さやか」が【キュゥべえ】
の声に導かれて、やがて【魔女】の
空間を彷徨う所を「巴(ともえ)マミ」
が助け出すシーン!(^^*)
始まって15分くらいからですから
ぜひご覧下さい!(笑)

そのバックボーンでエヴァでいう
綾波レイのポジションみたいな感じ
で、冷酷な立場の【謎の魔法少女】
として、

「暁美(あけみ)ほむら」

が、この物語のキーとなる・・と
いうより、実は主人公とされている
「鹿目(かなめ)まどか」よりも、
主人公的立場なのが、この
「暁美ほむら(以下、ほむら)」
である・・。

「鹿目まどか(以下、まどか)」が
【魔法少女】になる!と心に傾くと、

【魔法少女になるな!】

と必ず邪魔をする・・(笑)
しかも、多くを語らず、まどかに
説明もせず、その

【冷血なまでに阻止する】

ほむらにイライラ感を募らせる
のだが、後編のラストに
さしかかると、見事なまでに、
ほむらの【冷血なまでに阻止する】
理由がわかる。。。(ノД`)ウル

そして、最初にループする・・。
良く出来ている・・。

ただ、後編の中盤から描かれて
いる世界が急に大きくなり、宇宙
全体を取り込むエヴァンゲリオン的
の手法になってくる・・(笑)
なかなか難しく、分かりにくいが、
分かりにくいながらも、キュゥべえ
とまみの説明から判断するに、
まどかは

【全ての宇宙、全ての時間軸を
 再構築した概念的存在】

となる・・。

個人的な見解は、まどかは
全ての宇宙、全ての時間軸
(過去から未来まで)を再構築
(パソコンでいう初期化)し、
まどかが再構築して作り上げた
新たな世界が出来、その世界に
おいて全ての時間軸を見渡す
神的な存在になったため、
あらゆる時間軸において魔女
の発生を阻止してくれる存在
になった・・。

よって、時間を止める事と、
爆弾しか戦う手法がなかった、
ほむらだが、ラストでは羽が
出現し、弓を操る魔法少女
になっている・・。
説明はないが、まどかがほむらを
守っているという事を表現して
いるのだろう・・。

で、その中に出て来る3つの
言葉がある。

○円環の理(えんかんのことわり)に導かれて
○エントロピーを凌駕
○因果の特異点

未だ、ここは詳しくは分からずじまい
だが、いつかわかるでしょう・・(^-^;(笑)
でも、その3つが分からなくとも、
この映画は面白いです!
ぜひ、くじけずに見てみて下さいな!(^^*)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版・Q【Final Impact】<ネタバレ注意!>

【1st Impact】はこちら・・・
【2nd Impact】はこちら・・・
【3rd Impact】はこちら・・・
【4th Impact】からの続き・・・

さ、ここで出てきた!新たな言葉

【アダムスの器】(笑)

前回書いたように、レイはリリスの魂を持つ人間・・。
そのための器がレイの肉体な訳ですが、それならば

【リリスの器】

な気がするのですが、【Q】では【アダムスの器】・・。
という事は、そもそもエヴァは【アダムの器】ですから、
マリのセリフから解釈するに、レイが乗っている
【Mark.9】は首を切られた時に、ムニュムニュっと
顔が出てきましたから、例えば初号機もエヴァが覚醒
すると、手を復元したりしていた訳で、もしかしたら
【Mark.9】はこの時点では覚醒している状態、もしくは
第12使徒(ここまで第11使徒まで出現している)で
あると予測できる・・。
で、レイは【リリスの魂】を持って【リリスの器】に
取り込まれているが、覚醒している【アダムの器】=
【Mark.9(エヴァ)】だと、何らかの際に、そのまま
取り込まれてしまうという事なのか?、第12使徒なら
【アダムの器】そのものである・・。

さらに疑問が【アダムの器】でなく、複数形である

【アダムスの器】

だったという事なのだが、新劇場版の【破】では
【セカンドインパクト】らしき描写があり、そこに
光の巨人らしきもの四体と、槍が四本描かれて
いた・・。

ファイル 2001-3.jpg
ファイル 2001-2.jpg

そこから考えると、もしかしたら【アダム】は複数
(四体)いるのではないか?と・・そのため複数形
なのでは?という勝手な解釈・・(爆)●~*
まぁ、これもまだ答えは出ていませんが・・(笑)

さらに、アスカに

「オリジナルのあんたはもっと愛嬌があったわよ」

と言われ、レイは模索するかのように

「オリジナルの私?」

と自問自答していた感じ・・。
ここからも、シンジが【破】で助け出した綾波レイでは無い
事がハッキリとわかる・・。
ここまでで、あやふやだったレイの姿がハッキリしてきた。
なかなか良い描き方ではないでしょうか!(^^*)

さぁ、一方のずっと戦闘もせずに考え込んでいたカヲル・・(笑)
いきなり弱々になって、

「やめようシンジ君、あれは僕らの槍じゃない」

とシンジに告げるがさらにシンジ暴走加速!(爆)●~*
さらに、

「第1の使徒の僕が第13使徒に落とされるとは・・」

と、意味深なセリフ・・。
単純にここまでで【第12使徒】まで出て来ているから
順番で【第13使徒】なのか?それとも、カヲルは
【第1の使徒】=【アダム】をセカンドインパクトの際に
ゼーレが人型に復元したものではありますが、
テレビ版ではカヲル=【第17の使徒・ダブリス】であり、
最後の使徒だった・・。
この最後の使徒であったはずの大きな存在を【第13使徒】
として軽々しく今回使ってきた・・(^-^;
いやいや、この存在の使徒以上のものが、次に4つ出てくる
という事ですから、次回が本当に想像できないな・・(笑)
とはいえ、この【第13使徒】へ落とすという意味はどういう
意味なのか?(・_・?)
これはその後の物語で示唆していたのではないだろうか?

ゲンドウはゼーレに対し、

「定款された人類補完計画と【神殺し】をやってのけます」

と語り、ゼーレを消してゆく・・。
まず、ここで【神殺し】というキーワード。

さらに、暴走中のシンジは思い切り槍を引き抜く・・。
カヲルが不安視していた通りに、この槍はゲンドウ(もしくは
ネルフ)の罠のようで【フォースインパクト】が起こる・・。

まず、シンジが同じエントリープラグ内に連座でいるカヲル
に手を伸ばそうとすると、なんと【ATフィールド】っぽい
壁があって近づけない・・。
その後、カヲルは「僕が13の使徒で、トリガーだ」と語り、
シンジから奪った首輪が爆発してカヲルの首が吹っ飛ぶ・・。
そう・・この首輪が爆発するのは、最初のミサトが言って
いたのは、【ミサトが持っているリモコンで爆発】か
【無理に取ろうとしたら爆発】か【<覚醒>すると爆発】
という事だった・・。
ミサトのリモコンはもちろん圏外・・カヲルは無理矢理
首輪を外そうとは全くしていない・・。
という事は最後の

【覚醒】

したと考えるのが普通だ・・。
という事は【フォースインパクト】が起こった・・と
いう事である・・。
で、首輪爆発→カヲルの首が吹っ飛ぶ・・という事で、
【フォースインパクト】は止まった・・と示唆している
と考えられる・・ふむふむ・・わかりやすい・・。

「たとえ死んでも、意思や願いは残る」
「これは君の望む幸せじゃなかった」
「ガフの扉は僕が閉める!」

という、特有のカヲルの死ぬ前の自己解決な台詞の意味は
全くわからないが・・(爆)●~*

「カヲルくんが何を言っているのか全然わかんないよ!」

シンジ・・わかるよ・・その気持ち・・(爆)●~*

という事で、考えられるとしたならば、【13】とは外国、
特にキリスト教の世界では、最も不吉で裏切り者の数字・・。
そして、いわゆるキリストを裏切った【ユダ】の番号・・。
【第1の使徒(神)】から【第13使徒(裏切り者)】にされ
しかも【フォースインパクト】のトリガーにされ、まんまと
ゲンドウの【神殺し】も達成されてしまうという予想外の
カヲルの扱い・・おもしろいじゃないの!(^^*)

で、ゲンドウは冬月に

「ひとまずこれでいい・・。【フォースインパクト】は
 止まったが、ゼーレの使徒は始末できた・・」

だが、マリがここで意味深な発言!

「ガフの扉がまだ閉じない!わんこ君がゼーレの保険か!」

カヲルが【ガフの扉は僕が閉める!】、マリは【ガフの扉
がまだ閉じない!】・・。

この辺はなんともわからないが、ひとまず【ガフの部屋】
というのは、

【生命の魂が帰り、再生を待つ場所】

の事ですから、カヲルが扉を閉じる事に失敗している・・
という示唆ですかね?(^-^;(笑)

アスカは射出され落ちていた13号機の【エントリープラグ】
を開けると、そこには体育座りのシンジ・・(笑)
そりゃ、目の前でカヲルの首チョンパですから、廃人同然
にならない方がおかしい・・(^-^;(笑)

自己完結でアスカも

「立てこら!」
「自分の事ばっかり!黙っていれば済むと思ってんの?」
「あ~、あたしは助けてくれないんだ・・バカガキ!」

と、この状況下のシンジを足蹴にしていたが、ツンデレ
だとしても首チョンパシンジにはちょっと酷・・(笑)

最後に、そこへどっからともなくいきなりレイが来るが、
アスカは

「綾波タイプの初期ロットか・・」

とまたまた謎かけたセリフを言う・・。
この言葉から察するに【綾波タイプの初期ロット】と
いう事は【綾波タイプの別ロット】があるという事・・。
さらには【綾波タイプ】でないロットも存在する!
という読みもできる・・。

また、さらにアスカは、

「ここじゃL結界密度が強すぎて助けに来れないわ。
 【リリン】が近づける所まで移動するわよ!」

と言い、3人は歩き始める訳だが、【リリン】=【人間】
であり、現在3人がいるこの赤い所は新しい用語
【L結界密度】・・(笑)で、【人間】が近づけない場所
であった??
でも、アスカもシンジもエヴァから出て生存してる
じゃん!(爆)●~*

まぁ、エヴァの最後はいつもよくわからないのだが、
次回に続く事なのだろうと無理矢理納得しながら
【Q】を見終えた・・(笑)

いずれにしろ次のラストの作品の内容で、今回の【Q】
が愚作だったのか?良作だったのか?が全てが決まる・・。
次の2時間程度で解決しそうな謎の数ではないから、
自ずとぼやけて終わる事が確定ですけどね・・(爆)●~*

ヱヴァンゲリヲン新劇場版・Q【4th Impact】<ネタバレ注意!>

【1st Impact】はこちら・・・
【2nd Impact】はこちら・・・
【3rd Impact】からの続き・・・

カヲルはシンジを【サードインパクト】の
爆心地(?)へ連れてゆく・・。

ここでも、シンジは宇宙服みたいなのを着ているが
カヲルはそのままポケットに手を突っ込んだまま・・・。
人間と第一使徒の差はでかい・・(笑)
やがて、月が黒く、青い海の地球みたいになって
浮遊しているのと相反するように真っ赤な世界・・。

カヲルは

「君が【サードインパクト】起こした・・」

と、シンジがレイを救った事がきっかけになり
【サードインパクト】が起こった・・という
真実を見せる・・。

でも、ここで疑問が出てくる・・。
なぜ「破」のラストでカヲル+【Mark.6】が止めた
はずの【サードインパクト】が起こっているのか?

個人的見解だが、その為にはもう少し物語が進む
必要がある・・という事で、カヲルは

「13号機でリリスに刺さったロンギヌスと
 カシウスの槍を取りに行こう・・」

希望はまだあるよ・・と説明するもシンジ困惑・・。
理解できないからさらに気が狂う・・って当たり前
だよな・・(^-^;(爆)●~*
それを諭すかのように、カヲル、なぜかシンジの
首輪をDaigoのメンタリズムのように簡単にはずして
自分に付け直す・・>第一使徒すげえ!(◎_◎;(笑)
ココは【サードインパクト】の責任はシンジだけ
でなく、僕(カヲル)自身にもあるよ・・という
罪を共に背負う感情の示唆なのかな?

そして、シンジとカヲルは共に黒のプラグスーツで、
見た目は初号機の【13号機】に乗り込む・・なんと
【複座式】(◎_◎;
【Mark.9】と【13号機】が、第九ハレルヤと共に
降りていく・・。
リリスに到着するとなんと【Mark.6】も一緒に
固まってる・・(◎_◎;

ここから想像するに、レイ+シンジ+初号機覚醒→
【サードインパクト】→カヲル+【Mark.6】が
ロンギヌスの槍を初号機に刺し【サードインパクト】
を食い止める→そのまま【破】の予告編にあったように、
セントラルドグマのリリスの元へ、第一使徒である
カヲルが【Mark.6】で降りてゆく→何らかの理由で
リリスと第一使徒であるカヲルの融合で起るだろう
【フォースインパクト】をロンギヌスの槍とカシウス
の槍の2本で食い止められた→そのうちの1本である
ロンギヌスの槍は何らかの形で初号機から抜かれた
物で、抜かれた初号機は再び【サードインパクト】が
始まり、現在に至った・・。

理由として、ゲンドウが推進していた【人類補完計画】
が、そもそも、

「(【サードインパクト】をひきがねとして)新たな
 生命を創りだす」

という計画である事を語っていたし、

「ゼーレの歴史は私が変える」

とも劇中で語っていた・・。
という事は、ゲンドウが、レイ+シンジ+初号機覚醒
による【サードインパクト】はそのまま続けさせ、
それよりも、カヲルをゲンドウや冬月は

「ゼーレの少年」

と呼んでいた・・という事はリリス+第一使徒・カヲル
融合はゼーレのシナリオであると考えられるために
阻止した・・のかな?と・・(笑)

まぁ・・そこの答えはもちろん誰にもわからず

14年の間にかなりの事が起った・・としか

言いようが無いのだが・・(^-^;(笑)

・・と、本題に戻る・・。

ここで2本の槍を確認、カヲル・・焦る・・(笑)
もちろん刺さっている2本の槍の形が違う・・という事は、

【ロンギヌスの槍とカシウスの槍】

の1本ずつでは無く、【ロンギヌスの槍】が2本だった・・。
カヲルはこの違和感をずっと考えるも

「なんだあれは、形が違う、そうかそういうことか!
 さすがは【リリン】の王、シンジ君のお父さん!」

とカヲル特有の自己解決・・(笑)
さぁ、ここで出てきたアスカも連発していた

【リリン】

これを知らないと【Q】はまたまたわからなくなる・・(笑)

●リリン→新劇場版ではまだいくつめの使徒だか
 はわからないが、旧劇場版においてはミサトにより、
 
【人類】=【リリン】=【第18の使徒】

の旨の解説がなされている。
もっと言うならば、【第3の使徒】から【第17の使徒】
までが【アダム】から生まれた使徒で、唯一、【リリス】
から生まれたのが【第18の使徒】=【人類】・・。
さらに言うならば、そもそものエヴァの始まりでもある
第1使徒の【アダム】と第2使徒の【リリス】・・。

これはテレビ版から始まって、各々諸説あって、どれが
正解か?というのは自分にもわかりかねるが、Wikiの

【使徒 (新世紀エヴァンゲリオン)】

において、書かれている考え方が個人的には一番わかり
やすいので、その考えに基づいている・・。
その部分を抜き出すと、
************************************************
使徒は第1始祖民族が造りあげた「月」をその起源としている。月は宇宙から飛来し、地球には2つの月が落下した。その2つの内の通称「白き月」にあった始祖アダムが第3 - 16の使徒を産み出した(第17使徒は人為的に造られた)。一方、通称「黒き月」にあった始祖リリスは原始生命を生み出し、その進化の先に第18使徒、つまり人類がいる。それぞれの月は地下の大空洞(ジオフロント)として知られているが、実際にはそこから発生した生命の魂が帰り再生を待つ場所、「ガフの部屋」と呼ばれる。
本来は白き月のアダムから生まれた使徒が地球を支配する生命となるはずだった。しかし何らかの理由により、アダムは活動を停止し、黒き月のリリスが 産み出した生命が地球を支配することとなった。その進化の果てに生まれた人類は寿命が限られた代わりに高い知能と「心」を持つ。
************************************************
これで【ガフの部屋】の意味までわかる・・(笑)
で、今回の【Q】でも【リリン】=【人類】で
鑑賞すると全て辻褄が合うのでその解釈で
間違いないだろう・・。

すると、カヲルのセリフはこう置き換えられる訳だ。

「なんだあれは、形が違う、そうかそういうことか!
 さすがは【人類】の王、シンジ君のお父さん!」

シンジ・・そんなのお構いなしに

「あの2本抜けば世界はもとに戻るんだよね!」

と暴走状態(爆)●~*
その中、アスカの改2号機&マリの8号機が乱入・・(^-^;

ここで槍を抜かせようとしないために戦うという事は、
ミサトの【ヴィレ(wille)】は【フォースインパクト】
を【ロンギヌスの槍とカシウスの槍】の2本で食い止め
られている事を知っているという事か・・ふむふむ。
しかし、カヲルはこの違和感を閃いたながらも、まだ
何やら考えていて一切戦闘に参加しない・・(笑)

さあ、ここで、マリはレイの乗っている【Mark.9】に
向かって、

「【アダムスの器】さん、足止めはさせてもらうにゃん」
「【アダムスの器】になる前に出たほうがいいよ!」

と・・またここで出てきた!新たな言葉

【アダムスの器】(笑)

【Final Impact】へ続く・・

ヱヴァンゲリヲン新劇場版・Q【3rd Impact】<ネタバレ注意!>

ファイル 1996-2.jpg

【1st Impact】はこちら・・・
【2nd Impact】からの続き・・・

ネルフに到着・・。
綾波レイが黒のプラグスーツ・・で【9】の数字。
【Mark.9】に合わせてある・・。
で、壮絶なくらいにネルフがボロボロ・・(笑)
広島の原爆ドームのようだ・・(^-^;

レイと一緒にエスカレーターで、恐らくだが、
初号機が格納されていたドッグの橋であろう
部分でピアノを弾いているカヲルを見かける・・。
そこに、ゲンドウ(シンジの父)登場!

「ここにエヴァ13号機がある。お前と、
 その少年が乗れ、話はそれで終わりだ」

と、14年ぶりに会っても、相変わらず何の
説明も無く、エヴァのスタートシーンの
再現だ・・(爆)●~*

シンジは新たな見知らぬ天井の部屋へ・・。
今度は、全自動でペースト状のごはんが
送られてくるシステムに進化しているが、
まさに、ただの流動食・・(^-^;
未来の飯というは、めちゃくちゃ
まずそうである・・(笑)

そんな中、シンジは部屋を抜け出し、レイを
探しに行く・・。
やがて部室か?ってな感じの部屋に辿り着くと、
レイは【9】の黒いプラグスーツへ着替える途中
だった・・あれだけサービスショットの満載だった
【破】とは違って、【Q】においてはやっと出て
来た初めてのサービスショット・・(笑)
でもシンジは「黒だとちょっと・・」と黒が
お気に召さないご様子・・(爆)●~*

ここで今後の為に、レイ、シンジ、カオルの
関係を今一度整理したい・・。

●碇シンジ→ユイとゲンドウの子供

●綾波レイ→ユイとリリスの融合体(碇ユイの
 LCL化した肉体とリリス<ロンギヌスの槍が
 ささっていたセントラルドグマの地下にいる>
 の魂がATフィールドの力で再構成したもの・・。
 そのため、身体を失っても、生きかえる事が
 できる・・でも肉体的には人間)

●渚カヲル→ユイの遺伝子とアダムの融合体
 (肉体的には使徒と人類の両方を持つ)

という事で、シンジが

「そうだお礼言わなきゃ・・綾波、このDAT
 持ってきてくれてありがとう・・助けたよね?」

と語りかけてもわからない、本が好きだったよね
と語りかけても

「(本を読む事を)綾波レイなら、そうするの?」

と今回のレイは【破】の際に助け出したレイでは
ない・・【サードインパクト】で以前のレイの魂を
喪失した?のかわからないが、ひとまず助け出した
レイではない・・。
でもこれもテレビ版などでは「3人目だから・・」
とか唐突な感じだったからビックリはしないが、
新劇場版からの人は【Q】で一気にこんなに難しく
謎が途端に多くなって戸惑うだろうなぁ・・(笑)

やがて、カヲルがシンジをピアノの連弾に誘う・・。
恐らく、息が合う事において2人は何かで繋がって
いる・・という事を示唆する目的だと思われる・・。
お決まりのセリフ、

「僕は君と会うために生まれてきたんだね」

と共に・・(笑)

急に画面が替わり、以外にも、ネルフの副司令官である
冬月が、シンジを待ち将棋に誘う・・。
いやいや、冬月のこんなに長いシーンは初めて・・
というよりも、そもそも全シリーズを通して冬月と
シンジが会話したのが初めてではないだろうか?(笑)
冬月はハンデとして飛車・角・金は落として将棋を
開始、シンジは31手先まで読まれて負ける・・って、
ここでも大人達はシンジを落とす・・(爆)●~*
で、シンジにも簡単に出来るように「崩し将棋」を
始めながら、冬月はシンジの母である【ユイ】が

【エヴァ初号機の専用システムになっている】

事を明かす・・。
母が自ら被験者となった事・・母の一部が【綾波レイ】
の中に埋め込まれているらしい事を語る・・。
なぜかシンジは取り乱さない・・(笑)

「世界を創るのは簡単でも、創り直すのはそうもいかん・・」

と語るのだが、【人類補完計画】の意味を知らない
シンジには何を言っているのか?わからんだろうな(笑)

そして、

冬月「全く嫌な役だ、ユイくん、それでいいな」
ゲンドウ「もうすぐ会えるな、ユイ」

とエヴァ特有の自己解決・・(笑)

やがて、カヲルはシンジを【サードインパクト】の
爆心地(?)
へ連れてゆく・・。

【4th Impact】へ続く・・

ヱヴァンゲリヲン新劇場版・Q【2nd Impact】<ネタバレ注意!>

ファイル 1994-2.jpg

【1st Impact】からの続き・・

そう言えば、アスカの宇宙戦において、

「なんとかしなさいよバカシンジ!」

の声と同時に、謎の何かビームみたいなので使徒
らしきもの(このQではなぜか意図的に使徒と
言っていない)を殲滅したのだが、このビーム
のようなパワーも、覚醒した初号機とシンジの
無意識なところでのパワーであり、その凄さ
にアスカも驚きを隠せない様子・・と考えると
以後のシンジへのみんなの対応が納得いく・・。

で、いわゆる従来の主力キャラが登場する・・。
意味がわからないが、なんかみんな違う
ミサトはサングラスにナウシカの帽子みたいなの
冠っていて【葛城艦長】と呼ばれている・・(◎_◎;
リツコはショートカット、伊吹マヤ、日向、青葉
と多少のマイナーチェンジの中、ネルフお馴染み
のメンツが揃っている・・(^^*)

どうも、なんか【戦艦】の中のようだ・・(^-^;
そういえば、この【戦艦】・・記録集によると

【AAA Wunder(ヴンダー)】

という名称で、【Wunder】を調べてみると、
奇跡とか驚異って意味で、リツコが

「まさに希望の船ね」
「動力は初号機」

と言っているのと、それが起動する際も、アスカの
乗った弐号機が何かを接続したり、点火したりして
いる・・どうもエヴァによる【手動起動戦艦】の
ようだ・・(笑)
無事発進するも、翼が6本の手指、センターには
ロンギヌスの槍の時に出てくるような

【遺伝子形状のコイル】

を示唆するようなものがシッポのように長い・・。
なんか、後々、巨大なエヴァにでもなりそうな
気配を感じ取れるようなデザインの【戦艦】で、
この戦艦の動力源はリツコ曰く初号機・・。
という事は、冒頭回収したのは完璧に覚醒して
いる初号機、そこからシンジをサルベージして
保護して、初号機を【AAA Wunder】の動力源
として使用したという事ですな・・。
なるほど、これだけのネタを仕込まれると、
最後に初号機が覚醒し【ファイナルインパクト】
でも起こしそうな示唆は感じるな・・(笑)

そんな、【AAA Wunder】は、ミサトを艦長
に据えて【ヴィレ(wille)】というネルフと
敵対している組織のものであり、目的は

【ネルフのエヴァを殲滅する事】

らしい・・。

シンジが目覚めると首には首輪、銃を向けられた
仰々しい中、拘束されている事がわかる・・。
そして、何者かにストレッチャーで運ばれていく・・。
どこだかわからないが、コックピットみたいな所へ
連れられてゆくと、そこでは先に書いたように、
ミサト、リツコ、マヤ、シゲル、マコト・・とネルフ
お馴染みのメンツが揃っている・・(^^*)
いきなりだが、シンジの目の前ではアスカとマリ
が戦っている・・。
そこでシンジは「初号機に乗る」と進言も、ミサトは

「シンジくん、あなたはもう何もしなくていい」

と言っただけでなく、そこにいる誰もがシンジに
嫌悪感を抱いている面構え・・(笑)
その後しばらくしてアスカ登場すると、そのアスカ
の口から

「14年たったって事よ!」と「エヴァの呪縛」

といういう予想外の驚きの展開・・(笑)
14年経っていても、エヴァにはなぜか14歳しか
搭乗ができないので【エヴァの呪縛】なんて部分を
ひねり出さなければいけなかったんだろうな・・(笑)

で、アスカはガラス越しにシンジを殴る・・これは
苦しみと悲しみの累積らしい・・(^-^;
なるほど、でも、これでなんでみんなが変わって
いるのか?が氷解する・・みんなのキャラの変更は
14年後を表現している訳ね・・(笑)

この14年後という設定・・これは個人的な予測
だが、前回までのミサトの声優・三石氏などは
現場では「もっと、若い声で!」と何度も録り直し
が行われていた事は漏れ伝わっている・・。
たしかに三石氏の声には年齢が出てしまっていて、
その辺をカバーするために、声優のみんなの
年齢に合わせてきた側面もある気がする・・。

と、記録集をみると、やはりあった・・。
三石氏のページに、庵野監督が、

「今回は役者さんが無理しなくていい年齢設定にしました」

と、14年経った事はただの声優たちの老化に
合わせた・・運良く、エヴァ操縦者たちの声は
劣化していなかったので、【エヴァの呪縛】で
切り抜けた設定という事・・(笑)
深読みはいらなかった・・(爆)●~*

本題に戻るが、ここまでシンジの身辺を担当して
いたのが、これまたビックリの【鈴原トウジ】の
妹である【鈴原サクラ】だった・・。
その後、シンジが着るシャツが、鈴原トウジの
物であった事、鈴原サクラが相当怒っている事、
この2つから推測するに鈴原トウジは、シンジが
起こした【サードインパクト】の際に、死んでいる
のではないか?と思われる・・。

あまりにも世界が変わっている中、シンジは
アスカに【綾波レイ】のことを聞こうとするが、
アスカは、

「知らない」
「この世界はもうそんなことに反応している
 ヒマはなくなった」

と飽きれたように嫌悪感丸出しで冷たく言い放つ・・。
さらに、ミサトはシンジに

「エヴァに乗るな!」

鈴原サクラも

「エヴァにだけは乗らんといてくださいよ!」

と釘を指している・・。
そうした部分を踏まえ、リツコからシンジに

「あなたのエヴァとのシンクロ率は0%よ」

と告げている・・。
しかし、シンジが【覚醒】することでシンクロ
する事が可能らしく、【覚醒】すると爆発、無理に
取ろうとしたら爆発、エヴァ乗ろうとしたり逃げ
ようとしたら爆発させるという首輪をシンジは
取り付けられていた・・という、14歳の子供を
いつでも殺さなくてはいけない状態にする程に
この14年間において、【サードインパクト】として、
かなりひどい事をしでかしている・・という示唆
である事はここでもわかる・・。
しかし、この時点では、まだシンジが

【どんなひどい事をしでかしたのか?】

についてはわからない・・。
でも、シンジの質問には誰1人として答えず、
シンジ・・ちょっと狂い始める・・(笑)

このシンジにおいては、最後の方でマリが

【わんこくん(シンジ)がゼーレの保険】

と気になる事を言っている・・その言葉から
察するにシンジには何か【サードインパクト】の事
だけでない、ネルフの計画が失敗した時に
切り札となる力が存在する事も示唆されている・・。

さあ、こんな状態のシンジの頭の中に非常警報
と同時に、

「碇くん、どこ?」

というレイの声が響く・・。
キタ━━(゚∀゚)━━!!>綾波レイ!(爆)●~*

ズドーンと零号機の手が出てくる・・。
が、これも記録集によると、零号機ではなく
【Mark.9】・・(笑)
なぜ【9】まで進化しちゃっているのか?に
ついては最後まで観ても謎のまま・・。

シンジは【Mark.9】の手に乗って脱出!
ミサトがシンジの首輪をリモコンで爆破しよう
とするが、最後まで押せずに操作圏外へ・・。
冷たい扱いはしていたが、ミサトはシンジの
一番の理解者でもあり、母親代わりで
一緒に生活もして来た・・。
普通の人間ならボタンを押せない・・という事は、
シンジへの冷たい態度も、もしかしたらミサト
の本意ではないのかもしれない・・。
そんな何とも言えない葛藤が表現されていた。
でも、それならそれで、もう少し説明と言うか
示唆する言葉が欲しいな・・(笑)

【3rd Impact】へ続く・・

ヱヴァンゲリヲン新劇場版・Q【1st Impact】<ネタバレ注意!>

ファイル 1993-2.jpg

2007年9月1日に【ヱヴァンゲリヲン新劇場版・序】
が公開されてから5年・・2012年11月17日・・
やっと待ちわびた【ヱヴァンゲリヲン新劇場版・Q】
が公開された・・。

【ヱヴァンゲリヲン新劇場版・序】【破】と非常に
分かりやすく物語も人間関係も展開されてきた。
初めて【エヴァ】に触れる人間にも優しかった【序】。
何と言っても、テレビ版では非常にわかりにくかった
綾波レイの描き方が【序】ではわかりやすい存在で、
ある意味、テレビ版のレイを裏切った形だ・・。
そして、2作目の【破】では、まさかのアスカは
シンジをツンデレで好意を持たせた形を披露した
あげく、アスカをシンジに半殺しさせ、新しいキャラ
のマリを投入・・テレビ版のストーリーとは全く別な
シナリオという、これまたテレビ版の描き方を大きく
裏切ってきた・・。
それでも、人間関係や結末・・展開は拙速では
あったが、個人的にはわかりやすく、次をワクワク
させる作品だった・・。

そして、今回の3作目の【Q】・・。
ひとまず、前回の【ヱヴァンゲリヲン新劇場版・破】
での予告編を見て頂きたい・・。

【ヱヴァンゲリヲン新劇場版Q予告】

この予告・・レイとシンジを取り込んだまま初号機
凍結されていないし、要塞都市も廃棄されたなんて
コレっぽっちも出てこないし、ネルフ関係者も幽閉
されていなければ、ドグマへ6号機投下シーンも
全く無い・・。エヴァ8号機は出てくるけど、紺じゃ
なくてピンクで、そのパイロットは【マリ】だし、
加持さんなんて出てもこないし・・(爆)●~*
ナウシカに出てくる兵隊さん達みたいなのも
出て来ない・・(^-^;(笑)
アスカの眼帯姿以外は全てウソ!という予告編が
全く予告編でない適当に作ったいい加減なもの
だった・・という本当に酷い話・・┐('~`;)┌
テレビ版でなんとなくはわかっちゃいるけど、
本当に行き当たりばったりの、結構、だらしのない
人なんだろうな・・庵野監督って・・(-_-;)

という事で、予告編すら嘘で固め、全く関係ない
内容・・という完全なる急(Q)展開で、完璧に
裏切ってきた・・(笑)
いやいや、すごい展開になった・・でも、これが
【エヴァ】なのかな・・っと(笑)

結論から言って【Q】・・非常に面白かった!(^^*)

ただ、テレビ版を知らずに、この新劇場版から
【エヴァ】に触れた人間はちょっとかわいそうな
展開だ・・というより、全くわからなかったで
あろう・・(笑)

なぜなら、新劇場版で初めて出てきたであろう

【リリン】と【ガフの部屋】

が何度も出てくるため、この2つの把握と
【ファーストインパクト】【セカンドインパクト】
【サードインパクト】とは何なのか?
そして、上記の全てを把握した上で、【シンジ】と
【レイ】と【カヲル】と【ユイ】の関係がハッキリと
わかっていないと、全く【Q】はわからなかった
はずだ・・。
しかし、それらはこの新劇場版では、全くと言って
いい程に説明されていない・・。

さらにそれだけでなく、今回、結構な形でシンジが
訳わからないままに色々な人間に冷たくされる・・。
まぁ、ちょっと最初の段階では違和感はあるが、
テレビ版の第1話では、いきなりお父さんに呼ばれ、
初号機に乗れ!と言われ、ミサトさんにまで
「乗りなさい!」と言われる・・(笑)
この時にも、もちろん何の説明も無いし、なぜシンジ
が運転するのか?の理由もわからなかった・・。

似たようなものである・・(笑)

最後にカオルがある程度、説明してくれているから、
それだけでも、細かい事は抜きにしてひとまずは
【サードインパクト】が起っちゃって、色々な人達に
かなりの迷惑をかけ、14年間の人生を変え
ちゃったんだろうなぁ・・という、この【Q】では
答えが出ていなくとも、何となく後から予想はつく・・。

という事で、折角なのでひとつずつを備忘録もかねて
紐解いていこう・・。

実は11月16日に放映された金曜ロードショー
【ヱヴァンゲリヲン新劇場版・破(TV版)】の
一番最後に【Q】の冒頭6分38秒が流された・・。

【ヱヴァンゲリヲン新劇場版Q冒頭6分38秒】

いきなりアスカが宇宙空間で、改2号機で浮遊してる
十字架の棺みたいなのを回収してる作業中に、その
館が【パターンは青(なぜか使徒とは呼ばれない)】
という事で暴れだし【アンチATフィールド】攻撃
なるものを展開・・マリも8号機で援護射撃をする。
アスカが「なんとかしなさいよバカシンジ!」と
言うと、謎の光が発せられ、その敵は壊滅され、
何か(恐らく十字架の棺)が地球の大気圏に落下し、
それが流れ星としてあらわれ、それを見たカヲルは

「お帰り・・碇シンジくん、待っていたよ」

と言った・・。
ここから考えられる事は、アスカが「奪回成功」
「なんとかしなさいよバカシンジ!」と言って
いる事、カヲルが「お帰り・・碇シンジくん、
待っていたよ」と言っている事からも、アスカと
マリが十字架の棺みたいなモノ・・すなわち、
恐らくだが覚醒している初号機とシンジが入って
いて、それを取り戻すために戦っていたのだろう・・。
ただ、この時点で、敵は誰で、何と戦っているのか?
はひとまずはわからない・・。

【2nd Impact】へ続く・・

911ボーイングを捜せ

あの【911ボーイングを捜せ】がYoutubeにUPされていた!(^^*)

911ボーイングを捜せ1/4
911ボーイングを捜せ2/4
911ボーイングを捜せ3/4
911ボーイングを捜せ4/4

日本人がほとんど知らない真実だ・・さあ、911もあれから11年・・
よく目を凝らして見てみよう!(゚-゚)b
太い鉄骨が張り巡らされたビルにどうして【豆腐の中に入っていく】
ように飛行機が入って行ったのか?
なぜ、ビルに突入する前に閃光を発しているのか?
突入する飛行機の下部にある出っ張りは何なのか?
なぜ飛行機が1機突入しただけなのに、あんなにきれいにビルが
崩壊したのだろうか?
ボーイング757が突入し炎上し飛行機だけでなく、乗っていた
乗客も荷物までもが完全に燃え尽きたため何も残っていなかったが、
ハイジャックして操縦していたテロリストのパスポートだけが
燃え尽きずに発見された・・というアメリカの発表・・
この映像のペンタゴンの穴の状態をあらためて見て、アメリカの
発表をまだ信じますか?

さらに、あの911・・ワールドトレードセンターのツインタワー
(1、2号棟)が崩壊した事はあまりにも有名だが、この陰で、
実は直接攻撃を受けていないワールドトレードセンター7号棟
も崩壊している・・。
アメリカの発表ではツインタワーの熱によって鉄骨が溶解した
ため崩れ落ちたそうだ・・。
回りの建物はどれも壊れていないのに・・(笑)
これを爆破でないと思う人がいたらやはり頭の中を疑った方が
いい・・ちなみに、このビルはCIAやFBIなどが入っていたそうで、
911の3日前になぜか【警備の都合】で退避させられている・・。
http://www.youtube.com/watch?v=8T2_nedORjw
(3:20頃から)

じっくりとご覧あれ!(^^*)

そして、こんな事で犠牲になられた全ての方々に哀悼の意を表します。

P.O.P Sailing Again しらほし姫

これは2月だか3月に申し込んだけど、
6月の下旬から7月の初旬の発送・・
って忘れる!つうの!と思っていたら
本当に忘れていた!(^-^;(爆)●~*

店が忙しかった所に届いたんだけど、
店が終わって開梱したら、いやいや、
見事な出来&見本通りで疲れも
吹き飛んだ!(^^*)(爆)●~*
ファイル 1920-2.jpg
ファイル 1920-3.jpg
正面・・小さなルフィが付属しているので
この通り、【しらほし姫】の巨大感が安易
にわかるように対比されており、個人的
には他に出ている【しらほし姫】の
フィギュアとこの部分は大きな素晴らしい
差・・と評価高!(マンガはもうふたまわり
位ルフィ小さいんだけどねっ!(笑))
しかし、ルフィはダボや細工が一切無く、
まさに

「ただ乗っけてるだけ」

なので少し触れたり、揺れたりすると
すぐ落ちる・・ので、撮影中もここに
一番の神経を使う・・(笑)
ルフィの顔はかなり微妙・・ここももう
少し丁寧に作ってくれれば・・と思う
のだが、基本的には後ろ向きなので
まあ、どうでもイイっちゃイイけど・・(笑)
ファイル 1920-4.jpg
髪留めは魚の形をしたクリアパーツが
使われていたり、髪の造形も後ろから
見ればわかる通り、かなり細かく、クリア
パーツ&グラデーション塗装が駆使されて
おり、想像以上に素晴らしいです!(^^*)
ファイル 1920-5.jpg
マンガでは全然気にしていませんでしたが
【しらほし姫】のお尻は人魚なのに半ケツ
状態!(爆)●~*

で、そうだったかなぁ・・?おかしいなぁ・・
と思い、マンガで再度確認・・実際には
もう少し上まで隠れていました・・(^-^;(淫)
ま、ミサトさん的に言えば、

「サービス!サービス!」

ってところでしょうか・・(笑)
という事で他の【しらほし姫】のフィギュア
とは違い、これは元絵にもよく似てて
文句無しの出来!

で、店で飾る所探していたら「こんな
大きな物買ってどうするの!店になんて
飾らないでよ!」と妻に大激怒を喰らい、
再び箱inの結末に・・(T_T) (笑)

【黒バラ】の難解な野球ルール<解答編>

今回<解答編>なので、まず、「【黒バラ】の難解な
野球ルール<問題編>
」を読んで下さいね!(^^*)

まず1問目の<解答>は、
********************************
【ストライク】です。
********************************
バッターボックスには、バットを
持たずに入ってもよく、さらに
バットを持っていなくても、振った
という事は事実なので、答えは
ストライク・・。
でも、ここで、スイング以前に、

【バッターボックス内で打撃姿勢を
 とろうとしなかった場合、球審は
 ストライクを宣告する】

という有名なルールがあるのだが、
この部分にはバットを持たないと
いう事は引っかからないのか?
ここは別に番組ではやっていない
ので、あくまでも持論だが、仮に
バットを持ってスイングした時に、
バットでなく手に間違って当たって
打った場合、デッドボールではなく
【インプレー】になるので、バットでは
なく素手で打っても別に構わない事
になる・・という事は、バットを持って
いなくても、打つ姿勢を見せていれば、
打撃姿勢をとった事になるんだろうな・・。

でも、ちょっと気になる事がある・・。
【ハーフスイング】だ・・
【ハーフスイング】はバッドのヘッド
がホームベース上を回ったか?
回らないか?で決まるのだが、
バッドの無いこのケースは、今回は
完全にスイングしたから良いが、
途中でスイングを止めたらどのような
基準で判断するのだろうか?(・_・?)

で、次、2問目の<解答>は、
********************************
【ホームランは認められる】です。
********************************
個人的に、この問題・・間違えました・・(>_<)
野球をやっている人間が間違える
部分は、実は【ボーク】の扱われ方・・。
自分は審判の【ボーク】の宣告が
あった時点で走者がひとつ進塁した後、
【ボールデッド】になり、プレーが止まる
という認識だった・・。

よって、審判の【プレーボール】宣言
がなければ、ゲームは止まったまま
なので、その最中においてのプレーは
全て無効であるという認識・・。

しかし、この大元の認識が
間違っていました・・(^-^;

なんと【ボーク】というのは

【インプレー】

なんだそうで、プレーをやめる必要は
ないのだそうだ・・。
ここにはビックリした!(◎_◎;

これは公認・野球規則に
********************************
【ボークペナルティ】より抜粋ボークにも関わらず、打者がヒットなどで一塁に達し、かつ、全ての走者が少なくとも一個の塁を進んだ時にはプレーはボークに関係なく続けられる
********************************
とあるのだそうだ・・。
しかも、おもしろいのが、打者には
かなり有利なルールになっていて、
打った結果が、打者に有利な
ホームランやヒットの場合は上記の
規則にあるように、そのまま認められ、
フライアウトなどで、逆に不利な結果
の場合は、なんと打ち直しになる
のだそうだ・・(笑)

あくまでも、投手が勝手に投げた
から打者には責任はない!
みたいな扱いになるようだ・・(^-^;

でも【インプレー】なのだとしたら、
2塁走者が、3塁に【ボーク】の
権利として進塁できるのだが、
投手がうなだれていたりしたら、
スキを見て本塁突入しても
いいという事か・・。

で、次、3問目の<解答>は、
********************************
【三振の記録が付くのは打者B】です。
********************************
これは公認・野球規則に
********************************
【記録に関する規則】より抜粋2ストライクを宣言された打者に三振の記録が付く
********************************
という事で、これまた知らなかった
なぁ〜という事で、間違えて
しまいました・・(>_<)

どうでした?正解できました?(^^*)

【黒バラ】の難解な野球ルール<問題編>

最近の中居くん中心に展開している

【黒バラ(ブラックバラエティ)】

が大変くだらないのだがちょっと
面白かった・・(笑)
中居くんが野球好きだからか
普段から【野球ネタ】は多いのだが、
今回、元審判部長の前川芳男氏を
ゲストに野球のルールの問題が
3問・・。

学生時代ほぼ野球漬けだった
自分は家族に呼ばれ説明しろと・・
あと、自分の野球専門知識を
試された形・・(笑)

ちょっと番組でやっていたより
端折るがこんな問題。

まず1問目は、
********************************
ホームランバッターの打者Aにバットを振らせまいと3打席連続敬遠中。そんな中迎えた4打席目、相手のバッテリーはまたしても敬遠策で初球を大きく外す。すると勝負をしてもらえず怒りが頂点に達した打者Aは、2球目の大きく外れたボール球に対してバットを下に置き 手ぶらでフルスイングをした。果たしてこの時の審判の判定は?
********************************
で、2問目。
********************************
ノーアウト2塁、ピッチャーはランナーが気になったあまり、審判から【ボーク】を宣告される。しかし、ピッチャーは【ボーク】の宣告に気付きながらも投球。すると打者はストライクゾーンに来たのでボールを打ってしまった。しかし、それがなんとホームラン!果たして、このホームランは認められるのか?
********************************
で、3問目。
********************************
打者Aは初球をフルスイングで空振りした際に脇腹を痛め負傷。ワンストライクの状態のまま、代打Bにかわった。しかし、Bもフルスイングで空振りした際に脇腹を痛め負傷。今度はツーストライクの状態のまま、代打の代打でCにかわった。でもCも空振りし、結果は三振に終わった。この場合、一体、誰に三振が記録されるのか?
********************************
実は、「馬鹿野郎!なめんなよ!」と
思って番組を見始めたのだが、
徐々にこんなありえないだろう・・って
笑って見ていたら、前川氏いわく、
全部プロ野球で現実に起った事だとか・・
1問目などはあの長嶋茂雄氏がやった
有名なシーンらしい・・(^-^;(笑)
自分は何となくはわかるが、きちんと
説明となると、難しかった・・(>_<)
ちなみに、自分は2問目、3問目を
間違えました・・(笑)

*【黒バラ】の難解な野球ルール<解答編>」はこちら

朝まで生テレビ!から見えた恐ろしさ【後編】

【前編】からの続きぃぃぃ・・!

個人的に【大阪都構想】は大阪の
事だから一歩下がっていられるが、
中でも一番ビックリし、驚愕した
のが、反対派のほとんどの人間が

【君が代を起立して歌わない公務員の処罰】

【個々の教職員の世界観、歴史観に基づく行為】

であり処罰すべきでないという
考え方だという事だ・・。
いやいやビックリを通り越して
恐怖すらかんじた・・。

その上で、橋下市長の

「一部ルールを守らない教師がいてもいいんですか?」

という問いに、元教育委員会だった
池田知隆氏は

「いいと思いますよ」

と答えた・・。
もう重ねてビックリである・・。
教育委員会の認識がコレって・・
怖すぎる・・(((( ;゚Д゚))))ブルブル
元教育委員会の人間の認識が
これなのですから、この認識の
教育の現場というのは、大阪だけ
じゃないんだろうな・・。

しかも、重ねて共産党の山下氏が
そこに被せてきたのが、最高裁の
判決・・。
山下氏のブログにも記してあるが、

【日の丸・君が代問題は、個々の教職員の世界観、歴史観にもとづく行為であり、セクハラや体罰などの行為とは異なる、学校の式典は少なくとも年2回あり、4回で停職とすると2年で教壇に立てなくなり処分としてはあまりに重過ぎる、とあります。】

【東京都教育委員会が、学校の式典で日の丸に向かって立たず、君が代を斉唱しなかった教職員を処分したことの是非が問われた裁判で、1月16日最高裁の判決が下されました。結論から言うと、「行き過ぎた処分は違法であり、職権乱用にあたる」という判決です】

という事・・。
橋下市長の繰り返し言う、

【ルールを守らせる】

という単純且つ、もう当たり前の部分
を上記の理由から納得できない
という・・(-_-;)

大阪維新の会の【教育基本条例案】
は、1回目で戒告または減給、2回目
で停職、公務員なのだから憲法と
条例に従った行いをするようにという
研修を間に入れ、その後、その
先生らが態度を改善しない場合は、
3回目で免職・・すなわちクビにする
という仏の顔も3度まで・・ではないが、
至極真っ当な【教育基本条例案】で
ある・・。

【公務員である教師は各々の思想を公の場で主張するな!】

という猿でもわかる当たり前な事が、
【公務員】という身分が守られて
ヤメさせられない立場になると、
途端にわからない
らしい・・。

橋下市長の言うイヤなら自分の
思想に合った私学へ行ってくれ!
というのも横暴らしい・・。

日の丸という【国旗】と君が代と
いう【国家】に対して、教育委員会
まで猿行為を暗黙に認めている
教育現場・・。
さあ、自分たちはこうした【猿】達に
対してどうしたら良いのだろう?・・
途方に暮れてしまう・・。

朝まで生テレビ!から見えた恐ろしさ【前編】

いやいや、先日(1/28)の
【朝まで生テレビ!】・・。
個人的には大阪市がどうなろうと、
自分の生活には直接関係ない
のだが、第三者的な目で冷静に
見られるために、今回は無能な
論者に絶句した!(笑)

今回は【激論 大阪市長 独裁・
橋下徹は日本を救う?!】と
いう事で、

○橋下徹氏(大阪市長)
○東浩紀氏(批評家、早稲田大学教授)
○香山リカ氏(精神科医、立教大学教授「橋下主義を許すな!」共著者)
○山下芳生氏(日本共産党・参議院議員)
○柳本顕氏(自民党・大阪市会議員)
○薬師院仁志氏(帝塚山学院大学教授「橋下主義を許すな!」共著者)
○池田知隆氏(元大阪市教育委員長「どうなる!大阪の教育」編集・著者)
○吉富有治氏(ジャーナリスト「橋下徹 改革者か壊し屋か」著者)

が出演、

【橋下大阪市長vs反対派+1人中立派】

というあからさまな構図での展開・・(笑)
そう・・橋下市長自身が、田原氏に

【私を一番批判している人たちを呼んでください】

といって集められた人達だと
いう事は事前にわかっていたので、
興味津々だった・・(笑)

しかし、始まってみると、精神科医
の香山リカ氏などは

【強い者の世界はダメ】

の論点だけで、批判を繰り返す
頭の悪さ
・・。
この人こそが精神をやられて
いるんじゃないか?と錯覚する
程だった・・(-_-;)

さらに、帝塚山学院大学の薬師院
教授が持ち出したのは、昨年11月
の大阪市長選における橋下市長の
選挙手法だった・・。

個人的に、最初は真っ赤な顔
までして何を言っているのか?
わからなかったが、どうも<住民
で区長を選ぶ【公選制】>を
マニフェストとして橋下市長が
掲げていたのに、現状、それを
行うには、法律を変えなくては
いけないので、今回最初は改革
をしたいという人達を集め、
<大阪市が区長を専任する
【公募制】>を始めた事に矛盾が
あると指摘しているとしばらくして
理解する・・(笑)

この教授・・自分でも言っていたが
自分はそんなの理解していないし、
代案もないから【大阪都構想】に
話を持って行きたくなかった・・と
いうのが本筋だった
という
悲しさ・・(-_-;)

また、共産党の山下芳生参院議員
は、市長選挙の際、橋下市長側
から頒布されたビラに

【大阪市をバラバラにしません】
【大阪市は潰しません】

と書いてある事に対し、現実には
【大阪都構想】によって大阪市が
バラバラにされるという・・もう
重箱の隅を突っつくような、
今までの大阪市を何も
変えられなかった無能な議員が
その点だけを何度も批判を
繰り返す
・・。

でも、中立派の東氏が指摘する

【大阪都構想のどこに本質的な
 問題があってどこを批判して
 いるのか】

という単純な質問においては、
誰一人として明確に答え
られないお粗末さ
・・(-_-;)

で、結論としては、本を出してまで、
一番批判をしていた人間達を
集めたにもかかわらず、橋下市長
のレベルの議論ができる反対派は
誰一人といなかった・・。

なんじゃこの討論・・┐('〜`;)┌(笑)

市議レベルだから仕方ないと大甘
に見て、赤点を逃れた反対派は
自民党の柳本顕氏くらい・・(笑)

さらに、橋下市長が常に言う、

【では、あなたが大阪をこうしたい、
 こう変えたいというアイデアとか
 対案はあるんですか?】

という点については、これまた誰一人
として明確に答えられない
・・。
もう、自分の大嫌いな人間のひとつ
である

【自分の意見を持たずしてただ反対だけする】

という典型的な人間達・・。
普通の時はなんとかなっても、
討論会においては悪いがただの
【クズ人間】
である・・。

とまぁ【大阪都構想】は大阪の事
だから一歩下がっていられるが、
個人的に一番ビックリし、驚愕した
のが、反対派のほとんどの人間が

【君が代を起立して歌わない公務員の処罰】

【個々の教職員の世界観、歴史観に基づく行為】

であり処罰すべきでないという
考え方だという事だ・・。
いやいやビックリを通り越して
恐怖すら感じた・・。

【後編】に続くぅぅぅ・・!

ミッション イン ポッシブル・ゴースト プロトコル【ネタバレご注意!】

ファイル 1836-1.jpg

(  ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄)フフフ・・・訳あって、観てきました!(^^*)

【ミッション イン ポッシブル・ゴースト プロトコル】

やはりこういう作品は単純に楽しい!
年末に【ミッション イン ポッシブル1&2】をやっていた
ので、こちらを先に観てから行きたかった所だが、先に
書いたように訳あってなので、その前に観るハメに・・(笑)
監督も違うとの事で、そちらも興味津々!

だからか、冒頭から激しいアクションシーンの展開!
一気に引き込まれる・・この手法は個人的に好き!(笑)
【ダイハード】もそうだが、どんどんと扱うスケールが
大きくなり、今回の【ミッション イン ポッシブル】も
とうとう出て来た【核兵器】・・(笑)
ハント(トム・クルーズ)の最初の仕事は、クレムリン
に潜入して核兵器に関する最新の情報を盗み出して
破壊する事だったが、もうすでに何物かによって
盗まれており作戦は失敗、さらにクレムリンが爆破
され、IMFが怯えた事により、ハントのチームを

【ゴーストプロトコール】

としてIMFから抹消する形で前半が始まる・・。
要は、ハントからバックボーンを失った展開にした訳だ・・。
このストーリーなら、この第三弾の映画的結果を見て
から今後どうするか?これでこの映画で終わらせても
いいし、次に復活の形で繋げても良い・・となかなか
うまい示唆だ・・(笑)

とはいえ、スパイ映画はストーリーも大切だが、やはり
使う武器や小道具にワクワクする・・(笑)
今後の未来へ向けたメッセージ・・みたいなね・・。
今回もその期待は裏切らなかった。

まず、ハントの乗る車はモーターショーのコンセプト
カーであったBMWのガルウイングのマシン!
これカッコイイなぁ・・(゚.゚)(笑)
その車のフロントガラスに手をかざすと、携帯電話
から地図が転送され敵を追いかけるナビになったり、
コンタクトレンズが、転送型スキャナーになって
いて、どんどんと見たモノがコピーされていったり、
ある時は敵が変装していても見分ける事が出来たり
する・・自分の未来の想像は【ヘッドマウント】での
未来だったが、なるほど・・未来は【コンタクトレンズ】
なのかぁ・・これもすでに研究開発はされていたり
するんだろうなぁ・・(^-^;(笑)
しかし、見たモノがコピーされていくコンタクトは、
できたら、みんな本を買わなくなるだろうね・・(笑)
まあ、あのドバイのビルを登るためのグローブは
もう現実にあるんじゃなかったっけ?(^-^;

そのドバイのタワービル【ブルジュ・ハリーファ】の
シーンはスタントなしだそうだが、高所恐怖症の方は
なかなかつらい映像・・(笑)>迫力はすごい!
後半のイーサンとテロ組織の立体駐車場での闘いも、
駐車場の構造をうまくつかったおもしろい展開で、
これまた迫力あり、で、おもしろい!(^^*)

【24】のジャック・バウワーと一緒で、ここでの
イーサン(トム・クルーズ)は絶対に死なない!(爆)●〜*
車ごと飛び降りても死ななければ、満身創痍でビルから
トラックに飛び移っても死なない!(爆)●〜*
水の中でも呼吸もすごい時間止めていられる・・(^-^;(笑)
でも、途中の言葉のやり取りなんかも、きっと脚本が
いいんだろうな・・実にテンポがよく、ウィットに
富んでいる・・。
サウンドも常識では到底ありえないような演出も
今回は控え目で、今までのような裏切りとか謎とかが
ほとんどなく、豪華にたっぷりお金や人手をかけて
作られた大型アクション映画って位置付け・・。
それも無駄に裏読みしないで単純に楽しむ映画として
観ていられるので、それはそれで良い!(^^*)
でも、エンターテイメントとしては思っているより
レベルが高いっすよ!(゚-゚)b(笑)

ページ移動